50代主婦日記

あくまでも個人的主観で好き勝手に書いてます

家族に秘密にしてること

2017年06月17日 | 日記
郵送されてきたねんきん定期便で、家族の将来もらえる予定の年金額が判明

うっそーーーー!


友人のご主人は月に23万円くらいの予定だと聞いて、ウチはどのくらいなのかと気になっていたけれど

それをはるかに下回る金額に愕然

途中で国民年金に変わって支払年月が少ないから仕方ないのか!?

個人年金は微々たるものだし貯えもない

定年がないかわりに、退職金もなく、いつまで元気で仕事を続けられるかわからない

住宅ローンも残ってるし、子供にもまだお金がかかる

健康であればなんとかなると甘く考えていた老後

今さらながら、じゅうぶんな備がないことに急に不安になってきました(泣)

もっと早く知りたかった!


早速、家族で節約しようと話し合いましたが、実は家族に内緒にしていることが

春から足の不調でヒールどころかバレエシューズでさえ痛くてなって履けなくなってしまい、焦って足にかかわるものをあれこれと購入してしまったんです

前述の巻き爪ロボに始まり、開張足が治るといううたい文句の靴

デザインがオランダの木靴のようで手持ちの服と全く合わないしろもの

足をしっかりホールドするとかでやたら重くてごつく、履いて5分でかかとにものすごい靴擦れができて痛くて痛くて歩けなくなってしまった!

そして足を矯正する効果があるというとんでもないお値段のオーダーインソール

靴に敷きさえすれば魔法のように歩ける錯覚に陥ってしまいました

どれもこれも足トラブルでワラをもすがる思いを見透かしたかのように高額のくせに、たいした効果もないなんてまるで弱みにつけこんだ悪徳商法じゃん!と毒を吐いてみても、甘い言葉をうのみにして2回払いでカードをきったのはわたしです(涙)

何十年もかかって悪化した足が簡単によくなるはずないのに

歩き方を変えたり、足のエクササイズをしたり自分で努力しないと治るはずがないのに、目をさめせ!ばか、ばか!


いま履けるのはスポーツブランドの1万円のウォーキングシューズと数千円のビルケンシュトックだけ


浅はかなムダ遣いをしてしまったこと家族には口が裂けても言えません

胸と懐が痛い・・・

























ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクオール検査 | トップ | 便利!東急ハンズの拡大鏡 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。