ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤…の記事と“禁ブラックモンブラン”宣言!

2008-09-07 20:41:49 | 映画・DVD
今日もお休みでしたが、一日の行動と言えば模型店・パソコンショップ、古本屋、書店…(あとビデオの「ウルトラマンメビウス外伝」ってのと「やりすぎコージー」を観たねと、またもや最近の例に倣って不健康&怠惰極まりない感じ

さらには…

最近の私のマイブームなのですが…
「竹下のブラックモンブラン」にハマってます(私は大人の男性なのにイタイですねぇ)。
この壮大かつ(?)邪悪っぽい名前のモノの正体はアイスバーなのですが…
九州と中国地方の一部でしか商品展開されていない地方の商品なのに、九州人は全国区だと勘違いしていて…原料に牛乳、卵、ピーナッツ、チョコを含むアレルギーなどに物怖じしない(蕎麦粉が入っていないのが惜しいぐらいの)子供に大人気のアイスバーです。バニラアイス(といってもラクトアイスかな?)にチョコレートとピーナッツの欠片がまぶされているお安いのにデリシャスな一品です。ハーゲンダッツの次ぐらいにまいう~なアイスです(多少誇張)。中の棒にはアタリが付いていて(…Specialブラックモンブランってのにはアタリが無かったかな?)ポイントに応じてもう1本が貰える仕組みになっております…但し買った店で交換はお約束
このブラックモンブラン、半月ほど前に久しぶりに買ってみようと、コンビニで購入して以来病みつき状態でして…それから結構な本数を食べております。アイスとか食べるのはダメなんですけどねぇ…メタボな私の場合。当たり付きってのがまたリピートを呼ぶ要因でもあったりして…。今日も1本いただきました(なんと20ポイントあたりが出ました)。
…この記事アップを境に健康のため「ブラックモンブラン」封印を誓うピロEKです。応援してくださいね



さて、本日は映画鑑賞記録です。



「ライラの冒険 黄金の羅針盤」
(監督:クリス・ワイツ、出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、サム・エリオット、2007年アメリカ)

今回の散在報告で購入報告させていただいたDVD。買ってから暫く観なかったのですが2008年8月31日に鑑賞しました。



ストーリー
フィリップ・プルマンの同名小説の映画化。
人間の魂がダイモンと呼ばれる動物の姿で具現化している世界の英国。オックスフォード大学のジョーダン学寮に住む少女ライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)の周りでは子供達が連れ去られる事件が相次いでおり、ゴブラーという組織が子供らを連れ去っているという噂だった。そしてライラの友人らも行方不明になってしまう。そんな頃、ライラの前にはコールター夫人(ニコール・キッドマン)が現れ、ライラを引き取ることに…。出発前ライラは、オックスフォードの学長がライラの叔父アスリエル卿(ダニエル・クレイグ)から預かっていたという、黄金の“真理計”を託される。
詳しくは…http://lyra.gyao.jp/





ピロEK的感想&点数
何故か衝動買いしてしまったこのDVDソフト…どうもファンタジー映画の呪縛から逃れられていないピロEKです
「買ったDVDはナカナカ観ない」…という定説(?)どおり、1カ月以上放置しておりました
そしてこれまた「買ったDVDは真剣に観ない」というセオリー(?)どうりに、ぼ~っと鑑賞してしまったもので、どんな映画だったかは朧げ…幸い(?)三部作ってことなので、次回作鑑賞前には観返す予定ではあるのですが…それもしばらく先だと思うので、とりあえず朧げな記憶を頼りに記事にしておきますね

この原作って勝手に古典だと思っていたのですが、割と最近の本なのですねぇ。
第一部が1995年に発表だということなので…20年ぐらい前のファンタジーブームと数年前からのファンタジーブームの谷間の作品(最近のファンタジーってことは日本だとライトノベルの括りか
「ロード・オブ・ザ・リング」とか「ナルニア国物語」の場合は、原作未読でも、某かの前情報を持ちながらの鑑賞でしたから割とすんなりな映画鑑賞が出来たのですが、この作品(黄金の羅針盤)の場合は、なんの前知識も無くでの鑑賞になってしまい、ファンタジー設定の数々に馴染んでいくのがやっとという感もありました。

ダイモン、ダスト、ジプシャン、パンサービョルネ、魔女、マジステリアム、コブラー(何か笑えますねぇこの悪の組織名)、等々…設定の数々が畳み込むように出てきて…2時間尺の映画としては詰め込み過ぎている分展開(の体感速度)は速いし、その分内容薄い気もするし、ストーリーも引き込まれる前に過ぎていく感じでして、あんまり楽しんでいないってのが正直なところです
…思い入れのない方にとっては「LOTR」も同じような感想なのかなぁ…と少し心配にさせられる内容の映画です。原作ファンならもっと楽しめるかもですけどね(?)

ニュー・ライン・シネマが「LOTR」に次ぐものとして社運をかけた(?)だけあって映像も実に金かかってる感じで、さらにはかなりの豪華キャストなんですけどねぇ。
それらがギリギリもったいない感じに仕上がっているんですよねぇ
わりとキッチリ目に作られてるからツッコミどころも少なくて、CGにも手を抜いていなくて、俳優さんたちの演技も上出来なんですけどねぇ…先述した詰め込み過ぎ感以外でもなんとなく微妙なとりあえずソツなく作りました的な印象の作品です…観る側の私が同じようなファンタジー映画に飽きてきているってのも、そう感じる大きな理由の一つでしょうけど


あと、ニコール・キッドマンの首のしわが気になったかなぁ
今回母親役というのも手伝ってか、老けて見えたんですよねなんとなく
髪形もなんだかオバサンスタイルだし。


ということで点数は3点…シワ込みで(5点満点中)。
個人的には機械文明と一緒に魔法があるっていう世界観もイマイチ好きじゃない分野
かといって中世ヨーロッパ風世界ってのは本当に飽きちゃったしねぇ…などと言いながら映画化してほしいファンタジー作品は?と質問されたら、「ドラゴンランス戦記」とか「ダークエルフ物語」と答えてしまうピロEKでした。



補足・蛇足
この世界の世界地図にはアメリカと中国が無いんですねぇ(DVD付録をざっと見ただけなので真偽は???…詳しい方情報を下さい)…北アメリカ大陸はニューフランスとか、ニューデンマークとかいう表記が…テキサスはあるみたいですけど。で東南アジアの島々はジャパンアイランドって(あわわ)…ニッポンってのは正しい位置に別にありましたよ。

アメリカと中国が無い世界ってのと関係あるのかどうかは???ですけど…
この物語で敵役の“教権(マジステリアム)”ってのはキリスト教ですよね。キリスト教圏の方が書いた作品としては珍しい気がします(残念ながら無神論者っぽい層が厚い日本では目新しい話ではない訳ですけど)。
…原作者は主流なものとか強いものに反感を持つタイプな方なのでしょうか
(今日は蛇足じゃなくて補足っぽくなっちゃいましたね…珍しく

…この蛇足部分で西部警察の話を書こうと思ったけど広がりそうにもないのでやめました。



では、まだまだ今日はこのあたりで…
…ライラの雪原の風景を思い出しながら記事を書いていたら、「ブラックモンブラン」を連想…また食べたくなってきたけど我慢のピロEKでした…あ、「白くま」も良いなぁ





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (79)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地震 | トップ | はっと気がつくと »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
パっと見・・ (sakurai)
2008-09-07 23:10:09
が圧倒的に多いですね。でも、その気持ちよーくわかります。
いまだにどんな話だかよくわからず、おまけに続編も作られるか、どうか微妙なところだとか。
消化不良もここまで来ると、見事です。
私も、買って封も開けてないDVD、いっぱいあります。
ってもともと見る気で買うんじゃなくて、並んでるのがうれしい派です。
って映画のことほとんど言ってない・・・。
それくらいの印象の映画です。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2008-09-08 03:13:50
こんばんは~♪
恋は盲目とはよく言ったもので、ワタクシは愛しのニコールが出てれば結構何でもアリだったりしまして・・・
などと言いつつ、殆どインパクトもないし、ワタクシもファンタジーに飽き飽きしつつあったので、ぼ~っと眺めてるうちに終わってしまったと言うのが本当のところです(^^ゞ

そんな事より!

関東在住のワタクシにはブラックモンブランなる代物が気になって仕方ありません!
一度は食してみたいものです^^

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
こんにちは♪ (ミチ)
2008-09-11 10:02:48
原作は読んだことがないのですが、意外とすんなり楽しめました。
たしかにファンタジー映画はちょっと食傷気味です。
でも、ついつい俳優に釣られて見に行っちゃう。
続編もみたいところですが、興行がイマイチだったらしくて続編は危ぶまれているんですってね。
マゴマゴしてたら主演の女の子が成人しちゃうよ!?
TBありがとうございます。 (hyoutan2005)
2008-09-16 21:13:38
今回はお手並み拝見ってとこでしょうか。
3部作をちゃんと作れるのか心配ですが、導入のための説明的な部分の多い作品だったので、続編に期待するより仕方ないですよね。

ところで竹下モンブラン、知らなかったので気になります。
そして、しろくまは大好物です~。
しろくまもボリュームがあるから、気をつけないと身体に出ますけど・・・(--;)
こんばんは (咲太郎)
2008-09-16 23:14:15
あらあら、好みじゃなかったんですねえ。
それは残念でした。
私はこういう映画は大好きでして、理屈抜きで
楽しめました。
劇場で観るべき映画だと思いますね、出来れば大画面で。
そつなくこなすって中々大変なことですよ、実は。

ブラックモンブラン、私も食べたいです
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、Aki.さん、ミチさん、hyoutan2005さん、咲太郎さんへ))
2008-09-27 16:06:07
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます
(で、反応が遅くてホントにスイマセン

>消化不良もここまで来ると、見事です。

もちろん続編を作ることありき…な作品なのでしょうけど、続編が微妙ってことになると辛いですねぇ。

>私も、買って封も開けてないDVD、いっぱいあります。

買うと観ないですねぇ。
安心しちゃうというか、目的が買う事自体だったのか(?)
…もともと無駄遣い防止のために始めた部分もあるこのブログなので、そういうことも多少は減ってきましたが、やっぱり買っちゃって、やっぱり観ないです。困りものです。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
で、反応が遅くてホントにスイマセン…って毎回言ってる私。反省もしていなくて重ねてスイマセン

>そんな事より!
>関東在住のワタクシにはブラックモンブランなる代物が気になって仕方ありません!

ウィキによれば、最北でひろしま中国地方(の途中)あたりまでしか進出していない商品みたいなので、関東だと口にするのは難しいですねぇ。九州に旅行や出張された際には多分コンビニに(1/2ぐらいの確率で)おいていると思います。食べてみてください(※でも、クランキーな部分が零れるので注意)。
ちなみに、同社の商品には「ミルクック」と(九州なのに)「とらきちくん」というものも…この二つは私も未経験だったりします。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くてホントにスイマセン

>続編もみたいところですが、興行がイマイチだったらしくて続編は危ぶまれているんですってね。

そうなのですか…チラホラと耳に入るこの情報…続編が無くてこの1本だけだったら残念な出来の作品のままになっちゃうんですけどねぇ。
もしも続編制作までに時間が空いちゃって、主人公の女の子が別の子役に変更されてました…なんてのも興醒めしそうで厭ですねぇ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★hyoutan2005さんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くてスイマセン

>3部作をちゃんと作れるのか心配ですが、導入のための説明的な部分の多い作品だったので、続編に期待するより仕方ないですよね。

私もシリーズものとして楽しむつもりだったんですけど、
上記でsakuraiさんやミチさんがおっしゃっているように続編が危ないとか…確かに心配です。

>しろくまもボリュームがあるから、気をつけないと身体に出ますけど・・・(--;)

しろくまは本場の鹿児島で食べるバカ盛りかき氷以外にも、駄菓子屋とかコンビニで売ってるカップのモノや、アイスバーが売られていますけど、こちらは全国区なんですかね(?)
アイスはそれだけではお腹いっぱいにならないので危険な食べ物です。あとで普通にごはん食べちゃいますからねぇ。
とりあえず“ブラックモンブラン”禁止を皮切りに間食を止めていこうと思う私です。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★咲太郎さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>あらあら、好みじゃなかったんですねえ。

良くできている映画だとは思ったのですが、私がファンタジー作品ってのに飽きてきているっていうのが大きいのでしょうねぇ。
映画館にはナカナカ行けない私。時間の調整さえつけばこういう壮大なテーマの作品は映画館でしょうねぇやはり。

>ブラックモンブラン、私も食べたいです

みなさんがブラックモンブランに反応してくれるので気を良くしている私です。
ホントは映画の感想よりも、前置きの部分に力を入れてる場合もあるのでうれしい限り。
…九州にいらしたらコンビニで探してみてください。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
ブラックモンブラン! (Aki.)
2008-10-01 02:33:48
こんばんは~♪
最北で広島・中国地方って!?
関東どころか関西にも入ってないんですね^^;
期間限定で全国発売した事もあるよーなので次の機会があれば絶対に逃しませんよ!
目標は竹下製菓3大アイス完全制覇ですw
て、もちろん残り二つも見たことも聞いたこともありませんでしたけど(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2008-10-18 22:10:44
★Aki.さんへ★

わざわざのお返事ありがとうございます
(…なのに反応の遅い私をお許しください

>期間限定で全国発売した事もあるよーなので次の機会があれば絶対に逃しませんよ!

正直、そこまで期待するほどのモノでもないんですけど、機会があれば食べてみてくださいませ。

>目標は竹下製菓3大アイス完全制覇ですw

私でも残りふたつは食べたことが無いのに…Aki.さんに食べる機会が訪れることを祈ってますよ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
こんにちは~♪ (Aki.)
2008-10-19 13:45:02
いや~、期待してますよ!
画像を見ると何とな~く、味とか想像がつくのですがそれでも美味しそうなので^^
てか、関東人のワタクシにとってはやっぱり珍品ですしね(^^ゞ
いつか必ず!

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます~その3~★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2008-11-01 23:30:03
★Aki.さんへ★

コメントありがとうございます

先日「トラキチくん」は食べてみた私です。
ベタなバナナ味アイスでした。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
TB返しですぅ。 (カゴメ)
2009-02-01 18:38:01
映画は兎も角(笑)、「竹下のブラックモンブラン」にはえらく興をそそられたですよ。
カゴメは45過ぎても、風呂上りはコッテリしたアイスとレモンCC1リットルを飲むのを常習にしとりますが、
もうね、「これは別腹」と思い極めて、心配しないことにしとります(苦笑)。

>健康のため「ブラックモンブラン」封印を誓うピロEKです。応援してくださいね

しないしない(笑)。

>…思い入れのない方にとっては「LOTR」も同じような感想なのかなぁ

思い入れは大事ですねぇ。カゴメは指輪物語は諳んじるほど読んだですが、映画版には大感動発しましたもん。

>ニコール・キッドマンの首のしわが気になったかなぁ

今から予言しときますが、5年後の彼女はえらい事になってると思うですよ(度重なるボトマックス注射の所為で)。
今の内にカゴメはアン・ハサウェイに鞍替えしようと思ってます(おっと!キーラも忘れちゃいけない、怒られちゃう。笑)。

>あ、「白くま」も良いなぁ

「白くま」って、鹿児島のかき氷でしたっけ?(何せ道産子なもんで)
★★コメントありがとうございます~その4~★★ (ピロEK(カゴメさんへ))
2009-02-21 12:00:18
★カゴメさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>映画は兎も角(笑)、「竹下のブラックモンブラン」にはえらく興をそそられたですよ。

この記事を書いてからこっち、ブラックモンブランは2回ぐらいしか食べていないですよ…ホントに。
…ただ、チェリオとかチョイチョイ食べてるんですけどね
チェリオはブラックモンブランよりも高いので、アイス頻度自体は減ってはおりますが、性根が無いですねぇ私は
40過ぎてからこっち、メタボ化が止まらないのでマジで食生活は考えないといけないようです。
食べたら痩せて行くアイス(もちろんコッテリ)とか開発されないですかねぇ。

>レモンCC1リットル

レモンCCってCCレモンのことですかねぇ
あれって数ある炭酸飲料の中でも特に甘くないですか
炭酸飲料はノンカロリー版のペプシしか飲まない小心者の私としては、細かい事は恐れないカゴメ師匠…尊敬致します。

>思い入れは大事ですねぇ。カゴメは指輪物語は諳んじるほど読んだですが、映画版には大感動発しましたもん。

指輪の原作は20年ぐらいまえに「旅の仲間」の途中までだけ読んだのですが、旧訳版の古い言葉遣いに馴染めずそこで投げ出しちゃいました。で、映画化の話を聞いた時は「これはお手軽だ」と喜んだものです。
なので原作との比較評価って出来ないのだけど(なので思い入れなんて言葉使うのもホントはオコガマシイわけですけど)…原作ファンの方々にも割と高評価みたいですねぇアレ。

>今から予言しときますが、5年後の彼女はえらい事になってると思うですよ(度重なるボトマックス注射の所為で)。

「オーストラリア」のTVスポットを見る限り、すでに進行しちゃってますねぇ。
かな~りオバチャンくさい動きに変わって来ていますし。

>今の内にカゴメはアン・ハサウェイに鞍替えしようと思ってます

間にニセ・キッドマンとしてナオミ・ワッツとか居ますが、彼女あたりは如何ですか??

>「白くま」って、鹿児島のかき氷でしたっけ?(何せ道産子なもんで)

鹿児島のかき氷です。
現地では食べきれないぐらい盛られるみたいです。
こちらも全国区なのかどうかは知りませんが、アイスバーとかカップアイスでも「白くま」って売っていまして、こちらもナカナカの美味商品。アイスバーの方はすでにかき氷では無いんですけどね

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

79 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『その針は教えてくれる。』  コチラの「ライラの冒険 黄金の羅針盤」は、1995年の発売以来世界的なベストセラー、そして数多くの受賞をしているフィリップ・プルマンの「ライラの冒険」シリーズの1作目となる「黄金の羅針盤」を「ロード・オブ・ザ・リング」のニュ...
試写会「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (日々“是”精進!)
ワーナー・マイカル・シネマズで行われた「ライラの冒険黄金の羅針盤」の試写会に出席してきました日本語吹替え版・・・orzイギリスでは「指輪物語」に匹敵するほどの人気を誇るファンタジー小説。人間が動物の姿をした守護精霊と暮らすパラレルワールドを舞台に、勇敢な....
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ The Golden Compass (我想一個人映画美的女人blog)
児童文学界のアカデミー賞である、カーネギー賞の 70年間の歴史の中でベスト1に選ばれたという「ライラの冒険」3部作の映画化! 原作も読んでないし、何も予備知識なく試写にて鑑賞してきました{/kaminari/} 最初の方に出てくるダイモンという言葉。 この世界、自分...
映画感想 ライラの冒険 黄金の羅針盤 面白いんだけどね。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容そこは、我々の住む世界とは違う世界。『オーソリティ』と呼ばれる天使を信じる団体『教権』により、支配されていた。そして住人達は皆、それぞれの魂を具現化させた『ダイモン』を従えている。それは良き隣人であり、自分自身。まだ固定できていない子供達は、姿形は...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (まぁず、なにやってんだか)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤<日本語吹替版>」の親子試写会に行ってきました。 音楽が迫力あります。 鎧ぐまの戦いなど、大きな音がするたび次男は椅子から飛び上がってました。 主役のライラ・ベラクア(ダコダ・ブルー・リチャーズ)が美しいこと。巻き毛といい...
『ライラの冒険:黄金の羅針盤』 (ラムの大通り)
(原題:The Golden Compass) ----これはフォーンも観たいニャあ。 “ダイモン”と呼ばれる動物の形をした 守護精霊が出てくるんだよね。 「うん。 このお話ははね一種のパラレルワールドもの。 全体のイメージとしては イギリスのレトロフューチャーって感じになってる...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (2007) THE GOLDEN COMPASS 112分 (極私的映画論+α)
 先行上映観て来ました。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Blossom Blog)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 THE GOLDEN COMPASS 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン     サム...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (迷宮映画館)
なかなかよいんではないでしょうか、といいつつ、不明な点もいっぱい。でも、大人の役者がぴしっと決めてます。
☆「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
久しぶりに試写会に当たったので、 「日本教育会館一ツ橋ホール」まで観に行ってきました。 それにしてもこの作品・・・やたらと試写会を連発してるような・・・。 そんなにタダで見せなくても、ヒットしそうだけど・・・。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ぶっちゃけ飽きた・・・ いや、まぁ、それはこの作品に限った事じゃなくて、『ハリポタ』や『ロード・オブ・ザ・リング』 辺りの成功でやたら乱発されたファンタジー映画に飽き飽きなんですよね~。 っ...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』(2007) (【徒然なるままに・・・】)
フィリップ・プルマンの<ライラの冒険>三部作の第一作、『黄金の羅針盤』を映画化したものです。日本での公開は来週3/1からなのですが、待ちきれなかったので一足お先に先行特別上映で観てきました。 映画化に際しては過大な期待をしてはいけないことは百も承知だった...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (Sweet*Days**)
監督:クリス・ワイツ  CAST:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ 他 人間界とよく似た平行世...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (とりあえず、コメントです)
児童文学のベストセラーを映像化した作品です。 壮大で幻想的な世界が広がっていて楽しかったです(^^) ライラ(コタ・ブルー・リチャーズ)は寄宿学校で“お嬢様”として教育を学んでいる12歳の女の子。 でも、淑女の勉強よりも外で駆け回るほうが楽しいと思うよう腕白...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (そーれりぽーと)
ニュー・ライン・シネマが、大ヒットシリーズ『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに続いて、児童文学の人気作(つーても俺は知りませんが)『ライラの冒険』シリーズを、また三部作構成映画化。 やたらと力の入った劇場予告編をずいぶん前から観てたので、ちょっと期待...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」真実の羅針盤に導かれたライラの勇者たち (オールマイティにコメンテート)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」はフィリップ・プルマン原作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を映画化したもので、人と動物の一心同体の平行世界で少女ライラが黄金の羅針盤を読める運命の少女として世界の謎を解くために冒険に出るストーリーの第1部である。ファンタジー...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (SSKS*)
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ/ニコール・キッドマン/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット ストーリー:我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界のイギリス・オックスフォード。ジョ...
ライラの冒険♪黄金の羅針盤:THE GOLDEN COMPASS (銅版画制作の日々)
 世紀の大ベストセラーの映画化 3月10日、MOVX京都にて鑑賞。次々と児童文学が映画化されますね。この作品もそのひとつです。二コール・キッドマンとダニエル・クレイグが再び共演というところも、見どころなのですが・・・・。残念ながら、ダニエル・クレイグの出番...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (+++ Candy Cinema +++)
【原題: THE GOLDEN COMPASS 】 原作/フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』(新潮社刊) 監督/クリス・ワイツ   脚本/クリス・ワイツ   日...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ダイターンクラッシュ!!)
3月1日(土) 19:05~ TOHOシネマズ川崎7 料金:1000円(映画サービスデー) パンフレット:700円 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』公式サイト 3部作のファンタジー物語の第一部の映画化。 我々の住む世界では、魂を自分の内に持っているが、主人公ライラが住むのは...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」□監督・脚本 クリス・ワイツ □原作 フィリップ・プルマン(「ライラの冒険」シリーズ)□キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム・エリオ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ我々の暮らす世界とは似て非なる平行世界で孤児のライラは、親友ロジャーらと共に騒がしい日々を送っていた。しかし街では次々と子どもが連れ去られる事件が発生し親友ロジャーも姿を消してしまう・・・。感想1日のサービスデーに見てきました。すんげー!人並ん...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価★★★★ パラレル・ワールド、この世界観はとても分かりやすい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (You got a movie)
監督   クリス・ワイツ キャスト ダコタ・ブルー・リチャーズ       ニコール・キッドマン       ダニエル・クレイグ       エバ・グリーン ほか  原作は英国の権威有る児童文学賞カーネギー賞で最も優れたファンタジーに選ばれたフィリップ・ブ...
●ライラの冒険 黄金の羅針盤(28) (映画とワンピースのこでまり日記)
私のダイモンはミサゴ(小型の鷲)でした!(公式HPより)
ライラの冒険 黄金の羅針盤☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ここのところ、映画観るペースが落ちてるのか(笑)blog書くペースが落ちてるのか?んーーーーーどっちかなっと^^;;;『ライラの冒険 黄金の羅針盤』ただいま、原作読みかけてます。(笑)実はこれ、1度観て激しくうたた寝しました^^;;;まぁ、疲れてる時に劇場に行...
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
これは、すべてのはじまり―― ファンタジー映画史に残るシリーズ第一章が、ついにそのベールを脱ぐ!
『ライラの冒険』―パラレルワールド― (シネマのある生活~とウダウダな日々)
ここでは『ライラの冒険』の予習復習を兼ねたおさらいをしたいと思います。ファンタジー映画の大作はなかなかその独特の世界を理解するのに時間がかかったりします。理解する前に1作目を観終わってしまった人も多いでしょう! 『ロード・オブ・ザ・リング』しかり、『ハ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (pure's movie review)
2007年度 アメリカ作品 112分 GAGA=Comunications/松竹配給 原題:THE GOLDEN COMPASS STAFF 監督・脚本:クリス・ワイツ 原作:フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』 CAST ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (メルブロ)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 199本目 2008-5 上映時間 1時間52分 監督 クリス・ワイツ 出演 ダコタ・ブルー・リチャーズ ニコール・キッドマン ダニエル・クレイグ エヴァ・グリーン サム・エリオット イアン・マッケラン フレディ・ハイモア クリストファ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組)このファンタジーの特徴は、主人公が女の子で、しかも生意気で嘘つきということ。パラレルワールドに住む少女ライラが、世界を救うために冒険の旅に出る。視覚効果が素晴らしく、自然と人工物を調和させたセ...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(2007・米) (ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
ハリウッド系ファンタジー映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観ました。 ちなみに原作は未読です。 お話としてはこんな感じ。 「イギリスによく似たパラレルワールドにて。  12才の孤児、ライラ(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、  叔父のアスリエル卿(ダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤/ダコタ・ブルー・リチャーズ (カノンな日々)
予告編の鎧熊族に一目惚れッ。カッチョイイィィィ。ライラと鎧熊の2ショットはさながら義経と弁慶!見た目が全然違うけど(笑)。だいぶ前から予告編を観てたこともあって期待値もかなり高め、沸騰中ゥ。 出演はその他に、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エ...
[Review] ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Diary of Cyber)
ライラの冒険シリーズ第1弾『黄金の羅針盤(The Golden Compass)』。 大抵のファンタジー作品といえば、完全に独立した御伽の世界、もしくは現実世界と同じ空間でありながら魔力を持つ者・選ばれた者しか見ることも行くこともできない『シームレスだけど独立した世界』...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」大ヒットだそうで…。 (シネマ親父の“日々是妄言”)
 随分と前から予告をやっていましたし、公開直前の異様なほどの宣伝量の多さに『これでコケたらどうなるんやろ~』と要らぬ心配をしてしまった本作「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(ギャガ・コミュニケーションズ/松竹)。原作は、世界で絶賛された“冒険ファンタジ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』2008・3・2に観ました (映画と秋葉原と日記)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、それぞれの人の心が動物の姿で具現化したダイモンと呼ばれる守護精霊といつも行動をとも
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 ファンタジー系の物語は結構好きなのですが、この原作本は未読です。 設定の面白さや美術の面で見応えがありました。 それぞれの登場人物に“ダイモン”という分身がいて、それらが何らかの動物であり性別が本人と反対の性、という設定は示唆...
試写会 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (ぶっかにっき)
今日は「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の試写会。 神保町の一ツ橋ホールへ行ってきました。 製作費がすごいだけあって、CGとか気合入ってました。 特に、すべての人が持つ、動物の姿をしたダイモンという守護精霊がすべてCG。ヤマネコの姿のパンタライモン(ライラのダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
話題のファンタジー映画、『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を観てきました。公開から4週目、TOHOシネマズのプレミアスクリーン通常料金で鑑賞です。  それぞれの人に「ダイモン」と呼ばれる、動物の姿をした守護精霊がついている世界。世界は「教権(マジステリアム...
★映画 ライラの冒険~黄金の羅針盤~★ (しろくろ!~城黒猫のヲタ日記~)
昨日は更新出来ませんでしたが、 アクセス数は120Hitでした! ゜・*:.。..。.:*・゜ヽ( ´∀`)人(´∀` )ノ・゜゜・*:.。..。.:* 来てくれた人、どうもありがとうございますです 劇場最新作映画 『ライラの冒険~黄金の羅針盤~』を見ました。 <スト...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (或る日の出来事)
フィリップ・プルマンの原作は3部作で、この「黄金の羅針盤」が第1作。 映画の初めにも説明が出るが、1作目は私たちの世界と似ているけれ...
★ライラの冒険 黄金の羅針盤(2007)★ (CinemaCollection)
THEGOLDENCOMPASSその針は教えてくれる。上映時間112分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=松竹)初公開年月2008/03/01ジャンルファンタジー/アドベンチャー/ドラマ【解説】オリジナルティ溢れる深淵な世界観と、ユニークかつ魅力的なキャラ....
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を試写室にて鑑賞。 (masalaの辛口映画館)
 「ライラの冒険 黄金の羅針盤」@GAGA試写室 映画の話 “オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物といつも行動をともにしていた。そんな不思議な世界で、謎の組織に...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ルナのシネマ缶)
ちょっと期待しすぎたかなぁ~。 やはり、ロード・オブ・ザ・リング並みの ファンタジー大作に仕上げてくれていると 思っていたのですが・・・これはお子様向けかなぁー。 ラストが原作と違うので、思わずえっーーーっ! これで終わり!なんで!!!!て 声をあげ...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (It's a wonderful cinema)
 2007年/アメリカ  監督/クリス・ワイツ  出演/ニコール・キッドマン      ダコタ・ブルー・リチャーズ  児童文学「ライラの冒険」三部作の第一作目。  舞台はパラレルワールドのイギリス・オックスフォード。人々は皆、守護精霊(ダイモン)を連れ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (5125年映画の旅)
この世界とは似て非なる場所。全ての人間がダイモンと呼ばれる守護精霊を持つ世界。少女ライラはふとしたきっかけから、世界を支える力・ダストの存在を知る。ダストの観測のために北に向かった叔父を追う決意をしたライラは、学園長から黄金の羅針盤を渡される。それ...
「ライラの冒険黄金の羅針盤」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。「ライラの冒険黄金の羅針盤」公式サイトここは人間とダイモン(守護精霊)が暮らすパラレルワールド。ダイモンは人間の魂で、動物の形をしていて、その人の性格によって 形がきまるらしいです。ドウブツ占い風?↑公式サイトで 自分のダイモン...
【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (日々のつぶやき)
監督:クリス・ワイツ 出演:ニコール・キッドマン、ダコタ・ブルー・リチャーズ、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、キャシー・ベイツ、サム・エリオット かなり前から何度も何度も宣伝をしていました~ものすごい宣伝費! あれだけの予告を観ると期待も高ま
映画 【ライラの冒険 黄金の羅針盤】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を映画化。 おはなし:“オックスフォード”の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ・ブルー・リチャーズ)は、一心同体の守護精霊“ダイモン”という動物と...
ライラの冒険黄金の羅針盤 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE GOLDEN COMPASS】2008/03/01年公開(02/23先行にて鑑賞)製作国:アメリカ 監督:クリス・ワイツ原作:フィリップ・プルマン『黄金の羅針盤』(新潮社刊)出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン、サム...
ライラの冒険/黄金の羅針盤 (Akira's VOICE)
観客にも羅針盤で道を示して下さい。
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」の感想です
ライラの冒険 黄金の羅針盤(先行上映にて) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
この世に無数に存在する、パラレルワールド。その昔、学者たちはパラレルワールドについて謎を解こうと、ある道具を創りだした。それは、隠された真実を示す、黄金の羅針盤。 しかし、パラレルワールドの存在が明らかになることを恐れた権力者は、それらを破壊し、別...
【映画】ライラの冒険 黄金の羅針盤 (新!やさぐれ日記)
■動機 続編(三部作)に気に入った俳優が出た時に困るから ■感想 CG技術の向上が映像化を可能にしたっぽいなぁ・・・ ■満足度 ★★★★☆☆☆ そこそこ ■あらすじ オックスフォード(こちらとは少し違う世界)の寄宿生である12歳のライラ・ベラクア(ダコタ...
映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を先行上演で見てきたよぉ~ メディア 映画 上映時間 112分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ=松竹) 初公開年月 2008/03/01 ジャンル ファンタジー/アドベンチャー/ドラマ ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Peaceナ、ワタシ!)
- 試される勇気 - 「映画の日」の昨日、『ライラの冒険 黄金の羅針盤』を観てきました。公開初日だけあって、結構、混んでいたかな。「児童文学」「ファンタジー」「三部作」というだけあって、今後に期待させるような布石が一杯!
39●ライラの冒険 黄金の羅針盤 (レザボアCATs)
私たちとソックリな世界、だけどここはパラレル・ワールド。人間は皆、自分を象徴する、ダイモンと呼ばれる動物の姿を一人一体、従えています。魂の姿と言い換えてもいいのかもしれない。古代エジプト神話のバーとカーのように。あるいは、『ジョジョの奇妙な冒険』:第3...
ライラの冒険 黄金の羅針盤・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤・・・・・評価額1400円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フィリップ・プルマンのベストセラーファンタジー小説、「ライラの冒険」シリーズの映画化第一弾。 主人公のライラを演じるのは新人のダコダ...
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」 (てんびんthe LIFE)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」試写会 東京厚生年金会館で鑑賞 TVのスポットががんがん流れているのでとても気になる作品。 主役の子供たちは置いておいて、ニコール・キッドマンの美しいこと。 透けるような白い肌は健在ですね。 大物は彼女だけかと思いきや、ダ...
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
あなたの知らないもう一つの世界。ライラの周りでは子供たちが次々と行方不明になっていた。学校を飛び出し捜索に乗り出すライラ。手には真実を指し示す羅針盤。隣には彼女の分身で、オコジョの姿をしたパンタライモン。旅の途中で出会う、敵か味方かわからない大人たち。...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (腹黒い白猫は見た!!)
2008年64本目映画「ライラの冒険 黄金の羅針盤」人間は、その先を、まだ知らない。ストーリー※予備知識※イタリア・オックスフォード。由緒ある街並みに庭園、見慣れた風景が続く…はずなのに何かが違う。町を見回すと、人々と同じだ数だけ、動物がいるのだ。そう、この...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (心のままに映画の風景)
現実とは違う平行世界(パラレル・ワールド) そんな不思議な世界で、幼い頃に両親を亡くし、 オックスフォード大学のジョーダン学寮に暮...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(ネタバレあり) (エミの気紛れ日記)
読書も趣味の1つと公言しているエミです。 読書は幼い頃からの趣味なんで今まで結構な冊数読んでます。 私は偏りが起きないように色々な分野の本を読むように努力しているんですが、系統的に読んでないぶん得た知識がバラバラになります。 ところがある日、何気に読...
【2008-48】ライラの冒険 黄金の羅針盤(THE GOLDEN COMPASS) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 運命がライラを選び 仲間がライラを守り 羅針盤がライラを導く その針は教えてくれる。
映画 『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆世界的ベストセラーとなったフィリップ・プルマンの児童文学を完全映画化したファンタジー・アドベンチャー。『ロード・オブ・ザ・リング』を手がけたニューラインシネマが製作を務め、世界の果てへと旅する少女ライラの冒険を圧倒的なスケールで映し出...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (CINEMA DEPOT's BLOG)
DEPOTのおすすめ度:★★★☆☆ 公開日:2008年3月1日 配給:ギャガ・コミュニケーションズ,松竹 監督:クリス・ワイツ 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ,ニコール・キッドマン,ダニエル・クレイグ 鑑賞日:2008年2月23日(先行上映) MOVIX三郷 シアター12(....
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (caramelの映画日記)
【鑑賞】試写会 【日本公開日】2008年3月1日 【製作年/製作国】2007/アメリカ 【監督】クリス・ワイツ 【出演】ダコタ・ブルー・リチャーズ/ニコール・キッドマン/ダニエル・クレイグ/エヴァ・グリーン/サム・エリオット/イアン・マッケラン(声)/フレディ・...
今ここに壮大な物語が幕を開ける~ライラの冒険/黄金の羅針盤 (ひょうたんからこまッ・Part2)
『ライラの冒険/黄金の羅針盤』 THE GOLDEN COMPASS (2007年・アメリカ/113分) 公式サイト アカデミー賞:視覚効果賞 英国アカデミー賞:特殊視覚効果賞
『THE GOLDEN COMPASS』ライラの冒険 黄金の羅針盤 (キマグレなヒトリゴト)
私もダイモンが欲しいのだ。 ぽちっとプリーズ。
絶対にスクリーンで観るべき映画~ライラの冒険 黄金の羅針盤を語る~ (炸熱~歌キチ、愛をうたう~)
4月7日(月)鑑賞。 「スターウォーズ」、「ネヴァーエンディング・ストーリー」、「ウィロー」 などファンタジー・アドベンチャーは大好き。 この「ライラの冒険 黄金の羅針盤」も非常に楽しみにしていました。 あえて、日本語吹き替え版を選択。 こういう画面...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 THE GOLDEN COMPASS 上映時間 112分 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 初公開年月 2008/03/01 監督 クリス・ワイツ 原作 フィリップ・プルマン 『黄金の羅針盤』(新潮社刊) 脚本 クリス・ワイツ 音楽 アレクサンドル・デプラ 出演 ダコタ・ブルー・リ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
「羅針盤」にはintel入ってる(違) ライラの冒険 黄金の羅針盤 コレクターズ・エディション(2枚組)posted with amazlet at 08.07.13ギャガ・コミュニケ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 58点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
帰れるんだ これで 帰れるんだ オォー 公式サイト 1995年に刊行された、イギリス人作家フィリップ・プルマンによるファンタジー児童文学『ライラの冒険』シリーズ三部作の第一部、『黄金の羅針盤』を実写映画化。 原作は少女を主人公とした児童文学ながら、独自に...
ライラの冒険 黄金の羅針盤(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
先日、二コール・キッドマンが来日してたからかな。 何となく観たくなったので「ライラの冒険 黄金の羅針盤」を観てきました~。 ( → 公式サイト  ) 出演:ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、ダニエル・クレイグ、エヴァ・グリーン ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
  面白かったよ~っ ダコタちゃんは可愛いし 二コールはめっちゃキレーで何気にエロいし綺麗な顔立ちだと ツンとして見えて悪役にしか思えない( ̄▽ ̄;)ハマり役過ぎっ近頃流行りの3部作 で 又もや 続きがとっても気になる楽しい終わり方今作はライラの世界の...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (観劇★感激★カンゲ記)
公式サイト→コチラ えーーー、原作を読んだ時からストーリーには期待してなかったよ。 ただ映画として、きちんとそれなりに一つのものとして見れるように作られてるのかな~と思って。 それから、ボルバンガーから脱出する場面だけは映像で見たいかな~と。 ...
★「ライラの冒険 黄金の羅針盤」、黄金律にこだわり過ぎ?!★ (★☆カゴメのシネマ洞☆★ “Kagome's Cinema-Cave”)
「ライラの冒険 黄金の羅針盤」(2007) 米 THE GOLDEN COMPASS 監督:クリス・ワイツ  製作:デボラ・フォート ビル・カラッロ  製作総指揮:トビー・エメリッヒ  マーク・オーデスキー アイリーン・メイゼル  アンドリュー・ミアノ ポール・ワイ...
ライラの冒険 黄金の羅針盤 (Recommend Movies)
『ライラの冒険 黄金の羅針盤』 その針は教えてくれる。 【出演】 ダコタ・ブルー・リチャーズ、ニコール・キッドマン、 ダニエル・ク...