ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トゥモロー・ワールド…良い方向に期待はずれだった作品

2007-05-19 19:04:00 | 映画・DVD
昨日高校の中間試験最中だというのにゲームソフト(逆転裁判4)を買おうとした息子を止めたピロEKです。

さて、本日は午前中会社で仕事をしてきました
明日が娘の小学校の運動会だから本当は休みたかったのですが、こういうタイミングに限って仕事があるような…
仕事が原因という訳ではないのですが、最近時間が上手くとれず、ブログの更新が滞っております
チョットまえの記事にも書いたように、映画や本などネタはあるのですが、鑑賞して(もしくは読んで)から時間が経っているので、内容を忘れそうです

今日はその中で、なんとかまとめた映画のレビュー。



「トゥモロー・ワールド」
(監督:アルフォンソ・キュアロン、出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、2006年イギリス/アメリカ)

TSUTAYAさんで「ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT」「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」と一緒にレンタル(半額ディ)。
2007年5月9日の夜鑑賞しました。
…鑑賞は、ずいぶん前ですね内容を覚えているかどうか不安であります



ストーリー
西暦2027年。何故か人間の出産能力が失われ18年が過ぎた頃。子どもが生まれないことで未来をなくした世界は自暴自棄になり恐慌状態に陥っていた。イギリスだけは辛うじて秩序を保っていたが秩序は日を追うごとに悪化していた。英国エネルギー省に勤めるセオ(クライヴ・オーウェン)は出勤途中に反政府組織に拉致され、そこで離婚した妻ジュリアン(ジュリアン・ムーア)と再会する。ジュリアンはセオに不法滞在者の「通行証」発行を依頼する。依頼に答えジュリアンと同行することになったセオは黒人女性キー(クレア=ホープ・アシティー)と出会う。検問所に向かう途中、セオたちの車は暴徒の襲撃にあい、ジュリアンが撃たれて死んでしまう。逃げ込んだアジトでキーから衝撃の事実が告げられる。それはキーが妊娠しているということだった。
詳しくは…http://www.tomorrow-world.com/





ピロEK的感想&点数
面白かったです
説明不足な点も少しありますが、良く出来た映画という感じ
出来すぎていて、アラが無いからツッコミどころも少なく、
小学生の感想文的なレビューになってしまいそう…と心配しながらこの文章を書き始めています

実のところあんまり期待せずに鑑賞を始めた私。
近未来SFということで「マイノリティ・リポート」とか「アイランド」とか、そういうのを想像しておった訳ですが全然違いました。
未来発明が登場する訳でもなく、SF的なのは背景設定のみ。
どちらかというと、第二次世界大戦時代のヨーロッパが舞台の戦争映画(「戦場のピアニスト」とか「シンドラーのリスト」とか)にテイストが近い感じ
このあたり、良い意味で期待はずれでした

見慣れない感じの(新鮮な)映像だなぁと思いながらの鑑賞だったのですが、
冒頭の爆破テロシーンとか、途中に乗用車が襲われるシーンの前後とか、ラストの戦闘シーンって、意図して1カットになっているとのこと。撮影大変だっただろうなぁ…と思って調べたら、CGを利用してカットをつなぎ合わせているとのことで、それはそれで凄く大変そうです
これらの長い1カットシーンはどれも迫力で、怖くて緊迫感のある映像。ジックリ見ないと勿体無い感じの映像でした

とういうことで点数は5点(5点満点中)。いろいろ考えて四捨五入で5点としました。
好みのタイプの映画ではなかったのですが、凄いと感じたし、楽しめました。
説明不足感もあるのですが、そう込み入った話でもないし。分かりづらいなんてことも無いと思われます。
観ていない方は是非
「Vフォー・ヴェンデッタ」にチョッピリ似てる気もしましたが、こちら(トゥモロー・ワールド)の方が重厚な作品。
「Vフォー・ヴェンデッタ」でも「トゥモロー・ワールド」でもイギリスがエライコトになりますが、現政府にそういう要素とかあるのでしょうか





補足・蛇足
2027年で最年少が18歳の世界。
ということは、2009年に生まれたのが最後。
で、2027年に生まれた子どもが18歳になるには2045年まで待たないとイカン世界な訳ですが、

まぁ今後、この世界でベビーラッシュが起こると仮定して、この2045年という時間を現代(2007年)に置き換えると、この時代の悲惨さと、そこから先の明るい未来が如何なるモノかが創造できます(?)

2045年が2007年なので、差の38年を置き換えていきます。
我々の世界では1971年から1989年の間子どもが生まれませんでした。私(ピロEK)は1968年生まれなのでかなり若手な大人。39歳になるこの年まで会社ではペーペーです。
そろそろ18歳になる新人類たちが社会に出てくる頃なので、まぁ次世代の後継者を教育して少しは楽になるかなぁなんて考えているところ。社会には明るい兆しが取り戻されつつあります。

考えてみれば、ここまでの36年間あまりは悲惨でした

というのも、
ヤングジャンプとか、ヤングマガジンとか見ても30代、40代のグラドルが現役なのです!!
これは大変な事態です
最近では16から18歳ぐらいの新人類たちがチラホラ登場してきましたが、出産正常化第一世代のその年代は希少価値であり、世界中で大切に育てられています。子どもは世界の宝であり性的な商品にしようなんて以ての外。
大人の鑑賞に堪えうるセクシーグラビアアイドルは36歳が最年少なわけです

どういう状況かというと、
リア・ディゾンはもちろん、
山田まりあでさえ居ない世界ということになります。恐ろしいです
ほしのあきが30歳でキツイとかキツくないとか言ってる場合ではなくて、居ないんです

一番若手がフーミンぐらいの年代
飯島直子とかがまぁまぁ若手で現役な訳
叶姉妹なんて、もちろん大人気の第一線活躍中

飯島愛も芸能界引退している場合じゃなくて
おそらくは普通の芸能人活動にも移行できていない筈です。かつてのお仕事でバリバリ現役。
(※記事中の多少の年齢誤差はご容赦下さい)
そりゃあ、世界が恐慌状態にもなろうってものです

…しかし、もう数年後にはリア・ディゾンばりの女の子たちが登場してくると思うと、明るすぎる未来に目が眩みそうになるのも確か
さぁ今後は思う存分…ピー…だぜ
って感じでしょうか。
空腹時のほうがご飯は美味しい法則が堪能出来ること請け合いです

と、久しぶりに蛇足の方に力を入れてみた記事ですがいかがだったでしょうか。
(というか最高点付けたにも関わらず、映画の内容をほとんど書いていない私です。…BGMのロック楽曲や、ジュリアン・ムーアが前半にマジで死んじゃったりすること等々、語ることは多い映画なのにそういうの何も書きませんでしたね私



今日はこのあたりで。
最近品性に欠けるピロEKでした





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (30)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 娘の誕生日 | トップ | 運動会 »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2007-05-20 04:21:38
こんばんは~♪
おぉ、満点でしたかぁ!
ワタクシ、残念ながら楽しむポイントが見つけられなかったです^^;
てか、基本設定以外意味不明で・・・(^^ゞ
ただ、クライマックスは流石に良い出来だとは思いました!
にしても、ほしのあきが居ないなんて目の前真っ暗ですw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
私も・・ (メル)
2007-05-20 10:54:06
あまり期待せずに見始めたんです(^^ゞ
近未来物、あまりすきじゃないし・・ってね(=^_^=) ヘヘヘ
でも、思ったよりもず~~っと面白かったです!

ピロEKさんが書いてらっしゃるように、あの長まわしのシーンもすごかったですし、なんといっても
私の大好きなマイケル・ケインが素敵で(笑)

もうちょっとなんでこういう世界になったのかって
説明が欲しかった気もしますが、まぁその辺は
置いといて(^^ゞ 音楽も私好みだったし いろいろこまごま楽しめました♪

TBどうもありがとうございましたm(_ _)m
こちらからもさせていただきました♪
トラバありがとうございました (kiyokamomo)
2007-05-21 07:45:06
はじめまして!TBありがとうございました。
色々な結果があって当然だと思います。色々な人がいるのですから~それはそれで、違う方の評価を見るのも楽しみです~これからも、機会があったらヨロシクお願いします~
TBありがとうございます (mac_kun)
2007-05-21 08:06:15
最初はB級かなと思って見てましたが、なかなかおもしろかったです。
たしかに最後のシーンは迫力がありましたね。
これからもたくさんの映画を見ていきたいのでよろしくお願いします。。。
36歳の現役グラビアアイドル! (soratuki)
2007-05-26 09:13:39
ピロEKさま♪トラバありがとうございました(^-^)/
》空腹時のほうがご飯は美味しい法則が堪能出来ること請け合いです
お~~━(゜∀゜)━!!!流石っ!!ピロEKさま♪
着眼点が違いますねぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ
ピロEKさまが書かれたように、現代の日本に置き換えたら
トンデモナイことになっていることに・・・。
なるほど~飯島直子が現役バリバリ、36歳のグラビアアイドル!!
そしてその後に訪れるであろう、未知の世界・・・。
今回本作品ではSFチックな部分(個人的には「近未来」ということで
期待していたんですがね~)が味わえなかった分
ピロEK様が書かれた“これから”でSF又はパラレルワールドのような
世界を味わえそうですね。
ピロEKさまの記事に納得感心した私でした。
こちらからもTRBさせていただきました♪
Unknown (Unknown)
2007-05-26 16:30:51
戦争を考えるために、小林よしのり著『戦争論』を読んでみてほしい。

ここが考えるスタートだと思う。
★★コメントありがとうございます~その1~★★ (ピロEK(Aki.さん、メルさん、kiyokamomoさん、mac_kunさん、soratukiさんへ))
2007-05-28 12:38:35
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>おぉ、満点でしたかぁ!

迫力ある映像に高得点という感じです。
私の場合、満点といっても、反則で満点以上を付けたりもするので最高得点というわけではないんですけどね。

では、また来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★メルさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>近未来物、あまりすきじゃないし・・ってね(=^_^=) ヘヘヘ
>でも、思ったよりもず~~っと面白かったです!

私も思っていたような近未来映画じゃなかったです。
で、良い意味での誤算でした。

では、また来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★kiyokamomoさんへ★

はじめまして。コメントありがとうございます

>色々な結果があって当然だと思います。色々な人がいるのですから~
>それはそれで、違う方の評価を見るのも楽しみです

映画に対する評価のことですね(?)
kiyokamomoさんはブログの記事を読ませていただくと、この映画は期待はずれだったご様子。
人によって評価が異なるのは私も当然と思いますよ^^

では、また来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★mac_kunさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>最初はB級かなと思って見てましたが、なかなかおもしろかったです。

そうなんですよね。完全にB級と思って観始めたのに、思わぬ重厚な作品でした。
ラストシーンは下手な戦争映画より迫力あったんじゃないかな。

では、また来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★soratukiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ピロEKさまの記事に納得感心した私でした。

私の戯言に感心されてしまって恐縮です。
でもアダルトなグラビアアイドルに慣らされてしまった世界では、若すぎるグラビアアイドルが子どもに見えたりしてイマイチ売れないなんてことも考えられたりして…。
ちなみにそのパラレルワールドでは、CCガールズも大人気です。

では、また来て下さいね。今後ともよろしくお願いいたします。
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(Unknownさんへ))
2007-05-28 12:41:54
★Unknownさんへ★
どなたか存じませんが情報コメントありがとうございます。

>戦争を考えるために、小林よしのり著『戦争論』を読んでみてほしい。

機会があれば読んでみます。では。
こんにちは~ (偏屈王)
2007-07-16 14:48:16
コメント&TBありがとうございました!
感想よりも蛇足をアツク長く語るピロEKさんてば
素敵過ぎます(笑)。
★★コメントありがとうございます~その3~★★ (ピロEK(偏屈王さんへ))
2007-07-17 00:12:07
★偏屈王さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>感想よりも蛇足をアツク長く語るピロEKさんてば
>素敵過ぎます(笑)。

真面目に映画のレビューしてたら他の皆さんに太刀打ちできないし、
感想文って苦手なんですよね本当は。
で、蛇足が苦肉の策なのです。実は

では、また来てくださいね。今後ともよろしくおねがいいたします。
外れが外れで。 (takbout)
2007-07-29 22:00:23
TB&コメントありがとうございました。
皆さんこの映画いいですって言いますが、自分はまるっきり逆ですね。(苦笑)
「マイノリティ」も「アイランド」ももうちょっとなあでしたが、個人的にはあんな感じのSFが好きなので、期待が外れてしまい、残念無念でした。

TBさせていただきますので、よろしくお願いいたします。
★★コメントありがとうございます~その4~★★ (ピロEK(takbout さんへ))
2007-07-31 22:04:44
★takbout さんへ★
いつもコメントありがとうございます
takbout さんにとってはハズレだったんですねぇこの作品。

>「マイノリティ」も「アイランド」ももうちょっとなあでしたが、個人的にはあんな感じのSFが好きなので、

そのパターンの近未来SFって「ブレード・ランナー」を超えるのってなかなか登場しないと思っている私。
最近では「アイ・ロボット」が割と好きです(特殊な意見かな??)。
あと、日本のアニメだけど「攻殻機動隊STAND ALONE COMPLEX」シリーズがオススメですよ。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
アイドル年齢 (oguogu)
2009-09-19 22:08:39
TBありがとうございます。
毎度のことではございますが、TBできませんので、ココでコメント入れさせて貰います。
グラドルって最近すごく低年齢化してますよね。
何だか恐ろしい時代だなぁと思う今日この頃、
やっぱり熟女で・・・・って、十分蛇足になってしまいますが、
リアリティがありすぎる映画って本当に恐ろしい気分になります。
こんな困った未来が来ないことを祈って
(-人-)
★★コメントありがとうございます~その5~★★ (ピロEK(oguoguさんへ))
2009-12-29 16:37:57
★oguoguさんへ★

いつもコメントありがとうございます
どのコメントでもお返事が遅くなり申し訳ありません

>グラドルって最近すごく低年齢化してますよね。
>何だか恐ろしい時代だなぁと思う今日この頃、

あくまでも着衣(水着)とはいえ、あんまり低年齢なグラドルには抵抗がありますね個人的には。
「20代限定で良いじゃないグラドルって…それ以上もそれ以下も望みません」…ってのが個人的な意見です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

30 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
トゥモロー・ワールド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
子供が誕生しない未来~人類だけが地球から消え去る~このままでは、地球を受け継ぐ者は、誰もいなくなる。2027年 ─ 我々人類にはすでに18年間も子供が誕生していない。このままでは、そう遠くない日、地球を引き継ぐ者はすべて地上から消え去ってしまう! ...
トゥモロー・ワールド 07078 (猫姫じゃ)
トゥモロー・ワールド CHILDREN OF MEN 2006年 英  アルフォンソ・キュアロン 監督クライヴ・オーウェン  ジュリアン・ムーア  マイケル・ケイン  キウェテル・イジョフォー  クレア=ホープ・アシティ  チャーリー・ハナム う~ん、...
★「トゥモロー・ワールド」 (ひらりん的映画ブログ)
2006.11.18公開初日のナイトショウ(0:00~)で見てきました。 原題は「CHILDREN OF MEN」=「人類の子供たち」って意味。
トゥモロー・ワールド (ぶっちゃけ…独り言?)
4点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) う~ん、意味不明・・・ これは一体どこで楽しむ映画なんですかねぇ。 設定は面白いと思うし、結構興味深々で、そこからどー膨らませてるのかを楽しみ にしてたんですけど・・・ 何か、そんな事はどーでも...
トゥモローワールド (Akira's VOICE)
一人の男が達成する明日への架け橋。
「トゥモロー・ワールド」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「トゥモロー・ワールド」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、キウェテル・イジョフォー、チャーリー・ハナム、クレア=ホープ・アシティ *監督・脚本:アルフォンソ・キュアロン...
「トゥモロー・ワールド」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディションポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 人類に最後の子供が誕生してから18年が経過した西暦2027年。原因がわからないまま 子孫を生み出すことの出来なくなった人間には滅亡の道しかないのか。希望を失った世界には 暴力...
『トゥモロー・ワールド』暗い未来 (@KOBAのムービー!ムービー!)
『トゥモロー・ワールド』 CHILDREN OF MEN(2006年イギリス、アメリカ)  監督 アルフォンソ・キュアロン  出演 クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン  ■ストーリー■  西暦2027年、世界中で子どもが生まれなくなって18年間...
トゥモロー・ワールド(映画館) (ひるめし。)
「唯一の希望を失えば、人類に明日はない。」
トゥモロー・ワールド (映画鑑賞★日記・・・)
『CHILDREN OF MEN』公開:2006/11/18(11/22鑑賞)製作国:アメリカ/イギリス監督:アルフォンソ・キュアロン原作:P・D・ジェイムズ    『人類の子供たち』/『トゥモロー・ワールド』(早川書房刊)出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・...
トゥモロー・ワールド (ネタバレ映画館)
トモロヲ・ワールドってどんな所かな~
「トゥモローワールド」 (ももの自由時間)
トゥモロー・ワールド このアイテムの詳細を見る トゥモロー・ワールド - goo 映画 {/arrow_t/}あらすじ 面白くなかった{/face_z/} プレビューでNice評価をしている人もいるけど、私にはテロや人々の殺し合いばかりが印象に残って、観るのに疲れました{/down/} 最初は...
[映画] トゥモロー・ワールド (落とし穴には気をつけろ!)
トゥモロー・ワールド プレミアム・エディションポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 予告を見て気になってたんですが、ようやくDVDで観ました。けど、何だかお話の世界に入り込めなかったです 舞台は2027年のイギリスで、人類にはもう18年も子供が生まれ...
「トゥモロー・ワールド」 (2006) (とりあえず生態学+)
そう、ジュリアン・ムーアはフォーガットンの後、もう一回子供亡くしたのね…   トゥモロー・ワールド CHIRDREN OF MEN 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 109分 監督 アルフォンソ・キュアロ
トゥモロー・ワールド (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  人類の希望・・・それはたった一つの産声  
110.『トゥモロー・ワールド~CHILDREN OF MEN~』かっちゃった!(^^)! (徒然なるままに・・・?)
{/hiyoko_cloud/}のち{/kaeru_rain/} 今夜は、“近未来”という言葉に吊られて購入してしまった クライヴ・オーウェン主演『トゥモロー・ワールド』です。 とはいえ、物語自体は、面白かったデス!! ただ、“近未来”では無い・・・気がする~。 おNEWなテクノロジーだと...
「トゥモロー・ワールド」(178) (映画とワンピースのこでまり日記)
やっぱり子供はすごいね。’06 アメリカ・イギリス 109分監督・・・アルフォンソ・キュアロン出演・・・クライブ・オーウェン ジュリアン・ムーア マイケル・ケイン2027年。我々人類にはすでに18年間も子供が誕生していない。このままでは、そう遠くない日、地球...
トゥモロー・ワールド (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 CHILDREN OF MEN 製作年度 2006年 製作国 アメリカ/イギリス 上映時間 109分 監督 アルフォンソ・キュアロン 原作 P・D・ジェイムズ 脚本 アルフォンソ・キュアロン 、ティモシー・J・セクストン 音楽 ジョン・タヴナー 出演 クライヴ・オーウェ...
トゥモロー・ワールド(2006) (萌映画)
窓の外には空飛ぶ豚が! ということで、とてもイギリス的な映画「トゥモロー・ワールド」を見た。 これ、主演がいまいち好みでないクライヴ・オーウェンだし、設定のほうも人間だけ絶滅するならべつにいいじゃんとか思っちゃうので、見るつもりはなかったのだ。 が、あち...
『トゥモロー・ワールド』'06・英・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ西暦2027年。ロンドンには移民が溢れ当局は移民たちを厳しく取り締まっていた。街にはテロが横行し、全てが殺伐としていた。18年間、人類には子どもが誕生しておらず人々は未来のない世界を生きていた・・・。感想『ハリー・ポッターアズカバンの囚人』のア...
トゥモロー・ワールド ~DVDにて~ (三日月のしっぽ。)
  トゥモロー・ワールド・・・評価  3   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 西暦2027年。 18年間、子どもが生まれないと
【劇場鑑賞128】トゥモロー・ワールド(原題:CHILDREN OF MEN) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
2027年 子供が誕生しない未来 そう遠くない明日 人類だけが地球から消え去る 唯一の希望を失えば、人類に明日はない
「トゥモロー・ワールド」 (キネオラマの月が昇る~偏屈王日記~)
映像は文句なく素晴らしい! 未来世界の荒廃した感じが実によく出てます。 「戦場のピアニスト」とか「ホテル・ルワンダ」のようなリアリティーがあります。 ただお話が納得できません。 “キー”(女性の名前)は全世界で赤ん坊が生まれなくなって19年ぶりに妊娠したの...
「トゥモロー・ワールド」 (マニアの戯言)
Child Dren of Men  2006年 アメリカ・イギリス映画監督 アルフォソン・キュアロ出演 クライヴ・オーウェン ジュリアン・ムーアー マイケル・ケイン キウェテル・イジョフォー 勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー) 2027年11月16日、ロンドン。子供が...
トゥモロー・ワールド (BLACK&WHITE)
【CHILDREN OF MEN】2006年/イギリス 監督:アルフォンソ・キュアロン  出演:クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、マイケル・ケイン、キウェテル・イジョフォー 西暦2027年、...
トゥモロー・ワールド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『唯一の希望を失えば、人類に明日はない』  コチラの「トゥモロー・ワールド」は、11/18公開の人類に子供が生まれなくなってしまった近未来を描くSFサスペンスなんですが、観て来ちゃいましたぁ~♪  監督は、「大いなる遺産」、「ハリー・ポッターとアズカバン...
トゥモロー・ワールド (こんな映画見ました~)
『トゥモロー・ワールド 』 ---CHILDREN OF MEN --- 2006年(イギリス) 監督:アルフォンソ・キュアロン 出演: クライヴ・オーウェン、ジュリアン・ムーア、クレア=ホープ・アシティ 子供が誕生しなくなった近未来の地球を舞台に、人類の未来を左右する一人の...
映画評:トゥモロー・ワールド (写真と映画のブログ)
2027年のロンドン。 原因不明の不妊症が広がり、世界から子供の姿が消えた。 世界で最も若い少年で知られるディエゴ・リカルドだったが...
映画評:トゥモロー・ワールド (映画と写真のブログ)
2027年のロンドン。 原因不明の不妊症が広がり、世界から子供の姿が消えた。 世界で最も若い少年で知られるディエゴ・リカルドだったが、その日の朝、死亡したとニュースが告げていた。 ディエゴ・リカルドのファンの者が、路上で刺し殺したのだ。 18年の短い生...
トゥモロー・ワールド / 88点 / CHILDREN OF MEN (ゆるーく映画好きなんす!)
"過去"と"未来"の両方に握手をする使命を持って人間は生まれる・・・ 『 トゥモロー・ワールド / 88点 / CHILDREN OF MEN 』 2006年 アメリカ/イギリス 109分 監督 : アルフォンソ・キュアロン 脚本 : アルフォンソ・キュアロン