音楽の素晴らしさ

コメントは承認制です。

今年も紫陽花の挿し木をしました

2017年08月01日 | 花や野菜の魅力

狭い我が家の土地ではありますが、嬉しいことに季節になると毎年、何箇所で、様々な色の紫陽花が 綺麗に咲いて くれます。








毎年、6月~7月には、庭で咲いた紫陽花を仏壇の父にもお供えしています。

一昨年、昨年と連続して、庭の紫陽花を植木鉢に 挿し木 して、更に紫陽花を増やす試みもしています。

傾向として、花が咲くまでには、2年が必要なようです。

植木鉢の中にある紫陽花のうち、一昨年のものは、今年、初めて、綺麗に花が咲きましたが、昨年のものは、まだまだでした。

楽しみ(花が咲く) を2年後まで気長に待つことも、素敵なことだと思います。

また、欲しい方には、お譲りすることで、喜んでいただけるケースもあります。

今年も、紫陽花の挿し木を行いました。

(お譲りすることも想定して)鉢は、ホームセンターに売っていた、軽くて(相手の方に心の負担となららいような)200円程度の安価なものを用意しました。(今年は3つ購入)


鉢に入れるのは、土(黒土)などではなく、赤玉(土)です。写真は小粒タイプの赤玉です。


園芸用ネットを植木鉢の形に切ります。


鉢の下の方には、赤玉(土)の大粒を入れます。


続いて、赤玉(土)の小粒を入れます。


花が咲かなかった紫陽花の先端から5節目辺りから切断します。


写真のように、途中の葉を切り取って、上部の葉だけを残します。


最下部の切り口は、V字型 に尖らせて、バケツなどに浸して、十分の水分を含ませませた後に、鉢に挿します。


このような感じで、挿しました。


十分な水分が必要です。晩秋の頃まで、毎日、十分な水を鉢に与えていく予定です。


手前3つが今年の鉢で、その向こうが昨年の鉢、更にその向こうに(少し大きな)鉢が、今年、花が咲いた一昨年の鉢です。



音楽(クラシック) ブログランキングへ


福祉・介護 ブログランキングへ


にほんブログ村 介護ブログ 家族介護者へにほんブログ村
『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 収納機能のあるお花台を作り... | トップ |   

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
音楽の素晴らしさ さんへ (日々前向きに)
2017-08-02 21:41:18
お久ぶりの投稿楽しく拝見させて頂きましたそして安心も。
お父上様も毎年アジサイの季節を楽しみにさされていると思いますよ。
これからも投稿楽しみにしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。