ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】最高の人生の見つけ方…身につまされたら感動アップ?

2008-11-23 11:06:47 | 映画・DVD
昨日は偏頭痛のため(もしかしたら二日酔いかも?)殆ど寝てた私。お昼過ぎまで寝た後、途中少しだけ起きて、模型屋さんとパソコンショップと食料品の買い出しに行っただけで、夜も割と早めに就寝しました。…先週が割と忙しかったから疲れが出たのかもしれませんね。

さて三連休の真ん中です。
三連休といっても給料日前の我が家にはお金が無くて、どこに遊びに行くことは出来ません。昨日などかなり良い天気、行楽日和だったんですけどねぇ…耶馬渓とか九重とかにいけば紅葉が綺麗だったろうなぁ…現在、近場のグリーンパークの入場料(大人100円)も厳しい財布状況な我が家なので無理。
…こんな日は家でパソコンの前にいるのが一番の安上がり。定額常時接続な世の中に移行していて良かったです。


ということで、本日更新の当ブログですが…
記事を書くべきか、たくさん頂いているコメントへのお返事を書くべきか悩みましたが…記事を書くことにしました。コメントいただいている方々、もう少しお待ちくださいね



「最高の人生の見つけ方」
(監督:ロブ・ライナー、出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、2007年アメリカ)

TSUTAYAで「バンテージ・ポイント」「ノーカントリー」と一緒にレンタル。
2008年11月9日(日曜日)、この日は翌日返却でレンタルしてたこの映画の返却日当日「たかじんのそこまで言って委員会」とどちらを観るか悩みつつ…結局「たかじんのそこまで言って委員会」を観て、その後にバタバタと鑑賞。東京の方にだけはわからないネタで申し訳ない
…ということで、2週間も前の鑑賞。内容あんまり憶えていない中での感想なので(いつもに増して)大したことは書けそうにありませんが…





ストーリー
傲慢で孤独な実業家のエドワード(ジャック・ニコルソン)はある日吐血して倒れ、末期癌であることを宣告される。自らが経営する病院(エドワードの方針で個室を設けていない病院)に入院した彼は、先に入院している自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と同室になる。ある日、カーターが書いていた死ぬまでに叶えたいリスト“バケット(棺桶)リスト”を見たエドワードは、その内容を実行しようと持ちかけ、二人は人生最後の旅に出る。
詳しくは…http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/



ピロEK的感想&点数
順当なストーリー展開の映画です。
白けてしまうような奇跡が起こるでもなく逆に嫌な気分になる部分も皆無
この重いテーマを良い落としどころに落としてる映画という感じ
…だからなのか(?)特に印象に残る映画でもなかったというのが正直なところ
良い映画ですが、今の私が鑑賞してもそんなに心に残らない…心に残る状況があるとすれば、私に彼らの境遇が身につまされるような時期が訪れた時(自分か身近な人が病気になった時)の鑑賞…なのではないでしょうかね。自分は勿論、家族もみんな元気だからねぇ私の場合。


見所は二人の名優の演技と大物俳優二人を釣るのに使われたの(?)と思うぐらいの世界各地でのロケーション。昔、松方弘樹が「釣りのTV番組だったらギャラが安くても出演承諾しちゃう」って言ってたのを何となく思い出したんですけど考え過ぎですかね(?)…っていうか、この映画(最高の人生の見つけ方)が本当に役者連れてロケに行ってるのかどうかも分かりませんね。


最後の方、カーターが倒れて以降のバケットリストをラインで消すくだり
「世界一の美女にキスをする」そして最後の「荘厳な景色を見る」あたりは、いかにもベタで良いアメリカ映画。ベタだけど普通にホロっとなりそうなシーン(私は泣かなかったけどね)。悪くないんじゃないんですかねぇ

コピルアックの件は…このウ○ココーヒーネタ知ってましたからねぇ「かもめ食道」とかで…なので“涙が出るほど笑う”にもビックリするにも至らなかったなぁ。

亡くなっている筈のカーターが語り部(ちょびっと宇宙戦争風)っていうのは…結局は西洋人の宗教観どおりに天国があって、なおかつその天国ではアメリカ人的な軽口を叩いてもいいという…なんだか都合良いものを象徴しているように思えたのは私だけ(?)
途中でも神の存在、死後の世界の存在で論議する二人…私はジャック・ニコルソン側の意見に賛同だったんだけどねぇ

ジャック・ニコルソンといえば今回も顔が怖いです



点数ですが4点(5点満点中)。3点か4点か悩んだのですが、まぁ悪くない映画だったしねぇ。
分かりやすい定番映画風なつくり。普通です。お年寄りにも優しいつくりの映画(?)な気もします
私のような健康な人間にはイマイチくるモノの無い映画ではありましたけどね
…私が独身の頃は子供がカワイソウな目にあったりする映画観ても無感動だったのに、子供生まれてからコッチは泣いちゃうからねぇ。この映画も身につまされたら感動するんじゃないですかねぇ…そんな状況は出来るだけ回避したいですけどね



補足・蛇足
この作品での蛇足ですか…じゃあ私もバケットリストを書いてみる事にします私の場合、お金持ちのお友達はおりませんので大したことは書けませんけどね
…それに少し意味が違うかも

【死ぬまでに“やらなければいけない” バケットリスト】
(2008年11月現在版)
・溜まりに溜まったガンプラを作成。
・インターネットオークションに余ったオモチャを出品。
・コミックの山は古本屋に持って行かないと家族に迷惑が。
・秘密のカバンの中のアイテムを廃棄
・パソコンのDドライブ消去

「つぐない」に続きDドライブネタでした



では今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (97)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 寒い | トップ | 【映画】バンテージ・ポイン... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪ (ミチ)
2008-11-23 16:09:39
悪くないんですよね。
ベタだけど普通にイイ映画なんですよね。
ただ、やっぱりスゴイお金持ちじゃなきゃできないようなことを見せ付けられてしまうので、その部分は小市民的な感覚ではちょっとだけ反発心が~?(笑)
こんにちは! (ryoko)
2008-11-23 16:34:30
普通の人にはできないようなことばかりではありますが、湿っぽくならず、ウィットに富んだやりとりがよかったですね。
この映画の後、余命わずかという設定の黒澤監督「生きる」を見ました。この映画を見た後で「最高の人生…」を振り返ると、やはりノー天気過ぎるかなぁと思っちゃいますねぇ。
例のドイツ映画を (zooey)
2008-11-23 16:50:57
観ていなかったら
私ももう少し高得点をつけたのですけど。
題材の割には
それほど感動しなかったですよね?
この手の映画でしたら
私は、「死ぬまでにしたい10のこと」の方がまだ好きです。
TBありがとうございました。 (sakurai)
2008-11-23 19:41:35
映画見に行く無上の喜びは、いい男のエキスをもらいに行くので、爺さん二人では、ちょいとフェロモンがすくなかったですなあ。
なにはともあれ、↑でおっしゃってるドイツ映画は最高でしたね。
今度日本版の「ヘブンズ・ドア」を作るとか・・。
なんかなあ、です。
やめた方がいいと思うなあ。
TBありがとうございました (オリーブリー)
2008-11-24 02:03:09
こんばんは~。

素敵なお話の映画なんですけど、それ以上はないですね。
名優お二人が初共演って言うのが少し意外だったかな。

「たかじんのそこまで言って委員会」
私も家に居る日曜は、必ず見てます(笑)


共感できるか? (oguogu)
2008-11-24 18:22:37
TBありがとうございます。
私も「たかじん~」を見てから、自分の行動をスタートさせる派です(笑
ワタシ的には共感できる部分が多くて、すごく楽しめました。
今は私も結構幸せなので、この幸せを楽しんでいきたいですねぇ。
あ、私もMGのアッガイとか作らねば・・(爆
今晩は! (小米花)
2008-11-24 21:33:57
いつもお世話になっています!

「バケットリスト」私も映画鑑賞後思わず考えました(笑)。
しかし、上げられたものは日頃からしなくちゃならないけど、なかなか出来ない日常生活のこまごましたことばかり・・・(笑)。

あの・・・TBを間違えて送ってしまいました。
お手数ですが削除をお願い致します。m(__)m m(__)m
Unknown (moriyuh)
2008-12-02 02:20:26
再々々お邪魔しております。
今夜はコレが最後ですので、しつこくてすみません。

>いかにもベタで良いアメリカ映画。ベタだけど普通にホロっとなりそうなシーン(私は泣かなかったけどね)。悪くないんじゃないんですかねぇ


「死」に直面すると、いかにも?がホロッとくることありますね。シンプルにべたが受け入れられるかなぁ…ってね、私はこの作品、明るく涙が出てきました。「死」に対して前向きに観られる作品だったかなぁ?


★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(ミチさん、ryokoさん、zooeyさん、sakuraiさん、オリーブリーさん、oguoguさん、小米花さん、moriyuhさんへ))
2008-12-06 20:22:30
★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ただ、やっぱりスゴイお金持ちじゃなきゃできないようなことを見せ付けられてしまうので、その部分は小市民的な感覚ではちょっとだけ反発心が~?(笑)

私の場合、反発心ってのはあんまり無かったけど…まぁ結局はお金あってのことでしたよねコレ。
お金無い人が、少ない予算の範疇でバケットリストを実行…って話だったら、作り手の才能を要求する難しい映画(それでも地味な)になりそうですね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★ryokoさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ウィットに富んだやりとりがよかったですね。

テーマの割には嫌な気分にさせられない作りは良かったですが、その分感動が薄くなったっていう点もあるかもしれないですね。

>余命わずかという設定の黒澤監督「生きる」を見ました。この映画を見た後で「最高の人生…」を振り返ると、やはりノー天気過ぎるかなぁと思っちゃいますねぇ。

「生きる」も観ていないですそういえば…如何にも重そう。
最近、黒澤映画を色々観ようとBS、CSで撮り貯めている私。機会があればソレも観てみたいです。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★zooeyさんへ★

はじめまして(ですよね?)コメントありがとうございます

>例のドイツ映画を

zooeyさんのブログに書かれていた「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」って映画のことですね。
10年前の映画ってことなので観ようと思っても見つからないかもですね。

>私は、「死ぬまでにしたい10のこと」の方がまだ好きです。

その映画も観ていないですね。機会があれば比べてみたいですが…それらを観たときに「最高の人生の見つけ方」の内容を憶えているかどうかは微妙かもです

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>映画見に行く無上の喜びは、いい男のエキスをもらいに行くので、爺さん二人では、ちょいとフェロモンがすくなかったですなあ。

逆にエキスを吸い取られちゃうかもしれないですねぇ
話は少しズレますが、女性が「いい男のエキスをもらいに行く」と書いても洒落なのに、男性である私達が「○○ちゃんカワイイ、エキス吸い取りたい!」とか書くとキモい文章になるのは不公平だと思う私。…一度そういう記事書いたら、荒し系のコメントが何度か来た上、2ちゃんで叩かれていました。

>なにはともあれ、↑でおっしゃってるドイツ映画は最高でしたね。
>今度日本版の「ヘブンズ・ドア」を作るとか・・。

でも日本映画なら鑑賞しやすいかも…私は機会があれば観てみます。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★オリーブリーさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>「たかじんのそこまで言って委員会」
>私も家に居る日曜は、必ず見てます(笑)

討論系のバラエティとしてはかなり面白いですよね「たかじん…」。
関東だけは放送されていないとか…これ観てる人と観ていない人の間では三宅久之の印象って随分違うんじゃないかなぁとか思います。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★oguoguさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>私も「たかじん~」を見てから、自分の行動をスタートさせる派です(笑

以外にも「たかじんのそこまで言って委員会」好きな方が多いみたいですね。
でも「たかじん~」を見てから、自分の行動をスタートって…もう夕方じゃん!!
なんだかoguoguさんの日曜日勿体なくないですか?…人の事は言えませんが

>あ、私もMGのアッガイとか作らねば・・(爆

MGアッガイは私も持っています
持ってるケド、作る可能性が実に低いキットの一つですね。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★小米花さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>「バケットリスト」私も映画鑑賞後思わず考えました(笑)。

なかなか有意義な「バケットリスト」って思いつくもんじゃないですよね。
例えば、海外旅行には行きたいなぁ…とか思っても「どこに?」と言われると困ったりね。

>あの・・・TBを間違えて送ってしまいました。

処理させていただきましたのでご心配なく。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★moriyuhさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>再々々お邪魔しております

お邪魔なんてとんでもございません。沢山のコメントを頂いて嬉しいです。感謝しております。

>ってね、私はこの作品、明るく涙が出てきました。

涙を流すとしたら、そちらの方向からなんでしょうねぇ。
そういう作りの映画だとは感じましたし、ポジティブな描き方は好感触でした。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
スンマセンでした (oguogu)
2008-12-14 23:34:57
こんばんは。
>なんだかoguoguさんの日曜日勿体なくないですか?
時々ですが、それはそれでいいんです!(爆
潰れたその日はガンプラでも・・・(汗
連絡を兼ねてコメントですが、システムの再構築と、名称変更を兼ねて連絡させて貰いました。
せっかくコメントいただいたのですが、その時は再構築中で、コメントだけは残してあるので
それを自分のコメントに添付して返答させて貰いましたw
これに懲りず今後とも宜しくお願いしますm(_)m
はじめまして (猫天使)
2008-12-19 16:06:56
猫天使と申します。
トラックバック有難うございました。
最近、ブログの更新をほとんどして
いなかったので、お礼が遅れてすいません。
いつなくなるか分からないケチなブログですが
また覗いてやってください。
ドゾよろしく。
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(oguoguさん、猫天使さんへ))
2008-12-20 20:55:14
★oguoguさんへ★

わざわざお返事ありがとうございます

>時々ですが、それはそれでいいんです!(爆

ツッコンでおきながら…実は私もあんまり変わらない週末を過ごしているんですけどね

>連絡を兼ねてコメントですが、システムの再構築と、名称変更を兼ねて連絡させて貰いました。
>せっかくコメントいただいたのですが、その時は再構築中で、コメントだけは残してあるので
>それを自分のコメントに添付して返答させて貰いましたw

なんだかタイミングの悪いときに書き込んじゃったみたいですね。
わざわざ転記までしていただいてありがとうございます。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★猫天使さんへ★

はじめまして。
コメントありがとうございます

>最近、ブログの更新をほとんどして
>いなかったので、お礼が遅れてすいません。

こうしてコメントをいただけるだけでも有難い限りです。
私など…TB投げっぱなしていただけなのに…逆にスイマセン

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2009-01-19 03:41:24
こんばんは~♪
いわゆる一つの良い映画でしたね~^^
ま、それ以上でもそれ以下でもないのが・・・
役者力に大分助けられてた感もありますしね。
にしても、死ぬ前にガンプラとはw
ワタクシも押入れに眠りっぱなしのVF-1Sロイ・フォッカー・スペシャルは完成させたいです(^^ゞ
後、勢い任せに買ったまま放置され続けているゾックとかズゴックとかMSMシリーズとか・・・w
まぁ、冷静に現実を見ちゃうと(金銭面とか)やりたくても出来ない事が多かったりしちゃいますよね~(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます~その3~★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2009-01-31 00:44:05
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>にしても、死ぬ前にガンプラとはw

死ぬ前に…というよりも死ぬまでにというつもりだったのですが
多分私の持ってるガンプラは死ぬまでに全部完成するのは無理っぽいです。

ガンプラは買う事に依存しちゃってる私ですねぇ

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TB返しですぅ。 (カゴメ)
2009-02-01 19:53:52
>死後の世界の存在で論議する二人…私はジャック・ニコルソン側の意見に賛同だったんだけどねぇ

カゴメの考えと、エドの無神論とがまったく同じだったので、「うんうんそうそう」状態でしたよ(笑)。
こんなチッポケな人類さえもまとめ切れない神さんなんて、相当オチコボレな神さんです(辺境に左遷されたに違いない)。

>子供生まれてからコッチは泣いちゃうからねぇ。

可哀想な年寄り見ても泣けない内はまだまだ大丈夫!(笑)

>パソコンのDドライブ消去

「ええっ!あの品行方正だったあの人がっ!?」思わせたいばっかりに、
トンでもない画像・動画を集め捲ってるカゴメって一体??
(そういう楽しみ方って駄目でしか?笑)
★★コメントありがとうございます~その4~★★ (ピロEK(カゴメさんへ))
2009-02-27 14:50:31
★カゴメさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>カゴメの考えと、エドの無神論とがまったく同じだったので、「うんうんそうそう」状態でしたよ(笑)。

最近は欧米人でも無神論者を揶揄してエコノミックアニマル…なんて事はあんまり言わなくなったんですかねぇ。
無神論者だという人物の描写が増えてきているような気がします…まぁそんな場合でも最後には宗教に負けちゃう場合が多いんだけど

>そういう楽しみ方って駄目でしか?笑

ダメではないけど、
その想定して楽しんでいる今はアリですけど、
その本当の結果って知ること出来ないですよ。なんせ無宗教なんですから

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

97 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
最高の人生の見つけ方 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『余命6ヶ月、 一生分笑う。』  コチラの「最高の人生の見つけ方」は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという名優2人が共演した5/10公開のヒューマン・コメディなのですが、早速観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「スタンド・バイ・ミー」、「ア・...
[遅ればせながら、映画『最高の人生の見つけ方』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆まあ、数々のネット映評家さんたちが、既に多くの賛辞を送っているようなので、私は多くを語らないぞ^^; いい作品だった。 ガン末期の二人の「自由な旅」の物語だ。    ◇   ◇ その「自由な旅」がクローズアップされているが、何よりも、私は、偶然にも相...
最高の人生の見つけ方 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。どちらも大好きな俳優さんなので楽しみにしていました~【story】仕事に人生を捧げた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあ...
映画 【最高の人生の見つけ方】 (ミチの雑記帳)
試写会にて「最高の人生の見つけ方」 『スタンド・バイ・ミー』などのロブ・ライナー監督によるヒューマン・ドラマ。 おはなし:大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と自動車整備工のカーター(モーガン・フリーマン)が入院先の病室で知り合った。二人とも余命は...
「最高の人生の見つけ方」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、この二人のやりとりだけで、お腹いっぱい。 劇中の演技を見ても、やっぱりこの二人は上手い。 最初はこの二人の演技を堪能できればそれで満足、って思ってましたけど、脚本もなかなかの佳作、不覚にも後半のとあるシーンで...
最高の人生の見つけ方  THE BUCKET LIST (映画の話でコーヒーブレイク)
突然、あなたの命はあとわずかと宣告されたらどんな反応を示すだろう? アメリカでは医者が患者に命の宣告を告げるのは当然のことのようだ。 患者には自分の命が後どれくらいかを知る権利があると考えるらしいし、 告げなかったことで訴えられるリスクというのもあるのか...
「最高の人生の見つけ方」試写会 (今日という一日。)
「最高の人生の見つけ方」を見てきました。余命半年と告げられた二人が人生でやり残したこと、夢を次々と達成させていくストーリー。死というものに向き合いながらもあちこちへ旅する二人の姿に暗さはなく、こちらまでなんだか楽しくなってきます。 ただ、余命宣告を受...
「最高の人生の見つけ方」 (Zooey's Diary)
久しぶりに試写会に行って来ました。 「スタンド・バイ・ミー」「恋人達の予感」を作った名匠ロブ・ライナー監督。 主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。 この3人の名前を聞いただけで期待に胸が躍ります。 末期ガンであと半年の命と宣告され、たま...
【映画】最高の人生の見つけ方 (新!やさぐれ日記)
■動機 誘われて ■感想 日本じゃ作れない感動作だなぁ ■満足度 ★★★★★★☆ いいかも ■あらすじ 仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は、入院先の病室で知り...
最高の人生の見つけ方 (花ごよみ)
余命を宣告された大金持ちの、 エドワード(ジャック.ニコルソン)と、 博学な車の修理工カーター(モーガン.フリーマン)。 入院先の病室で知りあった、 普通なら出会うことのない 余命6か月の二人。 死ぬまでにやっておきたいことの “棺おけリスト”に、 沿って行動...
最高の人生の見つけ方 (ふぴことママのたわ言)
このところどうしても観たい作品がなかったのですが、 この映画は公開前から観に行きたいと思っていました。 ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演なんて 観たいじゃないですか{/m_0158/} 思ったとおり、すごく良かったです。{/m_0204/} 二人の名優の演技が...
最高の人生の見つけ方/ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン (カノンな日々)
ハリウッドの名優ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが初共演というだけでもけっこう興味津々だったりするんだけど、さらに監督がロブ・ライナーだと知ってこの3人ならきっとハズさない?と期待値もさらにグーンと上昇ッ 出演はその他に、ショーン・ヘイズ、...
143)最高の人生の見つけ方 (「映画でお勉強!映画検定式1問1答映画クイズ」)
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが余命半年の初老男性の生き様を描く「最高の人生の見つけ方」。二人が最後にやりたい事としてあげた棺桶リストに上がっていない項目は? 1)スカイダイビング 2)オーロラを見る 3)入れ墨を入れる 4)ピラミッドを...
「最高の人生の見つけ方」欲を言えば、まとまりすぎか (ももたろうサブライ)
監督ロブ・ライナー少しあらすじ 家族をかえりみず仕事に没頭、貪欲に稼いできた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、思慮深いインテリで、家族を守るために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)が、入院先の病室で知りあう。共に余命は6か月。生....
最高の人生の見つけ方 The Bucket List (いい加減社長の映画日記)
「ハンティング・パーティ」も気になるけど、あとに回して。 「隠し砦の三悪人」は、ちょっとはずしそうなのでパス。 名優の共演が気になる「最高の人生の見つけ方」を選択。 「UCとしまえん」は、普通の土曜のレイトショーよりは、ちょっと多目かな? 「最高の人生の...
最高の人生の見つけ方 (読書・映画・ドラマetc覚書(アメブロ版))
 ガンと診断され、同じ病室で闘病を続ける2人。境遇も考え方も全く違う2人が治療の辛さを共有するうちに段々親しくなる。医師から余命半年、長くもって1年と言われた2人は、病室で過ごすことよりも、やりたいことを書きつづった棺桶リストを持って、2人で旅することを選...
『最高の人生の見つけ方』 (2008) / アメリカ (NiceOne!!)
原題:THEBUCKETLIST監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド鑑賞劇場 : 109シネマズ川崎公式サイトはこちら。<Story>自動車整備工のカーター(モーガン・フリーマン)と実業家....
最高の人生の見つけ方 (Yuhiの読書日記+α)
 遅ればせながら、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの競演ということで話題になっていたこの映画を観に行ってきました。 けど、観てから気づいたのですが、つい先日見たばかりの「ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア」とかなり内容が被ってる!! 何も考えずに見...
最高の人生の見つけ方 (だらだら無気力ブログ)
自動車工のカーターと大富豪のエドワード。入院先の病院で 同室となり、共に余命半年の宣告を受ける。意気投合した 二人はカーターが死ぬまでにやりたいことを書きつづった 「棺桶リスト」を実行するために病院を抜け出す。これは良かったですよ。 死を宣告されても自暴自...
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの「最高の人生の見つけ方」を観た! (とんとん・にっき)
主演はジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン。アメリカ映画の二大スター、まさに百戦錬磨、芸達者なこの二人のために作られた映画です。一人は、家族のために自分の夢を犠牲にして働いてきた実直な自動車修理工カーター(モーガン・フリーマン)、もう一人は、お
最高の人生の見つけ方 (to Heart)
原題 THE BUCKET LIST 上映時間 97分 脚本 ジャスティン・ザッカム 監督 ロブ・ライナー 出演 ジャック・ニコルソン/モーガン・フリーマン/ショーン・ヘイズ/ビヴァリー・トッド/ロブ・モロー 死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。 監督は「ス...
「最高の人生の見つけ方」 (首都クロム)
 何と言うか、“味がある”のです。死に直面している、と言うのが一つの大きな柱なのに悲壮感はなく、寧ろ爽快でした。どう生きたかにこだわらず、どう過ごすかの奥にある情感の部分に焦点を絞った語り口が秀逸。ベッドに括られて、チューブとコードにまみれて、無尽蔵に...
最高の人生の見つけ方 (ネタバレ映画館)
ミシェル・ファイファーの名前(うろ覚え)もジャック・ニコルソンの顔も『ダークナイト』の宣伝目的なのかと思ってしまう・・・
最高の人生の見つけ方 (迷宮映画館)
じいさん二人がいい味出してます。
最高の人生の見つけ方 (B級パラダイス)
末期ガンで余命6ヶ月と宣告されたら、はたしてこの作品のふたりのようにやりたいことをやって楽しむことができるでしょうか。
最高の人生の見つけ方 (<映画情報>ホーギーの気ままに映画の旅)
本作品のキーワード : 『 close your eyes and open your mind 』                                -live life to the fulles...
最高の人生の見つけ方 (そーれりぽーと)
久しぶりのロブ・ライナー監督作は、なんとモーガン・フリーマンと、猛獣ジャック・ニコルソンでオサレに泣かせる映画?! 『最高の人生の見つけ方』を観てきました。 ★★★★ 見事オサレに泣かされてしまった。 余命を知った二人の老人が死と向き合う姿を描いた映画な...
棺桶リスト~『最高の人生の見つけ方』 (真紅のthinkingdays)
 THE BUCKET LIST  余命6ヶ月の宣告を受けた大富豪のエドワード(ジャック・ニコルソン)と、自動 車整備工のカーター(モーガン・フリー...
最高の人生の見つけ方/THE BUCKET LIST (2008 映画観てきましたっ!)
公開初日の ファーストショウ、ユナイテッドの11番スクリーンでの鑑賞。 一番デカイ スクリーンだよ・・・。 お客の年齢層 高いっ!!
最高の人生の見つけ方 (Matthewの映画日記?)
「最高の人生の見つけ方」観て来ました。 あらすじは、 病室が、たまたま同じになったカーターと大金持ちのエドワード、エドワードは手術を受けるも、余命六ヶ月と宣告され、カーターも治療薬はないらしい。 真面目に生きてきたカーターが、何の気なしに書いた「棺おけ...
最高の人生の見つけ方 (悠雅的生活)
ひと癖ある大人味の‘コピ・ルアック’
「生きる」って何? (美容師は見た…)
 『最高の人生の見つけ方』 初めて耳にした時には、もっと別のタイトルは 無かったのかと感じてしまったんですが… 原題の『THE BUCKET LIST』の方が しっくり来るような… でもでも、見終えると邦題にジーンと来てしまったからあら不思議(笑)ジャック・ニコルソン...
最高の人生の見つけ方 (こんな映画見ました~)
『最高の人生の見つけ方』 ---THE BUCKET LIST--- 2007年(アメリカ) 監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ 家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で莫大な富を...
最高の人生の見つけ方 (B-scale fan's log)
公開中 ロブ・ライナー監督     出演 ジャック・ニコルソン、     モーガン・フリーマン、     ショーン・ヘイズ 満足度 3.5 病気で余命6ヶ月を告げられた2人。 かたや毒舌な大金持ちで、 かたや真面目な自動車整備工。 残りの人生をいかに過ごす...
最高の人生の見つけ方:THE BUCKET LIST (銅版画制作の日々)
ロブ・ライナー監督作品 二大オスカー俳優共演   5月27日、MOVX京都にて鑑賞。主演は大物俳優、ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマンという凄い顔ぶれ。そんな二人の共演作、ちょっと気になり観に行きました。 日本語タイトルは「最高の人生の見つけ方...
★★★★☆「最高の人生の見つけ方」ジャック・ニコルソン、モー... (こぶたのベイブウ映画日記)
死を迎えるギリギリのところで、素晴らしい友情を育んだ2人が、とても羨ましかった。みんな、誰もが孤独で、誰もが自分の死をいつか1人で受け止めなければならないのに、エドワード(ジャック)とカーター(モーガン)は、残った短い時間を人生の喜びへと昇華させたの!あの...
最高の人生の見つけ方 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BUCKET LIST】2008/05/10公開(05/11鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・ライナー出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ビヴァリー・トッド、ロブ・モロー
映画レビュー「最高の人生の見つけ方」 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
最高の人生の見つけ方◆プチレビュー◆名優二人の絶妙な掛け合いが最高。人生にはやりたい事とやらねばならない事がある。 【75点】  家族想いの自動車整備工カーターと独身の大金持ちで傲慢なエドワードは、病院で偶然相部屋になる。何から何まで正反対の二人だった...
☆「最高の人生の見つけ方」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
3日連続でナイトショウ観て来たのに・・・ 続けて試写会に行ってきました。。。レビューが溜まってるよーーー。 今回は虎ノ門のニッショー・ホール。 劇場での予告編は何度も観てたので、あらすじはバッチリ。 主演は、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンの...
最高の人生の見つけ方 (まぁず、なにやってんだか)
昨日、ニッショーホールで「最高の人生の見つけ方」の試写会を観てきました。 泣けて笑えて、いい映画でしたよ。 過酷でつらい治療を同室で耐えた二人だからこそ、同士になれたんでしょうねぇ。普通の生活をしていたら、友達になどなれなかったであろう二人。二人が...
最高の人生の見つけ方 (ルナのシネマ缶)
モーガン・フリーマンと ジャック・ニコルソン、 2大名優の共演ですから、 演技は申し分ない作品です。 余命6ヶ月の2人ですが、 なんだかとっても明るくて 楽しい作品です。 仕事に生き、財をなした大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、 家族のため...
最高の人生の見つけ方 ( Art- Mill  あーとみる)
最高の人生の見つけ方 HP http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ 今日は水曜日。避けているのに何故か水曜日に吸い込まれるように劇場へ。最終時間だけど、かなりの人の入り。女性客ば
「最高の人生の見つけ方」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Bucket List」2007 USA 残された人生を悔いなく生きるため、旅に出る初老コンビのアドヴェンチャー付きヒューマン・ドラマ。 大富豪エドワードに「ディパーテッド/2006」のジャック・ニコルソン。 自動車修理工カーターに「セヴン/1995」「ミリオンダラー・...
最高の人生の見つけ方 (日々緩々。)
『最高の人生の見つけ方』を観て来ました~。 あらすじ(goo映画より)- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -  自動車整備工の...
★最高の人生の見つけ方(2007)★ (CinemaCollection)
THEBUCKETLISTこれまでの人生で、やらなかったこと知らなかったこと、足りなかったこと、諦めていたこと、目を背けていたこと忘れていたこと、忘れようとしていたこと全部やるためのこれからの6ヶ月。上映時間97分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ワーナー)初公開年月200...
161「最高の人生の見つけ方」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
一人で死んでいくのは淋しい  家族を愛する勤勉で心優しい自動車整備工のカーター・チェンバース。一代で莫大な富を築いた傲慢な実業家で大金持ちのエドワード。二人は入院先の病院で相部屋となる。カーターは見舞いに訪れる家族に囲まれ、エドワードにはやって来るのは...
「最高の人生の見つけ方」  The Bucket List (俺の明日はどっちだ)
"Have you found joy in your life?" "Has your life brought joy to others?"一代で10億ドルをかせぎ、大統領も挨拶に来るというほど富豪だけど自分本位で孤独な男と堅実に家庭を築き実直に生きてきたワーキングクラスの自動車整備士が、ともに末期のガンで余命6ヵ月と...
2008-32『最高の人生の見つけ方』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-32『最高の人生の見つけ方』(更新:2008/05/15) 評価:★★★★☆ 『死ぬまでにしたい10のこと』と同じ感じかどうかは判らないが、この映画は良かったと思う。 自分が余命半年を宣告された時、...
最高の人生の見つけ方 (2ちゃんねる映画ブログ)
最高の人生の見つけ方 http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1209951814/ 1 :名無シネマ@上映中 :2008/05/05(月) 10:43:34 ID:+ksqej76 公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/ 12 :名無シネマ@上映中 :2008/05/06(...
『最高の人生の見つけ方』 (The Bucket List) (Mooovingな日々)
億万長者でいくつかの病院を経営しているエドワード・コールと労働者階級で車整備士のカーター・チェンバーズは病によって同じ病室を共有することになった。エドワードが自分で「各病室にベッドは2つ。病院はヘルス・スパじゃない。例外はなし」と言い切った後のことであ...
最高の人生の見つけ方 (心のままに映画の風景)
家族を愛するまじめで優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、 一代で莫大な富を築いた傲慢で孤独な実業家のエドワード...
最高の人生の見つけ方 (映画三昧、活字中毒)
■ 新宿ジョイシネマにて鑑賞最高の人生の見つけ方/THE BUCKET LIST 2007年/アメリカ/97分 監督: ロブ・ライナー 出演: ジャック・ニコルソン...
最高の人生の見つけ方 (5125年映画の旅)
家族思いの自動車整備士カーターと孤独な大富豪エドワード。二人はガンで入院し相部屋となり、同時に余命半年と告げられた。カーターは戯れに「死ぬまでに叶えたいリスト」を作成するが、それを見たエドワードは、残りの時間を利用してそれを実行しようとカーターに持...
「最高の人生の見つけ方」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で莫大な 富を築いた傲慢で孤独な実業家のエドワード(ジャック・ニコルソン)。対照的な初老の男2人は、 ひょんなことから同じ病室に入院、揃って余命6ヵ月の宣告を受けてしまう。...
最高の人生の見つけ方 (POCKET BASE)
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという、二大オスカー俳優同士の共演で話題の映画『最高の人生の見つけ方』を観てきた。監督は、『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ラ...
「最高の人生の見つけ方」感想 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感(1989)」の監督さんということで興味が沸いて見てみました。主役は、これまた豪華、ジャック・ニ...
大富豪も労働者も気持ちは同じ。『最高の人生の見つけ方』 (水曜日のシネマ日記)
余命半年と宣告された二人の初老男性の物語です。
[Review] 最高の人生の見つけ方 (Diary of Cyber)
余命半年を宣告された、二人の初老。 一人は、大勢の家族に囲まれてはいるものの、与えられた境遇から、家族を養うのに精一杯。自分のことなど何一つ出来ずに老いてしまった。もう一人は、事業が成功し裕福な人生を送ってきたが、それは物質的なものであり、心はいつも孤...
最高の人生の見つけ方 in ゆうばり (なにも起こらなかった一日の終わりに。ver2.0)
 ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンというハリウッドのガチャピンとムックの共演によるヒューマンドラマ。  金持ちのジャック・ニコルソンと整備工のモーガン・フリーマンは共にあと6ヶ月の余命と宣告されます。  たまたま同じ病室だった二人は自らの最期...
『最高の人生の見つけ方』 (ラムの大通り)
(原題:The Bluckest List") ----あれっ。ジャック・ニコルソンと モーガン・フリーマンの間に挟まれているこの人は? 「ありゃりゃ、知らないかな。 俳優としてもよく出ているんだけどね。 彼は、この映画の監督ロブ・ライナー。 『スタンド・バイ・ミー』の監督と言っ...
映画 『最高の人生の見つけ方』 (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演で描く、死を意識した初老男性2人の希望に満ちた余生を描く人間讃歌。感動ストーリーをさわやかなユーモアで描き切ったのは、『スタンド・バイ・ミー』の名匠ロブ・ライナー。仕事に人生をささげた大富...
「最高の人生の見つけ方」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画 原題は“The Bucket List”直訳すると「棺桶リスト」 ガンで余命半年と宣告を受けた二人が “棺桶に入る前にやりたいこと”をリストアップして、 それぞれの人生の最後をどんなふうに生き抜いたのかを描いた感動のドラマでした。 名優ジャッ...
【映画感想】最高の人生の見つけ方(ジャック・ニコルソン&モーガン・フリーマン) (映画+小説+家族=MyLife)
最高の人生の見つけ方ジャック・ニコルソン, モーガン・フリーマン, ショーン・ヘイズ, ロブ・モロー, ロブ・ライナーおすすめ平均 可もなく不可もなくとてもステキな映画でした静かな良い映画重いテーマを明るく仕上げた感動作共感する映画Amazonで詳しく見る by G-Tools
「最高の人生の見つけ方」 (フリーライター・山口拓朗の音吐朗々NOTE)
2008.5.29 公開中の「最高の人生の見つけ方」を鑑賞。 監督・製作:ロブ・...
最高の人生の見つけ方(映画館) (ひるめし。)
余命6ヶ月、一生分笑う。
最高の人生の見つけ方 (pure's movie review)
2007年度 アメリカ作品 97分 ワーナー・ブラザース配給 原題:THE BUCKET LIST STAFF 監督:ロブ・ライナー 脚本:ジャスティン・ザッカム CAST ジャック・ニコルソン モーガン・フリーマン ショーン・ヘイズ ビヴァリー・トッド 本当にイイ作品だったぁ~~~{/fa...
映画「最高の人生の見つけ方」 (腹黒い白猫は見た!!)
今日は30分程度しか寝てません。決して生きてる時間が短いって訳ではないです。不眠気味で…。今日は、そんな残り少ない人生をどう生きるかを描いたこの作品を紹介します。2008年 179本目映画「最高の人生の見つけ方」余命6か月―ふたりの輝かしい人生は、そこから始まっ...
最高の人生の見つけ方 (愛情いっぱい!家族ブロ!)
ジャック・ニコルソン×モーガン・フリーマン×ロブ・ライナー 期待にたがわず素晴らしかった! とにかく名優二人の力ありき! ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンこんな共演を待ってたぞ! とにかくこの映画の話があがったときから心待ちに...
映画「最高の人生の見つけ方」 (<花>の本と映画の感想)
最高の人生の見つけ方     映画館にて鑑賞 監督 ロブ・ライナー 出演 ジャック・ニコルソン モーガン・フリーマン  ショーン・ヘイズ 2007年 事業に成功したお金持ちエドワード。教授になるのが夢だった家族を愛する自動車整備工カーター。二人は同...
DVD:最高の人生の見つけ方 The Bucket List これはお薦め! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
これは、なかなかいい映画! 先日観たクソ映画(HAKAISHA)の口直しにちょうどいい。 モーガン・フリーマン、ジャック・ニコルソンの名優の競演。 全く違う環境にいる2人がたまたま同時に余命6ヶ月と診断される。 このことをきっかけに「棺おけに入るまでにやっておき...
最高の人生の見つけ方 (こんな映画見ました~)
『最高の人生の見つけ方』 ---THE BUCKET LIST--- 2007年(アメリカ) 監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ 家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーター(モーガン・フリーマン)と、一代で莫大な富を...
「最高の人生の見つけ方」 (てんびんthe LIFE)
「最高の人生の見つけ方」試写会 よみうりホールで鑑賞 まあ~このキャスティング! このテーマとこのキャスティングで既に合格点です。 二人のおじいさんたちは特別にキャラクターを作ったわけでもないだろうし、本当に地のままで映画撮ったといえるような作品。 ...
『最高の人生の見つけ方』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
末期ガンで、余命6ヶ月。 そう宣告されたら、 誰もが後はもう待つだけと思うだろうか? ところがこのふたりの場合、人生は、 終わりを知った瞬間から輝きだした。 それも、今までなかったほど溌剌と!
『最高の人生の見つけ方』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「最高の人生の見つけ方」□監督 ロブ・ライナー□脚本 ジャスティン・ザッカム □キャスト ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー■鑑賞日 5月10日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★...
『最高の人生の見つけ方』 2008-No28 (映画館で観ましょ♪)
確かに、お客さんの年齢層が高かった! 全てが正反対のふたりが、 偶然同じ病室になり、 お互い余命6か月と宣告される。 人生でや...
最高の人生の見つけ方 (シネマ日記)
うん、まぁね、そりゃジンとはくるよ。もうすぐ死ぬ人が主人公だし、彼らが最後にしたいことは?っていうテーマってね、よっぽどヘッタクソに作らない限り感動や涙は呼ぶと思う。この作品ももちろん嫌いじゃないけどね。ジャックニコルソンとモーガンフリーマンの共演と聞...
最高の人生の見つけ方 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「最高の人生の見つけ方」の感想です
最高の人生の見つけ方 (メシ屋!)
あらすじ 余命6ヶ月を言い渡された大富豪のエドワードと自動車整備工のカーターは、まったく違う人生を生きた人間にも関わらず意気投合。 二人は棺おけに入る前にやっておきたい事と纏めた棺おけリストを実行するため、冒険の旅に出た。 感想 余命6ヶ月を宣...
【最高の人生の見つけ方】 (日々のつぶやき)
監督:ロブ・ライナー 出演:ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマン、ショーン・ヘイズ、ロブ・モロー、ビバリー・トッド 「自動車整備工のカーターは、自分の夢は犠牲にして長年家族のために真面目に仕事をしてきた。 一方エドワードはお金はたっぷり持って
最高の人生の見つけ方 (ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!)
”The Bucket List”監督=ロブ・ライナー。脚本=ジャスティン・ザッカム。撮影=ジョン・シュワルツマン。音楽=マーク・シェイマン。美術=ビル・ブルゼスキー。死ぬまでにやっておきたいこと(棺おけリスト)の遂行めざして…。☆☆☆★★★
最高の人生の見つけ方 80点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
お金さえあればー なんでも手に入るー 公式サイト 『スタンド・バイ・ミー』のロブ・ライナー監督による、ジャック・ニコルソン、モーガン・フリーマンのW主演映画。 貧しい旅人が魔法使いと出会い願いをかなえてもらう、といった類のおとぎ話を、現代アメリカを舞...
最高の人生の見つけ方 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
これまでの人生で、やらなかったこと、知らなかったこと、足りなかったこと、諦めていたこと、目を背けていたこと、忘れていたこと、忘れようとしていたこと、全部やるための、これからの6ヶ月。 末期がんで、余命6ヶ月。そう宣告されたら、誰もが後はもう待つだけ...
罐 ~「最高の人生の見つけ方」~ (サナダ虫 ~解体中~)
ロブ・ライナー監督作品、ジャック・ニコルソン主演の、 映画 「最高の人生の見つけ方」を観た。 余命6ヶ月、一生分笑う。 感想。 ?「死ぬまでにしたい10のこと」のジジィバージョン。 ?病気なのに、あんなに身体張ることしちゃって大丈夫なの・・??(元気だ...
最高の人生の見つけ方 (★ Shaberiba ★)
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンがやっぱ魅力的! 余命6ヶ月な彼らは「やりたいことリスト」を手に、さまざまなことに挑戦する♪
最高の人生の見つけ方 (。雫滴る想いの丈に。)
9 THE BUCKET LIST あらすじ: 仕事に人生をささげた大富豪 エドワード(ジャック・ニコルソン)と、 家族のために地道に働いてきた カーター(モーガン・フリーマン)は、 入院先の病室で知りあった。 共に余命は6か月。 やりたいことをすべ...
最高の人生の見つけ方 (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  悔いない・恥じない・残さない、最大謳歌我が人生  
『最高の人生の見つけ方』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
家族想いで勤勉実直な自動車整備工カーターと、独身で大金持ちの傲慢な実業家エドワード。性格も人生も全く正反対の二人は偶然同じ病室になり、お互い余命6ヶ月と宣告される。そんな2人を結びつけたのは1枚の紙切れ…人生でやり残したことを書き出した夢のリスト“バケッ...
最高の人生の見つけ方 を観ました。 (My Favorite Things)
死ぬまでしたい10のことは私の好きな作品のひとつですが、ちょっぴり哀しいし、辛いんですよ…。
映画 『最高の人生の見つけ方』 (Death & Live)
『最高の人生の見つけ方』  2007年 原題 : THE BUCKET LIST 監督 : Rob Reiner 今日のお目当ては『相棒』だったのですが、 あまりにも混んでいるし、 丸の内TOEIは並ばなくてはいけないので、パス。 こっちも見たいと思ってはい...
最高の人生の見つけ方☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマン主演濃いなぁ~~~と思いつつ^^;;;『最高の人生の見つけ方』余命6ヶ月と宣告された二人の男一人は45年一生懸命自動車修理工として家族のために働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)一人は、カーターの入院した...
【MOVIE】最高の人生の見つけ方 (思いつくままに)
■感想など: うなるほどお金があればね... 自動車修理工の仕事を40年以上も続けてきたカーター(モーガン・フリーマン) と、大企業を経営し、次々と金をもうけてきたエドワード(ジャック・ニコルソン)。 二人はたまたま同じ病院の同じ部屋に入院し、そして後半年...
最高の人生の見つけ方 (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 良いお話なんだろ~なぁ~なんて思いながら観ましたが、思ってた通りの良いお話でした。 が、贅沢を言ってしまえば全体的にもう一つインパクトがなかったかなぁ~と。 やりたいことは分かるし、やってる...
★「最高の人生の見つけ方」、天国に一番近い缶カラ★ (★☆カゴメのシネマ洞☆★ “Kagome's Cinema-Cave”)
「最高の人生の見つけ方」(2007) 米 THE BUCKET LIST 監督:ロブ・ライナー  製作:ロブ・ライナー  クレイグ・ゼイダン  ニール・メロン  アラン・グライスマン  製作総指揮:ジャスティン・ザッカム  トラヴィス・ノックス  ジ...
最高の人生の見つけ方 (ダイターンクラッシュ!!)
5月18日(日) 18:50~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(有楽町の金券屋チケットフナキで前売り購入) パンフレット:700円 『最高の人生の見つけ方』公式サイト 丸の内ピカデリー2から1に昇格。しかし、日曜日の最終回なので、中央の真ん中より後ろの席以外は...
『最高の人生の見つけ方』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ仕事に人生をささげた大富豪エドワード(ジャック・ニコルソン)と、家族のために地道に働いてきたカーター(モーガン・フリーマン)は入院先の病室で知りあった。共に余命は6か月。やりたいことをすべてやり尽くそうと決意し無謀にも病院を脱出・・・。感想『死...
THE BUCKET LIST 棺桶ノート (労組書記長社労士のブログ)
最高の人生の見つけ方 [DVD]ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る  映画館で観たかったのに、上映中には見逃してしまった、「最高の人生の見つけ方」を、こないだテレビで観た。 モーガン・フリーマン扮する、貧しいけれど、家族に愛されている、真面目な自...
『最高の人生の見つけ方』 (こねたみっくす)
残された人生で何ができるか。ではなく、残された人生で何がしたいか。そのリストが一つずつ消されていくたびに、心が一つずつ温かくなる映画でした。 くしゃ顔のジャック・ニコル ...