▼ 紅蓮のポケット ▲

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

草むしりの日々

2017-06-17 18:13:59 | 23・三宅島のくらし
昨日は、ブログをアップしようと思っているうちに、くたびれて寝てしまった。
きのう、知り合いの方に、私の本(最新作)を届けたところ、いろいろな野菜を頂いた。
嬉しい。この島の人たちは、ほんとうに野菜も手作り、お菓子(ヨモギもち)も手作りする。




昨日届いた、今年初物のサクランボ。昨日は写真を撮りそびれたので、これは今日の写真。
差し上げたり、食べたりして、ずいぶん減ってしまった。
果物があると、豊かな気持ちになる。うっとり。






一昨日はここまで、伊豆岬の明日葉畑の草むしりがすんだ。




今日午後行った頃、全部終わった。草むしりは果てがないと思うけど、いつしか終わるものだ。




そこで、去年開墾したところに移動。




今日は里芋畑の草むしり。おぉ、ずいぶんきれいになった。




今日買い物行くときに、海をみると、サルビア丸が航行していた。
来週は、どうだろう。橘丸だといいのだけど。







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は伊豆岬の明日葉畑 | トップ | 今日は着発 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。