パタヤ日本人友好会のブログです

パタヤ日本人友好会の色々投稿です。。

古い端末使用編。。その2。。

2017-08-09 06:35:22 | タイ王国
朝のあわただしい時間帯を、私は静かな場所で過ごして居る事が多いので、扱う端末も、比較的に選択は自由だと言えます。

そう言った事もあり、最近では、使う事が少なく成った古いアンドロイド端末を、私は持ち出して使う事が増えました、特に4〜5年前のシムが解除された、日本製のアンドロイド端末が多くて、特にこの時代のデバイスは、バッテリーの交換が出来る高級な端末が多くて、スペックもコア数が多い高速なCPUの端末が多く、当時はメインのマシンとして、タイの郊外で使うには発熱とバッテリーの持ちが悪いので、お節介作業には向かず、置いてしまって居ましたが、最新のアンドロイド端末はそれ以上に発熱とバッテリーの持ちが、悪いので試しに使うと、当時気なって居たこの様な症状は、目立たなく成り、今回のメンテを兼ねた使用に成りました。。

タイ国内の使用だと、日本語入力の点でこれらのアンドロイド端末は、グローバルアンドロイド端末に比べて、数歩先に行くので、使い易い端末が多くて、意外に重宝度が高いので、4〜5年前のクアッドコアクラスの高速なCPUで、画面サイズは5型前後の端末を、特に使う機会が増えた感じです、特に蒸し暑く湿度が高いタイの郊外で使うには、バッテリーの交換が出来るので、裏ブタが外せて、発熱を逃がす事も出来て、グローバル展開されて居た、デバイスだと、タイ国内でもバッテリーの新しいのが、手に入るので、無駄な外部バッテリーを取り付ける必要が無いのも、ありがたい点だと言えます。。

ただきになる点は、ながら充電が余り得意では無い機種が、多いのでこの辺りの対応は、少し面倒ですが、当時この様なデバイスを、お使いだったユーザーの方だと、意外にこのデバイス達は、タイ国では使い易いアンドロイド端末に、早変わりすると思います。。

特にタイ国内のモバイル事情は、多くの端末が、出回って居る環境なので、こう言った古いアンドロイド端末を使って居ると、何かマニアチックで、周りと違う端末使用での、楽しさも堪能出来る事だと、思って居ます。。



『アジア』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古いタブレット。。 | トップ | 朝のアイホン6。。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイ王国」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。