ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ツーリスト…の記事と年初の過ごし方。

2012-01-14 11:24:00 | 映画・DVD

今年に入ってやっと三回目の更新に挑むピロEKです

まずは近況報告から

前回の記事では何故か書き忘れてた2012年1月3日(火曜日)の事を追記。
この日は、帰省していた息子が関東に戻る日。一番の帰省ラッシュであろう昨年の12月29日(木曜日)にこちらに自由席で戻ってきて、同じく一番込み合うであろう1月3日に自由席で戻ろうという発想は…ツワモノだなぁ…自分なら同じ事は絶対しないだろうなぁ…と思いますね。
私は小倉駅まで息子を送って行きました
小倉からだと新幹線で絶対に座れないからと、一旦博多まで行ってそこから乗ろうとした様なんですが、それでも2台の新幹線には乗り込む事さえ出来ず、3台目にやっと乗り込むも、もちろん座る事なんて出来なかったようです(大阪からは座れたという事ですが)…御苦労さま。

2012年1月4日(水曜日)は、仕事始め
会社全体はスロースタートな2012年だったようですが、私の仕事は何故か割と忙し目

2012年1月7日(土曜日)は、息子が再度帰省
目的は地元での成人式に参加のため。(それまでの休み過ぎゆえに)有給休暇が足りず、間の僅か数日が休めなかったらしいです。バカだなぁ
子供が帰って来る日だというのに嫁さんは新年会で不在。

で、2012年1月8日(日曜日)は、北九州市の成人式。
会場のスペースワールドまで息子を送って行くと、となりのイオンでネットでも少し話題になっていたドナルド軍団を目撃。ドナルド軍団と写真を撮りたいという晴れ着の(ケバ目メイクの)お姉さん達からカメラを渡され撮影…自分のカメラでも撮っておけば良かったかなぁ…ドナルド。
その後の帰宅後、前日の飲酒が要因なのか(ちょっとしか飲んでないんだけどね)、頭痛でダウン

2012年1月9日(月曜日・成人の日)は、関東に戻る息子を送って小倉駅まで(んデジャヴ)。

後は週明けから昨日まで普通に仕事…という感じですかね。



以下は映画観賞記録です。



「ツーリスト」
(監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク、出演:ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー、ポール・ベタニー、2010年アメリカ)

TSUTAYA DISCASさんから「ガリバー旅行記」と一緒に届いた一本(旅行関係二本立て)。2011年9月6日(火曜日)の夜観賞しました(ブルーレイ)



ストーリー
2005年のフランス映画「アントニー・ジマー」をハリウッドリメイクした作品。
逃亡中の国際指名手配犯であり、今は行方の分からないアレキサンダー・ピアース。その恋人エリーズ・クリフトン・ウォード(アンジェリーナ・ジョリー)の元にピアースからのメッセージが届く。メッセージの内容は「8時22分、リヨン駅発の列車に乗り、僕の体型に似た男を捜せ」というもの。指定されたヴェネチア行きの列車内でエリーズはアメリカ人旅行者のフランク・トゥーペロ(ジョニー・デップ)に声をかける。戸惑うフランクをよそに、エリーズは彼をヴェネチアの高級ホテルに同行させるが、ピアース本人だと警察・マフィア双方から思われたフランクは、狙われる身となってしまう。
詳しくは…http://bd-dvd.sonypictures.jp/tourist/





ピロEK的感想&点数
主に評論家筋の方々には何か評判良く無かったんですよねこの映画。
どういう力技でか無理矢理アカデミー賞のノミネートに食い込んで失笑されたりした…とかネットで読みました。

確かに…
とりあえず人気のある男優と女優をメインにキャスティング。
ベタなヨーロッパの名所を舞台に作られた映画。
…という印象の映画ですな。まぁ一見“魂”なんか入って無い感もある。
…よくも恥ずかしげも無くこんなものを作ったものだ…という感覚は私にも少しは有りましたけど。

そんなベタな狙いの部分が普通に楽しめる映画ではあったんじゃないですかね。

三流俳優が演じていたら、しょうもないとか、くだらないとかいう印象だったであろうドンデン返しの続くストーリーも、主演二人の貫録でか、面白く仕上がっていたし…。

とりあえずヴェネチアには行ってみたい気分にもなりましたから観光映画としては成功だと思うし。

確かに小手先感は有ります(本当に小手先だったかどうかは知らない。結構真剣に作られている気もします)。話はどんでん返しのような顔をして実は予定調和寄りな気もしますが…。

豪華感ゆえに、有名俳優ばかりが勿体無い使われ方のされてる気がするのは…面白いですよね
ポール・ベタニーは見せ場があるけど、ティモシー・ダルトンなんかはキャスト読むまでその人だと気が付かなかったし
ルーファス・シーウェルが、あの如何にもな顔でミスリードする為だけにキャスティングされていて、役名も無い役だというのは、如何にも失礼で面白いです

…そんな風にトータルでは、まぁソコソコ楽しめた私です

…話はあんまり憶えていないけどね


ということで、点数は4点チョイ(5点満点中)と無難な配点で。
バカにされてたり、酷評だったりするみたいだけど…
一昔前はこんな映画バッカリだったじゃないか…という気もするんですけどねぇ。



補足・蛇足
トム・クルーズとシャーリーズ・セロンの映画だったならば素人にも酷評されちゃってたかも知れないなぁ…なんとなくだけど。
サム・ワーシントンでも、まだまだ一流感には至らなかったかも
紆余曲折のキャスティングは結局、正解に着地出来たんじゃないでしょうか。

…あとヴェネチアも含めてイタリア行きたい。両親が行ったけど良かったらしい。
メシが美味かったというのが特に気になります
…トイレは汚くて困ったらしいけど



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】ガリバー旅行記…の記事... | トップ | 【映画】エンジェル・ウォーズ…... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (けん)
2012-01-14 11:56:22
俺は結構に楽しんじゃいました(笑
最後のどんでん返しにも素直にビックリ仰天(汗

俺が映画大好きなのは、みんなより先を読む力がないからかも(爆
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(けんさんへ))
2012-01-14 13:51:18
★けんさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>俺が映画大好きなのは、みんなより先を読む力がないからかも(爆

先を読む事が楽しいという人も居るでしょうし、そんなつもりで無くても自ずとそうなっちゃう場合も。
でも、素直に観た方が楽しい映画の方が、概ね良質な映画だと思います。
先を読む力が無いという事では無くて、映画を楽しむ能力に長けているのかも知れませんね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
明けまして・・ (つるばら)
2012-01-18 15:59:11
こんにちは。今頃ですが・・今年も宜しくお願いします。

お子さん成人式だったんですね〜。おめでとうございます。&親子共々お疲れ様でした。
実はうちも子供が成人式でした・・が式は月曜&ちゃんと出席したのかは不明。(^^;
女の子だと大騒ぎだけど(振袖の着付けとかで)男の子だとその点は簡単ですよね。

映画・・「ツーリスト」未見です。
これ、昔の映画のリメイクらしいですね。
主演が派手なので、そのうちTV放映してくれないかな〜・・と、その時を待って見ようと思ってます。(^^ゞエヘヘ
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2012-01-20 15:43:31
1月も既に2/3が終わろうとしているのアレですが、明けましておめでとう御座いますw
本年もよろしくお願いしますm(__)m
で、この作品。
コレッてものが何もない、それこそツッコミどころすらなく、面白味も殆どない、色んな意味で残念な映画でしたね^^;
唯一、キャストだけは・・て、個人的にはシャーリーズだったら問答無用で1点UPですよw

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(つるばらさんへ))
2012-01-30 14:52:15
★つるばらさんへ★

いつもコメントありがとうございます
時事ネタにコメントとお祝いの言葉をを頂いているというのに、返事が遅くなってしまい申し訳ありません

>お子さん成人式だったんですね〜。おめでとうございます。&親子共々お疲れ様でした。

ありがとうございます。親の方は特に疲れたりはしていないんですけどね
もう働いているという事もあって、金銭的にも親の手がかからず、自分が成人式の頃と比べると、随分出来た息子なのかもしれません。

>実はうちも子供が成人式でした・・が式は月曜&ちゃんと出席したのかは不明。(^^;

おめでとうございます。
同い年のお子さんがいるという事は…つるばらさんとは近い世代なんですかねぇ?

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
★★コメントありがとうございます(3)★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2012-01-31 14:16:42
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>1月も既に2/3が終わろうとしているのアレですが、明けましておめでとう御座いますw
>本年もよろしくお願いしますm(__)m

こちらこそ本年も宜しくお願いいたします。

>コレッてものが何もない、それこそツッコミどころすらなく、面白味も殆どない、色んな意味で残念な映画でしたね^^;

昔はこんな感じの映画も多かったように思うのですが、最近はこれでも残念に思えるぐらい映画全体のクオリティーが上がってきているのかもしれませんね。だとすれば良い事ですよね(この映画にとってでは無いですけど)。

>唯一、キャストだけは・・て、個人的にはシャーリーズだったら問答無用で1点UPですよw

私の中でシャーリーズ・セロンは、ネームバリューで仕事してる女優というよりも、どちらかといえば実力派といった位置づけ。
なので、この映画には良くも悪くも向いていない感がありますかね。映画も女優も得しないようなバランスになりそうな感じと言いましょうか…伝わってるかなぁ??

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ツーリスト (本と映画、ときどき日常)
監督 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 出演 ジョニー・デップ     アンジェリーナ・ジョリー 二大スターの競演! やっぱり華やかですね♪ 旅行者の主人公が謎の女に誘われ、妖艶で危険な陰謀に巻き込まれていくお話。 ベニスの街が綺麗。 そし...
ツーリスト (LOVE Cinemas 調布)
ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーというハリウッドを代表するトップスターの初共演作品だ。イタリアはベニスを訪れたアメリカ人旅行者が、謎の美女とであいとんでもない事件に巻き込まれてゆく姿を描いている。監督は、『善き人のためのソナタ』のフロリアン・...
『ツーリスト』 | クロマキー多用はかえって逆効果? (23:30の雑記帳)
ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーの 夢の競演!ということで行ってきました。 『ナイト&デイ』『レッド』など、最近は 世界各地を飛び回る映画が多いですね。 ...
ツーリスト (538ねん。)
新作のBRがなんと税込定価が2980円 さらにダンピングで2000円ちょとで買えるので 買ってきましたが ソニーピクチャーズ製作ですので ある意味親会社のSONYのブルーレイの販売促進を になってることも否めないですけど コレクターにとっては廉価でのBRディスクの....
ツーリスト (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
アンジーの貴婦人ぶり、ジョニデのアメリカ人旅行者、ロシアンマフィア演じた男優の対比がすばらしいので充分に楽しい映画だった。芸達者が揃うと、こんなにおもしろい映画になる。
ツーリスト (映画的・絵画的・音楽的)
 『ツーリスト』をヒューマントラストシネマ渋谷で見てきました。 (1)今を時めく『ソルト』のアンジェリーナ・ジョリーが、これまた人気では引けをとらない『パブリック・エネミーズ』のジョニー・デップと共演する映画で、あまつさえ舞台がヴェニスとくれば、もうそれ....
「ツーリスト」贅沢共演! (シネマ親父の“日々是妄言”)
[ツーリスト] ブログ村キーワード  アンジー姐さん&ジョニデ、夢の競演!「ツーリスト」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。言われてみるとこの2人、確かに初共演ですな。いやあ〜、何か観る前からワクワクしちゃいましたわ!  スコットランドヤード...
『ツーリスト』。。。 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2010年:アメリカ+フランス合作映画、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督、アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、 ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン、ルーファス・シーウェル出演。
ツーリスト (萬歳楽の酒飲み日記)
公式サイト  http://www.sonypictures.jp/movies/thetourist/ フランス映画『アントニー・ジマー』(2005)のリメイク版。 『アントニー・ジマー』は、日本では劇場未公開、DVDのみ発売されているそうだけど未鑑賞。 傷心を癒すために、イタリア(ヴェネチ....
映画『ツーリスト』  (よくばりアンテナ)
観てきましたよ〜〜〜(^_^) 大好きなジョニー・デップですが、イロモノ的な役以外の普通の男の役を観るのは 久しぶりです。 ま、どっちかっていうとイロモノの方が好きですが(^_^;) ちょっと前の...
「ツーリスト」 サスペンスなのにのんびりまったり (はらやんの映画徒然草)
ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリーという当世きってのハリウッドスター二枚
『ツーリスト』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「ツーリスト」□監督 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク □脚本 ジュリアン・フェロウズ □キャスト ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー、ポール・ベタニー■鑑賞日 3月21日(月)■劇場 チネチッタ■cyazの...
ツーリスト (いやいやえん)
ジョニー・デップ、アンジェリーナ・ジョリー共演。ポール・ベタニーさんもでています。 冒頭から、スパイかなにかなのかと思わせられる展開。美女エリーズとは何者なのか? スコットランドヤードが、行方を必死に捜す金融犯罪者、アレクサンダー・ピアース。ポール・...
ツーリスト (Akira's VOICE)
この映画自体が詐欺みたいなもん。   
ツーリスト (ケントのたそがれ劇場)
★★★  アンジーとジョニデという超人気ものが初共演した、ちょっとコミカルなサスべンスアクション作品である。アンジーは相変わらず惚々するほど美しく、男達を虜にするセクシーな肢体も健在だった。またジョニデのほうは、真面目だがちょいととぼけた数学教師といっ...
ツーリスト / THE TOURIST (我想一個人映画美的女人blog)
アンジー×ジョニー共演、2005年のフランス映画「アントニー・ジマー」のリメイクとなるミステリー。 4年前に公開したアカデミー賞外国語映画賞受賞のドイツ映画、「善き人のためのソナタ」 のフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 監督作。 キ....
映画「ツーリスト」@チネチッタ (新・辛口映画館)
 平日の昼間、客入りは407席のチネ11に2割弱くらい。
ツーリスト (銀幕大帝α)
THE TOURIST/10年/米・仏/103分/ロマンティック・ミステリー・サスペンス/劇場公開 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン <ストーリー> 傷心を癒...
[映画『ツーリスト』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆金がないのだが、今までは、溜まっていたポイントなどで頑張って観ていた、のだが、そろそろポイントも無くなってきた^^;  ・・・それはさておき、アンジェリーナ・ジョリー&ジョニー・デップの二大スター競演の『ツーリスト』を観て来ました^^  昨日公開の作...
ツーリスト (キノ2)
★ネタバレ注意★  あんまり評判よくないとか、興行的にコケたとか、そんな話を風の噂に聞いてたので(あーたは一体どこから情報を仕入れているのか)、どうしよっかなー、やめとこっかなー、と思ってたのですが、ポール・ベタニーに会いたくて、やっぱり観に行って...
ツーリスト (映画鑑賞★日記・・・)
【THE TOURIST】 2011/03/05公開 アメリカ/フランス 103分監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、テ ...
ツーリスト 春だから眠いのかな〜?(=_ヾ) ネムネムゥ (労組書記長社労士のブログ)
【=15 -3-】 ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーという2大スターの共演で話題だし、昨日は封切り後最初のレディースディだしで、TOHOシネマズは梅田は女性でほぼ満員(年齢層は幅広い)。 この2人の映画になると決まるまで、二転三転したらしいが、ジャパンプ....
ツーリスト (シネマ日記)
まー、これはアンジェリーナジョリーを見に行くためだけに行ったものですから、そんなに多く語ることはないです。結構人が入っていましたけど、おそらくほとんどがジョニーデップ目当てと思われる女性だったので、彼女たちもジョニデさえ見られればいいやといったところで...
ツーリスト(2010)☆★THE TOURIST (銅版画制作の日々)
 華麗な旅人には、危険な謎がある。 MOVX京都にて鑑賞。結局のところ、フランクは誰なの? ジョニー&アンジー、世紀の共演!公開前から何かと話題でした。それでか?平日なのに、大勢のお客さんでした。座席も目ぼしいところはすべてダメ。この2人の共演でこんなあり...
映画:「ツーリスト」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年3月18日(金)。 映画:「ツーリスト」。 「善き人のためのソナタ」で、2006年度:アカデミー賞外国語映画賞を受賞したドイツ人、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク氏の監督作品。 【監  督】 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナー...
ツーリスト (こんな映画見ました〜)
『ツーリスト』---THE TOURIST---2010年(アメリカ/フランス)監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク出演:アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ 、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン、スティーヴン・バーコフ、ルーファス・シーウェ...
『ツーリスト』・・・夢の共演に期待し過ぎは禁物 (SOARのパストラーレ♪)
パリ警察から監視される謎の美女エリーズ。彼女に利用されるアメリカ人旅行客の数学教師フランク。スコットランドヤードとギャング一味に追われる男アレクサンダー・ピアース。互いが騙し騙される中で3人の正体がじわじわと明かされていき、最後にはドンデン返しも待って...
ツーリスト (ぶっちゃけ…独り言?)
4.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ジョニデとアンジーの共演とくれば、そりゃもう期待値MAX、ワクワクテカテカしまくりで観させて頂いたのですが・・・ う〜ん、正直、まるっきり面白くなかったです。 いや〜、ぶっちゃけ「どーしてこー...
『ツーリスト』 (Cinema+Sweets=∞)
先日やっとのことで、ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリー共演の話題作『ツーリスト』を鑑賞してきました。 上映回数を短縮しての上映だけあって、平日の昼間なのにかなりお客さんが入っていた印象...
『ツーリスト』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ツーリスト 』 (2010)  監  督 :フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルクキャスト :アンジェリーナ・ジョリー、ジョニー・デップ、ポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン、スティーヴ...
ツーリスト (RISING STEEL)
ツーリスト / THE TOURIST 2010年 アメリカ映画  コロンビア製作 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 製作:グラハム・キング 脚本:クリストファー・マッカリー  プロダクショ...
ツーリスト (RISING STEEL)
ツーリスト / THE TOURIST 2010年 アメリカ映画  コロンビア製作 監督:フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク 製作:グラハム・キング 脚本:クリストファー・マッカリー  プロダクショ...
ツーリスト (とりあえず、コメントです)
アンジェリーナ・ジョリー&ジョニー・デップ主演で話題のサスペンスです。 やっぱりこの二人の競演は見逃せない!とチャレンジしてみました。 この二人の割に軽くて、上品なエンターテイメントな作品でした(^^)
ツーリスト (Yuhiの読書日記+α)
ジョニー・デップとアンジェリーナ・ジョリーが初共演したロマンチック・ミステリー。監督はフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク、その他のキャストはポール・ベタニー、ティモシー・ダルトン、スティーヴン・バーコフ他。 <あらすじ> 傷心を癒やすためイタ....