鳥の目虫の目-ぴたきの目

横浜と諏訪郡原村で、興味の趣くまま
写真を撮っています。

9月17日 近所の昆虫

2016年09月18日 | 原村


ツノカメムシ科の一種






エゾアオカメムシ幼虫   この時期は、エゾアオカメムシ幼虫が一番多く見られた。


エゾアオカメムシ成虫






ハラビロマキバサシガメ♂






オオナミザトウムシ?






キクビアオハムシ   食草のマタタビの葉にいた。






マツアナアキゾウムシ






メスグロヒョウモン♀


クチナガガガンボの一種   メスグロヒョウモンを追い出して吸蜜。






ウラナミシジミ






        ケチヂミザサ イネ科
        
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月15日 舟山十字周辺の昆虫 | トップ | 9月17日 ドロハマキチョッキリ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨の日が多いですNE (よこよこ)
2016-09-22 17:24:03
メスグロヒョウモン ウラナミシジミがいたんですね。

ご近所とは、原村のご近所のことですよね?
しばらくは原村に滞在ですか?
よこよこさん (ぴたき)
2016-09-22 20:05:05
こんばんは。こちらも雨ばかりです。

ウラナミシジミが現れると、秋だなとしみじみ思います。

近所とは原村です。
来週までいようかなと思っています。

コメントを投稿

原村」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。