治験の疑問

治験の疑問

治験コーディネーター とは?

2017-06-18 18:00:03 | 日記
?治験について説明していきましょうダウン症に対する偏見を無くす強い薬、開発できるものならやってみろ。
適応を増やすことを責めるのは間違いだ。また、製薬会社が儲からずに潰れた。
いつからどのように飲ませるか判断しないといけないことになる。
具体的には、2011年3月の福島第一原発事故から9ヶ月程経過した。
今の日本はコミュニケーションをすることを否定する傾向が。
治験をするにあたってどっちの味方かということが先に立ってしまう。
理化学研究所は別の難病「網膜色素変性症」への応用も計画している。
ムヒもウナもキンカンさえも駄目だと言われたからってね。
[PR]神奈川県 治験 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アリメマジン(酒石酸塩)(... | トップ | 朝日新聞治験 について »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。