被災地支援プロジェクトチームEn

東北の中長期的な復興を目的としたボランティア任意団体です。活動のご報告をしていきます。

【学習支援】 2014年度第3回:中学生の個別のニーズを満たす

2014-09-21 23:02:58 | 日記
石巻市の中学校の学習サポート第3回目を9月19日~21日の三日間行いました!

今回の活動の目的は「中学生の個別のニーズを満たすこと」でした。

講師役の大学生が多様な中学生ひとりひとりに真剣に向き合い『共に歩む』存在になること、これはEnのテーマの一つです。

今回のレクチャータイムでは、日頃自分自身で力を伸ばしていくために「目標を立てること」「自主的な学習をすること」の二つが特に大切であるということを中学生に伝えてきました。

個別学習タイムでは中学生ひとりひとりに大学生が付き添い、濃密な学習ができました。問題の解法を教えるだけでなく、学習状況のヒアリング、そして学習法や目標設定の助言もしました。

「次までがんばります!!」と宣言してくれた中学生のキラキラした笑顔、そして毎晩夜遅くまで活動の準備をする大学生の姿に明るい未来が見えたように感じました。

また、今回も講師役の大学生がNPO法人Youth for 3.11(http://youthfor311.com/)を通じて参加してくださいました!こうした大学生の想いも東北の未来に繋がる大きな力です。

プロジェクトは始まったばかり。
Enがもっと中学生と『共に歩む』存在になるにはどうすればいいのか、これからも向き合い続けます。

中学生の未来のために共に歩む先生方、地域の方、そして応援してくださる皆様、これからもご協力お願いいたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【学習支援】 2014年度第2回:基礎の大切さに気付く

2014-09-10 23:05:08 | 日記
おはようございます。
Enの新プロジェクト、石巻市の中学校の学習サポートを9月6,7日に行ないました!

未来ある中学生が、今も震災の爪痕が残る環境の中でも自分自身の可能性を活かしチャンスをつかみとってほしい。その思いを中学校と共有し、このプロジェクトがスタートしました。

今年のプロジェクトの目標は、「中学3年生が受験勉強に向き合うこと」。これからほぼ2週間ごとに現地で活動をします。

今回の活動の目的は、中学生が「基礎の大切さに気付くこと」「勉強を継続できること」です。

受験勉強に向き合うのに必要な基礎力をつけることを意識し、勉強を続けることが大切であることを学習サポートを通じて中学生に伝えてきました。

今回の活動には中学1,2年生も数人参加しました!未来に向けて真剣に学習に取り組む彼ら彼女らに、このプロジェクトが与えられる大きな可能性を感じました。

また、講師役の大学生がNPO法人Youth for 3.11を通じて参加してくれました!(http://youthfor311.com/)熱い想いをもった大学生の取り組みは、きっと中学生の未来に繋がっています。

中学生の未来のために共に歩む先生方、地域の方、そして応援してくださる皆様、これからもご協力お願いいたします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【物販】 うどん販売による高知・徳島台風被害支援

2014-09-08 12:36:16 | 日記
2014年9月14日、目黒SUNまつり( http://sunfest.emeguro.com )にて「うどん販売による高知・徳島台風被害支援」を行います!
うどん販売に至った経緯には、一度も顔を会わせた事のない人達の心のリレー物語があります。
詳しくはチラシをご覧ください!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加