PLANKTON NEWS and REPORT

プランクトンのアーティスト・ニュース&ツアー・レポート

1/29(月)の昼食

2007-01-29 | 川柳・食事・他
TBSの朝の番組内の「出汁いらず鍋」特集で紹介されていたレシピを早速、自分になりにアレンジして試しました。

●ブタ肉と白菜の緑茶鍋
日本の緑茶を出汁に使用する鍋。
基本のスープは、緑茶に塩を入れるだけ。僕はさらに昆布出汁を追加した。
具に豚バラ肉のスライス、大量の白菜、厚揚げ、マイタケを入れて、鍋に蓋して煮るだけ。
テレビのレシピだと、マイタケは入れないです。
マイタケの味が出過ぎてしまい、緑茶の味が消えていたかもしれないが、
緑茶の味と豚肉がなかなか合うと思います。
とても美味しかったです。

●おろし納豆
●たくわん


P太郎



この記事をはてなブックマークに追加

1/26の昼飯

2007-01-26 | 川柳・食事・他
プランクトンの昼飯は、P太郎こと僕がいつも会社の給湯室の電熱器で昼飯を作っています。
ご飯は各自持参で材料費を昼食参加者で割る。だいたい一人300~400円。

●挽肉の辛みそかけご飯
みじん切りしたニンニクをごま油で炒めて、香りが付いたら挽肉を炒める。
肉に火が通ったら、豆板醤とみじん切りにしたネギ、砂糖を入れて、さらに炒める。
薬味にパクチーをのせる。
温かいご飯の上に、この肉みそと生卵をかけて、ぐちゃぐちゃに混ぜて食べる。
最高に美味しいです。
ご飯がすすみます。食べ過ぎ注意です!!

※昨日、朝のテレビ番組で紹介されていた赤坂離宮のまかないを自分になりにアレンジして作りました。

●豚肉と白菜とカブのスープ
昆布を鍋底に敷いて、水を少々。
刻んだ白菜と、その上に一口サイズに切った塩胡椒した豚バラ肉(重ならないように)と、カブを交互にかなり適当にに敷く。適当に厚揚げも入れる。
鍋蓋をして加熱。
野菜の水分が出てきて、蒸し煮状態になり、全体に適度に火が通ったら、
最後に塩で味を調えて完成。



P太郎



この記事をはてなブックマークに追加

音響派川柳

2006-07-02 | 川柳・食事・他
音響派川柳
「ファンド渦 アルゼンチンでも 株殺気」
「音の海 フラノフ のたりのたりかな」
(H)

この記事をはてなブックマークに追加

フィドラーズ・ビド

2006-06-10 | 川柳・食事・他
フィドラーの 人々なりけり フィドラーズ・ビド
http://plankton.co.jp/fiddlersbid/2006/

この記事をはてなブックマークに追加