■ プロフィール ■

2008-11-01 00:00:00 | 竹原ピストル総合案内
竹原ピストル(本名 竹原和生)プロフィール

1976年 12月27日 千葉県千葉市に生まれる。

1995年 高校入学と同時に部活で始めたボクシングの体育推薦で、北海道 道都大学に進学。
ボクシング部主将を務め、全日本選手権に二度出場。

1999年 大学で知り合った濱埜宏哉(ハマノヒロチカ)と弾き語りデュオ、野狐禅(ヤコゼン)を結成。
ボーカル、アコースティックギターを担当。音楽活動を開始。

2003年 メジャーデビュー。
6枚のシングル、4枚のアルバムをリリース。年間約100本のペースでライブ活動を展開。
フジテレビ「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」、NHK「トップランナー」等、メディア多数出演。
役者として、熊切和嘉監督作品、『青春☆金属バット(2006年公開、主演)』、『フリージア(2006年公開)』、『海炭市叙景(2010年公開)』に出演。
松本人志監督作品、『さや侍(2011年公開)』に出演。
イラスト詩集、『片岡は夏のにおい』を発表(2006年)。
絵画展、『画家じゃあるまいし』(2007、2009、2010年)を開催。
イラストレーター、フクマサ“BBG”リョウジとポストカードユニット、白木ボクシングクラブを結成。
THE BEAT GENERATIONのボーカル、佐伯憲陽と共同で『朗読会 pound for pound』を開催(2008年〜)。

2009年 4月、野狐禅を解散。ソロでの表現活動を開始。
6月、自主制作版ミニアルバム、『オールドルーキー』を発表。
2010年 6月、ファーストフルアルバム、『BOY』を発表。

2011年 3月、ミニアルバム、『復興の花』を発表。
4月、セカンドフルアルバム、『SKIP ON THE POEM』を発表。
7月、シングル『父から娘へ 〜さや侍の手紙〜』を発表。

2012年 2月、竹原ピストルと水野雄介とホーミータイツでCD+DVD、『ふうせんガム〜MHK 2011 ver.〜』を発表。
4月、サードフルアルバム『ROUTE to ROOTS』を発表。

2013年 3月、4枚目のフルアルバムと初のライブDVD、『復興の花2+LIVE DVD』を発表。

2014年 1月、シングル『俺のアディダス 〜人としての志〜』を発表。

趣味はワインバー巡り。
ジャンル:
ウェブログ
キーワード
フルアルバム 竹原ピストル ミニアルバム アディダス 海炭市叙景 ポストカード 青春☆金属バット トップランナー 生まれる。 全日本選手権
トラックバック (1) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« 仮に、Xくん。2 | トップ | ■ CD / 作品 ■ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
さむ (ペンキ屋の嫁☆ぶぅちゃん 小川塗装)
おはようございます 今日は、ベビたんが明け方グズグズでケンちゃんのお弁当作れませんでした そしてそのままベビたんとネンネしちゃいました さて、昨日はさんとたこ焼きです!! たこ焼きの後は、さんが持ってきてくれたケーキ 超おいしかった