ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】月に囚われた男…当ブログではSF作品を観るとつい藤子不二雄の話になってしまいがち

2010-10-20 15:09:30 | 映画・DVD

夜勤週も中盤、職場では今日から難しい仕事が数本控えているピロEKです
…まぁ気合い入れて頑張ろう…気合い入れるために美味しいお菓子とか買っていこう…とか考え中。



で、以下は映画観賞記録です。
本日の記事サブタイトルはRGの「○○あるある」風にしてみました



「月に囚われた男」
(監督:ダンカン・ジョーンズ、出演&声の出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、2009年イギリス)

TSUTAYA DISCASさんから「曲がれ!スプーン」と一緒に届いた作品。2010年9月17日(金曜日)の夜に鑑賞しました(ブルーレイ)。
この時期は「第9地区」「曲がれ!スプーン」、でコレとSF連投ですね(※「曲がれ!スプーン」がSFと言えるならば…)。



ストーリー
化石燃料の枯渇した近未来。新たなエネルギー資源ヘリウム3採掘のために3年間の期限で月に派遣されたサム・ベル(サム・ロックウェル)は、通信衛星の故障により地球との交信は録画データのみ、話し相手は人工知能搭載のロボット・ガーティ(声:ケヴィン・スペイシー)だけという孤独な環境の中、契約満了を心待ちにして仕事を続けていた。ある日、彼は不注意から事故を起こしてしまう。医療ベッドで目覚めた彼は目の前に自分と同じ顔の男が現れる。
詳しくは…http://bd-dvd.sonypictures.jp/moon-otoko/




ピロEK的感想&点数
古典SFの雰囲気を持つ作品
子供の頃に読んだ藤子不二雄のSF短編にありそうなお話でした。(※本来はそれ以前の海外SF小説にありそうなお話…なんだけど、私はマンガしか読んでいませんでしたから

宇宙に一人だけでいる…という怖さと、自分の正体が分からない怖さ
前述の藤子SFで心を鍛えられていなかったら、かなり怖いと感じたストーリーだったかも知れないですねぇ

サム・ロックウェルは、ほぼたった一人でこの雰囲気を演じていて上手いですねぇ

監督のダンカン・ジョーンズ
デビット・ボウイの息子さんということで、その情報だけを聞くと、親の力かよ…とか思うんですけど、ナカナカに面白い映画を作ったものです
(そういえばデビット・ボウイ出演の「プレステージ」もコピー人間が作られるお話でした…関係無いけど
…この映画の雰囲気や面白さが、仮におぼっちゃん故の、何かからのモロな影響によるものだとしても少なくともそのチョイスは上手い人なんだろうなぁ…と思いますね。
ブルーレイの中にオマケで入っていた、「WHISTLE」というロケット砲で暗殺を行う暗殺者のショートフィルムも良い雰囲気のSF。こちらも面白かったです
…この監督の今後の作品もチョイ期待ですかね
(今後大きい予算をもらった途端にダメ作品を作り出すなんて事にならないように祈ります)。

CGにあまり頼らないアナログ風味映像(セットとミニチュア撮影がメインでしょうね)も良い感じ
将来はCGでも同じ雰囲気を出せるようになるのかもしれませんが、現在ではこういうアナログ寄りな撮影に利点は多いようです


ということで私としては珍しく褒め倒しの5点強(5点満点中)
オススメ作品です

…マイナス要素とまでは言いませんが、気になるのは後ろに居るケヴィン・スペイシーのしたり顔、ドヤ顔ぐらいかな(※全くの勝手な思いです)。



補足・蛇足

【またまた藤子】
SFは無知の横好きな私
その無知なりにSFに親しむ事が出来ている根底にはいつも藤子不二雄先生(※主に藤子・F・不二雄)がいらっしゃいます
時間旅行の知識は勿論、例えば映画「2012」で何とか箱舟に乗ろうと奔走する主人公見てて、何か同じ状況が記憶にあるなぁ…と調べたら藤子マンガ「箱舟はいっぱい」に行き当たり、映画「アイ・アム・レジェンド」も知っている話だと思ったら「流血鬼」
「月に囚われた男」と同じ話は無くても、クローンがつくられる話や、宇宙で孤独な話は多々、自分自身と話し合うってなモノもあったような(うる憶えだけど「ミラクルマン」とか「パラレル同窓会」、「一千年後の再会」あたりが近い雰囲気だったかも)。
…ってだけの話です

【ヘリウム3】
最近のSFではまことしやかに語られる未来燃料
地球の大気中には殆ど無いけど、大気の無い月には降り積もってるという事らしいですね(なんか木星にもあるようにΖガンダムでは言っていました)。
この燃料で発電だかなにかをするのでしょうが、その発電所の人はみんな声が変になってたりするのかどうかが気になるので、早く未来が来ると嬉しいです

【月の重力と大気圏突入】
コミック「MOONLIGHT MILE」の中では、月で生まれた人間は月の重力に慣れた状態で成長するから、地球に戻るとGで死んじゃうという設定がありました。尤もらしい話なので、この映画のクローンが無事地球に着けるのか心配でした(如何にも安全着陸とか無理そうなカプセルだったしな)…あのクローンは多分、月で作られてるんでしょコスト的に地球から運ぶよりもそちらが効率的な気がするし…どうなんでしょう

…と、このぐらいでとりあえず書きたい事は書いたかな(後日、追記の可能性有り)。



なので、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (5)   トラックバック (42)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】曲がれ!スプーン…たしか... | トップ | 明日から休みじゃん↑ »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうDVD (sakurai)
2010-10-20 20:11:01
出てたんですねえ。
ごく最近ですが、あたしは映画館鑑賞でしたわ。
そんなのはどうでもよくて、これはなかなかよく出来てましたね。親のなんとかなんか、全然関係なく、なかなかの秀作だったと思います。
あたしは藤子よりは、星新一の話にこんなのあったかも・・って思ったかも。
どこかに昭和の匂いを感じたような気がしました。
せっせとツタヤに通っています。 (長右衛門)
2010-10-21 06:25:12
さいきん、劇場より、せっせとツタヤに通っています。
ついこないだ劇場でやってやつが、売り場の棚にザーと並んでると、びっくりするやら、うれしいやら、あほらしいやら。
「Moon」もザーザーと並んでいました。
SFなのに、妙に、ノスタルジーを感じる作品です。
もう一度みてみようかな。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさん、長右衛門さんへ))
2011-01-23 13:24:23
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます
返事が遅くなり申し訳ありません

>もうDVD
>出てたんですねえ。
>ごく最近ですが、あたしは映画館鑑賞でしたわ。

確か、sakuraiさんが記事をアップされたのは私がレンタルで観賞した直後ですから…ほぼ同じ時期に観たのかも(?)知れませんね。
上映館が少ない映画の場合、TSUTAYA先行とか独占で早期にレンタル開始したりするし、単館系の映画館なんかでは遅れて上映したりもするので、そういうタイミングだったんでしょうね。

>あたしは藤子よりは、星新一の話にこんなのあったかも・・って思ったかも。
>どこかに昭和の匂いを感じたような気がしました。

どこかの解説で読んだのですが、そういったものを過去に体験している人がこの映画を一番楽しめているみたいですよ。
そういう層で良かったなぁと思う次第

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。




★長右衛門さんへ★

いつもコメントありがとうございます
返事が遅くなり申し訳ありません

>さいきん、劇場より、せっせとツタヤに通っています。

最近はテレビの性能も上がっていますからねぇ。
劇場の迫力にはもちろんかないませんが、昔と比較したら家で鑑賞することのグレードは格段にアップしちゃってます。
映画館に行く時間が無い私にはレンタル開始が早いのも良い状況です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
地球帰還 (KGR)
2011-08-28 09:24:05
ラストをどう締めくくるかはかなり考えたと思いますが、
私も貨物運搬用のロケットで地球帰還は無理だろうと思ってました。
クローンもおっしゃるように多分月で作られて保存されているんでしょうし、
地球に着いたら死んでいたってところでしょう。

ところで、ヘリウム3でしたっけ、トリチウムだと思ってました。
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(KGRさんへ))
2011-08-29 12:43:23
★KGRさんへ★

いつもコメントありがとうございます。

>ところで、ヘリウム3でしたっけ、トリチウムだと思ってました。

観返さないと全く自信はありませんが、
ウィキにはエネルギー採掘としか書いていませんね。goo映画のあらすじではヘリウム3と書いていますが…どうなのでしょうねぇ??

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

42 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
月に囚われた男 (Art-Millー2)
月の囚われた男 英題:MOON 監督:ダンカン・ジョーンズ キャスト:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット 2009イギリス オフィシャルサイト 「3年間は長いよ」 「家に帰りたい」 これは究極の単身赴任である。 静寂な月での生活は不気味なくら...
『月に囚われた男』 ラストをぶち壊した理由 (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  毎日、毎日、僕らは鉄板の上で焼かれて嫌になっちゃうよ…  と嘆いたのは、450万枚以上という日本最大のセールスを...
月に囚われた男 (迷宮映画館)
うーん、うまい!監督、非凡な才能を遺憾なく発揮。
月に囚われた男 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。』  コチラの「月に囚われた男」は、サム・ロックウェル主演、デヴィッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作となった、4/10公開の製作費500万ドルの低予算SF映画な...
月に囚われた男☆★MOON(2009) (銅版画制作の日々)
契約期間:3年
月に囚われた男 (だらだら無気力ブログ)
地球に必要なエネルギー源を採掘するために月の採掘基地にたった一人で 三年間駐留する男があるアクシデントに遭い、それ以降おきる不可解な 出来事に遭遇していくSFミステリー。 主演は『コンフェッション』『フロスト×ニクソン』のサム・ロックウェル。 監督はデヴ...
月に囚われた男 (LOVE Cinemas 調布)
あのデヴィッド・ボウイの息子、ダンカン・ジョーンズのデビュー作。2009年度英国アカデミー賞では作品賞にノミネート、監督自身は新人賞を獲得している。地球に必要なエネルギー源を月で掘削ために、3年契約でたった一人滞在する男が体験する奇妙な現象を描いたSF...
月に囚われた男 (映画鑑賞★日記・・・)
【MOON】 2010/04/10公開 イギリス 97分監督:ダンカン・ジョーンズ出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ声の出演:ケヴィン・スペイシー契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人このミッションは何か、おかしい。近未来のお話。地球...
月に囚われた男 (to Heart)
契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 原題 MOON 製作年度 2009年 製作国・地域 イギリス 上映時間 97分 脚本 ネイサ...
月に囚われた男 (風に吹かれて)
俺はサム・ベル公式サイト http://www.moon-otoko.jp監督: ダンカン・ジョーンズ (デヴィッド・ボウイの息子)脚本: ダンカン・ジョーンズ  ネイサン・パーカー 世界最大の燃料生
月に囚われた男/ MOON (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね
「月に囚われた男」 静かなる緊張感 (はらやんの映画徒然草)
公開時から気にはなっていたのですが、東京では公開館が恵比寿のガーデンプレイス(行
【フェーズ6 (2009)】 異色ホラー  (明るいときに見えないものが暗闇では見える。)
■『フェーズ6』予告編(Youtube) 【ネタバレありますが、特に読んでも問題ないでしょう】 はい、上の予告編見ましたね。 もう私も四半世紀はゾンビ嗜好者やってますので、どうしてもこういう類の映画が出ると気になってしまいます。たとえそれがツマラナイという評...
月に囚われた男 (心のままに映画の風景)
サム・ベル(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、たった一人、月での任務に就いていた。 地球との直接通信は...
月に囚われた男 (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:MOON。ダンカン・ジョーンズ監督、サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ、ベネディクト・ウォン、マット・ベリー、マルコム・スチ ...
月に囚われた男 (キノ2)
 古き良き時代のかほりがするノスタルジックな正統派SFです。  職人の手作りみたいな感触がなんとも心地よい。久しぶりにセンス・オブ・ワンダーなんて言葉を思い出しちゃったりして、とっても楽しませていただきました。ダンカン・ジョーンズ監督、ありがとうv(...
月に囚われた男 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
自分には珍しく、公開初日の昼間に鑑賞。(チネチッタで会員1000円の日だってこともありましたが。)映画館のHPであらすじを読んだところ、正統派SFの雰囲気で気になっていました。観...
月に囚われた男・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「月に囚われた男」は、冷たく無機質な映像が印象的なSFサスペンスである。 何でも、ダンカン・ジョーンズ監督は、あのデヴィッド・ボウイの息子なのだという。 そういえばボウイの主演作にも「地球に落ちて...
月に囚われた男・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
「月に囚われた男」は、冷たく無機質な映像が印象的なSFサスペンスである。 何でも、ダンカン・ジョーンズ監督は、あのデヴィッド・ボウイの息子なのだという。 そういえばボウイの主演作にも「地球に落ちて...
月に囚われた男 (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:月に囚われた男 制作:2009年・イギリス 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ケヴィン・スペイシー、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ あらすじ:近未来の世界。サム・ベルはエネルギー採掘のためにルナ産業によ...
「月に囚われた男」 MOON (俺の明日はどっちだ)
・ 何だろう、この懐かしい感覚は。 これでもか的に最新映像技術を駆使して見せ付けられるハイバジェット作品とは対極にありつつ、だからこそ作り手の率直なSFマインドがほのぼのと伝わってきて、個人的にはかなりグッと来てしまったSF映画の佳作。 ...
月に囚われた男 (Moon) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ダンカン・ジョーンズ 主演 サム・ロックウェル 2009年 イギリス映画 97分 SF 採点★★★★ 哲学本なんてものを読んだ事はおろか、手にした事すらないので“答え”ってもんが一向に浮かばないんですが、映画なんか観ていると時折「“人”の定義ってなんだ...
月に囚われた男 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★☆【3,5点】 どっちが本物?それとも両方とも・・・?
月に囚われた男 (そーれりぽーと)
月で三年間一人ぼっちになる仕事、あなたは受けるか? 極限の孤独を描いた『月に囚われた男』を観てきました。 ★★★★ SF好きならとにかく必見。 ...
《 月に囚われた男 》 (映画 - K'z films -)
「契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人」 [Official] 遠い未来のお話....今や砂漠に緑がもたらされている世界。核燃料の世界最大の生産企業である"ルナ産業"は、そんな世界で地球のエネルギーの7割を供給していた。方法は、月の裏側で掘り出した太陽エネルギー...
『月に囚われた男』 (マガジンひとり)
Moon@恵比寿ガーデンシネマ、ダンカン・ジョーンズ監督(2009年イギリス) このミッションは、何か、おかしい。 近未来─。 クリーンなエネルギー資源を採掘するため月の裏側にたった一...
月に囚われた男 【月面の 知らず知らずの 永遠を】 (猫の毛玉 映画館)
『月に囚われた男』 MOON 2009年・イギリス 英国産の硬派なSF。月で一人仕事する男のミステリ。  これは良いSF映画!硬派なSFが好きな人にはタマランよ!'70年代、'80年代のSF映画へのオマージュも散り...
囚われたムコ (Akira's VOICE)
「あなたは私のムコになる」 「月に囚われた男」
この世界にたった一人~『月に囚われた男』 (真紅のthinkingdays)
 MOON  近未来。燃料エネルギー・ヘリウム3を採取するため、サム(サム・ロックウェル) はたった一人、月の裏側に派遣されていた。契約期間は三年。あと2週間で地球 へ帰還できるというその時...
月に囚われた男 (映画的・絵画的・音楽的)
 『月に囚われた男』を恵比寿ガーデンシネマで見ました。  普段SF映画をあまり見ない上に、前日に『第9地区』を見たばかりにもかかわらず、低予算で制作されながらも随分と面白いとの評判が聞こえてきたので見に行った次第です。 (1)映画は、貴重な資源を月で採掘して...
月に囚われた男 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
月に囚われた男 コレクターズ・エディション [DVD]ひらめきを感じる映画で、最小限の素材で最大の効果を上げることに成功している。近未来。サムは、地球で必要なエネルギー源を採掘 ...
素敵な短編小説に出会ったような味わい「月に囚われた男」 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容に触れています。70年代テイストにあふれたSF映画「月に囚われた男」は制作費500万ドル、撮影期間33日で撮られたとは思えない味わい深い作品だ。監督はデビッド・ボウイを父に持つダンカン・ジョー
月に囚われた男 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
ナショナル・ボード・オブレビュー新人監督賞など、数々のインディペンデント映画賞を受賞した(デヴィッド・ボウイの息子)ダンカン・ジョーンズの監督デビュー作!<月>の裏 ...
月に囚われた男 (Memoirs_of_dai)
究極の単身赴任 【Story】 サム(サム・ロックウェル)は地球で必要なエネルギー源を採掘するため、3年間の契約で月にたった一人で滞在する仕事に就く。地球との直接通信は許されず、話し相手は1台の人...
「月に囚われた男」 (お楽しみはココからだ~ 映画をもっと楽しむ方法 )
2009年・英:ソニー・ピクチャーズ配給原題:MOON原案・監督:ダンカン・ジョーンズ脚本:ネイサン・パーカー カリスマ・ロック歌手デヴィッド・ボウイの息子で、CMクリエイターとして実績を重ねて来たダ
『月に囚われた男』 (こねたみっくす)
契約期間:3年間、赴任先:月、労働人数:1人。他には誰もいないはずなのに、なぜか目の前にもう一人の自分がいる。 この設定から月を密室に見立てた心理サスペンスかと思いま ...
月に囚われた男 (Diarydiary! )
《月に囚われた男》 2009年 イギリス映画 - 原題 - MOON エネルギー
「月に囚われた男」 (ハピネス道)
JUGEMテーマ:映画  近未来。底をついてしまった地球上のエネルギー。「ルナ産業」という会社が新たな燃料源を月で採掘し、定期的に地球に輸送することで、この問題を解決した。契約期間:3年赴任地:月労働人数:1人この月にただ一人派遣された主人公サム・...
月に囚われた男 (小部屋日記)
Moon(2009/イギリス)【DVD】 監督:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル/ケヴィン・スペイシー(声の出演) 契約年数:3年 赴任地:月 労働人数:1人 このミッションは何か、おかしい。 デビッド・ボウイの息子ダンカン・ジョーンズの長編初監督作。低...
月に囚われた男 (晴れたらいいね~)
いいですねー!契約期間:3年 赴任地:月 労働人数:1人ということで、おもっくそ抑えた出演者がいいです。2役ならぬ3役のサム・ロックウェル、銀河ヒッチハイク・ガイドのあの役 ...
月に囚われた男 (銀幕大帝α)
MOON/09年/英/97分/SFミステリー/劇場公開 監督:ダンカン・ジョーンズ 原案:ダンカン・ジョーンズ 出演:サム・ロックウェル、ドミニク・マケリゴット、カヤ・スコデラーリオ 声の出演:ケヴィン・スペイシー <ストーリー> 3年もの間、ひとり月で暮らし....
BD「月に囚われた男」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
買い置きのブルーレイ・ディスクで鑑賞。 BDも安くなった。 物によっては、DVDの廉価版と変わらない。 BD/DVDを買うかどうか迷っていた作品でも、 無理せずにコレクションに加えることができるようになった。 これもその一つ。 ずっと気になっていた映画なの...