絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@西国6/7(33-17)コーヤの心の六波羅のセンティ

2016-10-18 08:09:04 | 仮想はてな物語 


           copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ


 草や岩があれば、なおさらのことであります。
 コーヤは、そこにも目をつけました。
 道路を整備しなさいと、先頭に立って、
 道路整備をすすめたのであります。
 これはしんどかったようですが、
 ホンの数m整備して、その良さを教えてやれば、
 整備された部分と、
 未整備の部分との差は、歴然としてきます。

 どちらが歩きよいか、言うまでもないことです。
 こうなれば、人はついてきます。
 後は、自分らで勝手に真似していくのです。
 水にしても、しかりでありました。
 水は、農作の生命であります。
 本流から分水することも提案しました。
 川を神さま扱いして、
 横っぱらに穴を開けるような暴挙を、
 非難する者も多かったのですが、
 仏の道を説き、古い固い頭を解きほぐして、
 庶民に溶けこんでいったようです。

つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« a@(Quiz-my answer)140... | トップ | 仮想はてな物語 お小説・ス... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。