ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ニュームーン/トワイライト・サーガ…ファナ田さんも青ジョリなのか?

2010-12-16 14:30:49 | 映画・DVD

前の映画記事で色々な文字の色を多用したら、凄く読みづらくなったのを反省しているピロEKです
強調文字ばかりだと何も強調されないなんていう、当たり前の事にも気が付かない私でした


先日2010年12月14日(火曜日)の夜勤が明けた12月15日(水曜日)の夜明け前AM3:00過ぎごろの事…帰宅途中、九州自動車道の側道(※私が自損事故を起こしたり、タヌキに化かされたりした曰く付きの道)で、目の前を走る中型犬ぐらい…もうちょっと大きいかな…の大きさの動物が走っているのを目撃。タヌキにしては大きいか…なんて考えながら近づいて見ると…イノシシでした
私の車の接近から逃れようとイノシシは…そこだけ破れていたのでしょうか…金網の隙間から九州自動車道の方向に移動して行きました。

12月15日(水曜日)の日中TVのニュースを観ていたら『今朝九州道でトレーラーとトラックの事故…幸い軽傷』と、その付近の交通事故が報じられていましたが、あのイノシシを避けての事故なんて事は無いよなぁ…などと考えてしまいました。



「ニュームーン/トワイライト・サーガ」
(監督:クリス・ワイツ、出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、2009年アメリカ)

2010年7月29日にWOWOWで放送されたものを録画…こちらもやはりHDDの中でじっくり寝かせた2010年11月9日(火曜日)の夜に観賞しました。



ストーリー
ステファニー・メイヤーによる小説「トワイライト」の第二期シリーズ「ニュームーン」の映画化であり、映画「トワイライト~初恋~」の続編。
ヴァンパイアのエドワード・カレン(ロバート・パティンソン)と恋に落ちたベラ・スワン(クリステン・スチュワート)だったが、ベラの人間としての真っ当な人生を奪う事を恐れたエドワードはベラの元から姿を消してしまう。塞ぎ込む毎日が続くベラだったが、幼馴染で先住民居留地に住む少年ジェイコブ・ブラック(テイラー・ロートナー)との交流で次第に心を癒されていくのだが、そんなジェイコブまでがベラを避けるようになる。
詳しくは…http://www.the-twilight-saga.jp/newmoon/





ピロEK的感想&点数
ということで前回の映画観賞記録で記事にした「トワイライト~初恋~」の続編、こちらも観ました。

この「トワイライト~初恋~」と「ニュームーン/トワイライト・サーガ」2本の映画ですが、私がWOWOWで録画したビデオを観た直後に金曜ロードショーで2本分を2時間尺にまとめたダイジェスト版(という映画放送としてはかなり奇抜な放送の仕方)で放送されておりましたねぇ。
そちらもちょびっと観たけど、まぁ凄まじいカットの仕方で驚きました。昨今は地上波で普通に映画放送…って時代では無くなっているんでしょうねぇ。


さて映画自体のの話。
前の「トワイライト~初恋~」は割と面白かったという印象の映画だったのですが…
2本目にして煮詰まっちゃった感じですかねコレは

前作でヴァンパイアと人間という垣根を越えて結びついた二人は、ストーリー展開の都合上アッサリと離れ離れに…それなら前作の段階で熟考しろよ…ヴァンパイア側はそれこそ100歳ぐらいの年齢。様々な見識もあるであろう方なのに

恋のライバルも登場
彼も含めグダグダと好きだの嫌いだのを繰り返すのは、こういうティーン(多分ローティーン)向けなお話では仕方無いところなのでしょうか

で、恋のライバルは彼は最近のヴァンパイアモノには欠かせないライカンスロープ系マッチョ
…実にマンガっぽくなってまいりました…今後、ヴァンパイアを駆逐するために作られた人造人間とか、海の近くではヴァンパイアや狼族と覇権を争っている半魚人とか、そういうのが出てきても許容してあげられるよ…多分

ヴァンパイアの始祖だか元祖だかに繋がるであろう組織も登場。
この組織はナカナカに普通にヴァンパイアらしく高貴にして残忍な方々。かつ肌が光らなくても分かりやすいコスプレ風の身なりでヴァンパイアだと判別できる。団体観光客全員を食事にしてもバレない手法とはこれ如何にダコダ・ファニングも出てきました。安達由美と同じタイプの成長の仕方をしております(※ダコダ・ファニングといえば「コララインとボタンの魔女」の記事で書いたバトンはやはり放置したまま…リアクションを頂いたmiyu様、申し訳ありません)。

…と、少女漫画やら怪奇小説などで、よくある、ありきたりな展開が続きます
登場人物の心理描写なんかはあんまり伝わってきません(※原作は未読のため、このあたりが原作からのテイストなのか、映画独自のものなのかは判別出来ません)。

前作で危険な仲間を売った形で、カレン家と協定を結んだ感じの黒人ヴァンパイアは…アッサリ排除されてしまいました
ヴィジュアル的には他と違ってて面白いと思えるキャラクターだっただけに少し残念…特に広げようも無い邪魔なキャラクターだったんですかねぇ


映像的には…狼に変身できるキャラクターの登場で特殊効果が豪華になった感じ。
海外ロケ(多分)にも行っているから、予算的には増えたって事なんでしょう
…だとすれば予算と映画の面白さは必ずしも正比例する訳ではない一例とも思います。


と、特に感銘も受けず、逆に凄く酷いなぁとか観て損した…なんて思うほどでもないこの映画
まぁ1作目を観たならこれも観とけよ…で多分間違ってはいないです。


点数は3点(5点満点中)
普通。時間つぶしにはなる。そんな感じです。



補足・蛇足

【やっぱりファナ田(仮名)さんの話でもしとくか】
「トワイライト~初恋~」の記事でご紹介した、ロバート・パティンソンに似ている会社の同僚ファナ田(仮名)さんの話。

似ていると私からファナ田(仮名)さん本人に伝えた際の会話の続きなんですが…
『でもイケメン俳優に似てるんだから良いですよね』…と、私。
『世界中の若い女の子に人気のある映画に出てくる俳優なんですよ』…と、話を聞いていた他の同僚に説明する私。
『でもその俳優って青白い感じのキモチワルイ顔なんですよ…』…とファナ田(仮名)さん。

まさかの上から発言

…まぁ、ファナ田(仮名)さんは真面目な方なので謙遜しようとしただけなんですけどね

(ファナ田さんの写真を載せたいのはヤマヤマなのですが、自分の顔も晒していないのに、いきなり同僚って事もないよね…なのでご期待していただいているsakuraiさん他の方々、スイマセン


【で、彼らはイケメンなのか
「トワイライト~初恋~」の記事でmiyuさんからもソレらしいコメントを頂きましたが…この映画を先に観ていた嫁さんが頻りと言っていた事が…
『ヴァンパイアの俳優が、なんかカッコよく無いんだよね…むしろ変な顔で』とか
『ヒゲ剃り後の青ジョリが気になるんだよね、特に「ニュームーン」の方では気になる…吸血鬼なのに青ジョリって』とか
『狼男の方も筋肉は良いけど顔は微妙なんだよね』とか(頑張れシャークボーイ

…と、どうもイケメン詐欺が行われている可能性有りです



(当ブログ内の関連記事)
2010年12月14日 【映画】トワイライト~初恋~…ファナ田さんも主に夜に活動中?



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】トワイライト~初恋~…... | トップ | 【映画】9 ~9番目の奇妙な人形... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はははは (sakurai)
2010-12-16 20:04:24
すいません。
笑っていいですか?って笑ってますが、笑わせていただきました!!
こうなったら最後まで付き合ってくださいね。
ぜひとも、ファナ田さん、その後が知りたい。

映画?ああどうでもよくなってます。
ダコタちゃんの安達祐美に一票。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさんへ))
2010-12-24 22:11:55
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>はははは
>すいません。
>笑っていいですか?って笑ってますが、笑わせていただきました!!

しょうも無い事を沢山書いたので、どのあたりがsakuraiさんのツボだったのかは分かりませんが楽しんでいただけて幸いです。
ファナ田さんネタはもうあんまり無いのですが、今年の忘年会あたりで話を本人に振って、ネタを仕入れておきたいと思います。

>ダコタちゃんの安達祐美に一票。

でしょ。子役って同じタイプの子が売れちゃったりするのかなぁ。
元々成長の遅い子が子役に向いてるとか、そういうことなんですかねぇ?

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

36 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ニュームーン/トワイライト・サーガ (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『この愛を貫く。 3000年の不滅の掟に背いた 少女とヴァンパイアの禁断の恋 物語は、新たなる種族を巻き込み 強大な敵を呼び覚ます─』  コチラの「ニュームーン/トワイラ ...
ニュームーン トワイライト・サーガ (迷宮映画館)
さらっと流れていったような感あり。
「ニュー・ムーン」 (のほほん映画鑑賞)
「トワイライト」続編。 バンパイアとウルフマン 人ならぬ者に愛される女子高生の恋物語・・・ ベラは誕生日を迎えるが、全然嬉しくない。 バンパイアの彼は永遠の17歳だもんね。 このままどんどん年とったら美しさが失わ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON) 【2009年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) シリーズ累計7000万部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第2弾。 ベラ・スワン(...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (to Heart)
原題 THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 アメリカ 上映時間 130分 原作 ステファニー・メイヤー 脚本 メリッサ・ローゼンバーグ 監督 クリス・ワイツ 出演 クリステン・スチュワートロバート・パティンソン テイラー・ロートナーダコタ・ファニ....
ニュームーン/トワイライト・サーガ (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:ニュームーン/トワイライト・サーガ 制作:2009年・アメリカ 監督:クリス・ワイツ 出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン、ニッキー・リード、ジャクソン・...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (Cinema + Sweets = ∞)
この間観ておいた『ニュームーン/トワイライト・サーガ』をやっとのことで、記事アップ。 最近なかなかコンスタントに記事を書くのが難しくなってきたー。毎日のように記事をあげている皆さんがすごい。 ******************** 10代の少女たちを中心に世界中で熱狂...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 私のために戦わないで! (はらやんの映画徒然草)
「私のために戦わないで!」 これは女子だったら、一度は言ってみたい台詞なんでしょ
トワイライト サーガ ニュームーン / THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click エドワード派かジェイコブ派か ------お父さん派です 日本では、海外ほどエドワードファンって聞かないけど (むしろなぜか映画ブロガーの皆様の間ではカッコイイとは思わない声多し) ジェイコブとだったらど....
ニュームーン/トワイライト・サーガ (とりあえず、コメントです)
永遠に17歳の姿のままで生きるバンパイアと女子高生の純愛を美しく描いているベストセラー小説 「トワイライト」シリーズ原作の第二弾です。 前作のラブラブ幸せモードとは違って、今作は運命に悩み未来を模索するエドワードと 命の危険も感じないくらい愛に一途なベラ、...
「トワイライト サーガ ニュームーン」 かわいそうすぎ・・・ (ノルウェー暮らし・イン・London)
この映画のために、大急ぎで前作「トワイライト」を観ておいてよかった♪ あくまでも続編であって、あくまでもベラ(=全世界の女子高生的女性)のための映画である。 前作では、英語版で見たために、いまひとつ胸キュンワードをヒアリングできなかったわたしも、今度こ...
【エクリプス/トワイライト・サーガ】 (日々のつぶやき)
監督:デビッド・スレイド 出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュワート、テイラー・ロートナー  戦う、愛のために― 「心配をかけた罰と4時が門限となったベラ、高校卒業は間近でヴァンパイアとなる日が近づいていた。 シアトルでは新生ヴァンパイ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (LOVE Cinemas 調布)
昨年公開された『トワイライト~初恋~』に続くトワイライトシリーズ第2弾。監督は前作から変わり『ライラの冒険 黄金の羅針盤』のクリス・ワイツ。主演はクリステン・スチュワートとロバート・パティンソン。共演にテイラー・ロートナー、アシュリー・グリーンらレギ...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 ('09初鑑賞175・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (5段階評価で 3) 11月28日(土) 神戸国際松竹 スクリーン2にて 13:10の回を鑑賞。
ニュームーン/トワイライト・サーガ/クリステン・スチュワート (カノンな日々)
前作『トワイライト -初恋-』が予想外の面白さですっかり魅了されてしまった私はこの続編の公開を心待ちにしてましたッ。前作では出し惜しみされてたような狼族もいよいよその姿を ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★[3/5] ジェイコブらのマフィンを見て、食べたくなったので買って帰りました。
「ニュームーン トワイライト・サーガ」 (或る日の出来事)
続きものの話の、まさに途中経過。にしても、盛り上がり不足。
ニュームーン/トワイライト・サーガ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ニュームーン/トワイライト・サーガ スタンダード・エディション [DVD]美しいバンパイアとの禁断の恋を描いて大ヒットしたシリーズの第2弾。前作で、初めて恋した相手エドワードが ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ルナのシネマ缶)
映画館で観るつもりは なかったのですが、 今年中に使わないといけない 無料招待券が残っていて アバターは3Dで 観るつもりなので 使えないし・・ってことで 鑑賞してきました。 18歳になったベラ(クリステン・スチュワート)は、 ヴァンパイアのエドワード(...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (2ちゃんねる映画ブログ)
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1257288882/ 1 :名無シネマ@上映中:2009/11/04(水) 07:54:42 ID:aU/RclBf 11/28から二作目「ニュー・ムーン/トワイライト・サーガ」が公開。 ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ/The Twilight Saga:New Moon (いい加減社長の映画日記)
前作が、べたべたの恋愛物語で、ちょっとおじさんには、きつい内容。それに懲りずに、今回は少しはアクション色が強くなるかと期待して、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」を鑑賞。 「UCとしまえん」は、少ないかなぁ。 「ニュームーン/トワイライト・サーガ」....
[映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆・・・う~ん、きついですね。  とりあえず、前作の感想との重複を避けるために前作についてのエントリーを読んでくれ!           [映画『トワイライト~初恋~』を観た](クリック!)  正直、一作目も私にはややたるい展開だった。  でも、新たなシ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON公開:2009/11/28製作国:アメリカ上映時間:130分鑑賞日:2009/11/28監督:クリス・ワイツ出演:クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (風に吹かれて)
ジェイコブ かわいそう公式サイト http://twilight.kadokawa-ent.jp/newmoon監督: クリス・ワイツ 「ライラの冒険」 カレン一家はベラ(クリステン・スチュワート)の
ニュームーン/トワイライト・サーガ (Blossom)
ニュームーン/トワイライト・サーガ THE TWILIGHT SAGA: NEW MOON 監督 クリス・ワイツ 出演 クリステン・スチュワート ロバート・パティンソン     テイラー・ロートナー ダコタ・ファニング アシュリー・グリーン アメリカ 2009
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (こねたみっくす)
「私のために戦わないで!」とヒロインに言わせたいだけの映画やん!なんてツッコミを入れながらも、今回は私の中の乙女心を出来る限り前面に押し出して見たおかげで前作以上に楽 ...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年制作 監督:クリス・ワイツ  出演:ロバート・パティンソン、クリステン・スチュアート、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、マイケル・シーンほか 片時も離れたくないくらいエドワードに夢中のベラ。それはエドワードも同じで、燃え上がる二人を...
★「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みはファースト・デイだったので、2000円で2本観てきました。その2本目。 「トワイライト 初恋」の続編シリーズ。 アメリカでは原作ともども大ヒットしたらしいけど、 日本での評判は顔が白すぎとかでイマイチだけど・・・ ひらりん的には、まあま...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ダイターンクラッシュ!!)
2009年11月28日(土) 21:30~(映写機トラブルにより10分遅延) TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(1ヶ月フリーパス) パンフレット:未確認 『ニュームーン/トワイライト・サーガ』公式サイト フリーパス鑑賞24本目。タイ記録達成。 前回のフリーパスの時、無料でも...
トワイライト・サーガ ニュームーン (こんな私でごめんあそばせ)
★★★★ 11月の終わりから12月は観たい映画ラッシュだったような気がしてましたが いつも行く109シネマズにこの作品がかかっておらず、危うく見逃すところでしたわ 監督:クリス・ワイツ 出演:クリスティン・スチュワート ロバート・メディンソン ダコタ・
トワイライトサーガ ニュームーン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
『トワイライト~初恋~』が公開されてから、ついつい原作を図書館で借りて、読みふけってました。寸止めの愛は、トライアングルに発展(笑)しかも、なぜかヒロインを愛するいい男たちは種が違う。人間じゃないっていう・・・ベラを愛していくことが、彼女を傷つけること...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」★★★ オトメ妄想絶好調 (映画大好き(*^▽^*)まっつのヨロズ帖)
12/1は、乙女妄想の世界にバンジージャンプ! もとい、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 観てきました 映画サービスデーだからカップルで観に来る人も結構いるかなーと思ってたんだけど、やっぱ...
「ニュームーン/トワイライト・サーガ」★★★ オトメ妄想絶好調 (映画大好き(*^▽^*)まっつのヨロズ帖)
12/1は、乙女妄想の世界にバンジージャンプ! もとい、「ニュームーン/トワイライト・サーガ」 観てきました 映画サービスデーだからカップルで観に来る人も結構いるかなーと思ってたんだけど、やっぱ...
ニュームーン/トワイライト・サーガ (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE TWILIGHT SAGA:NEW MOON) 【2009年・アメリカ】DVDで鑑賞(★★★☆☆) シリーズ累計7000万部を越える、ステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化。 人間と吸血鬼、そして人狼との三角関係の恋を描いた伝奇ロマンス映画第2弾。 ベラ・スワン(...
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (オタマ・レベルアップ)
映画『ニュームーン/トワイライト・サーガ』を見たよぉ~ メディア 映画 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開(アスミック・エース=角川エンタテインメント) 初公開年月 2009/11/28 ジャンル 青春/ロマンス/ホラー 解説・・・ 10代の少女たちを中心に...
『ニュームーン/トワイライト・サーガ』 (The Twilight Saga: New Moon) (Mooovingな日々)
クリスワイツ監督、クリスティンスチュワート、ロバートパティンソン、テイラーロートナー。 初恋に続く第2弾。強大な敵を呼びさましスケールアップ、自分と家族がベラを傷つけるかもしれない宿命を思い知ったエドワードは彼女に別れを告げる。傷心の彼女を慰めるの...