絵じゃないかおじさん

言いたい放題、自由きまま、気楽など・・・
ピカ輪世代です。
(傘;傘;)←かさかさ、しわしわ、よれよれまーくです。

あ@西国2/7(33-17)コーヤの心の六波羅のセンティ

2016-10-15 08:44:18 | 仮想はてな物語 


           copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ



 人々は、その男に興味を抱きました。
 しかし、単純には帰依はしません。
 そんなに簡単に新宗教が広まるものなら、
 苦労はしないでしょう。

 その男の名前は、コーヤと言いました。
 生まれは皇族だという噂もありますが、定かではありません。

 コーヤは、京の町では、布教も思うにまかせないので、
 地方を回ることにしました。
 己を磨くためでもあり、京の町のように、擦れていない、
 人の心に接したかったようです。


つづく



あ@西国3/7(33-17)コーヤの心の六波羅のセンティ



           copyright (c)ち ふ
絵じゃないかおじさんぐるーぷ



 地方にいけば、
 コーヤの出番は、いくらもありました。

 京との文化の差が大きく、
 専門的な知識が無くとも、
 京の町を観察しているだけで、
 地方に貢献できるのでした。


 ド田舎では、橋など、一本木を切り倒して、
 横たえただけでした。
 わずかに、すべり止め用に上部を削いであるにすぎません。
 これでは、お年寄り、子供には危ないのです。
 そういう橋を見て、木を3本揃えて括り、
 橋を強化したらなどと、提案してやりました。


つづく


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« a@(Quiz-my answer)140... | トップ | 仮想はてな物語 お小説・ス... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。