絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@西国11/11(33-14)三井寺イーリーにひとこと

2016-10-01 08:03:48 | 仮想はてな物語 

           copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ


 それにしても、若者が、蛇が、赤ん坊が、
 みんなそれぞれ、不幸のドン底で、
 暮らしていったのでしょうね。


 きっと心のどこかで、
 淋しい思いをして生きていったのでしょう。

 3人で暮らせば、もっと人生開けたでしょうに。


 若者にひとこと。
「蛇でもいいっ! 一緒に暮らす!」

 蛇にひとこと。
「蛇のどこがいけないの?」と、三井のイーリーはん、
 言わせて欲しかったなあ。


 不思議なことに、
 これとそっくりな話が、
 大峰山のふもとにある龍泉寺にも残っております。


この項おわり



注)
大峰山という特定の山はないとのことのようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あ@つぶ短歌(勤め)102... | トップ | a@(Quiz-my answer)139... »

コメントを投稿

仮想はてな物語 」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。