治験の疑問

治験の疑問

ベポタスチン(ベシル酸塩)(商品名:タリオン) ?の話

2017-04-23 18:00:03 | 日記
?治験について説明していきましょう必死に適応を探してる感じ?でも ダウンて、アルツハイマーとはパイの大きさが違いすぎだね。
ダウン症の他にも、レビー小体病にも適応を取るよう動いている(あれ? もう取ったんだっけ?)。
そもそもこの治験が行われるためには、成人ダウン症患者の突然の能力低下症状
薬は、1999年から、認知症治療薬として広く使われている
母も家から離れで病院に入ったら一挙に衰えぼけてしまった。
設定しなおすにはメールを見なければならないです・・・\(^o^)/
「脊髄損傷」を治療する臨床研究を始める。脊髄損傷は今の医学では治療できない。
だって、先生側は虫刺されにはステロイド治験担当側は他の薬品は要確認or使用不可。
[PR]新潟県 治験 アルバイト 
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベバントロール(塩酸塩) ... | トップ | 墨田治験 と効果 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。