PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

ピーター・バラカンの「音を見る。アートを聴く。」

2010-07-01 | アフリカ(ビリリ/コノノ)
ピーター・バラカンの「音を見る。アートを聴く。」
第1回「音楽が生まれるとき ― スタッフ・ベンダ・ビリリとともに」

テレビやラジオでブロードキャスターとして活躍中のピーター・バラカン氏を案内役に迎え、美術と音楽の基底にある、人が「アートする」という行為について考えるシリーズの第1回目。
初回は、今年のカンヌ映画祭でドキュメンタリーフィルムが絶賛され、秋には来日を果たす、アフリカ・コンゴのストリートミュージシャン集団「スタッフ・ベンダ・ビリリ」を、彼らの貴重な映像を交えながら紹介します。

日 時  8月8日(日) 14:00~15:30(開場13:30)
案 内 役  ピーター・バラカン
会 場  静岡市美術館 多目的室
対 象  どなたでも100名
参 加 費  無料

参加方法など詳しい情報はコチラまで!

この記事をはてなブックマークに追加