絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@西国3/8(33-32)人魚のミイラのおはなし

2017-02-09 08:10:34 | 仮想はてな物語 


           copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ




 太子のびっくりした顔、浮かんできそうですね。
 水の中から、思いもかけぬ時に話し掛けられたら、
 どんな人でも、びっくりすることでしょう。
 その人魚が、太子にお願いごとをしたそうです。
 人魚は、もとは漁師だったそうです。

 生きている間、殺生を重ね、
 仏法を信じなかったために、
 そんな姿になってしまいました。

 毎日、魚に苛められて苦しんでおります。
 どうかお救け下さい、と言ったようであります。
 太子が、よく見ると、人魚ではありません。


つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ@人なんて地球の居候 0... | トップ | あ@仮想はてな物語 まりあ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。