ゴルフは歳を取るほど上手くなる

「百歳までできるゴルフ」を目指して 日々努力の毎日

お気軽にコメントをどうぞ、待ってます♪ (^_^;)

安倍内閣不支持の理由「人柄が信頼できない」

2017年06月15日 | 日記
先日ゴルフ場の風呂場で、60代後半と見られる数人が話していたが、誰もが今の安部政権の驕りと強引さに批判的であった。

「おごれる平家は久しからず」と言われるのを、本人達はご存知ないのではあるまいね。
もしそうだとしたら、なんたるぼんくら総理と官邸であろうか。

次の選挙では・・・・・・・みんな頑張ろうね☆⌒(*^-゜)v Thanks!!

今日「共謀罪」が成立した。(;・`д・´)


たまたま、「甘粕正彦」乱心の曠野</font>を読み終えたところだが、あの有名な関東軍特務機関の甘粕大尉が、関東大震災直後のドサクサに、アナーキストの大杉栄夫妻を殺害した事件は、もう風化したように見えたが、またあの時代に戻りつつあるのではないか?

500ページを超える大作なので読むのに労力がいったが、今の政権と重なる描写に時を忘れた。

ご紹介↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━
 総理のご意向と裏腹に「安倍内閣が目指す日本」を疑いはじめた国民=近藤駿介
http://i.mag2.jp/r?aid=a5941de0ce7030&l=ooq07f31da
(編)「人柄が信頼できないから」で不支持率急上昇、安倍内閣の驕りと誤算
━━━━━━━━━━━━━━━━━

 共謀より悪質な単独蛮行「安倍御用記者」レイプ疑惑はなぜ揉み消されたのか?=新恭
http://i.mag2.jp/r?aid=a5941de0d2d763
(編)「アベ友だから」は許されるのか?逮捕が当然のケースでなぜか無罪放免
━━━━━━━━━━━━━━━━━
今日この頃

1日にゴルフをしてからやっと二週間たちました、あと数日の辛抱です。梅雨に入ったが天気はいいので、毎日夕方は裏で素振りとアプローチを欠かさず、蚊に食われる毎日です。
22日の木曜日早くこないかなあ~l-_-l_ _l-_-l_ _l ウムウム

☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆ 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ





☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

グリップが悪いとスコアは悪くなる。グリップが良くても、あまり変わらない。

2017年06月08日 | 日記
去年よりだいぶ遅れて梅雨入りしたが、今日はおもいっきり夏空の良い天気だ。

朝の5時半にペットのココの散歩をすませ、終わって朝飯を食って、8時までは子供達の登校時間なので、それが過ぎるのを待って、河川敷へ向かう。

駐車場に車を止め、麦わらをかぶり、ウオーキングステイックを持って散歩開始である。

約5000歩を歩いた所で折り返し、そこで靴を脱ぎ、今度は素足になって折り返し歩く。

昨日の雨の影響が残っているのか、芝が柔らかくて中を歩いても今日はトゲが刺さない。

確実に足の裏が硬くなってきてるのが分る。

今日の歩行は、11,554歩だった。


次回の22日のプレイまで時間があり過ぎるから、練習をする気には、なかなかなれない。

それで、今日はアイアンの寸詰めをしたのであった。

此処↓をクリック
2/17のブログ
で、アイアンの番手ずらしの事を書いた。

シャフトはN・S・PROの950GH(ダイナミックゴールドよりは軽い)だが、4番アイアンのシャフトを5番アイアンに、5番アイアンのシャフトを6番アイアンにと順番に入れ替えたのだ。

期待したのはシャフト硬度が柔らかくなり、飛距離もシャフトが長くなった分出るのではないか?

ボールも高くなるのではないか?との素人判断であったが、長くなった分却って操作しにくくなったのが気になっていたのである。

そこで、今日の暇つぶしに、一インチぐらいシャフトをカットして気分転換もかねて、グリップもついでに派手なレッドに交換した。

素振りしてみた所、なんかクラブが扱いやすくなった気がするが、それは22日に打ってみるまで分らない。





(ちなみに赤いグリップはネットで10本2,764 円だった)



今日この頃

☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆ 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ





☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二週間はまちどうしい

2017年06月03日 | 日記

松森彩香

いよいよ6月に入ったが、今年の入梅はいつになるのか?
ヘタレゴルフアーとしては気になるところだ。

現役時代は雨の日のゴルフと云っても、全然気にする事はなかったが、老境に入ってから、雨の日のゴルフは極力避けるようにしている。

最近は年寄りが増えたせいか、雨の日はゴルフ場は閑古鳥が鳴いているとか。

私のコースでは、雨の日(かなり強い)に行くと、「よく来てくれた」と割引券をくれる。

天気予報も正確になって、数日前から大体の予想がつくので、早めにキャンセルを入れるのだが、ゴルフ場側もキャンセルが多いと、(来場者はそのままコンペに参加して)キャンセル者はコンペを繰り延べしたりすることもあるのだ。



ところで、私の6月のゴルフ予定だが、下図のとおり三回の予定が入ってる。


と云っても既に1日のゴルフは消化したから、今月は後二回を残すのみである。

次のプレイまで二週間はちと待ちどうしい、何をして過ごせばいいのだ、わたしは。

7月は梅雨時期で天気は当てにならんから、しばらくは我慢の月になるかもしれん。


今回シャフトを45インチに短く改造した9.5度のドライバーを使ってみたが、フエード専門とする予定だったのに、これが真直ぐ、しかも良く飛ぶではないか。

飛距離も期待以上だったが、よく考えてみると、この9.5度はフエースを削って高反発仕様にしてみたが、48インチだったので当たりが悪くて物置にしまっていた経緯があるのであった。

フエースをグラインダーで削ったから、ラインが消えてマジックでラインを書いてある(;・`д・´)


それが、今度45インチにカットした効果で、当たりが出たものと推察される。

次回22日にはコレを持参して行く、また楽しみが増えた、
今日この頃

6月1日のスコアです



☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆ 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ





☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフ白書 5月

2017年05月31日 | 日記


いよいよ五月も最終日、あっと言う間の1ヶ月ではあった。

タイガーウッズの逮捕とやつれた姿の写真に、かっての栄光を思うとなんともやり切れない思いがする。

また宮里藍選手の引退も時の流れとは言え、一抹の寂しさを思った一週間だった。

五月は概ね天気に恵まれ、いつもの挑戦シリーズ3回と1回の招待ゴルフで4回のプレイをしたが、ゴルフ費用の方は半額券や招待券などの使用で、練習場の一回も入れて計9,079円であった。

明細
5月01日(月)青島ゴルフ場招待   0円
5月11日(木)無料券に挑戦   1,125円 (誕生日招待券使用)
5月13日(土) 練習場      1,200円 
5月18日(木)ギフトに挑戦    3,598円 (半額券使用)
5月25日(木)スタッフに挑戦   3,156円 (半額券使用)
───────────────────
五月の総ゴルフ費用    計   9,079円

年金ゴルフとしては、この金額は許される範囲であろう。

また健康ウオーキングとしての朝の河川敷散歩は、今月の総歩行数321,991歩であった。

約一万歩の歩きだが、新たに後ろ向きの歩きと、素足のウオーキングを取り入れた。

この素足の歩きは、グッドアイデアだと自画自賛。

ゴルフ練習の方は天気さえ良ければ家の裏で、約15ヤードの転がしとSWでのアプローチをする。

今月のクラブ改造は、48インチの9.5度を約45.5インチにした。

同じドライバーの10.5度を使っているが、方向性も飛距離もまあまあだが、時々フックが出るので安全なフエードを打つために、9.5度と二本作戦で行くつもりだ。
三兄弟 R510tp


さて、いよいよ梅雨入り間近か、6月のゴルフは天気予報と睨めっこ、少しでも降りそうならキャンセルするつもりである。

☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆ 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ





☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

北国の春

2017年05月30日 | 日記
今日読んだ本



わたくし事ですが、国民小学校二年(当事八歳)の時に今の北朝鮮から内地(父の故郷九州)に引き揚げてきました。

あれから72年という月日が通り過ぎていった訳ですが、私の心の中には良い想い出だけが残っているのです。

ソ連との国境近くの城津で生まれ、その後父の勤め関係で転々としましたが、冬は零下で雪に閉ざされ、登校途中で学校に旗が上がっていれば休校だったこと。

家のそばの凍った河で、自家製のソリ遊びしたこと。

何処にでも咲いていた、すずらんの花のふくよかな匂い。

家の中のオンドルやペーチカの暖かさ。

朝の凍ったキムチの冷たい歯ざわりと触感。

夏の日の木陰の、あの甘い風の爽やかさ。

当時八歳だった自分には、辛い記憶より甘美な思い出のほうが強いのです。

今かの国では何が起こっているのだろう。

地球上最後の時限爆弾と恐れられる北朝鮮

これから先、どんな歴史が刻まれるのか、誰にも予測は出来ない。

戦争体験のある世代が死に絶え、戦争を知らないぼっちゃん首相が強引に日本を再び危ない方向に引っ張ろうとしている。


堪忍袋の緒を切るのは簡単だが、頭の良くないぼんくら首相は、国の税金を使って役に立たない外遊ばかり繰り返し、反省の色もみせない。

問題の婦人と手をつないで、今日も得意然と手を振って機上の人となる映像を見たが、日本を自分の財産とでも誤認してる訳でもあるまいね?

こんな男に日本を任せておいて、支配させて、大丈夫なのか?

と思う今日この頃なのだ。

☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆ 

にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ





☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆*~*★*~*☆
コメント
この記事をはてなブックマークに追加