Pitinnの釣り日記

マイボートで釣り三昧!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トローリング&キス釣り

2008年08月13日 23時55分04秒 | Weblog
ワカシ、ショウゴが釣れているという事なので、まずアシカ島周辺から定置網の間を曳いてみました。
現場では、先に漁師の小船が4~5杯曳いていました。
私は、アウトリガー、ライトローリングロッド、カツオ潜航板、ツバメ潜航板と、仕掛けを6つ流してみました。
あまり反応は良くなかったのですが、大きめのワカシ1本と、小さなスマガツオ1本釣る事ができました。
その後当たりもなく、役1時間半やって、トローリングを止め、キスの方に移動しました。
サオを3本出して、流して見たのですが、キスではなく、メゴチやメゴチやホウボウ、穴子、ヒラメが釣れました。
水深11m~18mを流して見たのですが、キスの型を見ることが出来ませんでした。
メゴチが12匹、ホウボウは3匹でした。
マリーナに帰ってから、地元の漁師さんに、早朝の情報を聞くと、4~5時頃は、釣れていたとの事でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジ、スルメ狙い

2008年08月13日 00時15分07秒 | Weblog
8月11日:予報が曇りで、風もないとの事だったので、出航する事にしたのですが、マリーナに着いてみると、東の強風で出るのをためらう位でした。
釣りモードに入っていたので、出航しちゃいましたが、向かい波の為スピードを上げれず、また定置網の沖合いまで来たとき稲妻があり、遠くで縦に光っているので、垂直に立っているとローリングのロットを横にし、少しでも落雷のリスクを下げてから、魚探を見ながら船を進めました。
魚探に、水深50m~60m位のところに大きな反応が出るのですが、喰いません。
場所を変えて反応を見つけ、やってみたのですが、やはりだめでした。
スコールのような大雨が降って来たので、キャビンの中で止むのを待っていました。
釣れるのは、ピンサバと、ソーダの小さいので、アジはたったの3匹でした。
水温が28度近くもあるので、アジも食欲不振だったのかもしれません。
その後、イカも狙ってみたのですが、あまり釣れず、今晩のおかず位釣れたので帰ることにしました。
イカを沖漬けと、刺身と鉄砲焼きにして、アジはたたきでいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スルメイカ、アジ釣り

2008年08月07日 23時09分00秒 | Weblog
スルメイカが釣れているとの情報を得て、出航しました。
まずは朝早く、アジ釣りをしましたが、はじめは1匹、2匹といまいちな手ごたえでした。
イカのポイントに移りましたが、こちらも全然で、やっと3匹釣れた~という感じです。
このままでは帰れない!と思い、再びアジ釣りを始めると、もうお昼だというのに大きな群れに当たり、入れ食い状態でした。
アジは合計43匹釣り、20匹位は人にあげ、うちではタタキとナメロウで食べました。
スルメイカも3匹でしたが、刺身と鉄砲焼きで美味しくいただきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジ狙い

2008年08月01日 22時45分13秒 | Weblog
ヤフーの予報が曇りだったので、出航することにしました。
魚探に反応があるのですが、小サバが多くてなかなかアジが釣れません。
場所を変え仕掛けを投入しても、小サバは5~6匹釣れましたが、アジは1匹づつしか釣れず、なかなか数が伸ばせません。
ムツも狙ってみましたが、型を見ることができませんでした。
定置網の脇でやっている船がいたので、近寄ってみると、下に反応があり、仕掛けを出してみると、水深50m位のところで、アジが釣れました。
小サバは全部リリースして、アジが14匹でした。
中型の美味しいアジで、今晩はタタキとナメロウにして、明日の朝は塩焼きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キス釣り

2008年07月28日 22時58分42秒 | Weblog
予報では、風がない様だったので、キス狙いで出航することにしました。
エサを買ってマリーナに行ってみると、けっこう風が吹いていました。
いつものGホテル前、水深14~17mで、船を流して釣っていました。
後ろ2本置き竿、前では投げていました。
船の流れが早かったので、30号のおもりでは浮いてしまい、キスが喰わないので、50号のおもりにしてみました。
そうすると、置き竿の方も喰い出し、投げのほうも25号から30号に変えて投げたら釣れだしました。
キスのほかに、ホウボウ2匹、カワハギ1匹釣れました。
水深20mラインで釣っていた仲間の船は、10匹位しか釣れないとの事だったので、この場所を教えました。
今日は、キス32匹、メゴチ5匹でした。
昨年は、置き竿で流しているだけで50~60匹は釣れてたのに、キスの数が少なくなってしまったのでしょうか。
カワハギの刺身と、キスとメゴチの天ぷらが、とても美味しかったですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジ、スルメ狙い

2008年07月21日 15時48分43秒 | Weblog
朝のうちアジを狙ったのですが、水深100mのところで魚探に反応があるのに喰わず、シャクっても喰いが悪く、1匹2匹とは釣れるけど、ぞろぞろとは釣れなかったです。
江見沖でイカが釣れ出したという情報だったので、勝浦や白浜に行かなくても、近くで釣れればそれにこしたことはないのです。
海はなぎで、釣りやすかったのですが、釣果もなぎでした。
早い時間にポツポツと4杯釣れ、その後まったくダメで、11時頃またポツポツと3杯釣れました。
3匹沖漬けにし、他は刺身用と鉄砲焼き用、残りは冷凍し、燻製用に備蓄です。
今日の晩酌は、アジのたたきと、イカの刺身と鉄砲焼きです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スルメイカ直結仕掛け

2008年07月19日 23時05分44秒 | Weblog
先日、勝浦沖でサバがジャマでイカが釣れなかったので、ブランコじゃなくて直結式の仕掛けを作ってみました。
浜荻にある、漁師御用達の店でプラヅノを7本購入し、勝浦沖で一緒になった漁師さんに結び方を教わり、7本針で作ってみました。
今度はサバを怖がらずに、仕掛けを投入できます。
昨日は、勝浦沖は不漁だったそうです。
19日土曜日は漁師、遊漁船共に休みなので、明日以降の情報で、再度挑戦してみようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スルメイカ狙い

2008年07月17日 23時08分39秒 | Weblog
白浜沖と、勝浦沖、どちらに行くか迷った末、勝浦灯台沖にしました。
漁師の船が50~60位操業していました。
遊漁船は少ないようでした。
魚探が真っ赤になるほどサバの群れがあり、イカの仕掛けを落とすと、イカまで届く前にサバにじゃまされてしまいます。
何回やってもサバにつかまってしまいます。
漁師の仕掛けは、プラヅノ直結仕掛けで、イカロボットという機械でやっています。
私のは、ブランコ仕掛けでサバが多いときは不向きです。
潮の流れも速く、1回ごとに船を元の場所に移動します。
魚探で、なるべくサバの反応が少ないところを狙って、仕掛けを投入するのですが、うまくいきません。
オモリを150号から200号に変えてやってみたのですが、同じです。
シャクルのが重くて大変でした。
スルメイカが10杯釣れ、あとはサバが少しです。
沖干しや沖漬けを作り、晩酌に刺身と鉄砲焼きをしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軽油免税

2008年07月16日 22時59分39秒 | Weblog
私の船は、ディーゼルエンジンで走っています。
燃料の軽油は、所轄の税事務所に必要事項を申請すれば、軽油取引税を免税してもらえます。
1ℓ当り32円の免税ですが、ありがたく使っています。
5年前始めた時は、免税で1ℓ53円だったのが、先月は125円、そして先日給油したら1ℓ135円になっていました。
あまり高くなると、思うように釣りに出られなくなってしまいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キス釣り

2008年07月16日 22時49分01秒 | Weblog
7月15日:風もないようなので出航する事にしました。
いつもの、ホテル前のポイントでサオを3本出して、流し始めました。
船の流れ方がキス釣りには丁度よい感じでした。
最初から大型のキスがダブルでヒットし、今日は大漁かなと思っていると、急に風が出てきてしまいました。
現状ではキスは釣れなくなってしまう為、スパンカー、ラダーボードをセットし、微速調整でなんとか流れる速度を抑えていました。
が、さっぱり釣れなくなってしまったので、アンカーを投入し、船を固定して釣っていたのですが、走錨しているみたいで、またキス釣りには丁度よい流れになっていたみたいで、ポツポツと釣れ出しました。
出航した時が、野島で北東3mでその後北東6mになり、アンカーを入れた時は8~9mになっていました。
努力のかいあって、キス21匹、メゴチ8匹釣れました。
今日もキスとメゴチの天ぷらです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加