シャララン♪ひろの密着!!African Life

西アフリカ・ブルキナファソでGreen隊ひろのアフリカ生活をお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

tonga tonga tonga...

2011年10月18日 02時44分41秒 | トンガ
なんにもタイトルが浮かばない。。。
トンガに来て一ヶ月以上が経ちました。淡々と過ぎていくトンガ生活です。なんでかな?

トンガに着いたときから、残りの隊員生活は4ヶ月(実質年末年始で3ヶ月)と少なかったのですが、だからと言って焦って飛ばしていこう!!なんて事はなく、トンガのリズム、トンガ人の生活、トンガ人の大事なこと、トンガ人の仕事の仕方などなど、観察・体験する一ヶ月でした。

同僚と一緒に、同じ事をする。言葉が分からなくても、真似をする。
そういうことが可能な仕事だから出来るのですが。

配属先は森林局で、苗畑といって木の苗を育てるところが併設しているのですが、そこで同僚と一緒に草取りをし、土を作り、苗を植え、水を遣り、大きくなった苗木を選び、車に積み、国立公園に行き、草を刈り、植林する。そんな毎日でした。

国立公園内の草を刈るときなんかは、大きなブッシュナイフと呼ばれるもので刈るのですが、
トンガ人はさくさく刈って行くわけです。それを見ているといとも簡単そう。
やって見るとまあ大変なこと。まったく刈れないんよな~これが。

毎日少しずつブッシュナイフを振り続け、考え、あるとき悟ったわけ。

バガボンドを読んでいてよかったと思いました。宮本武蔵の境地なんよ、ホンマに!
剣は剣の行きたいところに行く。自然と一体。
切りたいと思って力むと全くダメ。
無心。
なんか武蔵がこういう悟りを開くところなかったっけ?
とまあ、宮本武蔵、佐々木小次郎ありがとう。

今では、直径3cmの木なら一発で切り落とせるようになりました。
体中に生傷が絶えませんが、健康優良児なあたしの体は、自然治癒力も半端ない。
もーまんたいです!


さて、1ヶ月が経ち、今まで観察してきたトンガ人の仕事の仕方で、ここはこうした方がいいんじゃないかってところを、これから2ヶ月をかけてどこまでやれるのか。
それがわたしのトンガでの活動になると思います。


まず、年間計画、月毎計画、週毎計画がなにもないことが問題点。
毎朝、上司の頭の中でひらめいた?仕事を行っています。
これじゃあ、どこに向かって何のために仕事をしているのかさっぱり分からない。

トンガ人の性格上、生活上、計画を立ててもその通りに物事が運ばない。 
天候に左右される仕事で、それによって仕事内容を変更しなければならない。

だけど、だからって仕事をする上で計画が全くない なんてのは、
いいわけにもなんにもならない。


トンガ人のやり方は承知済み。天候による変更も当然。
だけど計画は立てんといかんでしょう?



先週からそんな話をはじめ、今週からは計画を立てることになりました。
(この一文がすでに、国の一省庁としておかしな文章よね。。。) 
(ブルキナでは年間計画を1年かかって立ててて、これはこれで終わってたけど)



昨日早速、今週分の週計画を立てました。

今日出勤すると、さっそく計画が変更になってる。

まあいいさ、変更するのは。トンガ人のやり方は承知済みよ。変更したなら別の日に代えればいい。

さて、また上司と話しをし、いつ今日の仕事分を取り戻そうかと聞いてみる。

するとまあ、昨日計画立てたのをすっかり忘れていたらしい。

いつもの習慣で、朝出勤して、上司の頭の中でひらめいた?仕事を部下らに指示したそう。



この習慣とやらが厄介。誰しもそうやと思う。
この上司の場合、この習慣が10年間。


仕事の計画ナシで10年も、逆にどうやってやってきたのか。
だから変化もなし、気付きもなし、組織としての発展もなしなんだろう。



まあ、わたしの隊員活動は、現地の人達に適した、無理のない、継続できることを少しずつ って感じで いつも肝に銘じて活動してきたので、 
大きな変化や、目に見える成果がすぐにあらわれるかはわかりませんが、気長に(2ヶ月!)取り組むのみです。



今まで、計画を立てずに10年来たのだから、
このままゆる~りてきと~に毎日を過ごして、
なんとな~く一日が終わって、
なんとな~~く1年が経って、
なんとな~~~く10年経ったりするんでしょうけど。


そんなことを考えるとあたしのおる意味なくなってまうなあ。




こんなんでいいんかな~~なんて無駄に考えながらの2年間も、もうすぐ終わってしまうなあー
今でもこんなんでいいんかな~~な毎日。
こんなんでいいんかな~~。。。





(わたしの方こそ、もっとちゃんとした計画が必要ですな。。。ぎぇっ)
それではみなさん、また今度~~


ひろみ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

malo

2011年09月27日 02時25分43秒 | トンガ
大人になってから一番最初に覚える言葉ってのは、『ありがとう』なんだなあってことに気付き、なんだか感動しています。(なんて臭いんだ今日は)



昔フランスにいた頃、日本人が一人もおらず(ド田舎)、3ヶ月に1度両親に電話をかける時に日本語を忘れていて出てこないってくらいフランス語漬けな時がありました。
頭の中で考えるときも夢を見るのもフランス語。(なんかカッコイ~~)


アフリカ・ブルキナファソは、旧宗主国がフランスであったために公用語がフランス語。しかしまわりにたくさん日本人がいたのでフランス語漬けにはなりませんでした。
そして、ブルキナには約63の民族がいて63の現地語がありますが、わたしのいた町、ファダ・ングルマでは主にグルマンチェ族のグルマンチェ語、モシ族のモレ語、プル族のプル語なんてのがありました。あたしはどれもあいさつくらいしか覚えず、フランス語で済ませていました。
頭の中は日本語、でもフランス語を話したいときはフランス語の頭にすっと切り替えられていました。(多分)



ここトンガ王国は、公用語が英語とトンガ語。みな英語を話せますが、普段はトンガ語を話します。

相手と自分の民族が違うと、その自分の民族の言葉では通じ合えない状況におちいるブルキナとは違って、トンガではトンガ人はみなトンガ語を話します。

あたしもブルキナの時とは違い、トンガ語を話したり理解したりしなければならない状況が多々あるわけで。
英語も苦手でままならないのに、その上トンガ語の勉強も始めました。



トンガ人と話すときに、
トンガ語を話したい!と思いつつも
わからないのでー
英語でなんとかしなきゃ!
ってなって
話してると
は?って顔されて
こっちも
はあ?
って顔になった後に
あーーーーーーーーー
フランス語話してた!!(恥)
みたいな状況になるわけです。

頭ン中 大 混 乱。





そんな中で感じたわけです。

『おはよう』でも、『こんにちは』でも、『わたしの名前は~』でも、『○○に行きたい』でも、『○○がほしい』でもなく。

『ありがとう』だなあと。


なにが?



Thank you センキュー(英語)でも
Merci メルシー(フランス語)でも
ありがとう(日本語)でもなく


Maloマーロー(トンガ語)なんだなと。




トンガ語で話さなきゃ!!って、頭を切り替えなくても頑張らなくても
すっと自然に出てくるのが


マーロー



ありがとうって言葉は
人生で一番すてきな言葉で
人生で一番たくさん使う言葉。




頭ン中、いろんな言語を中途半端に少しずつかじって混乱している中、
一人感動したわけなのでしたー




そうそう、昨日トンガの小学生に小バカにされて!
マジむかついた時に出た(汚い)言葉たちは日本語でしたねー。。。
両者にとって一番よかったってことで。




それではまた~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トンガ王国とは

2011年09月25日 21時02分59秒 | トンガ
トンガに来て、3週間が経ちました。活動をスタートして2週間です。元気にやっています。

同じ敷地内に住む大家さんのおかげで、新しい我が家となる家に着いたその日から快適な生活がスタートできました。ありがとう。

今日はトンガについて少し紹介します。


トンガ王国は人口10万人が暮らすとても小さな島国です。
南大洋州にあります。オーストラリアとかニュージーランドの東側にあるちっさい島々の中にあります。(探してみてね)
諸島が約160島あって40島が有人島です。
日本と4時間時差があります。(トンガの方が先)


公用語は英語とトンガ語。小学校から英語で授業をするところが多く、英語を話せる人は多いですが、トンガ人の母国語はトンガ語です。


ほとんどの人がキリスト教徒です。
日曜日は休日。教会に行った後昼ごはんを食べ、その後はゆーったり休みます。洗濯もスポーツもしてはだめだそう。警察が来て止められるとか。。。とにかく物音ひとつしない静かーな時が流れます。これぞまさに休日。いいねえ

主食はイモ。各種揃ってます。タロイモ・ヤムイモ・キャッサバ(マニョック)・サツマイモ・ナガイモらしきもの・サトイモらしきもの・ジャガイモ(輸入品)などなど。
トンガ人はイモ食って生きてるみたいです。一食で一人2,3kg食べてる気がします。
世界でもNo.1で有名なくらいでっかい人が多い国です。縦にも横にも。
イモ食って大きくなるなんて、不思議です。

なにを隠そう、あたしは昔根っからのイモ好きで、イモ姉ちゃんなんてあだ名までついたくらいです。なのになんであたしはこんなにちっさいんだ???



まあいい。
てことで
私が住む島はエウア島といいます。首都ヌクアロファのあるトンガタプ島から南東に30km。
船で3時間、10人乗りのちょー小型プロペラ機で7分です。


島人口は約5000人。けどそんなに人住んでる気がしません。
面積は80平方km弱です。

野菜が売ってません。
イモばっかり食べてて野菜食べないからそもそも野菜は作ってないのか、作ってもイモしか食べないから売れないのか、すべての人が自家農場で自家消費分だけ生産してるから売ってないのか、
理由は知りませんが、とにかく島では野菜が買えません。


先週、首都で野菜を段ボール一箱分買ってきました。
大家さんが用意してくれたでっかい冷凍庫で、残り4ヶ月長期保存するしかありません。


島国のくせに魚も売ってません。船のガソリン代が高く、釣りに行けないそうだとか。。。


交通機関は、島を一日2回周っている学生向けのバスのみです。
うちから島の中心部まで車で20分。歩いて1時間。
主な交通手段はヒッチハイクです。
お前の車はオレの車。
他人の自家用車を皆がジャイアン的に利用してるんです。


さて、島の中心地に行ったところで別段なにかがあるわけじゃあありません。



7月から10月は、クジラが島から見えます。
クジラが子作り・出産・子育てをするそうです。
今がちょうどクジラ到来シーズン!! 
なんとトンガでは法律がゆるいので、保護動物のクジラと一緒に泳げてしまいます。
クジラスイムがこの国の観光の目玉商品です。
あたしもぜひ泳ぎたい!!(個人的想いを入れてみる)


エウア島には国立公園があります。標高312mの山もあります。
他のトンガの島は、津波が来たら島ごとなくなってしまいそうなくらい平坦な島ばかりなので(恐い)、ここエウア島は山があるというのもひとつの特徴です。


わたしはこの国立公園に植林をしています。これが今回の活動。
なかなか楽しい毎日です。
生傷が絶えませんが。。。
(いや~ん、お嫁に行けないっ)



それでは今日はこのへんでおいとまさせていただきますー   
(おもろい締めが特に浮かばず。)



ひろみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ということでトンガ

2011年09月05日 00時56分54秒 | 生活
ということで、8月29日に日本を発ちまして、今はトンガ王国にいます。
元気です。

人口が少なくて、とても静かです。(10万人)
電気はバッチシ通っているけど、夜は暗いです。
モノ・野菜がブルキナよりキレイめで少なめです。
水は雨水です。天水と言うそうです。まさに天からの命の水! すてきな名前♪


英語を話しますが、トンガ語も話します。
1日半の研修で、トンガ語を習いました。
マロエレレイ~~(おはよう~~)

必死こいて独学で覚えた、ブルキナのグルマンチェ語より
もうトンガ語の方がわかります...

先生にしっかり習うって違うなあ~と、参っております。




トンガの同期隊員によくしてもらって、元気にやってます。(のり○、ありがとう。)
ご馳走やら観光やら買い物やら何から何まで全部面倒見てもらってます!!



元気です。



7日水曜日に任地に赴任します。


エウア島という島です。


人口5000人のちっさいなんもないとこらしいです。


めっちゃ楽しみ!!



赴任後、ネットは出来るかわかりません。



いつも読んでくださってありがとうございます。



今後とも、気長にど~~ぞよろしく!


ではっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2011/08/22 新天地

2011年09月04日 10時56分04秒 | 生活
大分長らく日本に待避するはめになりました。


その間に岩手の被災地でボランティアできました。いろんなことを見、思い、考え、いろんな方々に出会い、本当にありがとう。



岩手にいる間に、ブルキナにはもう戻れないことが決まりました。

お世話になったブルキナのみんなになにもお礼できとらんのに…

お別れもできてない。

活動も………。

我が家が引き払われ我が家が我が家じゃなくなり、

家財等が置き去りのまま処分され、


そして職員の皆様のお陰で新しい国を見つけていただけました。





トンガ。


トンガだよー



皆さん、地図帳だして!


オーストラリアとかニュージーランドの東側みてたら見つかるよー



大雑把な世界地図とかだと載ってないかもよー



ちっちゃいよー



どうせやから、ブルキナファソも探してー



知らんぷりしたら抜き打ちテストしてやりまっせー


トンガ王国って言うんだよー王国だよー


ちなみにトンガは年寄りのが知ってるよー

昔からラグビー選手とかお相撲さんがトンガから来てるみたいよー



体デカイってことよー



あたし10キロ太ったよー



だから多分トンガでモテモテねー



へへっ





ちなみに住むとこはトンガのさらにちっちゃい島だよー



エウア島って言うんだよー



なにげに全部あ行だよー



これで覚えたかなー



クジラが島から見えるらしいよー



クジラと一緒に泳げるらしいよー



来てもいいよー



そうそう、もう1つあるよー



2012年を一番初めに迎えるよー



いいだろっなんかいいだろっ



来てもいいよー



でも初日の出拝んだらあたしゃすぐ帰国するよー



任期満了だよー



寂しいだろ!寂しすぎだろ!(怒)



もうちょっと居させてくれぃー






てことで、8月29日に関空から出発します。

みなさま、また!


次会う日まで元気でハッピーわーいわーい!でいてくださいよー


たのんます。



そいじゃっ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加