紅蓮のポケット

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

連句の会合

2017-03-15 16:29:38 | 7・連句の世界
昨日は、せっかち歌仙・その34他の反省会。

帰ってきてから調べたら、このところ、みんながそろって集まれるのは、1年に1度か2度くらいである。
多少の誤差(?)はあるものの、みな、大体同年代。
このくらいの年齢になると、時間がありあまるかと思っていたが、そうでもない。
みなそれぞれに、忙しいことを抱えている。




歌仙を巻くたびに集えなくてもいいけれど、なるべく歩調を合わせるためにも、時々は集いたい。

昨日は反省の他に、村上春樹氏の本の話になった。
「騎士団長殺し」の本をすでに買って、読んでいる人もいた。
私は村上さんの本は、最初の10ページくらいで読めなくなってしまうものと、最後までおもしろく息もつかずに読むの2種類あるので、今度のはどっちだろうと思った。
おもしろい、といった人は、私が読めないのを、おもしろいといったので、もしかしたら読めないのかも??

久しぶりにみんなに会えて、いろいろな話ができて、たのしい時間だった。

◆ 連句の部屋
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テンプレートが変わった | トップ | 昨日~今日 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ターボ)
2017-03-16 09:58:33
連句の方はどうでしたか。
ぜひ、拝読したいです。
ターボさんへ (紅蓮)
2017-03-16 10:10:35
まあ、嬉しいです。あまり進歩もないのですが、
最後の巻は、
http://www.geocities.jp/miwahiro2002/kasen/sekkati/sekkati34.html

本文にもリンクさせておきますね。
風雅 (ターボ)
2017-03-18 09:51:28
拝読しました。
発句 、脇句と風雅に続いて、すてきだと思いました。
ターボさんへ (紅蓮)
2017-03-18 12:30:52
ありがとうございます。
お褒めにあずかり、嬉しいです。発句を詠んで茶目猫さんのことは、ここに書きました。
http://blog.goo.ne.jp/pko-miwa/e/89ecb2d9e19060cd9d0c924252e5b446

その句集で、今年埼玉文芸賞の準賞を受賞されたそうです。
http://www.saitama-bungakukan.org/index.php?key=jov7pabxu-607

コメントを投稿

7・連句の世界」カテゴリの最新記事