PKGP

ここは、Paper Keiba Grand Prix. のブログです。
(無関係なコメント等は削除します。)

第50回 スプリンターズステークス(GI)の結果

2016年10月11日 12時23分37秒 | レース結果
スプリント界に新星誕生!
レッドファルクスが鮮やかな末脚で快勝した

[結果]
1着 13 レッドファルクス
2着 15 ミッキーアイル
3着  4 ソルヴェイグ

[払戻金]
単勝 13:920円
複勝 13:380円
   15:290円
    4:740円
枠連 7ー8:2,000円
馬連 13ー15:4,490円
馬単 13ー15:8,240円
ワイド 13ー15:1,470円
    13ー4 :3,470円
     4ー15:3,450円
3連複 4ー13ー15:42,230円
3連単 13ー15ー4:180,060円
 ※念のため、主催者発行のものと照合し確認してください。

[的中者]
なし

[ポイント獲得者]
なし

[3連単ポイント獲得者]
なし

[1点勝負ポイント獲得者]
なし

[参加ポイント獲得者]
テルマルボーイ   :1
ミヤノトップガン  :1
アホデスタカオン  :1
ムッチャインパクト :1
サルコンドルパパー :1
アドマイワブラック :1
ショウカイトリック :1
フジノリベンジャー :1
ショウカイシテイオー:1

[本命馬ポイント獲得者]
なし

[下期ポイント順位]
1 アドマイワブラック :1
1 サルコンドルパパー :1
1 ミヤノトップガン  :1
1 ムッチャインパクト :1
1 ショウカイシテイオー:1
1 ショウカイトリック :1
1 テルマルボーイ   :1
1 アホデスタカオン  :1
1 フジノリベンジャー :1
10 キングハメハメハ  :0
10 トウシントルネード :0

[年間ポイント順位]
1 キングハメハメハ  :124
2 ミヤノトップガン  :67
3 アホデスタカオン  :39
4 ショウカイトリック :35
4 ショウカイシテイオー:35
6 テルマルボーイ   :32
6 フジノリベンジャー :32
8 ムッチャインパクト :29
9 トウシントルネード :28
10 アドマイワブラック :26
11 サルコンドルパパー :23

[下期・回収率]
1 アドマイワブラック :-4,200P(0.0%)
1 サルコンドルパパー :-6,000P(0.0%)
1 キングハメハメハ  :0P(0.0%)
1 ミヤノトップガン  :-5,600P(0.0%)
1 ムッチャインパクト :-5,000P(0.0%)
1 ショウカイシテイオー:-4,000P(0.0%)
1 ショウカイトリック :-5,000P(0.0%)
1 トウシントルネード :0P(0.0%)
1 テルマルボーイ   :-5,000P(0.0%)
1 アホデスタカオン  :-4,000P(0.0%)
1 フジノリベンジャー :-3,500P(0.0%)

[的中回数]
1 キングハメハメハ  :6
2 ショウカイシテイオー:5
3 フジノリベンジャー :4
4 ミヤノトップガン  :3
5 ショウカイトリック :2
5 テルマルボーイ   :2
5 アドマイワブラック :2
5 トウシントルネード :2
9 サルコンドルパパー :1
9 ムッチャインパクト :1
9 アホデスタカオン  :1

[審議状況]
なし

[レース回顧]
圧倒的な1番人気がいたので、信頼度は高かったハズの一戦でした。
しかし、前哨戦のようにハナを切るぐらいの強い気持ちで挑めば、あんな無様な競馬にはならなかったはずですが、進路を探してウロチョロした挙句に躓いて万事休す。あまりにも馬がかわいそうなレースになってしまいました。
そんな1番人気を他所に、末脚に掛けていたレッドファルクスが粘るミッキーアイルを捉えて優勝。
2走前まではダートを中心に使われていましたが、芝でも鋭い末脚を発揮していました。今回はハマった感もありますが、末脚勝負に徹すれば、安定して上位に顔を出すのではないかと思います。コロコロと上位メンバーが変わるスプリント路線ですので、王者として定着してほしいものです。
2着は、なんだかんだと馬券圏内にやってくるミッキーアイル。高松宮記念からのぶっつけ本番はさすがに無理があると思いましたが、この馬にとっては、ひと叩きして入れ込みがキツくなることの方がマイナス部分が大きいようです。常識を覆す見事な快走でした。
3着は、誰もが軽視していたソルヴェイグ。しかし、キーンランドカップの上位馬は他の路線の有力馬と互角の成績を残しています。特に、軽量や展開に恵まれた勝ち馬より、少し斤量を重くされて瞬発力勝負で僅差負けしたこの馬は、穴党にとっては絶好の狙い目でした。

PKGPでは、全滅。結果的に、不参加だった人が資金を温存できたのでラッキーだったのかもしれません。しかし、参加した人には少なからず勝負勘が戻っていると思いますから、そのアドバンテージを次に生かしたいですね。

[次回レース情報]
10/16 秋華賞です。
※シンハライトが怪我で回避しましたから、波乱の予感です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第50回 スプリンターズステー... | トップ | 第21回 秋華賞(GI) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。