ぱたぱた仙鳩ブログ

徳島から書道文化を発信します。

オリエンテーションゼミナール2017

2017年04月05日 | 日記

4月5日(水)、新年度が始まり、ロープウェイで新入生と眉山に登りました。眉山山頂の公演で丸座になって、おいしいお弁当を食べています。ここ2~3日間、急に暖かくなったので、ソメイヨシノが一気に咲き始め、山頂付近も桜の花で彩られています。

ロープウェイで山を降りてから、大滝山の碑巡りに行きました。学生達は先生方の解説をお聞きしています。徳島藩の藩校の総裁で、明治3年の庚午事変で、切腹した新居水竹の慰霊碑の前で、見学をしているところです。

見学の途中に、私が拓本実技の講習会をおこないました。この近辺には江戸時代から昭和時代にかけての23基の立派な石碑があります。徳島の近現代史に関わる石碑公園ともいえる場所です。

最後は、滝の焼餅で、抹茶と焼餅のセットで楽しみ、各自の自己紹介をしました。天気にも恵まれ、楽しい小旅行でした。新入生も、徐々に徳島の大学生活に慣れつつあります。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 梅とふれあう書道展 搬出 | トップ | 公園のソメイヨシノ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。