紅蓮のポケット

子どもの本の作家・三輪裕子のふつうの毎日
2015年夏。三宅島に家を借り、海をはさんで、行ったりきたりの生活。

今日は伊豆岬の明日葉畑

2017-06-15 20:53:21 | 23・三宅島のくらし
今日は午後一で、桑の実を取りにいった。
前回作ったジャムがなくなったので、もう一度作ってみることにした。

道端で桑の実をとっていると、けっこう通りすがりの車から変な目で見られる。
けど、気にしないで、ほとんど木に登るようにして取る。



ジャムを煮てから、今日は伊豆岬の明日葉畑の草むしりを手伝ってほしいと、夫がいうので、そちらに出向いた。

新しい畑と違って、ジャングルのように明日葉が育っている。
その下にもぐって、草むしり。
なので、畑に行ってみたけど、夫がどこにいるかわからない。
呼んだら立ち上がって、ようやく居場所がわかった。



明日葉の下にもぐって、草むしりするのは、けっこうくたびれる。

帰りに、ピーちゃん達に、ミミズを上げに行く。
たくさんミミズがいたので、なんかびびっていたみたい。
おそるおそる食べていた。



帰ってきたら、もうへとへと。
ご飯を作っている間にも、もう眠くなる。
西野さんが八丈島から、すごくおいしいとうもろこしを送ってくれたので、それを蒸した。
こんなにおいしいのはめったに食べられない、というほどおいしかった。
満足。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年もスイカが食べられるかな | トップ | 草むしりの日々 »

コメントを投稿

23・三宅島のくらし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。