ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ヒックとドラゴン…2010年の残務整理(13)2010年観賞映画はここまで

2011-01-22 23:19:14 | 映画・DVD
本日の行動は毎月通っている内科に通院モスバーガーで昼食を調達コンビニでデザートも調達帰宅⇒昼食(デザートは保留
で、家で少しまったりした後、
娘の上履きを買いに近所の文具店久しぶりにトイザらス(何も買わず書店(何も買わず帰宅。
で、嫁さんの仕事が終わって帰って来た後、
昼食べていなかったデザートを食べ食料品買い出しホームセンターで買い出し今日は嫁が仕事だったので外食(といってもうどん)⇒家電量販店でウィンドウショッピング(何も買わず帰宅。
という感じの一日。
三回も外出したのに何もしていない感じです
本当は鳥栖プレミアムアウトレットのバーゲンに行きたいのですが、嫁さんと休みが合わないモノは仕方ありません



以下は映画観賞記録、かつ2010年の残務整理…映画はやっと昨年鑑賞分が終了です



「ヒックとドラゴン」
(監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース、声の出演:ジェイ・バルチェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ、2010年アメリカ・3DCGアニメ)

TSUTAYA DISCASさんから「パリより愛をこめて」と一緒に届きました。2010年12月26日(月曜日)の出勤前に観賞(ブルーレイ)。



ストーリー
クレシッダ・コーウェルの同名児童文学シリーズの映画化作品。
北の海に浮かぶバーク島ではそこに住むバイキングの一族と、彼らの家畜や財産を荒らすドラゴンとの長年に亘る戦いが繰り広げられていた。バイキングの族長ストイック(声:ジェラルド・バトラー)の息子ヒック(声:ジェイ・バルチェル)は戦いの役にも立たない冴え無い少年だったが、ドラゴン捕獲用に発明した投擲機で最も危険とされ誰もが倒した事の無いナイト・フューリーを墜落させる事に成功する。森の中で飛行用の尾びれを痛めたナイト・フューリー=トゥースを見つけるヒックだったが、止めを刺せずトゥースにえさを与え自作の尾びれを取り付けたりしていくうち、ヒックとトゥースの間には友情が芽生えていく。
詳しくは…http://www.hic-dragon.jp/





ピロEK的感想&点数
コレは少し予想外だった面白さでした

ドラゴンと少年の友情物語なんて題材は実にありきたり過ぎる気もして、実はあんまり期待していなかったんですけどね。バイキングもベタに「小さなバイキング・ビッケ」みたいな出で立ちの連中だから、あんまり深く考えた様子の無いアニメだなぁ…とか、下手したら「エラゴン」みたいな映画なんだろ…とか

その予想通りにベタな話ではあったのですが、上手く退屈しないようなテンポで作られているし、映像のクオリティも高め・迫力アリ…劇場の3D上映で観ておけば良かったかなぁと少し公開する程度に高クオリティ
…なので楽しく鑑賞出来ました。
今まで観たドリームワークス系CGアニメの中では一番良かったかも知れません

ドリームワークス系CGアニメの主な特徴である…私としてはちょっと苦手な…アクのあるキャラ度合いも低めだったしね

大人の鑑賞にも耐えうる…ってところかなぁ。単純なお話という印象(子供っぽさ)から敬遠している方がいらっしゃれば、まぁ観てもそこまで損では無いですよという感じ。
最後にヒックが障害者になっちゃう辺り…まぁあの部分の意図する事は今一つ分かりませんでしたが。ドラゴンと障害を共有して友情が深まるなんて話なら個人的には歪にも思えるけどね…この辺りでも単純な子供向け作品では無い風味だしな。


ブルーレイに入っていたオマケの特典映像「ボーンクラッシャーの伝説」も面白かったですね
こちらは途中、普通の(2D)アニメになっちゃうんで少しクオリティが心配にはなりましたが、まぁ危惧に過ぎず良かったと。


ということで点数は4点…強ぐらい(5点満点中)
出来としては普通に良い感じの映画
更に、私が泣ける要素が足されていれば5点満点だったかも知れません。



補足・蛇足
特に無いです
色々考えたんだけどねぇ…バイキング関連なら、ビッケ(※記憶薄)とか、冠二郎(※YouTubeで動画を探し聴き直すもネタに結び付かず)とか、「ヴィンランド・サガ」(※そもそも読んだ事が無い)が思い浮かぶもネタとして膨らむはずも無く
…で、ヤッパリ特に無いです






今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『アニメ』 ジャンルのランキング
コメント (7)   トラックバック (60)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アニメ】機動戦士ガンダムUC(... | トップ | 【コミック】BILLY BAT(5)…20... »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
・・・・・ (ふじき78)
2011-01-23 07:53:48
よいお年をお迎えください。

わはははは。

私も年越えてから年内の感想終らせたので、気持ちがよく分かります。いや、消化しきって良かった。私、今年の分が貯まって来ちゃって、お互い頑張りましょう。

主人公のヒックが極めて普通でいいですね。
3D (sakurai)
2011-01-23 10:05:05
今まで見た、というか見せられた3D中で、1,2ですわ。
これは3Dをうまく生かしてたと思いましたよ。
ヒックの最後は、およ!そこまでするか!と思いましたが、ドラゴンとおんなじに、、、と表したかったのでしょうね。
でも、鑑賞モードは完全にお子ちゃまモードだったので、ドキッとしました。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(ふじき78さん、sakuraiさんへ))
2011-01-23 13:19:16
★ふじき78さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>私も年越えてから年内の感想終らせたので、気持ちがよく分かります。いや、消化しきって良かった。私、今年の分が貯まって来ちゃって、お互い頑張りましょう。

我ながら何に追われているのかと疑問ではありますが、これが(多分)ブログの楽しみ方のひとつなんだろうなぁ…と。
で、私も今年の分が溜まって来ちゃっているので、すでに焦っています。頑張りましょう。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>今まで見た、というか見せられた3D中で、1,2ですわ。

残念です。3Dで観たかったなぁ…といっても後悔は先に立たず。3Dテレビなんて買う予定も無いしなぁ。
予告編で若林と春日がトゥース!って言ってるときには面白そうに思えなかったものですから

>ヒックの最後は、およ!そこまでするか!と思いましたが、ドラゴンとおんなじに、、、と表したかったのでしょうね。

なんでしょうねぇ…ただアンバランスに急に重いなぁと思いますね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
ベタな話なのに (KGR)
2011-01-23 15:52:44
良くできてました。

各キャラの名前の付け方もまずまず良かった。
惜しむらくは、Toothlessをトゥースとしたこと。

「歯が無い」の気の利いた言い方は思いつきませんが、
トゥースじゃ真逆です。
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(KGRさんへ))
2011-01-26 22:52:20
★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>各キャラの名前の付け方もまずまず良かった。
>惜しむらくは、Toothlessをトゥースとしたこと。

オリジナル版の持つ名前の意味よりも、覚えやすい名前にすることを優先したのでしょうが、こういう部分って勿体無いとか惜しいとか思っちゃいがちですよね。…オードリーに予告編をやらせる事を優先したネーミングじゃないといいなぁ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2011-04-15 04:31:10
こんばんは〜♪
あまり期待しないで見たのですが、予想外に面白かったです!
ま、ストーリーはベッタベタでしたけどね^^;
でもまぁ、ワタクシ的にもDW製作アニメの中では今までで一番面白かったです!

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます(3)★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2011-05-05 11:44:15
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>あまり期待しないで見たのですが、予想外に面白かったです!

ドリームワークスも普通に良い感じのCGアニメを作れるようになって来ましたねぇ。
今後に期待ですわ。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

60 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
[映画『ヒックとドラゴン(3D吹き替え版)』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆いい作品でしたね^^  話は、オーソドックスな二つの種族の戦いと融和の物語であるが、  何よりも、バイキングの族長の息子・ヒックが、ドラゴン族のトゥースと友情を育み、その背に乗り、空を自由に飛び交うシーンが素晴らしい。  中盤から、傷ついたトゥースの...
映画「ヒックとドラゴン」@チネチッタ (masalaの辛口映画館)
 「ヒックとドラゴン」を上映するチネ7にはお盆休みと言うことで、ちびっ子を含むファミリー層を中心に6〜7割位の客入りだ。今回は3D吹替え版を鑑賞した。   ヒックとドラ...
ヒックとドラゴン 3D吹替版/ジェイ・バルシェル (カノンな日々)
原作は本屋で見かけたことはありますが手にとったことは一度もありません。有名な作品なのでしょうか?バイキングの少年とドラゴンの出会いと友情を描いた児童文学をドリームワー ...
ヒックとドラゴン (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]敵同士が歩み寄って互いのことを理解する。言うは易し行うは難しのこの行動を、弱虫の主人公がやってのける、見事なファンタジー・ ...
ヒックとドラゴン (HEAVEN INSITE's Blog)
 「面白い度☆☆☆☆☆ 好き度☆☆☆☆☆」  大嫌いなテレビゲーム「モンスターハンター」よりはマシ。  面白い。久々に面白い!っていう面白い。つまり発想が何とか・・・と
ヒックとドラゴン (ルナのシネマ缶)
トゥース!!! 可愛過ぎぃ〜〜〜! すっかり魅了されてしまいました! ストーリー的には トイ・ストーリーには かなわないかもしませんが・・・ 個人的には、こっちの方が 好きかも・・・? だって、私はドラゴン好きなんだもん! バイキングとドラゴンとの戦...
《 ヒックとドラゴン 》 (映画 - K'z films -)
「少年はドラゴンに翼を与え、ドラゴンは少年に勇気を与えた」 [Official] 『リロ・アンド・スティッチ』の監督によるドリームワークス作品。ジェラルド・バトラーの吹き替えにも興味がありましたが、日本語吹替&3D版で鑑賞しました。物語は、バイキングの少年ヒック...
ヒックとドラゴン/きな子〜見習い警察犬の物語〜 (あーうぃ だにぇっと)
6月27日(日)「ヒックとドラゴン」@東商ホール⇒「きな子〜見習い警察犬の物語〜」@ニッショーホール。 こども向け?作品二本立て上映会に三女と行ってきました。 9時15分、水滴を少し感じながら自転車で家を出発。 飯田橋⇒九段下⇒竹橋⇒二重橋前コースで9...
ヒックとドラゴン・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「ヒックとドラゴン」は、ある歴史の転換点を描いた神話的物語である。 人とドラゴンが殺し合うドラゴン・スレイヤーの時代から、二つの種が共生するドラゴン・ライダーの時代へ、“ドラゴンと出会ったら殺せ”...
映画 ■■ヒックとドラゴン■■ (Playing the Piano is ME.)
「ドラゴンがネコみたいでカワイイ」 という感想が Twitterにチラチラあったので 見るつもりなかったけど 気になって、見てみました!
『ヒックとドラゴン』 トゥースが守る7番目の戒律とは? (映画のブログ)
 ドラゴン・ライダー、すなわちドラゴンに乗ることを描いた作品は多い。  子供向けの作品なら『エルマーのぼうけん』シリーズが有名どころだ。  大人向けなら『パーンの竜騎士』シリーズが代表例か。 ...
拍手喝采!『ヒックとドラゴン』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
既に2D吹替、2D字幕、3D吹替、合計3回(全てのバージョンで)見ているが、まだまだ見たい気分になる素晴らしい作品。『ヒックとドラゴン』。もし未見の方は是非スクリーンで、さらには3Dで見ることをオスス
ヒックとドラゴン(2010)2D:吹き替え版☆HOW TO TRAIN YOUR DRAGON (銅版画制作の日々)
少年はドラゴンに翼を与えドラゴンは少年に勇気を与えた 遅まきながら、最終日鑑賞して参りました。人間と動物の共存がいかに大事かを教えてくれた良い作品でした。人間はもっと平等な目線でないといけません。姿、形で敵対する傾向も強いですからね。 原作はイギリスの...
『ヒックとドラゴン』 (beatitude)
9/1は映画1,000円の日。『トイ・ストーリー3』の影に隠れて目立たないけど、いい映画だよと聞いてせっかくだから3Dでと、わざわざ2,000円出して『ヒックとドラゴン』(吹替版)行ってきました。(チケット取りやすかったです)遠い遠い昔、はるか彼方の海の向こうのバーク...
★ヒックとドラゴン(2010)★ (CinemaCollection)
HOWTOTRAINYOURDRAGON映時間98分製作国アメリカ公開情報劇場公開(パラマウント)初公開年月2010/08/07ジャンルファミリー/ファンタジー/アドベンチャー映倫G少年はドラゴンに翼を与えドラゴン...
ヒックとドラゴン (LOVE Cinemas 調布)
ドリームワークスが贈る3Dアニメ最新作。バイキングの少年とドラゴンの出会いと友情を描いたファンタジーアドベンチャーだ。監督は『リロ&ステッチ』のコンビ、ディーン・デュボアとクリス・サンダース。主人公ヒックの声に『魔法使いの弟子』のジェイ・バルシェルを起...
ヒックとドラゴン (映画的・絵画的・音楽的)
 アニメ『トイ・ストーリー3』が大人の鑑賞に十分耐えられる作品であることがわかったことから、もう一つの評判の高いアニメ『ヒックとドラゴン』も見てみようと思って、吉祥寺バウスシアターに行ってきました。  ここはやや小ぶりの映画館ながらも、「3D」(吹替え版)...
映画『ヒックとドラゴン<2D/日本語吹替え版>』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督、クリス=サンダース、ディーン=デュボア。脚本、クリス=サンダース、ディーン
『ヒックとドラゴン』を池袋シネマロサ2Fで観る男ふじき (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆傑作です】 これは面白い。 そんなに観るつもりはなかったんだけど、 おたぴょんさんの掲示板で誉めてたんで、 「じゃあ」って観に行った。 良かった ...
「ヒックとドラゴン」How to Train Your Dragon (2010 ドリームワークス) (事務職員へのこの1冊)
監督・脚本:ディーン・デュボア、クリス・サンダース原作:クレシッダ・コーウェル音
映画:ヒックとドラゴン ドリームワークスのアニメが一皮むけた! (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
アメリカでの評価が高かったので、さっそくチェック。 観たのは、2D版かつ日本語版と、残念ながら当ブログ的には、あまりお好きな環境ではない(ベストは英語版) その感想は。。。 まずバイキングの一族のストーリーというのが新鮮、でつかみはok! で自然に物語に....
ヒックとドラゴン 3D日本語吹き替え版 (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ドラゴンは人間と敵対する存在で、交流不可能な生物だ。3D映像を見ると、主人公の少年ヒックがドラゴンに乗って自由自在に空を飛ぶ迫力を味わえる。その醍醐味は映画館のスクリーンだけでしか味わえない。言葉が通じなくても共存する可能性の物語が感動を呼ぶ。
ヒックとビッケ (美容師は見た…)
ヒックが兜を被ると、小さなバイキングビッケを思い出しました。ひ弱なヒックと、部族のリーダーである大柄の父親。息子は腕力よりも脳力が優れ。。。バイキングって海賊のイメージがありますけど、『ヒックとドラゴン』はそういうものとは違ってました。。。ネタバレあり...
ヒックとドラゴン (Akira's VOICE)
ケガの光明。奇跡の友情。  
ヒックとドラゴン (迷宮映画館)
3Dにて鑑賞。ドラゴンの飛翔はなかなかの迫力!
『ヒックとドラゴン』 (ラムの大通り)
(原題:How to Train Your Dragon) ----- 「今夜はワールドカップを見てるからフォーンが喋るように」だって。 う〜ん。どこから話しちゃおうかな。 まずは、この映画にフォーンがついていくことになった理由から。 それは監督が 『リロ&スティッチ』のクリス・サンダー...
ヒックとドラゴン (試写会) (風に吹かれて)
ドラゴンに乗りたーい公式サイト http://www.hic-dragon.jp8月7日公開 ファンタジー児童小説(クレシッダ・コーウェル著)の映画化はるか北の海の島に、バイキング達が暮らす村がありま
『ヒックとドラゴン』 ('10初鑑賞108・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 8月11日(水) 109シネマズHAT神戸 シアター10にて 12:00の回を鑑賞。
ヒックとドラゴン (だらだら無気力ブログ)
バイキングの血を引いていながらも非常になれない弱気な少年と怪我をして 飛べなくなったドラゴンの間に芽生えた友情と少年の成長を描いたドリーム ワークス制作のファンタジーアドベンチャー映画。 監督は『リロ&スティッチ』のクリス・サンダース&ディーン・デュボ...
『ヒックとドラゴン』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
”小さなバイキング”ヒック少年は、一族を率いるリーダー、ストイックの息子。父のように立派なバイキングになり、宿敵ドラゴンを退治しようと夢見ていますが、現実は失敗ばかりで出来そこない扱いされ、友だちもいません。ところが傷ついたドラゴンと出会ったことから、...
ヒックとドラゴン (菫色映画)
How to Train Your Dragon2010年 アメリカ 監督:ディーン・デュボア クリス・サンダース 原作:クレシッダ・コーウェル 声の出演:ジェラルド・バトラー      アメリカ・フェレー ...
ヒックとドラゴン (映画尻エリカ)
『ヒックとドラゴン』 “HOW TO TRAIN YOUR DRAGON” (2010・アメリカ) 1h38 監督・脚本 : クリス・サンダース/ディーン・デュボア 声の出演 : 田谷隼、田中正彦、寿美菜子 バイキングとドラゴン。対立と融和の物語。 対立と融和。...
ヒックとドラゴン (5125年映画の旅)
バイキングが暮らすバーク島では、島を荒らすドラゴンとバイキングが対立していた。バイキングの首領の息子ヒックはある日、尾羽を失って飛べなくなったドラゴンを見つける。その ...
ヒックとドラゴン (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
ヒックとドラゴン’10:米◆原題:HOW TO TRAIN YOUR DRAGON◆監督:クリス・サンダースディーン・デュボア「リロ&スティッチ」◆声の出演: ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ、 ...
「ヒックとドラゴン」 (Con Gas, Sin Hielo)
北風と太陽と父と息子と。 今夏のドリームワークスアニメは正統派の冒険もの。 「シュレック」シリーズにしても「カンフーパンダ」にしても、どこか毒のある笑いやキャラクターが印象深かったが、今回はかなりの万人向け。 個性が消されてしまうのではと若干危惧した....
ヒックとドラゴン (ハクナマタタ)
わたしは北欧ものが好きなんです 神話ではケルトと北欧が好きだし、イレギュラーでクトゥルー DQモンスターズの設定も好き オーディーン!(フェードイン4714) 北風がバイキングを作った!! だからイヤなわけないじゃないですかこの設定 バイキング...
ヒックとドラゴン (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ヒックとドラゴン」監督・製作:ディーン・デュボア、クリス・サンダース声の出演:田谷隼、田中正彦、寿美菜子、岩崎ひろし、淺井孝行、宮里駿ほか配給:パラマウント ピクチャ ...
「ヒックとドラゴン」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 クレシッダ・コーウェル原作の児童文学を、「リロ&スティッチ」のクリス・サンダース&ディーン・デュボア監督・脚本で映画化。 ひ弱だが賢く、人一倍優しいバイキングの少年・...
ヒックとドラゴン (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ヒックとドラゴン 制作:2010年・アメリカ 監督:クリス・サンダース、ディーン・デュボア 出演:ジェイ・バルチェル(田谷隼)、ジェラルド・バトラー( 田中正彦)、アメリカ・フェレーラ(寿美菜子)、クレイグ・ファーガソン(岩崎ひろし) あらすじ:...
ヒックとドラゴン (Peaceナ、ワタシ!)
一緒だから、強くなれる! 『ヒックとドラゴン』を観てきました! 夏休み映画の3Dアニメなので、『トイ・ストーリー3』とどちらを観ようか悩んだのですが…CMでオードリーの2人が号泣している姿が忘れられず(笑)、チャンティと一緒に観てきましたよ。 …それにしても。9月...
ヒックとドラゴン (シネマ日記)
原題は「How To Train Your Dragon」で実際の登場人物はHiccup(しゃっくり)とToothless(歯ナシ)なんだけど、日本語ではヒックとトゥースという名前に変えられていました。“ヒカップ”と“トゥースレス”だと日本語的にはちょっ....
「ヒックとドラゴン」 (お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 )
2010年・米・ドリームワークス/配給:パラマウント原題:How to Train Your Dragon監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース原作:クレシッダ・コーウェル脚本:ディーン・デュボ
ヒックとドラゴン 3D<日本語吹替版> (そーれりぽーと)
ドリームワークスCGアニメ『ヒックとドラゴン』3Dの日本語吹替版を観てきました。 もう映画館でアニメの字幕版を観る事は出来ないんだろうか。 ★★★★★ 残念ながら日本ではIMAX版の公開も無いので、3Dが好条件で観れるなんばTOHOの中央席を押させての鑑賞。 ドリーム...
ヒックとドラゴン (スペース・モンキーズの映画メイヘム計画)
★★★★★ トゥースレスのはなし 非の打ちどころの無い傑作だ。 観る者のツボを的確に突いてくるストーリー展開。 相対するエピソードや伏線の絶妙な配置。 ドラゴンに悩まされながら暮らすバ...
ヒックとドラゴン 【印象度:75】 (蚊も無視する・・・そんなブログ)
結構評判がいいのですが、公開されている劇場数がそれほど多くなく、 新宿ピカデリーまで出かけてみてきました。 19:10からの回で、子供も少なめで、比較的空いていてよかったと思います。 3D吹替え版で見ました。 巷に溢れる「なんちゃって3D映画」または「偽3D映...
『ヒックとドラゴン』・・・復活の翼が奇跡につながる (SOARのパストラーレ♪)
『トイ・ストーリー3』に『借りぐらしのアリエッティ』と、この夏はアニメ作品にハズレがない。バイキングとドラゴンの戦いが続く遠い昔を舞台に、弱虫少年の成長を描く本作もまた珠玉のファンタジー・アドベンチャーである。
ヒックとドラゴン 【喧嘩せず まずは相手を 理解しよう】 (猫の毛玉 映画館)
『ヒックとドラゴン』 HOW TO TRAIN YOUR DRAGON 2010年・アメリカ クレシッダ・コーウェルの児童小説をドリームワークスが映画化。  ヴァイキングの島での人間とドラゴンの攻防を描いたユーモアたっぷ...
DRAGON RIDERS 〜『ヒックとドラゴン』 【2D・吹き替え版】 (真紅のthinkingdays)
 HOW TO TRAIN YOUR DRAGON  ドラゴンと闘うバイキングが暮らすバーク島。リーダーであるストイックの息子 として生まれながら、少年ヒックは気弱な性格と細身の身体の持ち主。皆から 疎まれ...
【ヒックとドラゴン】 (日々のつぶやき)
監督:ディーン・デュボア、クリス・サンダース  ひとりぼっちから、ふたりぼっちへ ― 「昔からバイキングとドラゴンの戦いが続いているバーク島。 まだドラゴンとの戦いに参加を許されない少年ヒックは自分の作った武器でドラゴンに命中させた。でも誰にも信じ
「ヒックとドラゴン」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
ドリームワークスのCGアニメだと、「シュレック」とかが思い浮かびますが、個人的に「シュレック」は、先入観だけですが、「キャラがキモイ」と言うイメージしか湧かなく、スルーし...
ヒックとドラゴン (Spice Cafe -映画・本・美術の日記-)
「ヒックとドラゴン」を試写会で見てきました。 バイキング族長の息子でありながら、ひ弱なヒックは、ある日傷ついた ドラゴンと出会う。 バイキングとドラゴンは長年に渡り、戦
ヒックとドラゴン (とりあえず、コメントです)
ディズニーアニメ『リロ&スティッチ』の監督がドリームワークスで作り上げたアニメーションです。 予告編を観た時、ドラゴンの顔がスティッチに見える!とちょっと気になっていました。 2D&吹替版の試写会にチャレンジしてみました(^^)
ヒックとドラゴン3D (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米で公開7週目でついに興収2億ドルを突破したロングランヒット作品。英国人作家クレシッダ・コーウェルの児童書を原作にした、勇ましいバイキングと野生のドラゴンたちが争っ ...
ヒックとドラゴン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:HOW TO TRAIN YOUR DRAGON) 【2010年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) クレシッダ・コーウェル原作の児童文学をア二メ化。 ドラゴンとバイキングが戦いを繰り広げていた時代を舞台に、少年と傷付いたドラゴンの間に芽生えた友情を描くファンタジー・アドベ...
ヒックとドラゴン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ドラゴンのトゥースが猫みたいな表情をクルクル見せてくれるのが、最高にうれしいなっと思ったのは、この夏公開の『ヒックとドラゴン』大体、ドラゴンものは基本的に好きなので、そっちはOK問題は、人間側のキャラデザインがどうなのかな?っと思ってた予告だったんですが...
ヒックとドラゴン 3D・吹替 (晴れたらいいね〜)
立秋を過ぎ、少しばかり暑さがマシになった日曜日、久々に映画館に行ってきました。いやぁ〜この夏のアニメは秀作ね。アニメと侮るべからずですよん。RottenTomatoesのトマトメーター ...
ヒックとドラゴン (RISING STEEL)
ヒックとドラゴン / HOW TO TRAIN YOUR DRAGON あまり期待しないで見たところ思いのほか良かったという感想も多いですが 自分は結構期待して見にいきました。 2010年 アメリカ ドリームワークス製作...
ヒックとドラゴン (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ピクサー以外のCGアニメは中々手放しに”アタリ”と言える作品が少ないので、今回もどーかなぁ〜と・・・ ただまぁ、巷での評判も上々でしたし、何よりもワタクシ密かにドラゴン好きなんじゃないかと思っ...
「ヒックとドラゴン」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
去年見損なったアニメシリーズ第二弾。 こちらはドリームワークスの作品。 予告編はよく見かけたけど、 いまいちドラゴンが可愛くないなーー・・・で、 見逃した作品だったな。
ヒックとドラゴン (映画に耽溺)
いやあこんなにいいとは思わなかった! ってかおそらくネットで信頼する映画好きの人が強くプッシュしてなきゃ絶対に手にとらなかったと思うのよ〜〜。 「ヒックとドラゴン」。 わたくしと同じように案外この作品の良さ知らない人多いんじゃない?勿体無いよ〜う「子供向...