子供の夢をかなえたい

娘Noneが大阪の公立高校生になります。センター受験最後の受験生。現役必須でがんばります。

Noneの学校の校風について話し合う

2017-04-21 09:38:21 | 高校生活
昨日、テレビラック
オープン型 テレビボード 「エリーゼ」【茶色】キャスター付き ラック収納 移動式棚 物置
システムK
システムK


をNoneが組み立てるのにつきあいました。

Noneはねじ穴のないところにねじを嵌めようと
ドライバーで無理やりねじ込んだりして多少商品に
傷がついた状態だったけど、なんとか完成。

私が一応先にやっていたので、私もやった間違いとか
教えてあげられたので割とすんなりいきました。
(まあ、一応技術家庭中学で5もらえる程度では
あるので)

下の部屋で作業しようとしたときに、従妹弟を北野に
いれた伯父(その従妹弟もそれぞれ2児の父母なん
だけど)が素直じゃない人だから、
「某高は秀才ばっかりでついていけてないやろ。」
と、気ィの悪いことを言う。
(ちょっと母方の親戚は気ィの悪いことを言うのを
親密な間柄であることの証明だと思っているところが
あるもんだから。)

まあ、塾なしで北野に受かった従妹は、入学時にもらった
宿題からして学校についていけてなくて、実は苦労してた
という、今だから言えるネタみたいなのを聞く。

Noneは逆立てないように、授業がサッパリと言う
ことはないけど、学校の立ち位置はいままだわからないと
無難に伯父の言葉に対応する。

1年から塾に行くことをめっちゃ推してくる伯父に、
スタディサプリと言ってもわからないだろうから、
インターネットでやってる予備校みたいなのを受けて
いるからと説明する。

テレビラックを組み立てながら、学校の話とか、中学の
友達とのつきあいでの会話で気になっていたことの話
とかする。

身バレ情報満載なので詳細書けないけど、友達やクラス
メートの言ったことで納得のいってない話をひとしきり
私にしました。

あと、Noneはやっぱり今の高校では、行事とか委員
とかに力を入れすぎているので、現役で阪大行ける自信が
なくて、でも、現役で行けそうな公立大学とか、併願の
私立ではなくて、1度ぐらい浪人するチャンスが欲しい
旨の話を始めました。

「父さんが許すかどうかと、新テストが対応できるかで
決める話やとおもうな。」

安全圏の公立高校でなく、志望校を受けたNone。
大学も阪大が受けたいと言うのなら、他に判定がいい
公立があったとしても、受験したい気持ちはくんで
あげたい。

ネームバリューで京大とか言ってるんじゃないから、
阪大人科でやってることが魅力的だと思っていて
そのために今から頑張るというのだったら、できる
だけその気持ちはくんであげたいところ。

ただ、翌年からの新テストがNoneに不利すぎたら
浪人は考えようねという話で親子して落ち着きました。

まあ、高校行きだしてから、中学の時みたいに親子で
話し合ってることとかが馬鹿にされることと言う認識が
なくなったのと、やはり受験前はNone本人も顔に
出てないけど、志望校受かるかどうかで神経質になって
いて、親と必要以上に話したくなかったんだろうなと
思います。反抗期的な態度はかなりなくなりました。

あと、Noneはリフォームのことではりきっている
おばあちゃん(私の母)がNoneにやたら干渉して
くるので、私がそのおばあちゃんと、酒飲みで暴れ者の
おじいちゃん(私の父)の間で他に頼るものなく育った
者だということを考慮してくれるようになって、
Noneは最初自分が教育ママに育てられている
ことに不満があったんだけど、そのおかげで志望校
通ってるし、そのオカンは問題ある父母のもとで
育った割には個性はあるけど、問題は少ない母親だと
思ってくれるようになったんじゃないかなと思います。

やっぱ志望校合格できたら、母子関係も夫婦関係も
よくなって、違うもんだなと思う反面、一見応援
していてくれてそうだった近所の人とか、Noneが
本当に志望校受かった途端に道であっても会釈だけで
今までそれなりに会話あったやん、みたいな人もいて
(その近所の人も昔教育ママで、でも息子さん、私と
変わらないぐらいの平凡公立高校にしか行けなくて、
大学もパッとしなくて、たぶんうちもそうなると思って
応援してくれていたんだろうけど、本当に志望校
行っちゃうと、会話してくれなくなった)伯父とかも
子どもたち北野行ったけど大学イマイチだったから
今のうちはうちが同じ路線通ると思って応援して
くれているけど、うちはうちで頑張って志望大行き
たいから、そうなったらまた親戚付き合い微妙に
なるのかなと思ったりもします。

まあ、掲示板などで、今年の北野が進学率良かったの
とか、他の公立が行事とかで受験勉強に集中できない
のに対し、北野はそれができたからじゃないかとの
噂なんだけど、(私的にはやっぱり北野の上位50名
ぐらいは別格なのが最初から入っていると思うんだけど)
Noneも今の学校で行事とか委員とかつきあってたら
現役キツいと言いだしたから、それはあるのかなと思い
ます。

6月にわかるという新テストの情報が早く知りたくて
しかたありません。

まあでも、None本人がやりたいことがあって
受験に臨む気持ちを持っているのはありがたいなあと
思っています。

だいたいこんな感じです。
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へにほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へにほんブログ村

ランキングに参加しています。応援クリックお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テレビラックをNoneが組... | トップ | HSK4級合格しました »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
上位は塾に行ってない (二児の母)
2017-04-21 10:32:06
こんにちは。
Noneちゃんが高校生活すんなりとなじんで行かれてるようで、良かったなと思っていつも読ませてもらってます。今はどうか分かりませんが、人科は理系と文系の境目みたいな楽しそうなところで、学生も個性的な人が多くうらやましかったです。(薬学は勉強はいいとしても雰囲気がべったりしていて私には合わないなと思いつつ過ごしてました。)
北野だけじゃなく他の進学校でもそうだと思いますが、本当に出来る子は塾には行かず、通信教育とか問題集で自分で勉強してますね。「大学への数学」を購読してたり。1年から塾に行くなんて、学校の授業についていけないからとか、そういう理由が多かったと思います。
入学前の宿題はもういきなり高校範囲で、初日に試験があって半分近く追試になってましたね。その範囲については授業でもたいして扱わず、それで終わり。基本的に授業は教えてくれるというより、演習が多かったです。
高校の行事ってそんなに時間を割くものなんでしょうか?私が冷めすぎてるのもありますが、運動会ぐらいしか記憶にありません。クラス委員もやっていて遠足の行程を決めたりはしましたが、たいした時間は取られてません。部活で忙しいのに入ってる子は浪人が多かったけれど、逆に浪人して伸びる子も多かったですね。あと海外大学に行く子や、高校在学中に留学して一つ下の学年に復学する子もちらほらいました。今はもっと増えてるのかなあ。
Unknown (ゆうちまま)
2017-04-21 21:22:32
お久しぶりです。毎日ブログを拝見してます。ママさんのNoneちゃんへの暖かなフォローの数々にあせってみたり、あきらめの心境になってみたり!の毎日です。
我が子は早速塾に行き始めました。ジョアンナTさんにいつもたくさんの情報をいただいてるので、お礼の代わりに一つ情報を。
M塾の高校受験の偏差値からの統計として、偏差値70を超えないと京大は難しく、偏差値
60後半、たぶん限りなく70にちかい60代ないと阪大は難しいと塾のほうから我が家はいわれましたあ
痛い!痛すぎる!と私は心の中で叫んでしまいましたあ。
という感じで、我が子も1年生から巻いて巻いて、高校受験以上に頑張らないといけなくなりましたあ。息切れしない程度に我が子にうま〜くプレッシャーをかけていこうと企んでます。はははっ
( ̄▽ ̄)
二児の母さんへ (じょあんなT)
2017-04-22 08:00:02
ありがとうございます。公立に受かれてよかったなです。
私立だと高入りの人数が少ないのと、中学から先取り
している子の授業についていくのでこんなに人間関係を
形成する余裕はあっただろうかと思うところがあるので
これでよかったんだろうなと思っています。
娘が人科にこだわるのも、たぶん楽しそうに見えるん
だろうなと見えてるんだろうなと思います。
(薬学のように、すごくお勉強みたいなのは娘には無理
です。(^^;))
うちの子の高校でも、基礎的なところは省略してしまう
先生が多くて、その部分のフォローアップに一生懸命
です。これに予備校の授業を加える余裕はちょっと
なさそうです。
予備校のカリキュラムとかで高1で数ⅠAⅡB終える
のが普通だと聞いたことがあるんですが、文系なので
数Ⅲ受けるわけでもないのでその必要あるのかと
思わなくもないですが、一応スタディサプリあれば
娘に余裕があればやれなくはない話だと思うのですが
大学への数学はいい本だと思います。まだちょっと
早いと思うので今は手を出しませんが、高2か高3で
打診しようかなと思います。
娘も高校への数学の別冊の図形の本を気に入っていた
ので、受け入れてくれそうな気がするんですが。
高名がばれそうなので言えませんが、高校行事と
受験勉強、どちらも頑張ろうがうちの子の高校の
モットーなんです。
まあ、でも、今朝改めて話をしたら、現役でできるだけ
がんばるつもりなのは変わらない話をしていました。
「絶対現役」みたいになるのがプレッシャーみたいで。
浪人して伸びる子というのはいると思います。
とくにうちの子のように、次の年で新テストという場合
新テストに対応できる力をつけるのもいいかなと
思わなくもないんです。
まあ、基本寂しがり屋さんなので、行事とかあって
人と触れ合う機会があると、はりきってしまって
受験後回しにしてしまうタイプの子ではあるので
そこが心配です。
コメントありがとうございました。
ゆうちままさんへ (じょあんなT)
2017-04-22 08:20:06
似たような話を私も掲示板でよく見ます。(M塾の偏差値
じゃなくて、五木の11月での話ですが、似たような感じ
です。)
うーん、私としては、やっぱりセンター対策と志望校2次
対策どれだけできるかのほうが大事なんじゃないかと
思うんですが。
M塾の公テって、けっこう難問とか混じってるけど、阪大は
基本問題を確実にとる力がいると聞いているので、その
訓練の方が娘にはあっているんじゃないかと…
(まあ、どうしても希望的観測をもとに考えたくなるもので)
うーん、受験勉強一本槍で中高すごすのと、高校で
行事とかがんばって一浪ありにするのかで悩んでいる
ところです。なんか将来的に役に立つ人間になるのは
受験戦争を勝ち抜いたタイプじゃなく、それなりの
人格形成もしたタイプなんじゃないかなと思えて。
おそらく近いレベルの高校に行かれたとおもうのですが
校風によって、みんなが受験がんばる高校だったら
それでいいんですが、やっぱり息切れしない程度に
高校生活を楽しみながら受験もがんばってくださいね。
(なんかね、受験に特化したかったら、名門私立に
専願で高入りしたほうがよかったんじゃないかなと
思わなくもないもんですから)
まあ、でも、やっぱり現役の方がいいと思うので
頑張りましょう。
塾にもう行ってらっしゃるんだったら、5月か6月ぐらいに
もう模試があるんでしょうね。うちは委員会でそのあたりの
日程に急に用事がはいりそうだからと、今回は敬遠ですが
やはり高校受験の公テよりそちらのほうが信頼できる
データになると思うので、私的には高校受験の公テの
偏差値より、志望校を早く決めてその対策をちゃんと
とれるほうが合格の決め手になるように思っているので
ゆうちままさんのお子さんが公テでそれだけとれて
いたらそれでいいだろうけど、もしそうじゃなかったら
志望校の対策をちゃんと取れば大丈夫ぐらいに
思われたらどうでしょうか。
余計なことだったらすいません。
まあ、おたがいうまく子どもと対話してリードできたら
いいですね。
頑張りましょう。
Unknown (そのこ)
2017-04-23 10:57:49
いつも楽しく拝読させていただいております。

>1年から塾に行くなんて、学校の授業についていけないからとか、そういう理由が多かったと思います。


同じく1年生で塾に行き始めましたが
ついて行けないのでクラスを下げたいとこぼしたら
上の子が
今は塾の方が進度が早いからできなくて当然。
その後の学校の授業でしっかり定着させる事
と言っていました。

それから (ごめんなさい一緒に書きますね)
赤本は安いけど解説が少ないです。
黒本は…やっぱり年数が少ないけど駿台が一番使いやすいと言ってました。
そのこさんへ (じょあんなT)
2017-04-23 15:21:35
いつも読んでくださっているそうでありがとうございます。

たぶん、大手予備校にいく子は学校より進んでる子、
個別指導などは、進んでいる子もいれば、学校について
いけない子などがそれぞれいる、という状態なのでは?と
思っております。

うちの子は学校についていくのがやっとみたいなので
お守り程度にスタディサプリ受講で、娘の希望は学校の
授業についていく予習復習を中心にした勉強をして
いきたいというので、それを尊重しようと思っています。

赤本は娘の希望で娘の出費なので階にはいきましたが、
950円に1000円の図書カードを出して、そのおつりの
50円ぶんをくれたら数Aの青チャをかってあげようと
申し出て、そのように結局しました。

数Aの先生が脱線しすぎているので、問題がどんなのが
でるのか今見たいだけなので、今から解いて点数を
とりにいくようにしようとしているわけではありません。

黒本というのがあるんですね。駿台に行く可能性が
とても高いと思うので、受験対策をする頃になったら
黒本をしていくかもしれません。

情報ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
追記 (そのこ)
2017-04-24 08:15:22
誤解をされたようなので
黒本は河合出版で
子供が言うにはやはり解説がわかりにくいのと
実際の試験でも解答が違っていたりするので
使いにくいようです。

駿台は青本です。
そのこさんへ (じょあんなT)
2017-04-24 10:27:52
たびたびありがとうございます
黒本が河合出版、青本が駿台( ..)φメモメモ
やっぱり過去問の対策は予備校などで先生に
ついてもらいながらとかになるのでしょうかね(^^;)
とりあえず、娘は今習ってるのが試験では出ない
数学を習っていることと、試験に出そうな数学が
どんなのかを知ることができたみたいです。

定期テストを対策するのか、受験本番向けに
勉強するのかは本人任せです。

赤本、黒本、青本と、似たように見えてもそれぞれ
特徴があるのですね。

情報ありがとうございました。(^^)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL