被災地支援プロジェクトチームEn

東北の中長期的な復興を目的としたボランティア任意団体です。活動のご報告をしていきます。

【学習支援】 2015年度第5回:効果的な勉強法を知る】

2015-11-30 23:34:00 | 日記
今回は先月に引き続き、中学生が自主的な学習ができるよう効果的な学習法をレクチャーしました!

授業では分かるのに、ワークの問題が解けない…。
そんな中学生をサポートするためにレクチャーしたのが『見ながら勉強法』。授業の「学ぶ」とワークの「解く」をつなげるために、「調べながら解く」という方法です。わからない問題があったとき教科書で調べながら解けば、モチベーションを下げずに「学ぶ」と「解く」が同時にできて、ワークを分かりながら進めることができます。

また、簡単に暗記事項が勉強できる方法として「フラッシュカード」という方法も伝えました!これは暗記したい内容をカードに書いて、「憶えたら捨てる、憶えてなかったらまた解く」ということを繰り返すことで、短期間で暗記の反復が図れるものです。

勉強は、ただすればいいというものではない。工夫して、自分なりにベストな勉強のしかたを見つけていくことが大切なのだと、この2か月で中学生に伝わっていればと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第5回:学習会評価報告

2015-11-30 11:04:22 | 日記
11月学習会の振り返り
目標:「中学生が効果的な学習法を身に付ける」②

評価実施日:2015年11月23日
評価尺度:
[5:とてもそう思う、4:そう思う、3:分からない、2:そう思わない、1:全くそう思わない]

問い:
①学習会では、今までより良い勉強方法を身に付けられましたか?
5:80%4:20%3:0%2:0%1:0%

②個別学習では、勉強の苦手や不安を解消できましたか?
5:20%4:80%3:0%2:0%1:0%

③今回の学習会を通じて、何か新しい気付きや発見はありましたか?
・教科書を見て問題を解くことはズルではない。
・良い勉強方法を教えてもらったこと。
・英語で分からない所を分かりやすく教えてもらった。
・新しい学習法を教えていただいて、すごく身に付きました。実はもう実践しています。
・イメージが大切。

―振り返り―
中学生の課題として「一人では学習しにくい課題を持っている」ということが挙げられた。前回の学習会で解決した課題に加えて、中学生が自習しにくい内容にも対策をする必要があった。そのため学習会では、引き続きレッスンという形で中学生にまた別の効果的な勉強方法を伝えた。効果として、自習の難しい難易度の高い問題や暗記事項に対しての抵抗感が減少したようであり、自ら工夫をして学習に取り組む姿が見えてきた。今後は受験期直前にあたりメンタル面でのサポートの工夫をしていく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第5回:11月21日〜23日@石巻!】

2015-11-29 23:36:46 | 日記
こんにちは!

11月21日(土)〜23日(月)に石巻市の中学校で学習サポートを実施してきました!
今回は先月に引き続き、中学生に効果的な学習法を身に付けてもらう取り組みをしました!

すっかり私たちと打ち解けてくれた中学生たち。
その上で、私たちは受験というゴールを徐々に意識してもらえるよう努めています。

Enはご協力いただくボランティアの方々の学びにも力を入れています。
今回は石巻現地で様々な学びの機会を得ることができました!

詳細は追ってご報告致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加