ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ローン・レンジャー…ハイヨーシルバーもキモサベ社中も記憶の彼方

2014-03-23 02:12:33 | 映画・DVD
ここ数ヶ月、職場では激務を続けるピロEKです
この一週間で何時間(何十時間?)残業したんだろう…。

さて本日は、ごく久しぶりの映画観賞記録に着手することが出来ました
ずっと先入れ先出しで記事を書いていましたが、一年遅れになってしまったので方針を変更
今後は書き終わったモノから書いていくことに致します。

…ということで、本日は一番最近に観たものから



「ローン・レンジャー」
(監督:ゴア・ヴァービンスキー、出演:アーミー・ハマー、ジョニー・デップ、トム・ウィルキンソン、2013年/アメリカ合衆国)

TSUTAYA DISCASさんから「ウルヴァリン:SAMURAI」と一緒に届いた一本。
2014年3月21日(金曜日・春分の日)の夜から、22日(土曜日)にかけて観賞しました(BD)。



あらすじ&概要
ジョージ・W・トレンドル、フラン・ストライカー原作の、西部劇を題材としたラジオドラマを元にした、何度目かの映像化作品。
正義感を持つ群検事ジョン・リード(アーミー・ハマー)は、テキサス・レンジャーの兄ダン(ジェームズ・バッジ・デール)らとともに、無法者ブッチ・キャヴェンディッシュ(ウィリアム・フィクナー)を捕えに向かうが待ち伏せに遭い、全滅してしまう。ジョンも生死をさまようが、インディアンの男トント(ジョニー・デップ)に救われ、亡くなった兄の衣服から作ったをマスクをしたヒーロー、ローン・レンジャーとなる(とか、書いてみましたが、このあらすじとは何となくテイストが違うような)。
詳しくは…http://www.disney.co.jp/loneranger/





ピロEK的感想&点数
映画は1933年からスタートするので、原作が当時なのかと調べてみたら、やっぱりそうでした。
まぁ、そんな浅さはさておき

世間では評判悪かったようですが、わりと楽しめる映画だったんじゃないかと個人的には思っております

ジョニー・デップの顔塗りコスプレも飽きた感はあれど、今回のトントもデザイン的に悪くない感じ
ジョニー・デップ感で、いつもの感は否めないにせよ、(いじられる側か、いじる側かの観点では)一応ジャック・スパロウとは逆ベクトルの設定で、ブラッカイマー&ヴァービンスキー的には、浅いなりにも工夫したといった所なのかも知れません

アーミー・ハマーは潰しのきかない昔風男前で、金持ちのボンボンとか、ちょっと頭の弱い王子様とか、元アメフト部のいじめっ子キャプテン役ぐらいしか出来ない俳優かと思っておりましたが、そうでもないようです…この映画で個性が出たとも思えませんが、まぁ普通という評価に格上げ

ストーリーやら展開、テンションその他は、「パイレーツ…」が西部劇に変わっただけ程度のものではありますが、これも手堅い…といったプラス評価も可能な部分です

やっぱ、浅いんですかねコレ

最後の屋根をシルバーが走って、そこからの列車チェイスシーンは、素直に楽しかったシーンです
ポイント切り換えたのに、同じところを(交差しながら)走り続ける線路とかあるのかよ…とか突っ込みながら楽しめました
列車関係ではここ以外でも、他の過去映画とカブるような部分のチラチラと気になりましたが、まぁ楽しかったので、まぁ良いかな…と


ヘレナ・ボナム=カーターの存在価値と、後半急に味方するのが意味はわからなかったですかね
原作にいるキャラなんでしょうか


ということで、点数は4点(5点満点中)
ラジー賞の「最低リメイク、パクリ、続編映画賞」受賞らしいですが、私は原作も知らないので割と単純に楽しめたのかも知れないです。



補足・蛇足
だらだら蛇足。

【ハイヨー、シルバー】
観たこと無いのに頭の中にある言葉、その1
…昔の「ローン・レンジャー」は観た事も無いはずなのに、子供の顔に遊びで使っていた言葉な気がする。何で私が知っていたんでしょうね

【インディアン嘘つかない】
これもだ。観たこと無いのに頭の中にある言葉、その2
この映画では言っていなかったみたいだけど、こちらもトントのセリフが原点っぽい。
…ちなみに、ポニーテールは振り向かない。花嫁衣装は誰が着る(途中から私の勝手な連想ゲーム過ぎてごめんなさい)。

…まぁ、こういう事を言い出せば「ズビズバ」とかも、その頃に観たはず無いのに知っていた言葉(by左卜全)。
「世界征服~謀略のズヴィズダー~」はこちらが原点なのでしょう。「ズヴィズダー」は、煙草の話が最高に面白かった

【キモサベ社中】
は、お笑いスター誕生に出てたお笑いグループ。
…どんな人達だったかは、とんと記憶にない(ダジャレ)。



ということで、激務により記事もスランプ気味
では、このあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月は全く更新しませんでした。 | トップ | 【映画】宇宙兄弟…宇宙を描く能... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アーミー・ハマー (KGR)
2014-03-23 17:27:05
確かに「良いところのボンボン」感満載のアーミー・ハマー。
どんなイリヤ・クリヤキンになるのか楽しみです。

金持ちのボンボン=>「ソーシャル・ネットワーク」
ちょっと頭の弱い王子様=>「白雪姫と鏡の女王」
だと思いますが、
元アメフト部のいじめっ子キャプテンは何ですか?

FBIの (sakurai)
2014-04-03 11:18:29
フーバーの懐刀みたいなのもなかなか印象深かった気も致します。
最近、さっぱりぱっとしないジョニーさんですが、ノーランの新作は、ちょっと楽しみ。
ノーランの作品というだけで、自分的にはテンション、だだ上がりですわ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

20 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ローン・レンジャー』 歴史を踏まえた工夫 (映画のブログ)
 かつてダグラス・フェアバンクスやエロール・フリンが主演して人気を博した海賊映画。  だが、それが作られたのは、せいぜい1950年代までだろうか。20世紀後半になると海賊映画はめっきり減ってしまい、たまに作られてもコケてしまった。  久しく絶えていた海賊映画...
劇場鑑賞「ローン・レンジャー」 (日々“是”精進! ver.F)
キモサベ… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308020003/ 【送料無料】ローン・レンジャー:ウォンテッド [ V.A. ]価格:2,100円(税込、送料込) 【送料無料】ローン・レンジャー [ エリザベス・ルドニック ]価格...
ローン・レンジャー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3.5点】(10) 限りなく低めに設定したハードルのせいか意外に面白かった。
ローン・レンジャー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー 【あらすじ】 幼い頃に遭遇した悲しい事件への復讐(ふくしゅう)をもくろむ悪霊ハンターのトント(ジョニー・デップ)は、そのスピリチュア....
『ローン・レンジャー』(2013) (【徒然なるままに・・・】)
プロデューサーがジェリー・ブラッカイマー、脚本がテッド・エリオットとテリー・ロッシオのコンビ、主演がジョニー・デップで監督がゴア・ヴァービンスキーという『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのクルーが集まったディズニーの超大作。音楽もハンス・ジマーだ...
『ローン・レンジャー』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ローン・レンジャー」 □監督 ゴア・バービンスキー□脚本 ジャスティン・ヘイス、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー、バリー・...
ローン・レンジャー (いやいやえん)
インディアン・老トントが語るローン・レンジャーの真実。 ローン・レンジャーで知ってる事といえば相棒のインディアンが「インディアン、嘘つかない」と、まるで呪詛のようにくり返す台詞だけ。 子供の頃何気に使った「インディアン、嘘つかない」という言葉はここ...
「ローン・レンジャー」 ヴァービンスキーの悪いクセ (はらやんの映画徒然草)
ジェリー・ブラッカイマー製作、ゴア・ヴァービンスキー監督、ジョニー・デップ出演と
ローン・レンジャー (Akira's VOICE)
快走コンビプレイ最高!!  
映画『ローン・レンジャー』観てきた(人‘▽‘☆) ルン♪ (よくばりアンテナ)
アメリカ西部開拓時代。サンフランシスコ。 銀鉱山を発見し、 先住民を騙し、鉄道を敷いて大もうけしようとした横暴な白人に 復讐しようとしていたトントと 死の淵から甦らされた検事ジョンの、 アクション&アドベンチャー作品。 迫力ある派手なアクションシ...
映画「ローン・レンジャー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2013/8/19、TOHOシネマズ錦糸町。 ほぼ満席。 スクリーン6のC列は前過ぎて目線が上になる。 E列より後ろがよさそう。 ** ジョニー・デッブ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、 ヘレナ・ボナム・カーター、ウィリアム・フィットナー。 * 19...
ローン・レンジャー (だらだら無気力ブログ!)
面白くて楽しかったけど、ちょっと長い・・・。
ローン・レンジャー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE LONE RANGER】 2013/08/02公開 アメリカ 149分 監督:ゴア・ヴァービンスキー 出演:ジョニー・デップ、アーミー・ハマー、トム・ウィルキンソン、ウィリアム・フィクトナー、バリー・ペッパー、ヘレナ・ボナム=カーター、ジェームズ・バッジ・デール、ルース・ウ....
ローン・レンジャー (心のままに映画の風景)
西部開拓時代のアメリカ。 正義感あふれる郡検事のジョン・リード(アーミー・ハマー)は、勇敢なテキサス・レンジャーの兄ダンを無法者一味に殺され、自らも凶弾に倒れて生死をさまよう。 スピリチュアルな力を持つネイティブ・アメリカンのトント(ジョニー・デッ...
ローン・レンジャー (銀幕大帝α)
THE LONE RANGER 2013年 アメリカ 149分 アクション/西部劇 劇場公開(2013/08/02) 監督: ゴア・ヴァービンスキー 『ランゴ』 製作: ジェリー・ブラッカイマー ゴア・ヴァービンスキー 製作総指揮: ジョニー・デップ 出演: ジョニー・デップ:トント アー...
ローン・レンジャー (風に吹かれて)
ハイヨ シルバー!公式サイト http://www.disney.co.jp/loneranger監督: ゴア・ヴァービンスキー  「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ1869年、絞首刑のなるはず
[映画『ローン・レンジャー』を観た(寸評)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆朝一で観てきました。  かなり堅実に作られ、アクションも豪快でありながら、往年の「追っかけっこ」的な、登場人物の個性を活かしたもので良かったっス。  主役の生真面目な保安官を差し置いて、相棒のインディアンの呪術師が目立っているが、  そのジョニー・デ...
ローン・レンジャー  THE LONE RANGER (映画の話でコーヒーブレイク)
先週末から公開が始まった本作。 火曜日の夜、ネットで席を予約した時は余裕だったのに、翌日映画館に到着した時には 既に満席になってました。やっぱり人気あるんだねぇ~。 もうすっかり白塗りの変なおじさんが定着してしまっているジョニー。 初めて予告を見た時・・....
「ローン・レンジャー」☆翻訳の力量 (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
白塗りにしようとしまいと、最近のジョニーは作品を選ばない・・・・と思って観たし、ディズニーだしね・・・・とも思っていた。 既に観た方の評価もジョニーファンでもこんなかんじ?といった印象だったので、かなり低めの期待値で観たのが、逆に良かった!? 前半のテ...
ローン・レンジャー (迷宮映画館)
面白かった~。