BEST BOUT + youthツアー ありがとうございました!!

2016-12-28 10:09:46 | ライブ情報


昨日、MCで話したままになってしまいますが、今回のBEST BOUT + youthツアーは、アルバム『BEST BOUT』、『youth』のサウンドプロデューサーでありながらも、何年も前に患った心臓の病のために長いことステージに上がれなくなってしまっていたサトウヨウスケと共にステージに上がり、サトウヨウスケが創ったアレンジで、サトウヨウスケが創ったサウンドを轟かせたい!!という、かつてからの大きな大きな念願を果たすことができた二公演でした。本当に本当に嬉しかったです。

そして、ぼくはやはり、どうにもこうにも弾き語りの歌うたいだし、それでいて今後、様々な編成でのライブに挑戦してみたいと思っていますので、いくつもの例外は生じるかとは思いますが、今後、どのような音像の音源をリリースしようとも、いわゆる“バンド”でステージに上がるときは、絶対に今回のメンバー、ドラムはゆうこさん、鍵盤はけんちゃん、ギターはゾノくん、ベースギターはくろちゃんがいい!!って思っています。どれだけ最高最強だったことか。
ある種、逆に言うと、このメンバーだったからこそヨースケにいさんが安心してステージに上がることができたのだとも思います。
にいさん、ゆうこさん、けんちゃん、ゾノくん、くろちゃん、みなさんさえよろしければ、今後ともよろしくお願い致します。

支えて下さったスタッフの皆さんにも同様のことを思っています。最高の音環境、照明環境、物販周りやその他諸々環境をありがとうございました。
またみんなで集合して、それぞれの天下を目指しましょう。

移動、会場入り、セッティング、リハーサル、本番、物販、撤収。
全てを一人で行う、ある種のテンポ感がまだまだ身と心に染み付いています。
けれど、今回を通して、大人数で、チームで一つの目標を達成しようとすることがどういうことなのか、どんなに幸せなことなのか、どんなに楽しいことなのか、というものが少しずつ分かってきたように思います。これは豊かな発見、開拓だなと思っています。

バンドでの大阪編、東京編のライブ自体については、後悔はありませんが、あそこをこうしたらもっと。。という点は多々あります。
その辺りを改良、改善していって、より楽しんでいただけるライブができるよう、試行錯誤、精進していこうと思います。

また、遊びに来て下さいね。
例えば今回の大阪編、東京編に足を運んで下さった皆さん、一人残らずまた来て下さい。最高でした。

今年も全国津々浦々、たくさん歌わせていただきましたが、ましてや40歳の誕生日に、あんなに幸せなステージで今年の旅を締めくくらせていただけたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。

左斜め後方に何やらタンバリンを叩いているおじちゃん(ヨースケにいさん)がいる。ってこれがぼくにとっての最高の誕生日プレゼントでした。笑

ありがとうございました!!


竹原ピストル こと 竹原和生

2016.12.28.

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 40才になりました。 | トップ | 義援金にまつわるお知らせ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。