ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ザ・マジックアワー…の記事&鳥栖プレミアム・アウトレット

2009-02-17 23:46:08 | 映画・DVD
「マンマ・ミーア!」のTVスポットは流し過ぎだと感じているピロEKです。

さて、
まずは昨日の記事で予告した話題から…

…先日15日(日曜日)の午前中は凄く天気の良かった北部九州地方
2月中旬だというのに、あの陽気はただ事じゃないですねぇ

で、あまりに天気が良いので何処かに出かけたくなり鳥栖まで行ってきました
桃太郎電鉄でもお馴染みな(?)佐賀県の鳥栖です。
目的地は吉野ケ里では無くて「鳥栖プレミアム・アウトレット」

たまにはオタクっぽくないアイテムも散財してみようかと…


楽しい家族でのお休み…な訳だったのですが、道に迷っちゃいましてねぇ
地図もカーナビもあったのに(高速出口の料金所でもらった地図は少しだけ分かりづらく、カーナビは古くて登録されていません)。
ちょいイライラして嫁さんと軽く口論

結局、高速出口から仕切り直して何とか到着出来た次第(30分ぐらいロスしちゃったかな)。


さて到着した「鳥栖プレミアム・アウトレット」でゲットした商品ですが…

夏に向けて、Timberlandの半袖シャツを4枚ほど…。
(面倒なので写真は割愛
うち1枚は定価12,000円のものが1,890円だったので随分なお買い得です
本当は他にも靴だの時計だのと、欲しいものは沢山あったのですが…っていうかTimberlandのダウンジャケットが随分とお安くてお買い得だったんですけどねぇ…あえなく嫁から却下されました

結局シャツ4枚だけな訳ですが…それは私の分。

嫁と息子と娘(特に娘)も各々が結構な量を買い物したので家計が心配になるほどの散在結果に…。
(娘はやたら多くの数買うし、息子は微妙に高いの選ぶんだよね…あいつら

で、無駄使いついでにその日の夕食は外食しました。
割と頻繁に行く「アレッタ」で。
家族で外食って結構な出費なんですよね

…来月カードの請求書見るのが怖いなぁ


北九州からでも高速道路使えば1時間チョイで到着するので、ETC使えば最高で1,000円ってのが実施された頃にまた行ってみようと思っております



さて、引き続き映画鑑賞記録です。



「ザ・マジックアワー」
(監督:三谷幸喜、出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、2008年邦画)

TSUTAYAさんで「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」「ダークナイト」と一緒にレンタル。
2009年1月31日(土曜日)のお昼に鑑賞しました。
これでやっと1月鑑賞分を消化です(何気に昨年鑑賞分が1作品残っていたりしますけど)。



ストーリー
街の裏社会を支配しているボス天塩(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)に手を出してしまった備後(妻夫木聡)は、危うく殺されそうになるが、伝説の殺し屋デラ富樫を連れてくる事を条件に難を逃れる。期日が迫ってもデラ富樫が見つかるはずもなく、窮地に陥った備後は無名の俳優村田大樹(佐藤浩市)を映画の撮影だと偽ってデラ富樫に仕立てるのだが。
詳しくは…http://www.magic-hour.jp/index.html





ピロEK的感想&点数
半月も前に鑑賞した作品なので…あんまり詳細憶えてないんですよね正直な話
(途中、凄く忙しかったり夜勤もあったりで…映画の記憶は遠く彼方)
でも、割と笑いながら楽しく鑑賞した記憶はあります

三谷幸喜作品に対しての印象は、若い方からお年寄りまで幅広く(無難に)楽しめるコメディ…という感じかな。
この作品もヤッパリそんな風にな作品だったかなぁ。

…ただ、自分たちが多くの情報や多様な文化に一番触れてきた世代だと勝手に思っているアラフォー・ピロEKとしましては…ちょっとベタ過ぎて、無難過ぎて…っていう感覚もあるんですよね。

同じコメディなら宮藤官九郎とか三木聡の方が好きな私です。
(それらも既に完成された形になってるから…さらに若い人から観たら、私の言ってる意見なんて、単に趣味の違いにしか思えないのかもね


同じ三谷幸喜作品でも、前作の「THE有頂天ホテル」の方が個人的には好きですかね。
あちら(THE有頂天ホテル)の方が映画らしかったというか…長回しとか比較的リアルなセットとか…

比べてこちら(ザ・マジックアワー)は舞台っぽい感じで、更に古いタイプの(安っぽい)映画を目指しているような…。

ストーリーも「THE有頂天ホテル」の中で役所広司が前の嫁さんにバレまいと一生懸命誤魔化しをやってる部分…あそこだけをピックアップしたような感じで…スケールダウン感を感じちゃって

そんなこんなで、
ある意味“退化”に思えちゃったんですよね


で、多分この映画には色々な映画のパロディ・オマージュが散りばめられてるんだろうなぁ…そこがキモなんだろうなぁ…と思われるんだけど…
三谷幸喜とは観てる映画が上手く合わないようで、あんまり分からなかった私です

めざましテレビの情報で知ってたから「アンタッチャブル」のパロディには気がついたんだけど、それだけで…(しかも私は「アンタッチャブル」はちゃんと観たことが無いという不幸


デラ富樫の正体も、
最後のオチも読めたしなぁ
…浅い感じもありますね


…なんて、
どうも最近映画を貶す癖が付いている私は批判ばっかり書いちゃってますが、最初にも書いているとおり、結構笑いながら楽しく拝見させていただいた映画なんですよマジで



点数も3点強(5点満点中)…割とお高めでしょ

っつうか、いつも以上に映画の内容に触れなかったですねぇ今回



補足・蛇足
個人的に一番面白かったのは唐沢寿明のキャラ。
あの他人に不当な扱いを続ける嫌な俳優が主役の映画が観たいなぁとか思いました。

…今回は蛇足らしいネタが見つからず、こんなところです




しかし、今日は寒いですねぇ
二日前の陽気はホントなんだったんでしょうねぇ

ではまた





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (91)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は普通に寒くなっちゃい... | トップ | 【小説】塗仏の宴 宴の始末 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あたしは伊吹吾郎さん (sakurai)
2009-02-19 08:32:34
三谷作品って、最初っからいちゃもんつけよう!という姿勢で見ちゃうんで、素直じゃないのですが、このそつのない作りは、悔しいですが、うまさを認めたいと思います。
でも、絶対に借りてきてまでは見ないので、やっぱ映画館に行かないと私は一生見ないかもですわ。
あたしのつぼは伊吹吾郎さんでしたが、新しい戦隊もので、なんだっけシンケンジャー?伊吹さんが全開ばりばりででてまして、朝からずっこけてしまいました。

アウトレット!いいなあ。つい買ってしまうのが、たまに瑕です・・・。
こんにちは♪ (ミチ)
2009-02-19 09:09:50
三谷さんは好きなんですが、シャイだと言いながらも宣伝のためにテレビに出すぎているのを見ると、ついついイジワルな目で映画を見てしまうんですよね(ドS体質?)
せっかくの映画なのに、町のセットまで作って舞台臭を出して、それが三谷さんの味だと言われれば仕方ありませんが・・・・・。
どうもだんだん三谷さんの映画とは合わなくなってきたのかも。
マジックアワー (みゆみゆ)
2009-02-21 22:42:44
うちの近く(御殿場)にも同じ系列のプレミアムアウトレットがあります。普段物欲がないのにアウトレットでは・・・となってしまいます(^^;

私は佐藤浩市さんと西田さんが好きなので見にいきましたので、楽しめました。
まあ、作りすぎ~と冷静に思ってしまう自分もいましたがね(笑)

唐沢さんのあの役も気になりますね(笑)
こんばんは! (kira)
2009-03-01 20:43:37
もの凄く評判がよかったので、
しかも佐藤浩市さん、妻夫木くんも大好きなので、
苦手三谷作品、観て見たんですが、
やっぱり、「間」というかテンポが合わないみたい
後半はそれもかなり気にならなくなって楽しめましたが、
舞台でやれよ~みたいな気持ちはあります(笑)
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、ミチさん、みゆみゆさん、kiraさんへ))
2009-03-21 17:30:05
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>あたしのつぼは伊吹吾郎さんでしたが、新しい戦隊もので、なんだっけシンケンジャー?

フラメンコギターの達人(?)伊吹吾郎ですが「環境野郎Dチーム」とかのコミカルな仕事が増えているようですね。
シンケンジャーは観ておりませんが…こういう大御所にも手が届きそうな時代劇俳優さんらがバラエティなんかでハジケちゃってるのって…なんだか実はあんまり好きじゃないんですよね。裏にある必至な部分まで見えるようで…。

>アウトレット!いいなあ。つい買ってしまうのが、たまに瑕です・・・。

通常の良い商品を買おうと思う価格で何着か買えてしまうのは魅力ですが…結局は無駄遣いしちゃうような気もしますね。
今度は高速道路が安くなってから行こうと思っている私です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>宣伝のためにテレビに出すぎているのを見ると、ついついイジワルな目で映画を見てしまうんですよね(ドS体質?)

当時は随分と出てましたもんね。
数日間にわたるTVジャックという感じで…

>せっかくの映画なのに、町のセットまで作って舞台臭を出して、

そうなんですよね。
本当は映画なんて作りたくないんですかねぇ(?)
狙いなのかも知れませんが、狭い世界に思えちゃうし、予算不足にも思えちゃうんですよねこういうのだと。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★みゆみゆさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>普段物欲がないのにアウトレットでは・・・となってしまいます(^^;

私も同じタイプの人間ですかね
アウトレットにあるようにお安いと、お得だ買わないと…
とも思うし、
高速道路料金使って県外まで行くものだから、元をとらないと…とも
思うつぼですね

>唐沢さんのあの役も気になりますね(笑)

一番面白かったのが唐沢寿明のあのキャラです。
あの不当さ具合が実に…

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★kiraさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>やっぱり、「間」というかテンポが合わないみたい

もしかしたら、人を選ぶんですかね(?)三谷作品って。
私も何となくダメっていう印象でして。
「THE有頂天…」はまだ良かったんだけど、こちらは…あの舞台な雰囲気がやり過ぎだと思っちゃったんですかねぇ??

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

91 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ザ・マジックアワー (Memoirs_of_dai)
どうしても映画というより舞台に見える 【Story】 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしま...
ザ・マジックアワー (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『最後に笑うのは誰だ?』  コチラの「ザ・マジックアワー」は、「THE 有頂天ホテル」の笑激から3年、三谷幸喜監督の最新作となる6/7公開のコメディなのですが、やっと観て来ましたぁ~♪東宝系なので、当初は14日のTOHOの日に鑑賞しようと思っていたのですが、なん...
映画 「ザ・マジックアワー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
久々の試写会以外の鑑賞です。 国内の興行成績(具体的な金額)は発表されなくなってしまったので、 年間の統計数字でしか見れなくなってしまったが、 今のところ2週連続1位で13億円を稼ぎ出し、 最終的には50億円以上は確実と言われている。 *** 三谷幸喜監...
「ザ・マジックアワー」人生の大一番に掛けた伝説の殺し屋を演じた三流役者の主演映画 (オールマイティにコメンテート)
「ザ・マジックアワー」は三谷幸喜2年ぶりの監督作品でやくざのボスの女に手を出してしまった男がやくざのボスから伝説の殺し屋を探してくるように言われ、連れて来たのが無名の役者・・・その役者が殺し屋を演じていく奇想天外なコメディー喜劇ストーリーである。個人的...
ザ・マジックアワー (5125年映画の旅)
港町を牛耳るギャングのボスの愛人に手を出しボスの怒りを買った部下の備後。命を助けてもらう代わりにボスが要求したのは、伝説の殺し屋デラ冨樫を連れて来ることだった。デラ冨樫を見つけられない備後は、売れない役者を替え玉として用意し映画撮影と偽ってボスを騙...
ザ・マジック・アワー (迷宮映画館)
基本、この人は出たがりなんだと思う。・・・よく我慢した。えらい。
ザ・マジックアワー (悠雅的生活)
 愛すべき映画ファン。愛すべき映画人。愛すべき映画!
映画 【ザ・マジックアワー】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ザ・マジックアワー」 三谷幸喜脚本・監督の最新作。 おはなし:ギャング組織のボス手塩(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)と恋仲になった事がバレた備後(妻夫木聡)は、命を助けてもらうため伝説の殺し屋”デラ富樫”を連れてくる約束をする。 監督自...
ザ・マジックアワー (Akira's VOICE)
好きな気持ちに気付いた時,人は前を向く!  
ザ・マジックアワー(映画館) (ひるめし。)
この街で起きたことは きっと誰かに話したくなる。
映画「ザ・マジックアワー」 観てきました。三谷幸喜監督最新作 (THE有頂天ブログ)
ザ・マジックアワー  (2008年6月7日公開 全国東宝系 / 公式サイト) 公開初日の昨日の夜、観てきました。 三谷幸喜監督映画最新作「ザ・マジックアワー」。 架空の港町・守加護を舞台に繰り広げられるコメディー。 一応、舞台は日本なんだけど、作品全体...
ザ・マジックアワー (そーれりぽーと)
三谷幸喜最新作、『ザ・マジックアワー』を観てきました。 ★★★★★ 全く噛み合わないはずの勘違い会話が成立する、三谷幸喜お得意の一番笑えるシチュエーションが今回のメインテーマ。 営業の仕事をしてると、「思ってた」が一番の敵なんだけど、客観的に観るとこんな...
ザ・マジックアワー(2008年) (勝手に映画評)
三谷幸喜の監督作品第四弾。今回は、これまで以上に笑いが込められています。 ほとんど主役級の役者たちが、ほんの端役程度で出てくるのが、三谷作品の一つの見所。今回は劇中映画(そのうちの一つの監督が市川崑)が何本かあるんですが、それらには、唐沢寿明(まぁ、彼...
映画『ザ・マジックアワー』 (健康への長い道)
早くも興収60億超えとの声も聴こえる『ザ・マジックアワー』を、引越したけど相変わらず近所にある小さな劇場にて。 10:00と12:35の回は満席だったようですが、17:45の回は空いていたので、ゆっくり寛いで観ることができました。腹ごしらえに食べたコロッケパンは旨...
ザ・マジックアワー (ネタバレ映画館)
映画に生きるべきか、舞台に戻るべきか・・・
マジックアワー 噛み殺せない笑い ぐふぇふぇふぇ~♪ (労組書記長社労士のブログ)
【19 -9-】 主要8カ国(G8)財務相会合が今日から大阪で開催される。 ここんとこ駅や街角に、物々しい装備を付けた強化仕様のお巡りさんがたくさん立っている姿が目立ったけど、今日はさらに数が増えていた。 梅田駅のゴミ箱も封鎖されて使えなくなっていた。 なんか突飛...
ザ・マジックアワー (映画鑑賞★日記・・・)
【The Magic Hour】2008/06/07公開(06/07鑑賞)製作国:日本監督・脚本:三谷幸喜出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、寺島進、戸田恵子、伊吹吾郎“最後に笑うのは誰だ?”まるで映画のようなお話(笑)
映画【ザ・マジックアワー】 (ぱんどらの本箱)
守加護(すかご)の街でクラブ支配人をつとめる備後(妻夫木聡)は、街を牛耳るボス(西田敏行)の愛人・マリ(深津絵里)と深い仲になった...
ザ・マジックアワー (Blossom)
ザ・マジックアワー The Magic Hour 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか     西田敏行 小日向文世 寺島進...
ザ・マジックアワー (ももママの心のblog)
大爆笑っていうのではないけど、愉快・痛快。架空の港町・守加護(すかご)を舞台にギャングの親分や幻の殺し屋が登場。リアリティと架空感の微妙なバランス感覚が面白い。佐藤浩市のコメディ感覚の良さが光ります。キャストとセットの豪華さや、名作映画のオマージュもた...
ザ・マジックアワー☆★三谷幸喜監督最新作 (銅版画制作の日々)
  太陽が消えてから、周囲が暗くなるまでのほんの僅かな時間、それがマジックアワーだ。   8月19日、遅まきながら「マジックアワー」を鑑賞してきました。三谷幸喜さん最新作です。とにかく豪華キャストがわんさか出演しています。中には往年の俳優さんも登場...
『ザ・マジックアワー』 (みゆみゆの徒然日記)
 今日はレディースデーだったし、とても見たい映画だったんで久々に映画館へ行ってきました。三谷幸喜監督の最新作です。三谷監督が・・というよりも私が好きな佐藤浩市が出るし、西田局長も出るから見に行こうと思ったんですが(笑)その二人が出ていた三谷監督の前作『...
「ザ・マジックアワー」 (the borderland )
公開1週間前になると、出演者たちがこぞって番宣でTVに出まくるのは、見慣れた光景ですが、2週間も前から、しかも監督だけで至るところに顔を出してるのは、三谷幸喜ぐらいでしょう。驚いたのは、「ガキの使い」に出てたこと。鼻にワサビを詰められるは、頭から卵や納...
ザ・マジックアワー を観ました。 (My Favorite Things)
疲れ果てている日々ですが、やはりココロの潤いは必要ってことで、笑わせていただきました…。
ザ・マジックアワー (メルブロ)
ザ・マジックアワー 216本目 2008-22 上映時間 2時間16分 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市 妻夫木聡 深津絵里 綾瀬はるか 西田敏行 小日向文世 寺島進 戸田恵子 伊吹吾郎 浅野和之 香川照之 会場 TOHOシネマズ府中 評価 7点(10点満点)    ...
ザ・マジックアワー (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
太陽が消えてから、周囲が暗くなるまでのほんの僅かな時間、それがマジックアワーだ。 物語:「命が惜しければ、五日以内に幻の殺し屋を見つけて来い!」街を牛耳るボス【西田敏行】の愛人【深津絵里】に手を出してしまった手下の備後【妻夫木聡】は、命を助けてもら...
ザ・マジックアワー (★YUKAの気ままな有閑日記★)
意識したわけではないけれど、今年に入って『月一邦画』のペースが出来ていて、今月の邦画は『アフタースクール』を観に行きました~^^・だってぇ~三谷幸喜監督の作品は、『THE・食わず嫌い』で未見なんだも~んでも、、、あれだけ『コウちゃんズ』とか言ってTVで宣伝...
映画『ザ・マジックアワー』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ザ・マジックアワー』を見たよぉ~ メディア 映画 上映時間 136分 製作国 日本 公開情報 劇場公開(東宝) 初公開年月 2008/06/07 ジャンル コメディ 解説・・・ 「ラヂオの時間」「THE 有頂天ホテル」の三谷幸喜監督が贈る痛快エン...
『ザ・マジックアワー』 @ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・天塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に皆目見当もつかない備後は替え玉を...
ザ・マジックアワー (to Heart)
最後に笑うのは誰だ? 製作年度 2008年 上映時間 136分 監督・脚本 三谷幸喜 出演 佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里/綾瀬はるか/西田敏行/小日向文世/寺島進/戸田恵子/伊吹吾郎/甲本雅裕/香川照之 暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を...
ザ・マジックアワー (キューピーヘアーのたらたら日記)
主人公なんとか(妻夫木聡)は街を牛耳るボスなんとか(西田敏行)の女 なんとか(深津絵里)とできてしまったのがバレ、殺されそうになる。 命を救ってやる代わりになんとかが出してきた条件が、5日以内に 幻の殺し屋なんとかと面会させろ、というもの。 なんとかは...
[映画『ザ・マジックアワー』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆この一週間、風邪を引いて、いまだ本調子じゃないので、短めに・・・。 実は、一昨日は、遅ればせながら、公開終了間際の『名探偵コナン』の新作を見ようと、ネットで席を予約したのだが、行くのを断念したほどなのだ・・・。      #     #     # ...
完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかったので「三谷幸喜のマジックの種」を渋谷パルコまで見に行ったりした映画『ザ・マジッ... (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
完成披露試写会へも初日舞台挨拶へも行けなかった三谷幸喜第4回監督作品『ザ・マジックアワー』を天塩商会公認揚げぱんきなこ味と三日月のメロンパンとコーキークッキーを食べながらのレビュー「みんなのいえ」「笑の大学」「THE有頂天ホテル」と舞台挨拶へ行ってたのに...
ザ・マジックアワー (2008) 136分 (極私的映画論+α)
 「デラ富樫」はマクガフィン?(笑)
ザ・マジックアワー (いい加減社長の映画日記)
ポイントが溜まっていたので、公開初日の朝一番の回で。 最近、やけに宣伝している「ザ・マジックアワー」を選択。 「UCとしまえん」は、土曜の朝にしては、ちょっと少なめかな? 「ザ・マジックアワー」は、大きめのスクリーンで4割程度? まずまず、なのかな? 【...
ザ・三谷幸喜アワー~『ザ・マジックアワー』 (真紅のthinkingdays)
 The Magic Hour  売れない映画俳優の村田(佐藤浩市)は、ギャングのボスの女マリ(深津絵里)に 手を出し絶対絶命の備後(妻夫木聡)に...
ザ・マジックアワー [監督:三谷幸喜] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
個人的評価:■■■■□□[6段階評価】  いつもと違いけっこう面白くまとめられた三谷幸喜の群像劇コメディ。(と面白かったのにちょっとイヤミな書き出しから始める)
ザ・マジックアワー/佐藤浩市、妻夫木聡 (カノンな日々)
三谷幸喜さんと佐藤浩市さんが映画の宣伝で各局に出演しまくりですけど、バラエティー番組に出ている佐藤浩市さんというのはけっこう珍しくてついつい見ちゃうんですよね。しかも渋い役者のイメージなのにぶっちゃけトークが面白かったりするんですよ。まさか映画より宣伝...
★『ザ・マジックアワー』☆ ※ネタバレ有 (~青いそよ風が吹く街角~)
2008年:日本映画、三谷幸喜監督&脚本、佐藤浩市主演。佐藤浩市の代表作になるかも?
ザ・マジックアワー (花ごよみ)
今、メディアにこのところ、 露出しまくりの三谷幸喜が監督。 脚本ももちろん三谷幸喜。 笑い願望で見に行きました。 その結果たっぷりと、 笑わせてもらいました。 メインとして佐藤浩市、妻夫木聡。 だまされて、やくざの内輪もめに かかわってしまう羽目になった ...
ザ・マジックアワー (シネマ大好き)
三谷幸喜の第4作め。今までで一番笑ったかもしれない。ほんと傑作でした。 町を牛耳るギャングのボス(西田敏行)の愛人(深津絵里)との密会を見つかってしまったホテルの支配人備後(妻夫木 聡)は、伝説の殺し屋デラ富樫と知り合いだとウソをつき、彼を連れてくる...
ザ・マジックアワー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★ 映画を作ってる側が楽しむ映画だね。
ザ・マジックアワー (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
三谷幸喜の監督第4作目となる映画作品。これまでに、「THE 有頂天ホテル 」を映画館で、「みんなのいえ 」DVDで観ています。 どことなく、懐かしさを感じさせる港町、守加護。クラブ「赤い靴」の支配人の備後は、彼にそのクラブを任せてくれていギャングのボス、...
ザ・マジックアワー (ルナのシネマ缶)
さすがにちょっとテレビに 出過ぎでしょう!・・・って 思ってしまうくらい 宣伝をやっていた三谷幸喜ですが やはり、面白かった! 素直に笑えました。 映画好きには、 楽しめる作品だと思います。 港町、守加護の街を牛耳るギャングのボス(西田敏行)の 愛人...
[Review] ザ・マジックアワー (Diary of Cyber)
『THE有頂天ホテル』の時も、鑑賞した友達とメールとかで台詞のラリーをしながら遊ぶくらい名(迷?)台詞が多かったのですが、今作もこれまた名台詞が多く。話のネタには事欠きません。 『THE有頂天ホテル』は、一つのホテルの下で起こる様々な人間ドラマ。一見何の関...
ザ・マジックアワー (レンタルだけど映画好き)
最後に笑うのは誰だ? 2008年 日本 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里/綾瀬はるか/西田敏行/小日向文世/寺島進/戸田恵子/伊吹吾郎/浅野和之/市村萬次郎/柳澤愼一/香川照之/甲本雅裕/近藤芳正/梶原善/阿南健治/榎木兵衛/堀部圭亮/山本耕史/市川亀治郎...
2008-40『ザ・マジックアワー』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-40『ザ・マジックアワー』(更新:2008/06/09) 評価:★★★★☆(★★★★★に近い) 久しぶりの三谷幸喜監督作品。 「めざましTV」に精力的に出演して宣伝しまくってましたね。 完全に...
ザ・マジックアワー (Thanksgiving Day)
映画「ザ・マジックアワー」を観に行ってきましたー!! この映画は、三谷幸喜監督の作品ということもあって、公開前からかなり楽しみにしてたんですよ。 三谷監督の作品といえば、THE有頂天ホテル以来ですかね!? 映画館に行ってみると、さすがに人気作品だけあっ...
★ザ・マジックアワー★ (CinemaCollection)
TheMagicHour最後に笑うのは誰だ?上映時間136分製作国日本公開情報劇場公開(東宝)初公開年月2008/06/07ジャンルコメディ【解説】「ラヂオの時間」「THE有頂天ホテル」の三谷幸喜監督が贈る痛快エンタテインメント・コメディ。とある港町を舞台に、映画撮影と思い込み....
『ザ・マジックアワー』 (Mooovingな日々)
ザ・マジックアワーを見ました。三谷幸喜監督、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、中井貴一、鈴木京香、唐沢寿明ほか。 港町・守加護すかご。知らないうちに伝説の殺し屋にされた売れない俳優村田大樹。 映画の撮影だと思いこんでいた彼にとってそ...
クスクス笑いの連続!!『ザ・マジックアワー』 (武と映画と日常)
{{{築地魚河岸三代目}}}と{{{ザ・マジックアワー}}}、どちらにしようか ものすごく迷いに迷いましたが {{{ザ・マジックアワー}}}を観ることにしました。 三谷さんの精力的な宣伝活動にはやっぱり勝てませんわ(笑) 作品詳細は[http://movie.goo.ne.jp/cont...
ザ・マジックアワー (2009 映画観てきましたっ!)
突然やってきた 母を連れて 観てきました。
影で支える感謝の気持ち。『ザ・マジックアワー』 (水曜日のシネマ日記)
暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出す物語です。
ザ・マジックアワー (あーうぃ だにぇっと)
監督・脚本: 三谷幸喜 キャスト 村田大樹☆佐藤浩市 備後登☆妻夫木聡 高千穂マリ☆深津絵里 綾瀬はるか 小日向文世 戸田恵子 寺島進 天塩幸之助☆西田敏行 伊吹吾郎
【ザ・マジックアワー】 (日々のつぶやき)
監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行、綾瀬はるか、戸田恵子、小日向文世、寺島進、伊吹吾郎 「港町守加護では二つのギャングが争っていた。ボスの愛人に手を出した備後は、命を助けてもらい代償にボスが探している伝説の殺し屋デラ富樫を
ザ・マジックアワー (ひめの映画おぼえがき)
ザ・マジックアワー スタンダード・エディション 監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向文世、...
『ザ・マジックアワー』2008・6・8に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ザ・マジックアワー』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 暗黒界のボス・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに・・・だが苦し紛れ
ザ・マジックアワー (腹黒い白猫は見た!!)
2008年 195本目映画「ザ・マジックアワー」この街で起きたことは  きっと誰かに話したくなる。ストーリー街を牛耳るボスの愛人に手を出してしまった手下の備後(びんご)は、命を助けてもらう代償に、伝説の殺し屋デラ富樫を探し出す約束をする。だが、旭が迫ってもデ....
ザ・マジックアワー (だめ男のだめ日記)
「ザ・マジックアワー」監督三谷幸喜出演*佐藤浩市(村田大樹)*妻夫木聡(備後登)*深津絵里(高千穂マリ)*綾瀬はるか(鹿間夏子)*西田敏行(天塩幸之助)*小日向文世(長谷川謙十郎)*寺島進(黒川裕美)*戸田恵子(マダム蘭子)*伊吹吾郎(鹿間隆)内容暗黒界の顔役....
ザ・マジックアワー (とりあえず、コメントです)
三谷幸喜監督の最新作です。 思いっきり笑って気分爽快になれるような楽しい作品でした\(^^)/ 昔ながらの港町・守加護には、町を牛耳るギャングがいた。 そんなギャングのボス(西田敏行)の愛人・マリ(深津絵里)に手を出してしまった備後(妻夫木聡)は ボスの指令...
「ザ・マジックアワー」:豊海水産埠頭バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}こういう波止場が、ギャングたちの抗争の場になるんだろうな。 {/hiyo_en2/}そう?いまどき、そんなこと、映画の中くらいしかないんじゃないの? {/kaeru_en4/}「ザ・マジックアワー」とか? {/hiyo_en2/}うん。港町のギャングどおしの抗争に巻き込まれる売...
ザ・マジックアワー (だらだら無気力ブログ)
三谷幸喜が脚本・監督を努めるコメディー。 ギャングのボスの女に手を出したために命を奪われそうになるクラブの支配人。 命の代償に伝説の殺し屋デラ富樫を探しだすことを命令される。 期限が迫っても見つけられない支配人は、無名の俳優を映画の撮影とだまして デラ富樫...
『ザ・マジックアワー』 (Rabiovsky計画)
ザ・マジックアワー [magic-hour.jp] 監督・脚本:三谷幸喜 出演:佐藤浩市 、妻夫木聡 、深津絵里 、綾瀬はるか 、西田敏行 2008年/日本/136分 おはなし Yahoo!映画 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出...
【MOVIE】ザ・マジックアワー (思いつくままに)
■感想など: ちょっと期待しすぎちゃったかな~ 港町、守加護で暮らす備後(妻夫木聡)は、地元のやくざのボス(西田敏行) の女(深津絵里)に手を出してしまい、殺されそうになる。その報復をなんとか 避けようと、ボスが探している伝説の殺し屋デラ冨樫を連れてくる...
ザ・マジックアワー (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年6月7日 公開 「おぉーい、よぉ~いスタートは誰が言うんだぁ?!」 おおむね満足できました! ま、三谷監督の言う「3分に10回笑える」とまではいきませんでしたが。 これはもぉ絶対に佐藤浩市で笑う映...
映画感想 『ザ・マジックアワー』 完全に、三谷ワールドですね (レベル999のマニアな講義)
『太陽が消えてから、 周辺が暗くなるまでのほんの僅かな時間、 それがマジックアワー』内容守加護の街を牛耳るマフィアのボス・手塩(西田敏行)。その手塩の女・マリ(深津絵里)といい仲になってしまった備後(妻夫木聡)。それがボスにバレ、殺されそうになったとき...
映画を観た~ザ・マジックアワー~ (垂直落下式どうでもいい話)
本文はこちら→
[映画]ザ・マジックアワー (落とし穴には気をつけろ!)
三谷監督最新作は、凄いパワーでした とある港街で、ギャングのボス(西田敏行)の愛人マリ(深津絵里)に手を出した落とし前として、幻の殺し屋デラ・富樫を探してくるよう命じられた備後(妻夫木聡)が、三流役者の村田(佐藤浩市)を映画の撮影だと騙して連れて来たこ...
ザ・マジックアワー (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <新宿バルト9> 監督:三谷幸喜 脚本:三谷幸喜 港町・守加護。ホテル支配人の備後は、ギャングのボス天塩の愛人マリに手を出し、それがばれて命を狙われることに。備後を捕まえた天塩が命の代償に出した条件は、5日以内に幻の殺し屋“デラ富樫”を...
戯 ~「ザ・マジックアワー」~ (サナダ虫 ~解体中~)
三谷幸喜監督作品、佐藤浩市主演の、 映画 「ザ・マジックアワー」を観た。 最後に笑うのは誰だ? 感想。 ?弾、当たらなさ過ぎ!(ヘタクソだなー) ?・・当たったら当たったで凄いけど。(不死身か) ?「THE 有頂天ホテル」と同じキャラがそのまま出てるぞ...
*ザ・マジックアワー* (Cartouche)
{{{   ***STORY*** 港町・守加護でクラブ「赤い靴」の支配人を任されている備後は、ギャングのボス・手塩の情婦・マリに手を出したのがバレて大ピンチ。5日以内に幻の殺し屋・デラ冨樫を探し出して連れて来なければ命はないと脅される。が、デラの居場所に...
ザ・マジックアワー (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ザ・マジックアワー スタンダード・エディション [DVD]三谷映画には、虚実の境界にこだわるものが多い。今回のドタバタ劇も、偽者がやがて本物になるいきさつを笑いたっぷりに活写するもの。暗黒街のボスから伝説の殺し屋を探せと命じられた男が、とっさに思いついたのが...
ザ・マジックアワー (まぁず、なにやってんだか)
友達から劇場限定の映画チケットをもらったので、「ザ・マジックアワー」を観て来ました。 最初から笑わせてくれるのかと待ち構えていたのですが、はじめは備後(妻夫木聡)とマリ(深津絵里)の危機を描いているので、至って真面目でした。 早く笑わせてくれないか...
映画 「ザ・マジックアワー」 (どうしても書きたくて・・・。)
観に行ってきました。
ザ・マジックアワー (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ザ・マジックアワー」の感想です
「ザ・マジックアワー」 (映画のお友達)
先週、劇場鑑賞した『ザ・マジックアワー』ですが、遅ればせながら感想を載せます。 これは、脚本の勝利ですね。特に、前半の佐藤浩市と西田敏行の勘違いの絡みは、爆笑物ですね(笑) 「ザ・マジックアワー」(2008)日本 監督 三谷幸喜 出演 佐藤浩市/妻夫木聡/深...
ザ・マジックアワー (Art- Mill  )
ザ・マジックアワー HP  http://www.magic-hour.jp/index.html  ショートコントの繋ぎ合わせで映画全体を仕上げている感じ。「お笑い」がいっぱい詰まっている。連続的に「お笑い」が引き
150「ザ・マジックアワー」(日本) (CINECHANの映画感想)
まるで映画のよう  港町・守加護(すかご)。街を牛耳るボス・天塩の愛人・マリに手を出してしまった手下でホテル支配人の備後。天塩に捕まり、絶体絶命となるが、天塩が唯一出した「5日以内に幻の殺し屋?デラ冨樫?を連れてくること」という条件を果たせば命を助けると...
ザ・マジックアワー (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 最近テレビをつければとにかく出ている三谷幸喜。  それはこの映画の宣伝のため。  なにせ街一つをまるまるスタジオ内に建設してしまったから。  街一つとは言ってもたぶん一角だけ(ポスターにも出てくるあの風景)でしょうが、それでも建物の内部もちゃんと作りこ...
『ザ・マジックアワー』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【The Magic Hour】 2008年/東宝/136分 【オフィシャルサイト】 監督:三谷幸喜 出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、小日向文世、戸田恵子、寺島進、西田敏行、香川照之、伊吹吾郎
「ザ・マジックアワー」 (てんびんthe LIFE)
6月7日「ザ・マジックアワー」TOHOシネマズ六本木ヒルズSC1で鑑賞 三谷幸喜、TV出すぎ! 実は初日鑑賞でした。 作品中にも出てきそうな勢いだったのでずっと眼を凝らしてみてたけどとうとう本人出てこなかったようですね。 DVDは落ち着いてみられないので逆に...
ザ・マジックアワー 65点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
速水亮「弱点は、高いところと火薬!」 公式サイト 三谷幸喜脚本・監督による劇場映画最新作。初監督作の『ラヂヲの時間』からずっと、何らかの作品なりイベントなりが"出来上がるまで"の、過程に起こるトラブルとドタバタを描いているフォーマットは今回も変わらず。...
ザ・マジックアワー (映画三昧、活字中毒)
■ ユナイテッド・シネマとしまえんにて鑑賞ザ・マジックアワー 2008年/日本/136分 監督: 三谷幸喜 出演: 佐藤浩市/妻夫木聡/深津絵里...
ザ・マジックアワー (アスカ・スタジオ)
 騙される俳優村田に扮する佐藤浩市と、暗黒街の親分西田敏行が会った途端に、俄然活気を呈して来ました。二人が散らす火花に、さすが両雄と思っていたら、後から登場する新興勢力の親分香川照之がまた、身辺から不気味な雰囲気を発散し好演。三者三様の個性が光って見え...
ザ・マジックアワー☆独り言 (黒猫のうたた寝)
三谷監督の作品は、どうもはまるのとはまらないのがありまして^^;;;今回見事に、はずしました(爆)『ザ・マジックアワー』まいったなぁ、冒頭から結構周囲が笑ってるのに^^;どうも、この笑いが面白いと思えなくって・・・ずーーーーっとついてけなくって・・・寝...
面白い=つまらない?(映画:ザ・マジックアワー) (美味!な日々)
何となく書く気がおきなくて、寝かしてしまいましたが、重い腰を上げてみました。。。先日、レディースデーに映画『ザ・マジックアワー』を観て来ました。
ザ・マジックアワー <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
TVでオンエアされた 「THE 有頂天ホテル」 を見てから観に行ったので登場人物が かぶりまくってるのが分かって面白かった有頂天ホテルの登場人物で 全く同じ名前で役柄も同じで出てくる人が一人いますってことで、映画が始まってから 誰だろ誰だろと気になって...
『ザ・マジックアワー』'08・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市...
ザ・マジックアワー (ダイターンクラッシュ!!)
6月29日(日) 17:45~ 日劇3 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) プログラム:600円 『ザ・マジックアワー』公式サイト繋がらない 三谷幸喜の新作。最初の15分くらいは低調で、若干不安になったが、その後は快調に話が進んだ。 個人的には、「THE 有...
ザ・マジックアワー (Yuhiの読書日記+α)
暗黒界のボスの愛人に手を出した男が、命を助けてもらう代償に伝説の殺し屋を探し出すコメディー・ドラマ。監督は三谷幸喜、キャストは佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行他。 <あらすじ> 暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(...
映画「ザ・マジックアワー」 (itchy1976の日記)
ザ・マジックアワー - goo 映画 ザ・マジックアワー - Wikipedia 映画 ザ・マジックアワー(公式サイト) ザ・マジックアワー@ぴあ映画生活 ザ・マジックアワー(映画.com) ○スタッフ・キャスト キャスト: 佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行、小日向...