ぱたぱた仙鳩ブログ

徳島から書道文化を発信します。

学生GP成果発表会2107

2017年04月18日 | 日記

4月18日(火)、4限目に、標記の発表会が開かれました。学長先生の挨拶から始まりました。会場は学生でほぼ満席です。16団体の発表は、各団体3分程度で、パワーポイントによって行なわれました。

かぜまーるの発表は、全体の3番目でした。5名は正装で臨み、1年間の活動をたくさんの写真を交えて、説明しました。沖縄でのかぜまーる展の様子も具体的に発表されました。

約90分の時間いっぱい、様々な活動の発表を楽しみました。若者の行動力を発揮した内容はすばらしいし、各自の発表も堂々としたものでした。学生たちは本当に頼もしく、成長著しい感じです。今後もこのような学外活動に挑戦してほしいです。今年度から大学ではこのような学外活動を合算して、単位として認める方針です。

発表会が終わり、書道文化館に戻ると、4年生が今週末の書道パフォーマンスの準備として、作品の下絵を上手に描いていました。この上に書道作品を重ねて書くようです。いま描いているのは中野由衣さんです。彼女は書だけでなく絵も上手です。

22日のイベントのための準備も着々と進んでいました。お楽しみに。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« はな・はるフェスタ2017 | トップ | エコみらいとくしま オープ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。