ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】スリーデイズ…3も5も多分悪く無いんだけど4は恐らく有罪

2012-10-06 01:13:12 | 映画・DVD
ノエル・ギャラガーはネゴシックスに似ていると思うピロEKです

本日、2012年10月6日(土曜日)から、どうも世間では三連休らしいのですが、私は違うようです
まぁ連休になっても、どうせ寝てるだけだから良いけどね



以下は映画観賞記録です。



「スリーデイズ」
(監督:ポール・ハギス、出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、オリヴィア・ワイルド、2010年アメリカ合衆国)

TSUTAYA DISCASさんから「ワイルド・スピード MEGA MAX」と一緒に届いた一本。2012年4月8日(日曜日)の深夜に観賞しました(BD)。



あらすじ&概要
フランス映画「すべて彼女のために」のリメイク。
妻子とともに普通の幸せな生活を過ごしていた大学教授のジョン・ブレナン(ラッセル・クロウ)だったが、ある朝家に警官隊が突入、殺人の容疑で妻のララ・ブレナン(エリザベス・バンクス)が逮捕されてしまう。それから3年間、ジョンは一人で息子を育てながら、ララの無実を証明するため奔走していたが、裁判で不利な証拠が提出され殺人罪が確定。絶望したララは獄中で自ら命を断とうとしてしまう。この妻をみたジョンは彼女を脱獄させる計画を立てる。
詳しくは(公式ウェブサイト)http://threedays.gaga.ne.jp/





ピロEK的感想&点数
キッチリ作られた普通の良作だったと思います
ハラハラさせられるポイントでは、ちゃんとハラハラさせられたし
多分テーマなのであろう家族愛も感じながらの観賞となりましたし
主人公の父親なんかも(狙いどおり)良い味を出していたんだと思います
単純で観客を混乱させたり、おいてけぼりにしない良い塩梅の伏線も好感
各キャラクターもシッカリ立っていたと思うし
起承転結のルールからも外れず、ラストはハッピーエンド気味で
最後には警察の正当性も、ちゃんとフォロー

ラッセルも、ラッセルラッセルしておらず、近年では結構良い感じのラッセルだったしね

ただ、地味というか、古臭いというか、ちょっぴりテンポが遅い感とかもあるんだよね。
…シッカリ作り過ぎたのかなぁ
…何となくイマイチな印象も付きまとう映画だったというか
…最後の方の逃亡劇は特に間延び感があるというか

こういうストーリーやテーマの映画って過去にも沢山ありそうだし、そのうちの数本は私も観てるわけですが、それらの中で特に抜きんでているとは言えない映画だなぁ…と


以下は、他に思った事の羅列。

オリヴィア・ワイルドは有名になって初期の作品なのか良く出てくる割には、どうでもいい感じの配役。

リーアム・ニーソンは何故あそこで、この有名俳優を配したのかは分かりませんが本当にチョイ役
予告と同じ分量しか出てこない。ほぼカメオなのに彼の出演映画然とした予告でしたなぁ

あとタイトルである「スリーデイズ」という縛りも、そんなに強い縛りにも思えず


点数は4点(5点満点中)
暇つぶしには十分。但し期待し過ぎないように…という塩梅の映画でした。



補足・蛇足
この映画の後に「4デイズ」という映画も観賞。
他に「5デイズ」という映画もあるらしい。

「スリーデイズ」の原題は「The Next Three Days」
「4デイズ」の原題は「Unthinkable」
「5デイズ」の原題が「5 Days of War」

なので、真ん中のヤツの日本側配給会社が何かやらかしているのは確定。有罪はこの真ん中のヤツなんだけど…他の映画に邦題を似せる戦略って、個人的にはパチ臭くなってマイナスに思っちゃうんだけど、効果あるモノなんですかねぇ



では、このあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (3)   トラックバック (34)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう10月。 | トップ | そういえばブログが7周年を迎え... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイトルに数字を入れる (KGR)
2012-10-06 11:15:08
流行りなのか、好みなのか、受けるのか、
わかりませんが、よくありますね。

この映画も3日間というだけでなく、
「Next」3日間が展開の中心なのに、
良いのかな、みたいな感じです。

映画そのものは良かったと思います。
Unknown (ふじき78)
2012-10-07 11:46:42
この映画その物の話じゃないですけど、4DAYSは4日間の話で、「とてもありえない事」みたいな意味の原題よりは、リミットから言って分かりやすい題にはなったと思いますよ。

東京では5日間の映画館で、3,4の入場券を持ってきた人に勝手に料金割引とかやってました。
地味って (sakurai)
2012-10-09 15:26:41
感じはありましたね。
もとがフランス映画なんで、シチュエーション的にありえないんじゃないの?ってとこもありそうです。
もとのを見よう、と思いつつ、まだ果たしてません。
そのあとの「この愛のために撃て」ってのは、よかったので、そのうちどうぞ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

34 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
スリーデイズ (だらだら無気力ブログ!)
これは面白かった。
スリーデイズ (銀幕大帝α)
THE NEXT THREE DAYS/10年/米/134分/犯罪サスペンス・ドラマ/劇場公開 −監督− ポール・ハギス −製作− ポール・ハギス −脚本− ポール・ハギス −出演− ◆ラッセル・クロウ…ジョン・ブレナン 過去出演作:『ロビン・フッド』 ◆エリザベス・バンクス…ラ...
「スリーデイズ」 ドン・キホーテの見る世界 (はらやんの映画徒然草)
無実の罪で妻ララが殺人犯として逮捕されてしまった、大学教師ジョン(ラッセル・クロ
試写会「スリーデイズ」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/9/13 東商ホール。 開演15分ほど前に到着。 前の方はまずまずの入りだが、中段から後は中央通路よりの席が 埋まっているだけで、左右はガラガラだ。 随分と客の入りが悪いように感じるがどうだろうか。 前から4列目くらいの左に陣取る。 周りは映画談...
映画 「スリーデイズ」  (ようこそMr.G)
映画 「スリーデイズ」
妻の人生を取り戻すために〜『スリーデイズ』 (真紅のthinkingdays)
 THE NEXT THREE DAYS  大学教師のジョン(ラッセル・クロウ)は、愛妻ララ(エリザベス・バンクス)と一人 息子ルークと幸せに暮らしていた。そんなある日、ララが殺人容疑で逮捕されて し...
スリーデイズ (映画的・絵画的・音楽的)
 『スリーデイズ』(The Next Three Days)を吉祥寺のバウスシアターで見ました。 (1)この映画のオリジナルのフランス映画『すべて彼女のために』を昨年の3月に見たことがあって、リメイク版を見ても仕方がないのではと思っていましたが、やはりラッセル・クロウの主演....
映画『スリーデイズ』(お薦め度★★★★) (erabu)
監督・脚本、製作、ポール=ハギス。2010年米。クライムサスペンス映画。出演、ラ
スリーデイズ (キノ2)
★ネタバレ注意★  ポール・ハギスの監督作品であるということ以外は、内容どころか主演がだれかも知らずに観に行ってしまいました。あと、ほぼ同じ時期に、4デイズという映画と5デイズという映画が封切られるので、ハギスの映画は3デイズよ、過ちすな、心して降...
スリーデイズ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
スリーデイズ [Blu-ray]クチコミを見る平凡な小市民が練り上げた脱獄計画は、生活のすべてを犠牲にする覚悟があってこそ。切実で孤独な戦いが胸に迫るが、主演のラッセル・クロウはミ ...
スリーデイズ・・・・・評価額1750円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
その罪は、愛のために。 「スリーデイズ」は、冤罪で囚われた妻を救い出す為に、夫が綿密な脱獄計画を練り上げるフレッド・カバイエ監督のフレンチ・サスペンス映画「すべて彼女のために」を、「クラッシュ...
スリーデイズ/ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス (カノンな日々)
他に『4デイズ』と『5デイズ』という別作品がほぼ同じ時期に日本で公開されるんですよね?これってたまたまの偶然なんですか?この映画は2008年のフランス映画『すべては彼女のため ...
『スリーデイズ』 (こねたみっくす)
「逃げ切れるのか」に徹した映画。とにかく最後の最後まで「逃げ切れるのか」を徹底的に見せ切る。そのポール・ハギス監督の演出力に脱帽する映画でした。 残念ながらオリジナル ...
スリーデイズ (新・映画鑑賞★日記・・・)
【THE NEXT THREE DAYS】 2011/09/23公開 アメリカ 134分監督:ポール・ハギス出演:ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、レニー・ジェームズ、オリヴィア・ワイルド、タイ・シンプキンス、ヘレン・ケアリー、リーアム・ニーソン フレッド....
スリーデイズ (いやいやえん)
ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクスさん主演。 オリジナル「ラスト3デイズ~すべて彼女のために~」が素晴らしかっただけに、リメイクはどうかなと思ってたのですが、ヴァンサン・ランドンさんの哀しみを湛えた
映画:スリーデイズ  日本公開が迫ったので、新・旧両作の出来をポイント加算で比較してみた。 (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
日本未公開の段階で 2011-06-04アップした、The Next Three Days。 この映画は、フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版。 日本タイトル「スリーデイズ」も決定し、間もなく公開に。 今日はこの、新・旧の出来を比較してみたい。 (ここからタイトル....
映画:The Next Three Days(日本未公開) ハリウッド版リメイクの出来は? (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
フランス映画「すべて彼女のために」のハリウッドリメイク版だそう。 ただこちらは凄い豪華バージョン。 まず監督が、脚本の実績も多い監督 ポール・ハギス(クラッシュ他) そして、主演はラッセル・クロウ。 無実の罪で有罪→刑務所に入った妻を救う方法は「脱獄」し...
スリーデイズ / THE NEXT THREE DAYS (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね←please click ポール・ハギス監督, 脚本作じゃなかったら主演も興味なかったからスルーしてたかも。 試写にて鑑賞 ポール・ハギスと言えば、イーストウッド監督の「ミリオンダラー・ベイビー」、「父親たちの星条旗」、 ...
脱獄させるために、 (笑う社会人の生活)
30日のこと、映画「スリーデイズ」を鑑賞しました。 妻が殺人容疑で捕まり 刑も確定してしまう そこで 夫のジョンは妻を脱獄させようと決意する 脱獄モノとはいえ そこにいたるまでを じっくり見せていきますね リアリティがあり それぞれの苦悩、ドラマもあり まぁ、...
『スリーデイズ』 (・*・ etoile ・*・)
'11.09.12 『スリーデイズ』(試写会)@よみうりホール yaplogで当選。いつもありがとうございます! 風邪気味で行けるか心配だったので1人で行く予定だった。朝、偶然migちゃんも同じ試写会ということが判明! 一緒に見てきた。 *ネタバレありです! 「ピッツバーグで...
スリーデイズ (I am invincible !)
3年前のある朝。 ピッツバーグに住むブレナン家に突然踏み込んで来た警察に、ララ(エリザベス・バンクス)が殺人容疑で逮捕された。 制止しようとする夫ジョン(ラッセル・クロウ)。 幼い息子ルークは、キッチンのテーブルで泣きじゃくっていた。
『スリーデイズ』を銀座シネパトス2で観て、普通に面白いと思うよふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆トータルバランスはいいけど、物凄い訴求力はない気がする】 オリジナルのフランス映画『すべて彼女の為に』は未見。 つまらなくはないけど、とても普通 ...
『スリーデイズ』 (The Next Three Days) (Mooovingな日々)
大学教授のジョン・ブレナンは家族と幸せに暮らしていた。だが妻のララが突然無実の殺人で逮捕され、生活が一変してしまう。裁判では彼女に不利な証拠が提示され、無情にも20年の禁固刑を言い渡された。3年後、ジョンは妻の無実を信じ、揺らぐことの無い愛情を見せ刑務所...
スリーデイズ (The Next Three Days) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ポール・ハギス 主演 ラッセル・クロウ 2010年 アメリカ/フランス映画 133分 サスペンス 採点★★★ リメイク物ってのを一本の作品として客観的に評価するのって、なかなかに難しいもんですよねぇ。オリジナルを知らないってならまだしも、なまじ好きな作品...
「スリーデイズ」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Next Three Days」...aka「Les trois prochains jours」 2010 USA/フランス ジョンに「ロビン・フッド/2010」のラッセル・クロウ。 ジョンの妻ララに「幸せのセラピー/2007」「ブッシュ/2008」「やさしい嘘と贈り物/2008」のエリザベス・バンクス。 ジョ...
スリ―デイズ(2010)◆◇THE NEXT THREE DAYS (銅版画制作の日々)
MOVX京都にて鑑賞。 評価:→70点  2008年に公開されたフランスのスリラー映画『すべて彼女のために』を、「クラッシュ」「告発のとき」のポール・ハギス監督がリメイク。主演は「ロビンフッド」のラッセル・クロウ。 リ―アム・ニ―ソンも出ていると...
『スリーデイズ』 (ラムの大通り)
(原題:The Next Three Days) ----これって、フランス映画『すべて彼女のために』のリメイクだよね。 「そう。 前作も緊迫感に溢れていてオモシロかったけど、 これもなかなか。 最初はランニングタイムが134分と聞いて、 正直、ビビっちゃったんだけどね。 なにせ、....
『スリーデイズ』 ('11初鑑賞130・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆★− (10段階評価で 7) 9月24日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 12:10の回を鑑賞。
『スリーデイズ』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「スリーデイズ」 □監督 ポール・ハギス □オリジナル脚本 フレッド・カバイエ、ギョーム・ルマン □脚本 ポール・ハギス □キャスト ラッセル・クロウ、エリザベス・バンクス、ブライアン・デネヒー、       タイ・シンプキ...
[映画『スリーデイズ』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆いやはや、ずーっとドキドキしっ放しで、今もまだドキドキしてますよ^^      愛する妻と子と幸せに暮らしていたジョンだったが、ある朝、突然、妻が殺人容疑で逮捕される。  妻は否認しているのだが、あまりにも状況証拠が揃い過ぎており、有罪は避けられない...
スリーデイズ (迷宮映画館)
ラッセル・クロウじゃ強すぎるかも
スリーデイズ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月2日(日) 18:00〜 TOHOシネマズららぽーと横浜6 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『スリーデイズ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。16本目。 「すべて彼女のために」のリメイク。監督がポール・ハギスとなり、脚本にも...
スリーデイズ (とりあえず、コメントです)
フランス映画『すべて彼女のために』をポール・ハギス監督&ラッセル・クロウ主演でリメイクしたサスペンスです。 『すべて彼女のために』は未見なのですけど、同じ監督さんの『この愛のために撃て』が面白かったので この作品も楽しみにしていました。 途切れなく続く緊...
スリーデイズ (映画大好きだった^^まとめ)
13 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011/09/23(金) 21:07:17.62 ID:9FwX1lmN面白かった!96時間とは対照的で派手さはないけどだからこそハラハラした。ポリス仕事しろ22 : 名無シネマ@上映中[sage] : 2011 ...