ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】戦火の馬…お利口映画ですが嫌いじゃないです。

2013-04-08 14:42:52 | 映画・DVD
先日、2013年4月5日(金曜日)に太陽光発電機の売電メーターが取り付けられ、目下売電中ですが、5日以降、天気って悪かったですねぇ…春の嵐とか言うやつで…もっと早く付いていれば結構発電していたんでしょうけど…まぁ今日は晴れているので、まずまず


近況では、他にも書きたい事は沢山あるのですが、時間が無いので今日はひとまず


で、以下は映画観賞記録です



「戦火の馬」
(監督:スティーヴン・スピルバーグ、出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、ピーター・マラン、2011年アメリカ合衆国)

TSUTAYA DISCASさんから「J・エドガー」と一緒に届いた一本。2012年7月23日(月曜日)の夜に観賞しました(BD)。



あらすじ&概要
マイケル・モーパーゴによる児童小説の映画化。
第一次世界大戦直前のイギリスの農村。貧しい農家のナラコット家は1頭の美しい馬を競りで買い付ける。ナラコット家の少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)は、馬にジョーイと名付け、ジョーイとの間でかけがえのない友情を結んでいくが、やがて戦争がはじまり、ジョーイは英国軍の軍馬として売られ戦地に送られる。
詳しくは…http://disney-studio.jp/movies/warhorse/





ピロEK的感想&点数
(例によって詳細は記憶薄
…ベタだけど感動作。ベタゆえに(?)普通に感動して楽しめました
近年のスピルバーグ監督作品(インディも含め)の中では一番良かったかも。

名作劇場みたいな映画だな…と、思ってみてたら、児童文学が原作でした。
戦争映画なので、割と人が死んだり、殺されたりして辛い部分も描かれていますが、そちらが強調されるというよりも、映画のトーンゆえに割と呑気目なつくりで、戦争という異常な状態の中なのに善人ばっかりの世界
そういう(児童文学な)フィルターが、かかっていると理解して観る分には…個人的には、嫌いじゃないです(…歳もとっちゃったから、あんまり殺伐とし過ぎてるモノはあんまり観たく無くなっててねぇ

人死で言えば、途中に馬を保護していたフランスの女の子が、ラスト付近では死んだ事になっていたのが一番悲しかったかな


ということで、点数は5点(5点満点中)



補足・蛇足
特に馬が好きになる事は無かったです。
というか、サラブレットには何週か毎に貴重なお休みを奪われている身ですから、むしろ嫌い目なまま



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】シャーロック・ホームズ... | トップ | 【映画】J・エドガー…ヤッパリ、... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (yukarin)
2013-04-09 10:15:25
今月からブログタイトルを変更しました。
中身は全く変わっておりませんので、変わらずお付き合いくださいませ~。

おもっいきりベタなお話なのに感動しちゃいますよね!
お馬さんが良かったです。
ストレートに (sakurai)
2013-04-11 09:34:11
がつんと来ますよねえ。
馬さんに賞を上げたかったです。
「アベンジャーズ」のロキが、将校かなんかだったのよね!私の萌え要素はそこです♡
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(yukarinさん、sakuraiさんへ))
2013-05-04 16:22:53
★yukarinさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>今月からブログタイトルを変更しました。
>中身は全く変わっておりませんので、変わらずお付き合いくださいませ~。

ブックマークの名称、やっと変更させていただきました。遅くなってスイマセン。
今後とも宜しくお願いいたします。

>おもっいきりベタなお話なのに感動しちゃいますよね!

年をとってきたせいなのか(?)
最近はベタな話の方がすんなり感動できるような感じも…

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

沢山コメントいただいているのに、全くお返しできず申し訳ありません

>「アベンジャーズ」のロキが、将校かなんかだったのよね!私の萌え要素はそこです

この映画を観た時点では「アベンジャーズ」はまだ観ていませんでしたが、もちろん「マイティー・ソー」は観ていたので、娘と一緒に『ロキやー』『ロキなのに良い人やー』と騒いだ記憶があります。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

15 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
戦火の馬 (いやいやえん)
動物ものってそれだけでお涙頂戴だからな~どうしようかな…と思いつつ借りてみた本作。 冒頭の朝日の昇る田園の美しい事。戦火に巻き込まれた馬ジョーイは軍用として徴収され、第一次世界大戦の戦場を点々とする。持ち主の小作人の息子アルバートもやがて徴兵され、...
戦火の馬 (本と映画、ときどき日常)
監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 ジェレミー・アーバイン     エミリー・ワトソン     デビッド・シューリス 第一次世界大戦下、軍馬として売られていった馬と、そこにまつわる人々とのお話。 いつの間にか140分という時間が終わってました。 ホ....
戦火の馬 (風に吹かれて)
出逢った人達に愛されて [E:horse]公式サイト http://disney-studio.jp/movies/warhorse原作: 戦火の馬 (マイケル・モーパーゴ著/評論社)監督: スティー
戦火の馬 /WAR HORSE (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 戦火の中で生き抜いた馬と少年の交流を描く スピルバーグ監督の最新作で、先日行われたアカデミー賞で作品賞ほかにノミネート。 (ひとつも受賞はならず) ジャパンプレミア試写にて鑑賞。 ジャパンプレ...
戦火の馬 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【WAR HORSE】 2012/03/02公開 アメリカ 146分監督:スティーヴン・スピルバーグ出演:ジェレミー・アーヴァイン、エミリー・ワトソン、デヴィッド・シューリス、ピーター・ミュラン、ニエル・アレストリュプ、トム・ヒドルストン、パトリック・ケネディ、デヴィッド・....
戦火の馬 (to Heart)
原題 WAR HORSE 製作年度 2011年 上映時間 146分 原作 マイケル・モーパーゴ 脚本 リー・ホール /リチャード・カーティス 監督 スティーヴン・スピルバーグ 音楽 ジョン・ウィリアムズ 出演 ジェレミー・アーヴァイン/エミリー・ワトソン/デヴィッド・シューリス/ピ....
馬が繋ぐもの (笑う社会人の生活)
8日のことですが、映画「戦火の馬」を鑑賞しました。 翻弄される馬の軸から見る第一次世界大戦 馬 ジョーイがさまざまな人の手に移っていく その各々のエピソードからなる構成で もう クラシック映画のような風格があり 丁寧なしっかりとした作り ストーリーやエピソ...
戦火の馬  WAR HORSE (映画の話でコーヒーブレイク)
「戦火の馬」見に行ってきました。 見に行こうかどうか、かなり迷いました。 というのも・・・、予告編を見て涙、うるうる。 映画館で見たら号泣かも?と二の足を踏みました。 動物ものはアカーン。 古くはディズニーの「三匹、荒野をゆく」や ジャック・ロンドン原作、....
戦火の馬 (心のままに映画の風景)
農村の小さな牧場で一頭の仔馬が誕生する。 その仔馬は貧しい農夫テッド(ピーター・ミュラン)に競り落とされ、少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)の家にやってきた。 ジョーイと名付けられた仔...
戦火の馬 (迷宮映画館)
馬に尽きます。
戦火の馬(2011)◇◆WAR HORSE (銅版画制作の日々)
 このお馬さん、演じているのかな? 評価(好き度):+10点=70点 期待度下げて観たところ、意外にもそんなに悪くなかった。いやあこのお馬さん、なかなかの演技馬です。びっくりしました。流石タイトル通り、彼が主人公かもしれません。 奇跡の馬はドラマの中だ....
スティーブン・スピルバーグ監督 「戦火の馬」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
戦争物と動物物の映画は正直あまり好きではありません。 凄惨な運命を辿り、お涙頂戴って魂胆だろうと思うわけで 最初は観る予定ではありませんでした( ̄^ ̄)b でもね、今日(3月13日)の公休、他に観たいと思えるのがやってない! まぁいいか? スピルバーグ...
戦火の馬 (だらだら無気力ブログ!)
146分はちょっと長かった。
「戦火の馬」 お馬さん版「マイウェイ」、ではない (はらやんの映画徒然草)
類いまれな資質をもって生まれたサラブレッド、ジョーイ。 そしてジョーイに愛情を注
戦火の馬 (Akira's VOICE)
千軍万馬のジョーイが感動を運ぶ!