被災地支援プロジェクトチームEn

東北の中長期的な復興を目的としたボランティア任意団体です。活動のご報告をしていきます。

【学習支援】 2015年度第4回:活動で感じた中学生の変化

2015-10-29 23:42:13 | 日記
昨年度の活動に比べて変わったことがあります。活動報告を見て頂ければ分かりますが、今年度は修学旅行企画に始まり、最近の活動では「学ぶことの大切さ」中学生に実感してもらうために、ワークショップを行っていることです。

昨年度までの学習支援の域を超えてここまでの活動をさせていただいているのは、私たちEnの活動を校長先生始め先生方、保護者の皆様のご協力があってからこそです。

それとともに、私たちが中学生に対して伝えられることの幅が広がっていることも意味しています。

中学生という将来への未知の可能性が秘められている世代に対してこちらからできることは何だろうか?中学生の先輩として伝えられることは何だろうか?私は活動に参加するたびに思います。

たくさん吸収できる世代だからこそ、こちらからアプローチしていかなければならない。自分の将来に可能性を見出してほしい。

これからも、このようなサポートの中で中学生の可能性を広げられる活動(場)を作ることを考えていきます!!
(かっくん)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第4回:石巻の活動で得られたこと

2015-10-29 23:39:25 | 日記
今回、私は初めてEnの活動に参加させて頂きました。中学生の学習の支援を通して、東北の今を知りたいと思ったのが参加する最初のきっかけでした。

活動の中で私が最も意識したことは、中学生に一人で勉強していた時に得られなかった何かに気づいてもらうことでした。教科書やワークではなく、人対人の中だからこそ、勉強の面白さや自信といった、学習のきっかけをつくれるのかなと思ったからです。

3日間の短い活動の中でしたが、実際に中学生の自己学習に向かう姿勢が少し変わったり、効果的な勉強方法は何だろうかと模索する姿を見ることができました。でも、見られたのは中学生の変化だけではありませんでした。「わかった」と言った時の中学生のきらきらした笑顔や学習に向かう小さな行動の変化は教える側にとっても、すごく嬉しいことだと私自身が気づかされたのです。

さらに中学生の立場に立って物事を見るという、忘れかけてしまった大切なことにも改めて気づかされました。私が石巻の活動で得たことは、こうした中学生と教える側の学習支援の相互作用を実感させてくれたことでした。

今でも一人ひとりのことを思い出してまた会いたいなと思います。もし、中学生が一緒に過ごした時間を覚えてくれていたらすごく、すごく嬉しいです。

今回の貴重な経験は私自身にも沢山の気づき与えくれたとても意味のあるものでした。これからも活動をずっと応援しています。本当にありがとうございました。
(はる)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第4回:効果的な勉強法を知る

2015-10-28 23:44:23 | 日記
最初の2日間に、実践できる効果的な勉強法を中学生に伝えるために、レクチャーを実施しました。

1日目のレクチャーは、「イメージでノートをとる!」がテーマ。文字情報でしか書かれていない分かりにくいノートを、イメージを活用し絵や図を取り入れて理解しやすくするのが狙いです。

そこで、中学生と一緒に実際に文字だけのノートをそれぞれイメージを使って書き換えて見ました。すると、絵や矢印、表を使って1人1人異なった分かりやすいノートになりました。自分で考え纏めたことで、その後の確認テストでも理解力が高まったのを実感できました。

2日目のレクチャーは、「パターンを知る!」理解しているつもりなのに間違えてしまう問題は、そのパターンを知ることで対処できるというもの。

それぞれ中学生がテキストを解いて、その理解度を○△×で評価します。そして、理解しているつもりなのに間違いてしまう△の評価であった箇所を、出題者側になって問題を作ってみました。すると、理解度は深まり、出題者側の出す問題のパターンも知ることができたと、確かな手応えを中学生は感じていました。

今回のレクチャーによって、個人差はありますが、勉強の仕方というものを掴めたという中学生は多くいました。こういった勉強法を継続し、中学生が勉強を楽しいと思えるようこれからも私達はサポートしなければならないと思いました。
(さみ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第4回:学習会評価報告

2015-10-27 11:08:04 | 日記
10月学習会の振り返り
目標:「中学生が効果的な学習法を身に付ける」①
評価実施日:2015年10月12日
評価尺度:
[5:とてもそう思う、4:そう思う、3:分からない、2:そう思わない、1:全くそう思わない]

問い:
①レッスンを受けてみて、今までよりよい勉強ができそうですか?
5:80%4:20%3:0%2:0%1:0%

②学習会の後も自分から勉強できそうですか?
5:60%4:40%3:0%2:0%1:0%

③レッスンや個別学習を受けてみて、これからの勉強でどのような工夫をしますか?
・○、×、△をつけて自分で問題を作る。
・問題を解くだけではなく、なぜ間違えたのか考えるようにする。
・今日教えてもらった「パターン」を活用して自分なりに問題を作ってみて、勉強に工夫を付け加えたいと思います。
・ただ問題をこなすだけでなく自分で苦手なところを見つける。
・間違いの理由を発見する。

―振り返り―
中学生の課題として「自習が効果的でない」ということが挙げられた。これまでの学習会で学習の楽しみに気付き始めたようであるが、家庭での自習で結果を出せていなかった。そのため学習会では、レッスンという形で中学生に効果的な勉強方法を伝えた。効果として、問題の間違いを見過ごすのではなく間違えた理由を深掘りする姿勢が付き始めたようであり、その間違いの原因に焦点を当てて基礎から学習をし始めた。今後は暗記事項・難易度の高い問題のための勉強方法も対策していく。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2015年度第4回:10月10日〜12日@石巻!

2015-10-26 23:48:53 | 日記
こんにちは!

10月10日(土)〜12日(月)に石巻市の中学校で学習サポートを実施してきました!

中学生に学ぶことを楽しんでもらうことにフォーカスした前回までとは違い、今回は点数アップに繋がる学習会になるよう、スタッフでアイディアを出し合い工夫しました。
その新しい試みとして、今回の学習会では勉強のコツをレクチャーする「レッスン」を開催しました。

詳細は追ってご報告致します!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加