く~みんぶろぐ

心の赴くままに、自由に。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

闘病ブログ

2006年07月21日 12時44分00秒 | Weblog
オットががんになり、興味はどうしてもそっち(がん関係)方面にいってしまうワタシです。

うちの場合、術後3年経って、経過はすこぶる良好できっと同病の中ではすんごく良い患者の中にいるはずであるんです。
主治医もそんなことを述べてますし~。

スキルス胃がんでステージが重く、再発しないでいるのは奇跡に近いと思うんで。
術後の病理検査(というのかな?)でステージ4と言われました・・・。
そん時は天から突き落とされたくらいになり、目の前が真っ白になっちゃった。

もちろん、抗がん剤は飲んでます。(効き目は1~2年と言われている)
3年も飲んでる人はほとんどいないようで、主治医もこのままでいいのか、もう辞めてもいいのか、コロコロ意見がかわります。
でもよい状態を保っているので、変えないほうがいいと思い、ワタシ的には効果うんぬんというより、飲み続けてるほうがいいと思うのです。
1週間分の薬代が1万円なので、決してお安くはないんですが、「再発」したら元も子もありませんしね。

ま、こんな状態でフツウに仕事もしてて、フツウの暮らしができてる状態でおります。
ホントに有難いことです。

話はそれてしまいましたが、いくつかの闘病ブログを読ませてもらっています。
深刻に書いてるヒトもいれば、明るく書いてるヒトもいて。
いろいろだなぁ~と関心しながら、読んでいる。
患者ではないワタシのほうが元気を貰ってしまうブログもあったりする。。。
すごいよ~~

どんな病気や健康状態であれ、やはり「気」の持ちようなんだな、と思ったりする。

「がんは 治る病」と言われているが、そういうケースもあるけど、まだまだそんなには甘くはないケースが多い。
でも病気のことばかり考えてるとマイってしまうので、明るいこと、楽しいこと、
いろんなことに目を向けていかないとね。

患者さんもだけど、家族もだね。

まだまだだな、ワタシ。。。少しづつ、少しづつ。
1歩づつ、1歩づつ。。。
焦らずにいこう~。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨の日 | トップ | 無心で »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む