ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉…期待に反しイマイチ(一作目と逆)

2012-05-06 10:30:54 | 映画・DVD
GWも最終日です…明日から仕事だと思うとちょっと凹みそうになります
連休は…息子が帰省してきた以外には特に書くべき事も無いですかねぇ…
前半では28日に携帯電話の交換手続きしたのと(この日に息子が帰省)、29日に小倉駅北口にオープンした「あるあるCity」に行ったぐらい。
後半は、4日が仕事だったりして、ホントに何もしてません(5日の朝に息子が関東に戻りました)。
後半は天気も良かったのに勿体無い事です



以下は映画観賞記録
ナカナカ半年前の映画観賞記録アップというのが縮まらず困っております。先入れ先出しを止めようかと考え中。



「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」
(監督:ロブ・マーシャル、出演:ジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュ、ペネロペ・クルス、2011年アメリカ)

TSUTAYA DISCASさんから「ブラック・スワン」と一緒に届いた一本。2011年11月6日(日曜日)の夜に観賞しました(ブルーレイ)。



あらすじ&概要
「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの4作目。
ロンドンに潜伏していたジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)の前に彼が持つ“生命の泉”を狙って、英国の公賊となったバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)や、元恋人で女海賊のアンジェリカ(ペネロペ・クルス)が現れた事を期に、ジャックは海賊黒ひげ(イアン・マクシェーン)の“生命の泉”を巡る航海に巻き込まれる。
詳しくは…http://www.disney.co.jp/pirates/





ピロEK的感想&点数
前作「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」が、ちょい意味不明だったり、勝手なつくりっぽかったりで、あんまり評判良くなかったから、今度は原点回帰で第一作目のような分かりやすい話になっているだろうと期待もしていたのですが…

イマイチかなぁ

キャラクター相関図やら、各々の行動原理なんかが、説明不足というか、煮詰まっていない感じで、入り込めず…。
例えば、黒ひげ(ティーチ)が使う数々の魔力(ゾンビだのあの剣とか、ボトルシップとか、人形とか)の説明とか一切無いよなぁ、そこのバックグラウンド説明してもらえないと『あれだけ色々出来るのに、延命は無理なのかよ』とか思ってしまう次第。
人魚の設定もよく説明されていないし、急に消えたキース・リチャーズも、あんなキャラだったっけと。

何となくテンポも悪い…遅く無いのに悪いっていうのかなぁ、強弱が無いっていうのかなぁ…何か悪いんでしょうねぇ。描きたい事が絞り切れておらず、とりあえず(海洋冒険ものの)全部盛りという感じもアリ。

…そんな全部盛りで説明不足だから、結果あんまり記憶に残っている映画では無いというところ。

とりあえずジャック・スパロウでもう一作作っちゃえよ…ってな事だけで作られた事アリアリな一本という感じ。
で、ジャック・スパロウというキャラに頼り切った映画にも関わらず、先述したように設定がてんこ盛り過ぎだから、ジャック自体まで薄めになってたりして…。


まぁそんな風にダメ出しばかりせずとも、普通に観れる、普通のメジャー作品範疇ではあったと思うんですが…このシリーズなら当然期待は大きいんだから応えてくれないとなぁ。


点数は4点弱(5点満点中)というところでしょうか。
1作目が“期待してい無かったのに割と面白かった映画”という評価を受けていたのに対して、こちらはそれとは逆…という感じですかね。
個人的には、評判の芳しく無い「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の方が、これよりずっと面白かったですかね。



補足・蛇足
ペネロペ・クルスは、いつもより若づくりが上手くいってて良かったですかね



(当ブログ内の関連記事)
2006年07月15日 パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち
2006年07月16日 パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト…劇場鑑賞
2007年06月03日 パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド…久しぶりに映画館に行きました



では、このあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (4)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】スコット・ピルグリムVS... | トップ | 【映画】ブラック・スワン…元ネ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
陸上多過ぎてんこ盛り (KGR)
2012-05-07 09:15:37
ブラック・パール号も出てこないし、
陸上での進行が長いし、
およそ海賊らしくない展開でしたが、
新シリーズの序章として、
次回作に期待したいと思います。
すきでもないのに (sakurai)
2012-05-07 15:19:49
見続けるのも、苦痛になってきてます!
妊娠中だったペネロペさんのスタントは、妹だったそうで。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2012-05-25 03:14:55
こんばんは〜♪
ワタクシ、意外とこのシリーズにそこまで期待値を上げてないので、この作品も結構楽しめました(^^ゞ
ま、取り敢えずエンタメ&アトラクションムービーとしては十分だったかと。
て、それもこれもペネロペがすっごく良かったってのが大きかったりもするのですが(^^ゞ
まぁ、キャラもちですねw

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(KGRさん、sakuraiさん、Aki.さんへ))
2012-09-17 21:32:50
★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます
お返事が遅くなってスイマセン

>陸上多過ぎてんこ盛り

そういえば歩いてばっかりでしたね。
海の撮影ってお金がかかるのでしょうか?、それとも単に脚本がシリーズの本質を理解していないのでしょうか?

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます
お返事が遅くなってスイマセン

>見続けるのも、苦痛になってきてます!

いくら人気があっても、良い脚本が無いのなら無理しなくても良いんですけどねぇ。
それで人気が下がっちゃったら本末転倒だと思うのだけど。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
お返事が遅くなってスイマセン

>て、それもこれもペネロペがすっごく良かったってのが大きかったりもするのですが(^^ゞ

ペネロペは久しぶりに良かったですね。
CGによる若返りとかだったりもするのだろうか?

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (いやいやえん)
まさか第4弾が作られるとは思ってなかったんだよね、このシリーズ。ジャック・スパロウは変わらずジョニー・デップです。3作で一区切り置いたのか、いつものメンバーはバルボッサとギブスくらいしか出てきません。3作も観返さないとなぁ。 海賊といえば「黒ひげ」...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉/Pirates of the Caribbean: On Stranger Tides (LOVE Cinemas 調布)
大人気「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズの第4弾。今回はキャプテン・ジャック・スパロウが永遠の生命をもたらす泉を求めて新たな冒険を繰り広げる。おなじみジョニー・デップ、ジェフリー・ラッシュといったレギュラーメンバーに加え、新に女海賊役でペネロペ・...
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/5/25、109シネマズ木場。 3D字幕版。 109シネマズ木場では、2D字幕版、3D吹替え版もやっていて、 シアターのサイズは、2D字幕>3D吹替>3D字幕、となっている。 これを別の館で見ると、ユナイテッドシネマ豊洲、TOHOシネマズ錦糸町で...
ロブ・マーシャル監督 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
お給料も入った今日(2011年5月25日) 公休だし早速映画でも観ようと思い、観てきました。 最初は「ブラック・スワン」にしようかなぁ〜?思ってたンですけど… なんかいろんな人のレビューや評判を聞くと、心理サスペンスっぽいのかな?と どうせなら、もっと...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (Akira's VOICE)
前半は退屈。 後半ちょっとだけワクワク。  
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」□監督 ロブ・マーシャル□脚本 テッド・エリオット、テリー・ロッシオ□キャスト ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、サム・クラフリン、ア...
劇場鑑賞「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」 (日々“是”精進! ver.A)
最後に笑うのは・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201105200005/ パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 posted with amazlet at 11.05.17 (オリジナル・サウンドトラック) ハンス・ジマー(音...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (新・映画鑑賞★日記・・・)
【PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES】 2011/05/20公開 アメリカ 141分監督:ロブ・マーシャル出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、サム・クラフリン、アストリッド・ベルジュ=フリスベ、ケヴィン・R....
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (to Heart)
原題 PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES 上映時間 141分 脚本 テッド・エリオット 、テリー・ロッシオ 監督 ロブ・マーシャル 音楽 ハンス・ジマー 出演 ジョニー・デップ ペネロペ・クルス/ジェフリー・ラッシュ/イアン・マクシェーン/サム・クラフリン/アス....
映画「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開から約2ヶ月経った平日。客入りはこのシネコンで一番大きいスクリーン5(542席)に20名弱くらい。鑑賞日は¥1000で映画が鑑賞出来るTOHOシネマズデーなのに、こんな悲惨な状態で経営が心配になってしまう。   【送料無料】 BD/洋画/パイレーツ・...
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉 (迷宮映画館)
映画としての作り方は王道。それなりに見れた。
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (銀幕大帝α)
PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES/11年/米/136分/アドベンチャー・アクション/劇場公開 監督:ロブ・マーシャル 製作:ジェリー・ブラッカイマー 出演:ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、サム・....
パイレーツ・オブ・カリビアン生命の泉(2011)☆★2D・字幕スーパー版 (銅版画制作の日々)
                    原題: PIRATES OF THE CARIBBEAN: ON STRANGER TIDES MOVX京都にて鑑賞。通常・字幕スーパー版で観ました。20日はラッキーなことにMOVXデイということもあり、1000円で鑑賞! ジョニーディプ扮するジャック・....
パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 3D (そーれりぽーと)
終わったはずの『パイレーツ・オブ・カリビアン』の続編が流行りの3Dを引っさげて大襲来! ディズニーストアでのキャラクターコラボだけじゃなく、他社とのコラボレート企画もこれまでとは比較にならない規模でディズニーの気合が半端ないだけにコケるわけには行かない『....
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉  (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★★【3点】(10) お祭り映画として観れば、こういうのもアリかな。
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2D・字幕)。。。 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2011年:アメリカ映画、ロブ・マーシャル監督、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、 ジェフリー・ラッシュ、イアン・マクシェーン、ケヴィン・マクナリー出演。
パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン 生命の泉 (映画の話でコーヒーブレイク)
公開二日目、楽しみにしていた本作を、勿論3Dで見てきました〜。 流石、人気シリーズの4作目、TOHOシネマズで一番大きな630席のスクリーン1での上映です。 3Dはなるべく真ん中の遠めの席が望ましいってことで、金曜の夜にvitで予約です。 やはり、満席でした。 ...
『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』を109シネマズ木場6で観て、これはこれで素晴らしく無難と感心する男ふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆決してつまらなくはないが、決して面白いと胸を張る事も出来ない微妙なさじ加減が侘び寂び】 言わずと知れたジョニデ(ジョニー・デップ)主演 パイレー ...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉 (心のままに映画の風景)
ギブス(ケビン・R・マクナリー)救出のため、ロンドンに渡ったキャプテン・ジャック・スパロウ(ジョニー・デップ)は、英国王に仕えるバルボッサ(ジェフリー・ラッシュ)、史上最恐の海賊・黒ひげ(イア...
『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
ジョニー・デップの悪ノリ演技が楽しめる、”キャプテン”・ジャック・スパロウの大冒険物語、仕切り直しの第4弾。 今回は3Dでの鑑賞と相成ったが、わざわざ3Dを選ぶほどの内容じゃなかったな。 というか、ホントは2Dで充分だと思ってたんだけど、字幕版じゃなく...
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
「ツーリスト」などで活躍するジョニー・デップ主演の大ヒットシリーズ第4弾。海賊ジャック・スパロウが、永遠の命をもたらす“生命の泉”を求めて、新たな冒険の旅に出る。ジャッ ...
No.283 パイレーツ・オブ・カリビアン 生命(いのち)の泉 (気ままな映画生活)
【ストーリー】 ジョニー・デップ主演の世界的大ヒットシリーズ初の3D版で、「呪われた海賊たち」(2003)、「デッドマンズ・チェスト」(06)、「ワールド・エンド」(07)に続く第4 ...
「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉」 (みんなシネマいいのに!)
 全3作で完結したと思ったが、まさかの4作目登場! 人気シリーズの終わる時は興行
パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉 (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 先ずは前三部作の満足度から・・・ 『パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち』6.5点 『パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト』7点 『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・....