チルチルミチル

桃子の日常~幸せの青い鳥見つけちゃったァ

初めてチヂミを作ってみました~(^^)/

2016年12月07日 18時00分38秒 | 徒然

冷蔵庫のニラが悪くなりそうだったので、作ってみました~
なかなか良いです
これからも度々やってみようと思う
漬け汁は、お酢とだし醤油、ラー油に唐辛子など…
チヂミにも鶏ガラスープが入っています

今日思うところがありました(^^)d
「人と人が会話をすると言うこと」について…
よくボタンの掛け違いとか言うけど、言葉の使い方や表し方によってすんなりスムーズにいくところが、少しのズレ方や手抜きで相手の誤解や不満や失望を生み、関係を悪化させたりするんだな~って思います
相手は自分の映し鏡って言うけど、相手に対して手抜きをする=きちんと言葉で伝えないってことは、ぶっちゃけ手抜きってさ、相手を大切に扱ってない行為だから、それに対しては相手もどうしてもムカついてしまうし、失望するし、何より自分が大切に思って付き合っている相手から軽んじられた悲しさや情けなさは怒りに変わります

人と人が会話をすると言うこと…いつもみんながもっと丁寧に目の前の人に接し、言いにくいことや自分の思いとか逃げないで一生懸命伝える努力…それは時間をかけて会話をすること、気持ちを伝える一番良い言葉は何なのか模索すること、ごまかさないで向き合うこと、そんな小さい努力を積み重ねることができるかどうかが、相手を大切にする気持ち、愛する気持ちに繋がるから…だからごまかされたり手抜きされると、自分が軽く扱われてるように思い哀しく失望する気持ちが怒りに変わるんだと思います

結論!私たちは幾つになっても自分以外の大切に思う人に対して、馴れ合いやこのくらい言わなくてもわかるだろうとか、相手のことわからないくせに勝手に解釈したりせず、いつでもピュアに真摯に向き合いわかりあおうとする縄を一生懸命お互いに編みこんでいかなければいけないよ
二人の関係の縄を太く太くする為の努力は日々そうしていくしか方法がないのです、時間がかかるのです
手抜きして時間だけ稼いでも、細くてもろい縄にしかならないし、キッカケさえあったらすぐにプッツン切れてしまうからね…(ノ_・,)
気を付けよう、1分1秒ごまかさない逃げない向き合う(σ≧▽≦)σ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外と知らない“うんちく話” | トップ | 図書館へ行って来ました~q(^... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

徒然」カテゴリの最新記事