ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々…某ポッターと同じく楽しめませんでした。

2010-10-12 23:00:04 | 映画・DVD
今日は会社からの帰宅時に携帯電話を忘れ、会社の人と私の母親が少しお話するはめになったピロEKです(携帯は帰宅途中にUターンして取りに戻りました)。



以下は映画観賞記録



「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
(監督:クリス・コロンバス、出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、2010年アメリカ/カナダ)

TSUTAYA DISCASさんから「マイレージ、マイライフ」と一緒に届きました。2010年9月4日(土曜日)の夜に鑑賞(ブルーレイ)。



ストーリー
リック・ライアダンの児童向け小説「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」シリーズの1作目「 盗まれた雷撃」の映画化作品。
17歳の高校生パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は、ある日突然自分がギリシャ神話の神ポセイドン(ケヴィン・マクキッド)と人間の間に生まれたデミゴッドだと聞かされる。彼はゼウス(ショーン・ビーン)の稲妻を盗み持っていると疑われており、その為に様々な怪物から狙われていた。パーシーはデミゴッドの戦士訓練所に囲われ守られる事になったが、パーシーの母親サリー(キャサリン・キーナー)は冥界の神ハデス(スティーヴ・クーガン)に囚われてしまう。
詳しくは…http://movies.foxjapan.com/percy/





ピロEK的感想&点数
「ハリー・ポッター」と同じように人気児童向け小説を映画化した作品。まだまだこういうの多いのですね。

で、この作品は「ハリー・ポッターと賢者の石」、「ハリー・ポッターと秘密の部屋」と同じ監督の作品という事で、正当後継者(づら)な作品というわけですね…。
「ハリー・ポッター」の映画版は、一作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」だけしかちゃんと観た事が無くて、後発の作品は評価しようも無いのですが…「…と賢者の石」は面白く無かったという記憶が…。
で、その監督さんでしょ…更に穿った考え方をするなら、こういうの作るのに優秀な監督だったら今でも「ハリー・ポッター」の監督任されているんじゃないのこんな「パーシー・ジャクソンと…」とかじゃなくてさぁ…とかも思ったりして。

…てな感じに、ともかく期待していなかった映画

で、そんな期待小な感じを裏切ってくれたかというと…まぁ期待程度通りの作品でした。

特殊な生い立ちの主人公が、友人二人を連れて大冒険。
数々の戦いは特に殺伐とせず、知恵と機転と勇気で切り抜ける感じ。
味方と思っていた人物が実は…とか、
小さなトンチ程度の小ネタがあって、さぁ笑え楽しめ子供らよ…という定番なつくり。
…ありきたりです世界の子供たちも、本当はこういうのに飽きていると思われます
…こういううわべで子供を育てようとするから、反動で中高生ぐらいになると、ごく殺伐とした小説とかコミックを求めるようになるんだよ多分(※根拠なし)。

お話や設定の単純さは、まぁ(子供向けということで)こんなものが正解だと納得するとして

いくつかのシーンが残念な事に、少し前に観た「タイタンの戦い」ともチョイチョイ被ってて
あの冥界に通じる川を渡るシーンとか、メデューサとか、それこそオリンポスの神々とか…
「タイタンの戦い」と比べて、こちら(「パーシー…」)のほうが随分とチャチに思えました…なのでココもマイナス

他では…

ピアース・ブロスナンやら、ショーン・ビーンやら、ユマ・サーマンやら、他にもチョイ豪華キャストでしたが、こちらも特には生かされていないように思えました
スティーヴ・クーガンだけは割と頑張ってたかな…彼が豪華なのかどうかは別としてね


そもそも、何故今ギリシャ神話題材の作品が多く作られているんですかねぇ…。
北欧神話モノが一旦落ち着いて、他の神話求めた結果に安易にギリシャ神話とか…そういう感じなのでしょうか
しかしギリシャ神話って日本人相手でもベタ過ぎて、他で例えれば…また太閤記かよ…みたいな…新鮮味に薄いモノだと思うんだけどねぇ。

…とココまで書いてて自分にツッコミ

じゃあ、観なけりゃいいジャン

…なんだけどね、それでも観た理由としては、それなりの豪華キャストに本当はちと期待したから。
豪華キャストということは映画の作り自体も想像以上に豪華なんじゃないかという、ごくほんのりな期待が…
雑誌(なんだったかは忘れました)の特集でもチョビットだけ観てみようかという気にさせられたような記憶も…
…掘り出し物の可能性も否めなかった訳で…違ったけど


ともかく点数は3点(5点満点中)
何もかも単純なだけに映画として、ストーリーもクオリティも破綻しません。
良くはありませんが、観て損とまでは言いません
でも、まぁ私としてはどうでもいい作品です



補足・蛇足
うちの妻が観始めて最初に言った言葉…

「あんまりカワイイこじゃないね」

プールに入っていた主人公を評した言葉
…基本、そういう層(俳優のビジュアルを映画の評価に大きく反映させる層)も逃しちゃってるって事ですなぁコレ

男性目線で言えば…あのアテナの娘さんも可愛く無かった也





今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (9)   トラックバック (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【コミック】機動戦士ガンダムTH... | トップ | 【コミック】機動戦士ガンダムUC... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
予定調和 (sakurai)
2010-10-13 11:05:09
期待薄目の期待通りで、裏切られることもなく、平和な鑑賞だったと、想像いたします。
私の見る前の期待度もそんなもんでした。
無駄遣いに思えるほど、豪華な面々でしたが、それを使えるんだ!というコロンバス監督のステイタスも感じたりして。
で、なんだかんだいいつつ、無難な作品を作っちゃうんですから、それなりに貴重な人なんスよ。
TBありがとうございます! (たお)
2010-10-21 17:42:50
こんばんは!
大人の考える“所詮子供向け”って感じでしたねぇ。まぁ、クリス・コロンバスにそれ以上を求めるのも酷なのかも知れませんが。。。^^;
困ったね (ふじき78)
2010-10-22 01:06:44
「薬・バスコロン」という名前なんだから、もう少し薬用な映画になってほしかったね。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、たおさん、ふじき78さんへ))
2010-10-28 21:25:25
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>無駄遣いに思えるほど、豪華な面々でしたが、それを使えるんだ!というコロンバス監督のステイタスも感じたりして。
>で、なんだかんだいいつつ、無難な作品を作っちゃうんですから、それなりに貴重な人なんスよ。

過去の作品は各々がそれなりにヒット作ですよね。
しかし、好みだった作品はひとつも見つからず…私の個人的な好みなだけなのかも知れないですね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★たおさんへ★

コメントありがとうございます

>まぁ、クリス・コロンバスにそれ以上を求めるのも酷なのかも知れませんが。。。^^;

過去のクリス・コロンバス作品について、あんまり真剣に観ても居ないのですが…
…子供向きだったら雑で良いってことも無いと思うんですよね。この作品には雑さを感じたんだけど、私だけの感想なんでしょうか?

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★ふじき78さんへ★

コメントありがとうございます

>「薬・バスコロン」という名前なんだから、もう少し薬用な映画になってほしかったね。

ちと、強引ですね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TBありがとうございます。 (KGR)
2010-12-12 01:44:19
初戦は子供だましっていうか、これじゃ子どもも騙されません。

ハリポタ1、2の監督さんとは知らなかった。
ストーリーは全然違うのに
>ハリー・ポッターの話を現代に実在する場所と、
>ギリシャ神話との関連付けで焼き直したような
と書いてますから、監督の色ってあるんですね。

現代風にアレンジしたパチモン映画って感じでした

「タイタンの戦い」の時、この映画が頭に浮かんで困りました。
初戦は所詮 (KGR)
2010-12-12 01:48:30
すみません。
誤字でした。

キャストの無駄遣いもちょっとひどいというか、
いちいち残念な使い方でした。
こんにちは♪ (りどる)
2010-12-14 15:36:31
ピロEKさんTBありがとうございます!
豪華キャストと目当てのショーン・ビーンで興奮していた上に、
おかしな映画でしたが、そこを楽しんだ気がします(^^;
(それと、申し訳ございません。こちらへ間違ってハリポタのTBを入れてしまいました・・・お手間かけますが削除をお願いします。)
神様の住まい (メビウス)
2010-12-16 21:36:38
ピロEKさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

元々が児童文学なせいか、映画もどっちかと言えば子供向けに作ってるような単純明快さで観易い印象もあったものの、突出したものを感じなかったのもまた事実なので、自分も観て損は無いくらいの作品だった気がしますね。
でも神話上の神様たちが大都会にまぎれて隠れ住んでるという設定はどこか型破りでもあって斬新。今の子供達はおそらくギリシア神話の事をあんまり知らないとも思いますから、神様が実は人間と同じように生活してる・・なんて間違った知識を入れないように注意しないといけませんね〜w
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(KGRさん、りどるさん、メビウスさんへ))
2011-02-13 22:50:32
★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます
こちらも反応が遅くなってしまいました申し訳ありません

>現代風にアレンジしたパチモン映画って感じでした
>キャストの無駄遣いもちょっとひどいというか、
>いちいち残念な使い方でした。

誤字は私もかなりやっちゃうのでお気になさらず。
色々とダメというか、見所も無い映画でしたね。ベストセラー児童向け文学の映画化作品というのが立て続きましたが、もう観なくて言い感じだなぁ。おそらく子どもらもあんまり望んでいないでしょうね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★りどるさんへ★

コメントありがとうございます
反応が遅くなってしまい申し訳ありません

>豪華キャストと目当てのショーン・ビーンで興奮していた上に、
>おかしな映画でしたが、そこを楽しんだ気がします(^^;

豪華キャストの使い方が勿体無い映画でしたね。各々それほどの活躍もしないんだから勿体無い。

>それと、申し訳ございません。こちらへ間違ってハリポタのTBを入れてしまいました・・・お手間かけますが削除をお願いします。

遅くなりましたが、こちらも処理させていただきました。
お気になさらず…私も結構やります。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★メビウスさんへ★

いつもコメントありがとうございます
こちらも反応が遅くなってしまいました申し訳ありません

>でも神話上の神様たちが大都会にまぎれて隠れ住んでるという設定はどこか型破りでもあって斬新。

そのあたり描き方次第では、もっと面白い作品になっていたかもしれませんね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

48 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (銀幕大帝α)
PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF/10年/米/119分/劇場公開 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ <ストーリー> 現代に生きる半神半人(デミゴッド)の青...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 ティーン向けファンタジーには飽きてきた (はらやんの映画徒然草)
劇場では見逃してしまったので、DVDで観賞しました。 見逃したというより、食指が
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】2010/02/26公開 アメリカ 121分監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショーン・ビーン、キ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリス・コロンバス 主演 ローガン・ラーマン 2010年 アメリカ映画 119分 ファンタジー 採点★★ 「実はオレ救世主」とか「実はオレ凄腕の殺し屋」とかの“実は○○”って、すんごく夢が膨らみますよねぇ。夢が膨らみ過ぎちゃって、往々にして邪まな方向へと...
[映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆ちゃんと面白かったです。  原作付きらしいですが、おそらく、原作の肝をちゃんと押さえて、大胆な簡略化をしなかったのが成功だと思います。  人間として疑問を持たず生活していた主人公が、ギリシャの三大神ポセイドンの息子であり、ゼウスのイナ...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (ラムの大通り)
(原題:Percy Jackson and the Olympians : The Lightning Thief) ----この映画、もうすぐ公開だよね。 「うん。初日だけは早々と決まっていながら、 なかなか案内が来なくって、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (to Heart)
原題 PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS 製作年度 2010年 上映時間 121分 原作 リック・リオーダン 脚本 クレイグ・ティトリー 監督 クリス・コロンバス 出演 ローガン・ラーマン/ピアース・ブロスナン/ユマ・サーマン/アレクサンドラ・ダダリオ/...
『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を新橋文化で観て、まあそれなりやん... (ふじき78の死屍累々映画日記)
■『ユニバーサル・ソルジャー リジェネレーション』 五つ星評価で【☆☆☆☆意外に良かった】 パーシー・ジャクソン(↓下記)と逆に、 前作が前作だっただけに、毛ほども期待せずに見たら なんか面白いじゃん。 面白いと思ったらアクション映画の職人監督ピ...
★「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ディズニーの新しい冒険ファンタジーシリーズ?? 原作は全米NO.1を取るほど人気の児童書。 原題は「PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF」
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (悠雅的生活)
スパルタンなホグワーツ。アメリカ横断宝探しの旅。This is a pen.
10-74「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(アメリカ) (CINECHANが観た映画について)
ポセイドンの息子  未だ父親の存在を知らずに母親サリーと暮らしてきた17歳のパーシー・ジャクソンは、学校に溶け込めない落ちこぼれ。そんな彼も何故か水の中にいる時だけは心を落ち着かせることが出来た。  だがある日、パーシーは、“ゼウスの稲妻”を返せ!と叫ぶ...
劇場鑑賞「パーシー・ジャクソンとオリンポ... (日々“是”精進!)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(盗まれた雷撃(ライトニングボル)「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞してきましたシネコンの都合上&時間の都合上・・・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (LOVE Cinemas 調布)
全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分...
《パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々》 (日々のつぶやき)
監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、ジェイク・アベル、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン   今、新たなる神話の旅へ。 「ギリシアの神と人間とのハーフはデミゴッドと言われ、特...
★パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(... (CinemaCollection)
PERCYJACKSON&THEOLYMPIANS:THELIGHTNINGTHIEFギリシア神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、     特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれ...
ジャパン・プレミア「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2010/2/22、東京ドームシティ、ジオポリスのシアターGロッソでの開催。 レッド・カーペット・セレモニーの後、舞台挨拶に主役のローガン・ラーマン、 プロデューサーのマイケル・バーナサン、クリス・コロンバス監督、 日本語吹替え版でユマ・サーマン...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF。クリス・コロンバス監督、ローガン・ラーマン、ブランドン・T・ジャクソン、アレクサンドラ・ダダリオ、ジェイク・アベル ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Blossom)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF 監督 クリス・コロンバス 出演 ローガン・ラーマン ピアース・ブロスナン     ユマ・サーマン アレクサンドラ・ダダリオ     ブランドン・T・ジャクソ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だらだら無気力ブログ)
アメリカで人気のある児童文学「パーシー・ジャクソン」シリーズを映画化 したファンタジーアドベンチャー。 神の人間のハーフである主人公が、神々の争いと自分の母親を救うために 仲間たちと冒険を繰り広げる様を描く。父親の存在を知らされず暮らしてきたパーシー・...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々... (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 リック・リオーダン原作の人気ノベルシリーズ第1作を映画化。古代ギリシャ神話の海神ポセイドンの息子パーシーが、ゼウスの稲妻を盗んだ疑いを晴らすべく、仲間とともに旅に出る...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (キノ2)
 ギリシャ神話の至高神、ゼウス、ポセイドン、ハデス三兄弟が、現代を舞台に繰り広げる、時を越えた骨肉の確執!!  キャストに! ショーン・ビーンasゼウス! ケヴィン・マクキッドasポセイドン! スティーヴ・クーガンasハデス! メリーナ・カナカレデスasア...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だめ男のだめ日記)
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」監督クリス・コロンバス原作リック・リオーダン出演*ローガン・ラーマン(パーシー・ジャクソン)*ピアース・ブロスナン(ブルナー先生...
♯15 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ここはここ)
映画 「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」            PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS : THE LIGHTING THIEF         クリス・コロンバス監督 リック・リオーダン原作 2010年 アメリカ 若い頃にギリシャ神話を結構...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
ギリシャ神話の大好きな私としてはこれはもう大注目で楽しみにしていた作品。正統派の作品じゃなくてもちょっと絡んでるだけでも何故か嬉しいんですよね。でもベストセラーという ...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (kuemama's_webryblog)
【PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF】 2010年/FOX/121分 【オフィシャルサイト】 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン、ショー...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (試写会) (風に吹かれて)
パパは海神ポセイドン[E:wave]公式サイト http://movies.foxjapan.com/percy2月26日公開原作: 盗まれた雷撃      パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 1
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ギリシア神話×現代の融合が、新たなる伝説を創り上げた!「ハリー・ポッター」シリーズの第一作&第二作で、原作の持つ世界を見事に映像化した巨匠、クリス・コロンバス監督が ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」監督:クリス・コロンバス出演:ローガン・ラーマン(『ナンバー23』『3時10分、決断のとき』)アレクサンドラ・ダダリオブランドン・T ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (りらの感想日記♪)
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】 ★★★★ 映画(13)ストーリー 未だ父親の存在を知らずに母親サリーと暮らしてきた17歳のパーシ
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (そーれりぽーと)
パーシー・ジャクソンとボタンの魔女、じゃなくてパーシー・ジャクソンと賢者の石、じゃなくて『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観てきました。 ...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 ('10初鑑賞28・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 2月27日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 16:15の回を鑑賞。
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  そこはかとなく漂うB級感がかえって新鮮で、思いのほか楽しめました。最近やたらと凝ったCGやアクションの大作に目が慣れていたせいか、なんとなくしょぼい感じのCGや、遊びにしか見えないアクションシーンがなにやらほのぼのした感じで面...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ギリシャ神話が大好きなので、楽しみにしていました〜原作が児童文学ということなので、子どもと一緒に吹き替えで鑑賞です―【story】17才のパーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は、ある日、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。しかも彼は海神ポセイドン(ケヴ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
ギリシャ神話を題材にとったアドベンチャーです。原作はベストセラーの児童文学だそうです。パーシー・ジャクソンは難読症で注意力散漫、落ち着けるのは水の中だけという少年だった...
2010-07『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2010-07『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(更新:2010/03/05) 評価:★★★☆☆(★★★★☆との間) 久しぶりに映画鑑賞しました。 なんだか忙しさに負けて映画観賞してなかったんです...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ルナのシネマ缶)
最近、原作を読み終えた ばかりなので、 楽しみにしていた作品です。 まあ、2時間ですから 主人公があっという間に 進化してしまいますが、 結構楽しめました。 冒頭のポセイドンの 登場シーンは良かったです。 アメリカの寄宿学校生パーシー・ジャクソン(ロ...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 英雄の条件とは? (映画のブログ)
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」  …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親が登場する。  『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』は、...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 英雄の条件とは? (映画のブログ)
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」  …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親が登場する。  『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』は、...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (いい加減社長の映画日記)
記事の更新が遅くなってしまいましたが^^; 予告編で、かなり迫力ある映像を見せてくれて楽しみにしていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を公開日の金曜レイトショーで鑑賞。...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (5125年映画の旅)
神と人間の間に産まれた半神デミゴット。全能の神・ゼウスの力を司る稲妻が何者かに盗まれた。ゼウスは兄弟神ポセイドンと人間との間に生まれたデミゴットが犯人だと疑う。ポセ ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 小学生の姪・甥と行きたかった〜 (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=12 -4-】 子ども向けファンタジーノベルが原作だそうだ(パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃)。 子どもっぽいかな〜つまんないかな〜と思いつつ、「TOHOシネマズ年賀状くじ末尾1か4を持っていったら1000円最終日」と言うことで、1000...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリス・コロンバス 【出演】ローガン・ラーマン/ブランドン・T・ジャクソン/アレクサンドラ・ダダリオ/ショーン・ビーン/ピアース・ブロスナン/スティーブ・クーガン/ロザリオ・ドーソン/ケビン...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】クリス・コロンバス 【出演】ローガン・ラーマン/ブランドン・T・ジャクソン/アレクサンドラ・ダダリオ/ショーン・ビーン/ピアース・ブロスナン/スティーブ・クーガン/ロザリオ・ドーソン/ケビン...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (Cinema + Sweets = ∞)
3月も月末になって、やっとコンスタントに映画を観に行ける状態になりました。 本当に月末なんで、大した本数観られないのが残念でなりません。。。 ということで、日曜の仕事終りに新宿ピカデリーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観に行ってきました。 ...
「パーシー・ジャックソン オリンポスの神々」見た (+++turbo addiction+++)
「パーシー・ジャックソンとオリンポスの神々」見てきましたよ!! ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ http://movies.foxjapan.com/percy/
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』(2010) (【徒然なるままに・・・】)
リック・リオーダンが書いた<パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>シリーズ第1巻「盗まれた雷撃(ライトニングボルト)』を、クリス・コロンバスが監督。 原作は全5巻プラス外伝1巻で、現在は新シリーズも刊行中らしい(翻訳未定)。 主人公は神と人間のハー...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』 (2010)  監  督 :クリス・コロンバスキャスト :ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランド...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Akira's VOICE)
下らないが楽しい。