紅蓮のポケット

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

イモほりとサカナ釣り

2016-12-13 15:01:43 | 23・三宅島のくらし
きのうの午前中は、サツマイモ堀り。

紅あずまがたくさん、アメリカいもが多少、大好きな安納イモは、ほんの少しとれた。

せっせと掘るしんじ。










私は少し掘ったあと、こうたの面倒をみながら、一緒に遊んでいる。けっこうごきげん。




収穫物。




午後は、こうたは昼寝の時間なので、私は留守番。

他のみんなは、伊ヶ谷の海で釣り。
前日は船着き場で釣ったが、外洋はあまりに危ないので、内海で釣っていた。

おぉ、りっぱなのが釣れた。




ぶだいとムロアジ。





昨夕の食卓にのぼった。

そして、今日の午前中。
冬にしては、すごく穏やかな日。

午前中、みんなで釣りにいった。

伊ケ谷の内海。ここだと、釣りをするのにも安心。
朝夫が撒き餌のオキアミを買いにいって、扇風機の風で解凍。










干潮にもかかわらず、オキアミをまいたら、ムロアジが1匹釣れた。




釣りをしていたら、私の昔の教え子のおじさんが走ってきた。
前々から話をしたいと思っていたが、この島では歩いている人どうしで顔を合わせることが、ほとんどない。
たいていは、車でしか外出しないので、立ち話というのをすることがない。

40年位前にお会いしたことがあるが、それ以来初めて話をしたので、記念に写真を撮らせてもらった。
F君、見てくれたかしら?




そして、午後も、夫と娘としんじは、サカナ釣りに出かけていった。
これから天気が崩れそうなので、最後の釣りになるかな。

私は昼寝中のこうたと留守番。

<追記>

4匹釣り上げたムロアジのうち、2匹をしんじが釣ったそうで、嬉しそうに帰ってきた。











ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日の出来事 | トップ | 冬の嵐 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ムロアジ (さと)
2016-12-14 11:05:26
しんちゃんすごいね!
ムロアジ2匹なんてね、超びっくりです。
さぞかし嬉しくて得意満面でしたでしょう🎶
小さいときからお父さんい連れて行ってもらっていた成果ですね。
楽しそうでいい思い出がたくさんできるね!
さとさんへ (紅蓮)
2016-12-14 14:55:40
やっぱり、釣りはサカナが釣れるとおもしろい。しんじは、とても得意そうに帰ってきました。
お父さんから釣りを教わっている広島の海と、外洋ど真ん中の三宅島では、仕掛けから、餌からちがうらしい。へえ、という感じ。

コメントを投稿

23・三宅島のくらし」カテゴリの最新記事