ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ダイ・ハード4.0…スポーンは爆発の劫火ぐらいじゃ平気だよ下火だけど

2007-11-19 23:51:06 | 映画・DVD

急に寒いです、ここ数日
体調には気を付けてくださいねみなさん

最近、セガサターンのソフトで遊んでおります
セガサターンは何故か2機ある我が家ですが、どちらもハードが不調。
で、かつての名作ソフトが使えずにいたのですが、
とある方法で復活(いわずもがなな方法。発表は出来ません)。
「ラスト・グラディエーター」というピンボールソフトを主に遊んでいるのですが名作です


さて、本日は映画レビューです。



「ダイ・ハード4.0」
(監督:レン・ワイズマン、出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、2007年アメリカ)

TSUTAYAさんでレンタル。貧乏人で時間のない私ですが、
この作品は何故かレンタル期間の短くてお高い新作レンタル(半額だけど)。
で、2007年11月15日(木曜日)深夜鑑賞しました。



ストーリー
FBIのサイバー犯罪部が突然何者かにハッキングされる。FBI副局長ボウマン(クリフ・カーティス)は、犯人の可能性のあるハッカーを全員連行するよう指示を出す。その頃、大学生の娘ルーシー(メアリー・エリザベス・ウィンステッド)に会うためニュージャージー州に来ていた、NY市警のジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、近くに住むというハッカー、ファレル(ジャスティン・ロング)の身柄確保とワシントンD.C.のFBI本部まで連行の指示を受ける。マクレーンがファレルの元を訪れる、連行しようとした矢先、突然ファレルの部屋が銃撃される。
詳しくは…http://movies.foxjapan.com/diehard4/





まずは蛇足(今日は前足)
まずは…

ハッカー青年ファレルの部屋。
あそこでマクレーンが壊したフィギュア。
スポーンでしたね
私も昔たくさん買いました。マクレーンが警察バッジ買ったのと同じトイザらスで…
今も屋根裏にたくさんあります

…最近はスポーンフィギュアから遠ざかっているので、あの限定品だというスポーンが、シリーズ何の何スポーンなのかは全くわかりませんでしたが…

アメリカでは未だにスポーンブームは終息していないのでしょうか?

でも壊された際、ハッカー青年もそんなには執着していなかった様子だったし…

やっぱり終わってるんかな???



ピロEK的感想&点数
さて、
鑑賞前、この映画への期待度は微妙でした。
最近のブルース・ウィリス主演作品は個人的にアタリばかりです(「16ブロック」「ラッキーナンバー7」「シンシティ」等々)

逆に「ダイ・ハード」シリーズは、
「ダイ・ハード3」が豪華キャストなのにダメ映画だったという記憶があったし、

監督が「アンダー・ワールド」シリーズの監督だし(こちらも期待外れ作品)。

等々の理由で、面白いのか面白くないのか…期待度が微妙だったわけです。

…鑑賞後の感想ですが、
面白かったですよ

突飛とも思えるアクションシーンの数々…クラッシュする車両とか、ヘリを車で落としたり、テロリスト達のカンフーとか、サーカス風のアクションも…見せ方が上手いのか不自然では無く、見応えがありました
さすがに最後の方のジェット機との戦いはいただけませんけどね。

ボバ・フェットの名前も知らない超硬派マクレーン(※マクファーレンと名前が似ているにも関わらず)にも男萌え(否、燃え!)したしね

サイバーテロの理屈は全くもってわかりませんでしたが、ハリソン・フォード主演作の「ファイヤー・ウォール」なんかにくらべると“らしい”描き方だったし。とはいえ、ガス送り込んで大爆発の理屈はヤッパリ不明でしたけど

とにかく詰め込みまくられて慌ただしい映画だったので、いろいろ書くことはありますが、
娘の性格(遺伝)が云々とか…
マギー・Qがキレイとか…
「16ブロック」とか「アルマゲドン」のセルフパロディセリフとか…
そのあたりの感想は他の方のブログにまかせてこんなところです(面倒になっただけだけど

点数は…
4.0点(5点満点中)…お約束
ということで、スポーンのこと書いたから満足です



今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (13)   トラックバック (83)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】キル・ビル Vol.2…こ... | トップ | 【映画】ブラボー火星人2000…... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは! (アイマック)
2007-11-20 12:43:18
スポーンのフィギュアみつけるとは、ピロEKさんさすがです。
スポーンの映画、観にいったことありますよ。
もう忘れてしまったけど・・・
ジェット機登場はさすがに笑ってしまいました^^;
ブルース・ウィリス、まだまだいけそうですね。

こんばんは♪ (ミチ)
2007-11-23 00:00:06
マクレーンってボバ・フェットも知らないんですね~。
その超硬派さに男萌えだなんて、先日の中国獅子舞萌えに引き続きピロEKさんすごいわ☆
この雰囲気だったら、次は娘をドンと脇に据えて「ダイハード5」を作っちゃいそうですね。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(アイマックさん、ミチさんへ))
2007-11-26 23:16:51
★アイマックさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>スポーンの映画、観にいったことありますよ。

スポーンの映画は、前売券購入特典のフィギュア欲しさに福岡市まで行って前売券を購入(※私は北九州市民)。
で、公開されたらまた福岡に行かなくてはならなくて(※冷静に考えたら前売券捨てて、地元で映画観た方が安かった訳だけど)、散在しまくった思い出が…で、出来があのレベルの映画だったのでガックシでした。

>ジェット機登場はさすがに笑ってしまいました^^;

あそこまで行くともう漫画ですなぁ

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>マクレーンってボバ・フェットも知らないんですね~。
>その超硬派さに男萌えだなんて、先日の中国獅子舞萌えに引き続きピロEKさんすごいわ☆

私はボバ・フェットなんていうメジャーキャラはもちろん、モモ・ネイドンなんて言われても顔が浮かぶ軟派な人間なので、自分にないものに魅かれるんですかねぇ(?)

>この雰囲気だったら、次は娘をドンと脇に据えて「ダイハード5」を作っちゃいそうですね。

次のダイハードは、まだまだマクレーンは現役で、
地球を滅ぼすかもしれない隕石を破壊しに…使い古されているであろうネタでスイマセン

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
こんばんは~♪ (Aki.)
2007-12-05 04:07:04
スポーンフィギュアの記事の蛇足として『ダイ・ハード4.0』の事も書いたわけですね!
せっかくなのでTBさせて頂きます^^
にしても、マギー・Qが綺麗だと言うのは、自分自身の若さ故の過ちと同じくらいに認めなくないですw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2007-12-12 21:39:19
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>スポーンフィギュアの記事の蛇足として『ダイ・ハード4.0』の事も書いたわけですね!

近々、スポーン情報の蛇足として「スパイダーマン3」の事も書く予定ですよ。

>マギー・Q

あんまり萌えないということでですよね。
私は、アメリカ人が美人として起用する東洋人の中では随分マシな方だと思うのですが…

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
TB、感謝ですよ!! (カゴメ)
2008-03-02 18:04:05
>最近、セガサターンのソフトで遊んでおります。

おー、物持ちが良いですね。
それなら散在してても無駄にはなってませんね!
(↑と、焚き付けてみる。笑)

えと・・・、今回のレビューはスポーンがネタでしか?(笑)。

この作品、完全に主役がアクションそのものになっちゃってて、
マクレーンも無味乾燥的な“ただの超人”になっちゃってますね。
映画的な面白さはいたって少ないかと。
「16ブロック」の方がずっと好みでした。
★★コメントありがとうございます~その3~★★ (ピロEK(カゴメさんへ))
2008-03-23 00:07:39
★カゴメさんへ★

いつもコメントありがとうございます。
1カ月弱もコメントを放置して本当に申し訳ありません

>おー、物持ちが良いですね。

セガサターンは何故か2台ある我が家ですが、両方とも故障していて動きません(多分)。
私はパ○コンでソフトを動かして遊んでおりますよ。後期のゲームになると動かないんですけどね(※私のパソコンはグラフィック弱いですからねぇ)。
ゲーム好きだった時代の散在は今とは比較になりませんねぇ。
すごくお金を使っていた気が…ゲームとスポーンに…

>えと・・・、今回のレビューはスポーンがネタでしか?(笑)。

こういうのが当ブログの本分…と私は思っているのですが…
でも、毎回ついつい“まじめに”映画記事を書いてしまうこともあるピロEKでした。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
唐突に (sakurai)
2008-05-04 13:20:59
の感じですが、TBありがたくいただきます。
目の付けどころはスポーンでしたか~。
なるほど。
スポーンそのものはよく知りませんが、映画のスポーンはいただけませんでした。途中でよっぽど出ようかと思った数少ない映画ですから。
ジョン・マクレーンじゃなくて、レグイザモでしたわ。

今回の監督さんは、「ダイ・ハード」の大ファンだったのだとか。その辺のファンぶりが出てたと思いますわ。
結構、満足しました。
★★コメントありがとうございます~その4~★★ (ピロEK(sakuraiさんへ))
2008-05-04 20:43:06
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます…唐突に古い記事のトラバ送信失礼いたしました。
他の方からトラバいただいて、返しに行った先でsakuraiさんの記事を見かけたので遅ればせながら送信させていただいた次第です

>映画のスポーンはいただけませんでした。途中でよっぽど出ようかと思った数少ない映画ですから。

あの映画はフィギュアとコミックのファンから見てもかなりガックリな映画でした。
その映画に結構お金つぎ込んだなぁ私。

>レグイザモ

バイオレーター(クラウン)役の方ですね。
スポーンの映画にはマーティン・シーンも出ていましたが、キャリアとしてはマイナスなんだろうなぁ

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
面白かったですよね。 (takbout)
2008-06-28 17:53:52
そうかあ、フィギアまでは、気がつきませんでした。
見直さないとダメかしら?

突っ込み所は満載ですが、たまにはなんでもありのこんなのもいい物ですよね。
戦闘機と戦う生身の人間・・・。(爆)

ヘリをあんな形で打ち落とせるのは、マクレーンしかおりません。

お返しのTBさせてもらいます。
あ、「ダイ・ハード」見直すのなら、パート2の方が面白いですよ!(1&3はもう少しって感じでしたので)
★★コメントありがとうございます~その5~★★ (ピロEK(takboutさんへ))
2008-06-29 10:31:34
★takboutさんへ★

コメントありがとうございます

>ヘリをあんな形で打ち落とせるのは、マクレーンしかおりません。

ヘリのときは弩派手な演出…ということで許容できますけど(というか面白いですよね)、戦闘機との戦いはやり過ぎですよねマクレーンだとしても

>あ、「ダイ・ハード」見直すのなら、パート2の方が面白いですよ!

2と3は観てるんですよ。
最初のだけ断片的にしか観てなくて…でも2の方が面白いんですか、だとすると、わざわざ観なくてもいいかなぁ(?)

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
TBありがとうございます (ONE OF THE BROKEN)
2008-08-06 21:41:17
さすがに技術が進歩してるだけに
画面は豪華になってますね。
個人的には3作目よりは良かったと思いますが
1作目があまりにも良く出来すぎていただけに
比べてしまうと、どうしても評価は下がりますね。
★★コメントありがとうございます~その6~★★ (ピロEK(ONE OF THE BROKENさんへ))
2008-08-15 22:11:30
★ONE OF THE BROKENさんへ★

コメントありがとうございます

>個人的には3作目よりは良かったと思いますが

3作目は人気ないですね。
でも、この4作目が一番らしくないという方もいます。
…何にしても1作目をキチンと観たことが無い私には正しい評価はできないんですけどね。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

83 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ダイ・ハード4.0 (ダイターンクラッシュ!!)
7月22日(日) 19:10~ 日劇1 料金:1250円(有楽町の金券屋で前売り購入) パンフ:600円 『ダイ・ハード4.0』公式サイト ここのところ、目立った活躍のなかったおっさん、久しぶりの会心の作品。 行動範囲が、1作目からどんどん広くなっていっているの...
★「ダイ・ハード4.0」 (ひらりん的映画ブログ)
来週公開作は、いろいろ見たいのがあるので、こちらは先行上映で見る事に。 予告編見てる限りでは、だいぶ迫力ありそうだし・・・ 期待大・・・で鑑賞ですっ。
「ダイハード4.0」「イラク 狼の谷」 (聖なるブログ 闘いうどんを啜れ)
 去年の上半期はアクション映画の目白押しで私もずいぶん幸せな気分だったけれど、今年はここにきてやっと上映されはじめ、嬉しいかぎり。
ダイ・ハード4.0 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
『ダイ・ハード』シリーズは大ー好き 時が流れ髪の毛が消失しようとも、運の悪さだけは変わらないジョン・マクレーン刑事を観に先行上映へ~【story】デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって...
「ダイ・ハード 4.0」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ダイ・ハード4.0 (特別編/初回生産分限定特典ディスク付き・2枚組)20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパンこのアイテムの詳細を見る 米独立記念日の前夜。ワシントンのFBI本部に、何者かが全米のあらゆるインフラを 監視するシステムにハッキングを仕...
ダイ・ハード4.0 58点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
これが男塾1号生、富樫源次の生き様じゃーっ! 公式サイト 一人の刑事が偶然テロ事件に巻き込まれて戦わされる、大ヒットアクション映画シリーズの12年ぶりの最新作。 外部と隔絶された閉鎖空間で状況を利用してのゲリラ的戦術、という、1作目が大受けした最大要因...
『ダイ・ハード4.0』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、...
ダイハード4 (暇人のお気楽日記)
監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィルス(ジョン・マクレーン)    ジャスティン・ロング(マット)    ティモシー・オリファント(ガブリエル)    マギーQ(マイ) <ストーリー>  しばらく会っていなかった娘のルーシーを訪ねていったジョン・マ...
映画DVD:「ダイハード4」 (時評親爺)
今日のお題は映画、あのジョン・マクレーン刑事がハチャメチャな、もとい「粘り強く死なない」活躍をするシリーズの第4弾、「ダイハード4」である。これ特典ディスク付しかなくて高かった。シリーズ1では日系企業ビル(LA)、シリーズ2がダレス空港(DC)、シリ...
ダイ・ハード4.0(映画館) (ひるめし。)
あの男、再起動。
『ダイ・ハード4.0』 (ラムの大通り)
(原題:Live Free or Die Hard) ----このシリーズって12年ぶりニャんだって? 「うん。自分くらいの年になると、 そんなのあっという間だけど、 前の映画ができた年に生まれた子供は もう小学6年生になるという計算。 最初の映画ができた年の生まれだと、 大学1年生か浪...
ダイ・ハード4.0(2007) (萌映画)
いままでダイハードのシリーズは見たことなかったのだけど、予告編がおもしろそうだったので見てみる気になった「ダイ・ハード4.0」、予習として「ダイ・ハード」(1988)をTVで見たら結構おもしろかったので、ちょっと期待して臨んだ。 期待通りおもしろかったです...
ダイ・ハード4.0/ Live Free Die Hard (我想一個人映画美的女人blog)
超アナログ男、ジョン・マクレーンが12年ぶりに帰ってきた{/kaminari/} こんな目に遭っても1度も死なないんだから"不運な男"どころか"ラッキーな男"だよ 普通の人なら30回は死んでます{/panda_2/}{/dododo/} 車飛ぶ、人も飛ぶ{/ee_3/}映像、ど迫力{/ee_2/} ス...
ザ・シューター 極大射程 (小部屋日記)
SHOOTER(2007/アメリカ) 【劇場公開】 監督:アントワーン・フークア 出演;マーク・ウォールバーグ/マイケル・ペーニャ/ダニー・グローヴァー/ケイト・マーラ/イライアス・コティーズ/ローナ・ミトラ やっと「海賊」を観ようと思ったら、予想どおり満席で...
ダイ・ハード4.0 (Akira's VOICE)
デジタルはアナログに勝てない!
ダイ・ハード4・0 ブルース・ウィリスはまだ頑張れる! (銅版画制作の日々)
52歳のブルース・ウィリス、アクションまだやれそう 7月3日、MOVX京都にて鑑賞。とうとう会員になった。6本観れば、無料招待券がもらえるので、お得かな?なんて・・・・。 「ダイハード4・0」、なかなか面白い正直、ブルース・ウィリスもお年なので、アクション...
ダイ・ハード4.0 (Live Free Or Die Hard) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 レン・ワイズマン 主演 ブルース・ウィリス 2007年 アメリカ映画 129分 アクション 採点★★★★ 子供の頃から映画を観続けてきて、その登場人物らに理想の大人像なり男像を見出してきちゃってた私。まぁ、どれもこれも理想のまま終わり充分に育ちきっちゃったんで...
ダイ・ハード4.0 (シネマ・ダグアウト -cinema dugout-)
 評価/★★☆☆☆ (ユナイテッドシネマにて鑑賞)  監督:レン・ワイズマン  吹き替えで観たかったので先行に行くつもりはなかったの ですが、会社の人に誘われたので先行ロードショー行って来 ました。  自分の中で映画でやってはダメなことというのが何個ある...
ダイ・ハード4.0 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『1988年 超高層ビル 占拠  1990年 空港 パニック  1995年 マンハッタン 爆破  2007年 全米 機能停止 あの男、再起動。』  コチラの「ダイ・ハード4.0」は、6/29公開になった"運の悪い男"ことジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)が12年ぶりにスクリー...
ダイ・ハード4.0 (C'est Joli)
ダイ・ハード4.0’07:米 ◆監督:レン・ワイズマン「アンダーワールド」1、2◆出演:ブルース・ウィリス、 ジャスティン・ロング、 マギーQ 、 ティモシー・オリファント、 メアリー・エリザベス・ウィンステッド ◆STORY◆アメリカ独...
ダイ・ハード4.0 (ファンシーファンシーゲリラ)
評価:90点 原題 Live Free or Die Hard(アメリカ) 監督 レン・ワイズマン 脚本 マーク・ボンバック 出演 ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリフ
ダイ・ハード4.0 (とんとん亭)
「ダイ・ハード4.0」 2007年 米 ★★★★★ ジョン・マクレーン警部! 私、この映画と主人公のキャラが大好きで・・・・全作ビデオを持っているので 何回観たかわからない^^ とはいえ、今回はおさらいなしで観ました。 今日は、本当は違うのを...
【2007-89】ダイ・ハード4.0(LIVE FREE OR DIE HARD) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
人気ブログランキングの順位は? 全米強制終了 完璧なサイバーテロVSアナログ刑事 あの男、再起動。
映画 【ダイ・ハード 4.0 】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ダイ・ハード 4.0」 大人気シリーズ第4弾。 Well come back、ジョン・マクレーン! シリーズの最初から劇場で見ているのでとても楽しみにしていた作品。 今回の敵は全米の都市機能の壊滅を狙うサイバーテロ組織。 いよいよこのシリーズもデジタル時代に...
ダイ・ハード4.0 07154 (猫姫じゃ)
ダイ・ハード4.0 Live Free or Die Hard 2007年   レン・ワイズマン 監督ブルース・ウィリス ティモシー・オリファント ジャスティン・ロング マギー・Q クリフ・カーティス ジョナサン・サドウスキ アンドリュー・フリードマン ケヴィン・スミス ヨー...
ダイ・ハード4.0(先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
全米を揺るがすサイバー・テロ“ファイアーセール”(投げ売り)を食い止めるマクレーン刑事、必死の奔走! 独立記念日の前夜、ワシントンDCのFBI本部に設置されたサイバー犯罪部に異変が起こった。交通、通信、原子力、水道などのあらゆる全米のインフラを監視...
ダイ・ハード4.0 (UkiUkiれいんぼーデイ)
20年近くも、こんだけの事件を解決してきたんだから ジョン・マクレーン刑事は、もう国に一生面倒みてもらってもいいと思う。             ブッシュさん、お願いです。             ぜひ、勲章をあげてください。 始まっていきな...
ダイ・ハード4.0 (BLACK&WHITE)
【LIVE FREE OR DIE HARD】2007年/アメリカ 監督:レン・ワイズマン   出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、クリフ・カーティス、マギー・Q、シ...
ダイ・ハード 4.0 (平成エンタメ研究所)
★21世紀の犯罪はデジタル。  お金を手に入れようとすれば、金融機関のコンピュータにアクセスすればいい。  事故や渋滞を起こそうと思えば、交通局のコンピュータにアクセスして信号を支配すればいい。  停電を起こそうと思えば、電気会社のコンピュータに……。  ...
「ダイ・ハード 4.0」(107) (映画とワンピースのこでまり日記)
いくつになっても、マクレーンおじさんは不死身なのだっ!
ダイ・ハード4.0 (ネタバレ映画館)
ホワイトハウス(議事堂でした)とFBI本部がご近所だということがわかった。
ダイ・ハード4.0★★★★☆劇場98本目:ド派手な演出を存分に楽... (kaoritalyたる所以)
7/21のレイトショーで観た映画は『ダイ・ハード4.0』!!このシリーズを劇場で観るのは初めてでしたが・・とっても楽しめましたっ!いつもの解説のコピペはYahoo!から。解説:ブルース・ウィリスが悪夢のような事件に遭遇しながらも知恵と体力を駆使して巨悪と戦い抜く....
ダイ・ハード4.0 (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) アクション映画史上に残る傑作『ダイ・ハード』の第4作目ですね。 まぁ、今更説明は不要かと・・・って、ワタクシいつも作品の説明なんてしてません でしたっけ。 てわけで、先ずは前3作のワタクシ的満...
ダイ・ハード4.0  (ちわわぱらだいす)
ああ~久しぶり映画を見に行ったわ~撚 やっぱりいい! 家でDVD見てもパソコンしながらになるから絶対見ないのよねぇ。 映画館は集中できるからいいわ~鍊 うさぎは実はこのシリーズまったく見てなくてこれがはじめて。 前シリーズみてないけど、...
ダイハード4.0 (PLANET OF THE BLUE)
就職活動、だんだん本格化してきました。 模擬試験の結果が大分悪いんで、今必死こいて勉強中です^^; というわけで、今更ですけど感想を。 さてさて、どうして僕はこの映画を好きになれないのか・・・。 ド派手なアクション。 分かりやすいストーリー。 シリ...
ダイ・ハード4.0 (mama)
2007年:アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、クリフ・カーティス、ティモシー・オリファント、マギー・Q、ジャスティン・ロング、シリル・ラファエリ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド 独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設...
ダイ・ハード4.0 (mama)
2007年:アメリカ 監督:レン・ワイズマン 出演:ブルース・ウィリス、クリフ・カーティス、ティモシー・オリファント、マギー・Q、ジャスティン・ロング、シリル・ラファエリ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド 独立記念日の前夜。ワシントンDCのFBI本部に設...
ダイ・ハード4.0 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 LIVE FREE OR DIE HARD 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 129分 監督 レン・ワイズマン 脚本 マーク・ボンバック 音楽 マルコ・ベルトラミ 出演 ブルース・ウィリス 、ティモシー・オリファント 、マギー・Q 、 ジャスティン・ロング 、...
★「ダイハード4.0」、貫禄出過ぎでハラハラ無し★ (★☆カゴメのシネマ洞☆★ “Kagome's Cinema-Cave”)
「ダイ・ハード4.0」(2007) 米 LIVE FREE OR DIE HARD 監督:レン・ワイズマン  製作:ジョン・マクティアナン  製作総指揮:マイケル・フォトレル  ウィリアム・ウィッシャー  原案:マーク・ボンバック  デヴィッド・マルコーニ脚本:マー...
ダイ・ハード4.0 (しーの映画たわごと)
今頃になってやっと鑑賞です。おもしろかったです。 大好きなシリーズなので楽しみにしていましたが、アクションだからね。まぁいつでも良いかって感じになってしまいました。個人的にはパート1、パート2がバカ高い評価をしているので、ちょっとやそっとの出来じゃ満足...
ダイ・ハード4.0 (取手物語~取手より愛をこめて)
「ダイ・ハード4.0 」  2007年 アメリカ
ダイ・ハード4.0 (B級パラダイス)
あいにくの雨模様でしたが、館内は平日の最終回にもかかわらずそこそこに混んでました。どちらかというとやはりこれも男性客のほうが多いの...
ダイ・ハード4.0 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
 前作から12年、「運の悪いヤツ」が復活です。独立記念日の早朝、FBIのコンピューターにハッキングがかけられる。すぐに復旧したものの、事態を重く見たFBIのボウマンはブラックリストに載っているハッカーたちの身柄の確保を命じる。ニューヨーク市警の刑事ジョン・マク...
映画「ダイハード4.0」を観てきた (デジカメプチレビュー Blog edition.)
 一言で言うと「スカッとして気持ちよく面白かった」これにつきる。ストーリーも特に難解なことはなく、そりゃーネットワークに関するツッコミどころは満載で(以下略…笑、PDAでお
ダイ・ハード4.0 (Matthewの映画日記?)
一昨日に引き続き、ブルース・ウィリス主演の『ダイ・ハード4.0』のDVDを見ました。 映画館でも見た作品ですが、やっぱ面白いわ {/face_warai/} これっ!! なんといっても、毎作の事ですが、特に今回の年くったジョン・マクレーンのタフっぷりが、『24』のジャックに通...
劇場鑑賞「ダイ・ハード4.0」 (日々“是”精進!)
「ダイ・ハード4.0」を鑑賞してきましたブルース・ウィリスのライフワークともいうべき大ヒットシリーズ最新作が12年ぶりに公開!監督は「アンダーワールド」シリーズのレン・ワイズマン。いつもとんでもない災難に巻き込まれる、あの不運なマクレーン刑事が、またま...
『ダイ・ハード4.0』 (Sweet*Days**)
監督:レン・ワイズマン CAST:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング 他 STORY:デジタル制御された全米を震撼させるサイ...
ダイ・ハード4.0 (お萌えば遠くに来たもんだ!)
観てきました。 <日劇PLEX> 監督:レン・ワイズマン 原案:マーク・ボンバック デヴィッド・マルコーニ 脚本:マーク・ボンバック ビル、空港、ニューヨークとその舞台を拡げてきたシリーズ。今回のテロリストの「場所質」は何と合衆国全土。 全米のインフラ...
ダイ・ハード4.0(2007年) (勝手に映画評)
あの男が12年ぶりに帰ってきた。悪いときに、悪いところにいる、とことん不運な男。その男は、ジョン・マクレーン。一回目はビル占拠、二回目は空港占拠、三回目はマンハッタン占拠。そして四回目の今回は、全米が占拠されます。ちょっとネタバレがありますので、ご注意く...
【MOVIE】ダイ・ハード 4.0 (思いつくままに)
■感想など 生きてるのが不思議 ジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)、10数年ぶりの復活です。 以前の作品の復習を全くしてなかったので、昔の作品とのアクション度合いの違い などはよくわからんのですが、今回のはすごかったです。あんだけのことがあったら、 普通...
ダイ・ハード4.0 (そーれりぽーと)
どんな刑事を演じても『ダイ・ハード』の香りのするブルース・ウィリス。良い意味で。 興行的に失敗に終わったパート3から12年の時を経て、もう会えないと思っていた本物のジョン・マクレーンが帰ってきた! 12年の月日というのはいろんな意味で気にもなりつつ、『ダイ・...
ダイハード4.0 (描きたいアレコレ・やや甘口)
これ、面白かったです!今週、スカっとした娯楽作を観るなら、コレでしょう! 私、自慢じゃないけど『ダイハード』シリーズはレンタルかTV...
『ダイ・ハード4.0』 劇場鑑賞 (ANNE'SHOUSE-since1990-)
時間潰しにちょうどタイミングが合ったので行ってきましたド派手なアクションに、「おっ、おぉ~」思わず声が漏れたこと数回さすがに、スクリーンでの見応えはありました.。゜+..。゜+.  .。゜+..。゜+C)2007 TWENTIETH CENTURY FOX『ダイ・ハード4.0』2007年アメリ....
「ダイハード4.0」 (☆ EL JARDIN SECRETO ☆)
「運の悪い男」に加えた「アナログ刑事」というキャッチフレーズが効果的。「ダイハード」シリーズはすべて観てるはずです。が、やっぱり第1作のイメージが大き過ぎて2と3はあまり憶えていません。正直観なくていいかもと思ったのですが、各所の評価が結構良い+本作以...
ダイ・ハード4.0 (花ごよみ)
ダイ・ハードシリーズの4作目。 主人公はおなじみ、 ブルース・ウィリス(ジョン・マクレーン) 楽しみにしていました。 もう、はじまる前からワクワク。 はじまってみると緊迫感たっぷりの、 派手なアクションシーンの連続。 見ているこちらの体も緊張の連続。 見...
『ダイ・ハード4.0』 (いつか どこかで)
映画『ダイ・ハード4.0』を見てきました。
「ダイ・ハード4.0」 (シネマ・ワンダーランド)
世界一運の悪いあの男が12年ぶりに帰ってきたー。ブルース・ウイリス主演「ダイ・ハード4.0」(2007年、米、129分、レン・ワイズマン監督)。今回はジョン・マックレーン刑事が、デジタル制御された全米のインフラ機能を襲うサイバーテロ集団の脅威に敢然と立ち...
ダイ・ハード 4.0 (迷宮映画館)
やっぱB・ウィリスが一番かっこええのはマクレーンのときだわな。
ダイ・ハード 4.0 (to Heart)
原題 LIVE FREE OR DIE HARD 製作年度 2007年 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q /シリル・ラファエリ デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎の...
ダイ・ハード4.0 (たにぐちまさひろWEBLOG)
“ジョン、お前はデジタル時代の鳩時計だ。” “ダイ・ハード4.0”を観てきました。(H19.7.29(土)テアトル・サンクにて鑑賞) ニューヨーク市警のベテラン刑事、ジョン・マクレーンは、近くに住む三流ハッカー、ファレルの身柄を拘束するよう指示される。 ジ...
「ダイ・ハード4.0」 (KASHIWA一市民)
あの男、再起動。 独立記念日の前夜。 全米のインフラを監視するシステムに、 何者かがハッキングを仕掛けてきた。 FBIはブラックリストに載っているハッカーたちの 一斉捜査を始める。 その頃、娘の元を訪れていたマクレーン刑事は、 上司からの無線を受け、 マットと...
★ダイハード4.0(2007)★ (CinemaCollection)
LIVEFREEORDIEHARDアナログVSジタル、全米が‘強制終了‘するシリーズ最大の戦い映時間129分製作国アメリカ公開情報劇場公開(FOX)初公開年月2007/06/29ジャンルアクション/サスペンス【解説】ブルース・ウィリスが大スターへと飛躍するきっかけとなった人気シリーズ...
ダイ・ハード4.0・・・・・評価額1550円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
ハリウッドのアクション映画の歴史を紐解くと、何年かに一度それまでの常識を覆すような傑作が生まれている。 80年代以降なら「レイダース/...
ダイ・ハード4.0 評価:★★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
ダイ・ハード4.0 (夫婦でシネマ)
前作「ダイ・ハード3」から12年ぶりというシリーズ待望の第4作。 あの最もツイてない男ジョン・マクレーンが帰ってきた!
ダイ・ハード4,0 Die Hard 4,0 (映画!That' s Entertainment)
●「ダイ・ハード4,0  Die Hard 4,0」 2007 アメリカ 20th Century Fox,Cheyenne Enterprises, Dune Entertainment 129min. 監督:レン・ワイズマン 脚本:マーク・ボンバック 出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファ...
ダイ・ハード 4.0 (空色レールウェイ)
12年ぶりに製作された、ダイ・ハードシリーズの最新作。 ダイ・ハードシリーズは、映画館では見たことがなく、テレビでやっていたのを、 何度か見たことがある程度。もちろん全シリーズ見てます{/face_nika/} ブルース・ウィリス演じる、ジョン・マクレーン刑事が、吹き...
ダイ・ハード4.0 (5125年映画の旅)
アメリカ全土を巻き込んだサイバーテロが発生。マクレーン刑事はFBIから青年ハッカーを参考人として確保するよう任務を受けたが、彼はテロを起こした武装集団に狙われていた。辛くも危機を脱したマクレーンだったが、情報網までも寸断された状態で、青年ハッカーと...
「ダイ・ハード4.0」 (或る日の出来事)
はじめは、あまり観る気がなかった。いまさらダイ・ハード、12年ぶり?でもあるまいと。 でも、評判がいいようだし、前売券もまだ売ってた...
ダイ・ハード4.0 (メルブロ)
ダイ・ハード4.0 176本目 上映時間 2時間9分 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント クリフ・カーティス マギー・Q 評価 7点(10点満点) 会場 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ スクリーン7  ...
ダイ・ハード4.0 (琴線~心のメロディ)
【2007年6月29日劇場公開】 【ジャンル:アクション】 【観た場所:T-JOY東広島】 面白かった度:★★★ オススメ度:★★★ もう一度観たい度:★★★ 期待を裏切らない面白さ!!{/kaeru_en2/} でもそれだけっていうのが(><)イタイ! いや、面白いッスよ!...
ダイ・ハード4.0 (ゴロゴロしあたー)
今更な感じのダイ・ハード、やっと観てきました。 観ようか悩んでいて、最悪スルーになってしまうかなぁって思ってたところ、夏休みの子供向け作品ばっかりで他に観たい映画がなくて行くチャンスができてラッキーでした。 そろそろ上映終了と思うけど、けっこうロングラ...
ダイ・ハード4.0 (Chocolate Tran9uilizer)
監督:レン・ワイズマン  出演:ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ほか 元祖「ありえねー」なこの映画。 サイバーテロリストVSアナログ刑事みたいにCMしていたので、 頭脳派VS肉体派の戦いになるのかと思っていました。 しかしサイバーテロチームにも格闘技...
ダイ・ハード4.0 (高遠 夜日記)
ダイ・ハード4.0 監督:レン・ワイズマン 脚本:マーク・ボンバック 撮影:サイモン・ダガン 音楽:マルコ・ベルトラミ 美術:パトリック・タトボロス =キャスト= ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング マギー・Q ティモシー・オリファント クリフ・カーティス メ...
「ダイ・ハード4.0」 (かいコ。の気ままに生活)
試写会で 観てきました。6月29日公開  「ダイ・ハード4.0」公式サイトブルース・ウィリスといえば! この映画。この映画 奥さんがグーで殴ったりするトコとかが好きで。今回は 娘が登場!娘も さすがジョン・マクレーンの娘って感じデス。CMでもさんざんやっ....
★  ダイ・ハード4.0  ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
ダイハードは 全部 観ています。 俗評では、1が一番良く 2、3になるほど面白くないとか・・・? まあ 今までの中では1が一番良かったのかな? でも、今回の4を観たら、 1どころではないと思うほど 良かったと思います。 何が良かったか って・・・?! と...
ダイ・ハード4.0 (こんな映画見ました~)
『ダイ・ハード4.0』 ---LIVE FREE OR DIE HARD--- 2007年(アメリカ) 監督:レン・ワイズマン 出演: ブルース・ウィリス、ジャスティン・ロング、ティモシー・オリファント、メアリー・エリザベス・ウィンステッド アメリカ独立記念日の前夜。ワシントンDCのFB...
〈映画〉ダイ・ハード4.0 (Crescent Moon)
 本当は1~3作目をおさらいしてから鑑賞したかったのだけど、何故か時間が空いたので観てきました~! 「運の悪い男」は今回も健在です^^ やはりアクション映画はいいっすね~♪ 観た後、スカッとします!。■内容紹介 1988年の衝撃的な登場は、いままでのアクショ...
ヒーローに必要なモノは、髪の毛ではない●ダイ・ハード4.0 (Prism Viewpoints)
ヒーローとは、自分の損得とは別の信念で動ける人。 『Die Hard Four Point Oh』 『ダイ・ハード4.0』 ウィキペディア(Wikipedia) 監督:『アン...
『ダイ・ハード4.0』 (映画館で観ましょ♪)
いやー、面白かったっす! かなり広くなった額(あれはもう額とは言わないのかね)・腕・肩etc... 最初から最後まで血だらけで相手を挑発しな...
「ダイ・ハード 4.0」 よその子の成長は早い (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
「ダイ・ハード」では、大きなクマのぬいぐるみをお土産に喜んでたブルース・ウィリスの娘も「ダイ・ハード 4.0」では、車の中でいちゃつく年齢に! ボニー・ベデリアに似たんか、どっちに似たんかわからんけど、あんなにカワイイ娘に育って気になるのはわかるけど、デー...
「ダイ・ハード4.0」 (マニアの戯言)
Live Free of Die Hard 2007年 アメリカ映画 監督 レン・ワイズマン出演 ブルース・ウィリス ジャスティン・ロング ティモシー・オリファント 勝手なあらすじ(自分の解釈の上でのストーリー)娘ルーシーに交際相手の事で説教していた、NY市警のジョン・マクレーン...
『ダイ・ハード4.0』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじデジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなかジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)は、再び事件に巻...