絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@仮想はてな物語 嘆きのゴキオーラ 58/61

2017-04-20 08:16:50 | 仮想はてな物語 
      
copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ




サヤカのヘッドライトに当てて、よく見ると、どうも失神しているようだ。そのまま、ポケットに入れ帰ってきた。帰る途中、このまま文明生活に溶けこまして、急激な変化を与えると病気にでもなりはしないかと思ったので、また丘に引き返した。脚の太さほどの朽ち木をマムシの恐怖に耐えて2本ほど捜し持ち帰ることにした。オレの家のささやかな庭の隅において、しばらくはそこに住まわせてやろうと思ったからだ。


家に着いて朽ち木を庭の隅においた。またまた、サヤカの給油口を開けて、
{ご き お ー ら ー っ} と、そっと呼んでみた。夜中なので声がよく響く。人に聞かれてもまずいが、ヤツには届かねばならない。4~5回呼び掛けると、のそのそとやってきた。



つづく

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ@人なんて地球の居候 0... | トップ | あ@仮想はてな物語 池の尾... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。