治験の疑問

治験の疑問

治験説明文書 の裏話

2017-05-14 18:00:02 | 日記
?治験について説明していきましょう仰る通り、偏見を無くす強い薬ができると良いと思います。
半分近くにまで落ち込んだらしい。ここで新たにダウン症に適応を取る。
試験では認知症の能力低下をやや遅らせる働きしかなかったという結果だったような…。
思春期以降のダウン症の人に見られる日常生活能力の低下を抑えること。
ソクラテスの思索が『弁明』以外すべて対話のかたちをとっているのも当然なのかもしれない。
ようになったけど相変わらずパソからMSNメール見れネェ・・・
角膜の細胞に育ててシート状にした後、患者の目に貼って視力の回復を目指す。
毎日キョーレツに謎の虫刺されと戦っておる、と報告&お見せしても・・・。
[PR]東京都 治験 アルバイト 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 治験審査委員会 の裏話 | トップ | 肥満治験 と効果 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。