ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ワイルド・スピード MEGA MAX…実は生きていた方式採用、おそらくこのシリーズはキリがないな。

2012-10-07 23:55:59 | 映画・DVD
本日2012年10月7日(日曜日)は三連休の真ん中なのに会社に行って来たピロEKです

早速ですが映画観賞記録です(最近どうも日常生活にネタ不足気味)。



「ワイルド・スピード MEGA MAX」
(監督:ジャスティン・リン、出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、2011年アメリカ合衆国)

TSUTAYA DISCASさんから「スリーデイズ」と一緒に届いた一本。2012年4月11日(水曜日)に観賞しました(BD)。
例によって観賞から時間が経過し、内容はあんまり憶えていませんが…何とか記事にしてみました



あらすじ&概要
「ワイルド・スピード」シリーズの5作目。
前作のラストで、懲役25年の判決を言い渡されたドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)。彼を移送中に脱獄させた事でFBI捜査官だったブライアン・オコナー(ポール・ウォーカー)も追われる身となってしまう。リオデジャネイロに逃亡したブライアンとミア・トレット(ジョーダナ・ブリュースター)は、昔の仲間のヴィンス(マット・シュルツ)と再会。麻薬取締局の押収した高級車を取り戻す仕事を引き受けたブライアン達にドミニクも合流する。
詳しくは…http://www.geneonuniversal.jp/movie/sp/ff5/ とかで





ピロEK的感想&点数
特に車も好きじゃないのに観続けているこのシリーズ。
車種とかが分かればもっと楽しいんでしょうねぇ…多分…日本車もたくさん出てくるみたいだし。

そんな車に詳しく無い(興味が無いに等しい)私にとってだけなのかもしれませんが、前作前々作と比較したら、この5作目は比較的面白かったですかね
(※但し、1作目は記憶の彼方、2作目は実は観ていないので比較対象としてません

前作で復活したヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカーのコンビに加え、過去作のキャラがたくさん出て来て、気持ちはアメコミで言うところのクロスオーバー作品なのかもしれませんねコレ。
しかし過去作を真剣に観てこなかった私からすれば、キャラクターが多過ぎて(各キャラが割と立っているにも関わらず)脳内整理がチョイ困難。レースやらカーチェイスを楽しむ前に考えないとイケない事が多い映画といった印象

カーアクション以外も満載でしたよね…と言うか、カーアクションが蔑ろにされている感もあるというか…カーアクションよりも銃撃戦と、肉弾戦の方が目立っていたような気もします。
ヴィン・ディーゼルとドゥエイン・ジョンソン=ザ・ロックのプロレスとかな。
カーアクションが特に大好きでも無い私からすれば問題ないポイントではありますが

全体的にはカーアクション映画というよりも雑な泥棒アクションという印象かなぁ。


あと、ポール・ウォーカーは、この映画の(良くも悪くもな)迫力から浮いてしまったような感もありますね


ということで、点数は4点(5点満点中)…同じ点数ですが前作より好き。
決して面白くない映画じゃないし、バカ映画の割には楽しませてくれたかな
金庫強奪トリックとかは、どうでもいい感じでしたけど


…で、続けるんですな、まだ。
カメオ出演した、当時はソコソコでも無かったけど、今となってはソコソコな女優さんが、あの鯨愛護の為にはテロをも厭わない女優演じるキャラが生きてる…って言ってたし
このままシリーズ(の人気)が続けば、時間軸的にパート3を追い越す日も来るでしょうから、東京で亡くなった韓国人の彼も、実は生きていた…とかなって来るんだろうなぁ
…そのうち千葉真一も再登場するかも
…北川景子は無理かな



補足・蛇足
前作の記事で書いた、ヴィン・ディーゼルと道端アンジェリカって同じ顔説
…意外と同意してもらえないものなのね



(当ブログ内の関連記事)
2007年05月03日 ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT…レンタルで鑑賞
2011年12月20日 【映画】ワイルド・スピード MAX…道端アンジェリカはヴィン・ディーゼルと似ている。



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そういえばブログが7周年を迎え... | トップ | 近況報告(といっても一週間前)... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ! (sakurai)
2012-10-09 16:16:34
あのお方は今回の「バイオ・ハザード5」でも復活なされてました。
流行なのかなあ。
車!!というよりは、肉弾戦でしたね。
でも、面白かったは、面白かった。
最後のあれは!口あんぐりでした。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2012-10-11 14:26:05
雑な泥棒アクションwww
結構な車好きのワタクシはこのシリーズ、何気に大好きだったりします(^^ゞ
なので、色々と過去作を踏まえてくれた今作、かなり楽しめました!
次も彼女の登場が確定しているのでそーとー楽しみだったり(^^ゞ
ま、いずれは妻夫木も再登場・・・

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

24 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ワイルド・スピード MEGA MAX (だらだら無気力ブログ!)
ちょいと見ない間にザ・ロックが、スティーブ・オースチンみたいな姿になっててビックリ。
映画:ワイルド・スピード MEGA MAX 雪ダルマ式にチューンアップを重ね、遂に面白さも大メジャー級に(笑) (日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜)
シリーズ最終章。 最初は2流マイナーアクションだったものが、作品ごとにチューンアップ(車だから!)し、ラスト5作目で遂に「大メジャー」に。 しっかし!この まるでハンバーガーのようなタイトルが素晴らしすぎる(笑) 久々の「日本語タイトル」のヒット!だな。...
ワイルド・スピード MEGA MAX (銀幕大帝α)
FAST FIVE/11年/米/130分/アクション/劇場公開 監督:ジャスティン・リン 過去監督作:『ワイルド・スピード MAX』 製作:ヴィン・ディーゼル 出演: ◆ヴィン・ディーゼル…ドミニク・トレット 過去出演作:『ワイルド・スピード MAX』 ◆ポール・ウォ...
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 中国化する世界 (映画のブログ)
 『戦火の馬』の記事で『ワイルド・スピード MEGA MAX』について触れたところ、コメントで面白いことを教えていただいた。この作品の監督は、中国系[*]の人物なのだ。  なるほど、ワイルド・スピードシリー...
ワイルド・スピードMEGA MAX(Fast Five) (KATHURA WEST・・・Art-Mill)
ワイルド・スピードMEGA MAX 原題:Fast Five 監督:ジャスティン・リン 音楽:ブライアン・タイラー キャスト:ビン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、他 2011/アメリカ オフ...
「ワイルド・スピード MEGA MAX」 カーアクション少なすぎ (はらやんの映画徒然草)
「ワイルド・スピード」シリーズの5作品目です。 このシリーズは好きなのですが、シ
ワイルド・スピード MEGA MAX (とりあえず、コメントです)
大ヒットシリーズのアクション『ワイルド・スピード』シリーズの第5弾です。 金庫を引きずって疾走する予告編がとても面白そうだったので、先行上映でチャレンジしてきました。 予想通りのワクワクする展開にスカッと爽やかな作品でした。
ワイルド・スピード MEGA MAX IMAX 字幕版/ヴィン・ディーゼル (カノンな日々)
このシリーズも最初はB級系の印象だったんですけど、あれよあれよという感じで超メジャーな大作シリーズへと成長しちゃいましたね。でもやっぱりヴィン・ディーゼルとポール・ウォ ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (いやいやえん)
ポール・ウォーカーさんが出てたなあというくらいしか記憶のないこのシリーズ。いきなりここから観てしまいますよん♪細かい設定はわからないけど全然問題なしでした。どうやらシリーズ4作のメンツが揃ってるらしい? カーアクション映画なので、そのド派手なアクシ...
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 『ワイルド・スピード MEGA MAX』□監督 ジャスティン・リン□キャスト ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン■鑑賞日 9月23日(金)■劇場 TOHOシネマズ川崎■...
ワイルド・スピード MEGA MAX (風に吹かれて)
シリーズメンバー集合公式サイト http://mega-max.jp監督: ジャステイン・リン 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」「ワイルド・スピード MAX」前科者のドミニク(ヴィン
ワイルド・スピード MEGA MAX・・・・・評価額1600円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
2001年にスタートした、過激な公道爆走映画「ワイルド・スピード」の第5作。 シリーズ中唯一、ポール・ウォーカーが登場せず、スピンオフ的な作品だった「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」から登板したジ...
映画「ワイルド・スピードMEGA MAX」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開初日のファーストデイ。先行上映があった為か客入りは6割くらい、作品柄か男性観客が多い。 【送料無料】ワイルド・スピード MEGA MAX【Blu-ray】価格:2,953円(税込、送料別)  映画の話  前科者のドミニクと、彼を脱獄させた元捜査官ブライアン。“お尋ね...
ワイルド・スピード MEGA MAX (ダイターンクラッシュ!!)
2011年10月5日(水) 20:45〜 TOHOシネマズ日劇3 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『ワイルド・スピード MEGA MAX』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。18本目。 第1作は観ていないが、その後は、「TOKYO DRIFT」も含め、3本観ている...
[映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆前作はいまいちだったんだけど、今回は凄く面白かった^^ ただ、あまり書くことがないんだよなぁ。 うひょ、面白ぇ! 面白ぇ! と、長尺をダレることなく見ている間に、きっちりとまとまって終わってしまった。 脚本も、アクションもかなり練られていた。 それぞ...
No.257 ワイルド・スピード MEGA MAX (気ままな映画生活)
とにかく眠気が飛ぶほど…いや、本シリーズは冒頭から アクション全開なのですが、とにかく鳥肌が立ちました(笑)
『ワイルド・スピードMEGA MAX』 (ラムの大通り)
(原題:Rise of The Planet of the Apes) ----へぇ〜っ。 まさか、再開第一弾がこの映画とは? あまり好きそうに見えないけど…。 カ―アクションが売りの映画でしょ? 「いや。 実はもう、来週から先行上映らしいので、 早く喋らなくてはと…。 この映画、確かにカ―...
ワイルド・スピード MEGA MAX (迷宮映画館)
なぜか、好きなこのシリーズ!まだまだ終わりそうにないですね。
ワイルド・スピード MEGA MAX (新・映画鑑賞★日記・・・)
【FAST FIVE】 2011/10/01公開(9/23・24・25先行) アメリカ 130分監督:ジャスティン・リン出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”....
ワイルド・スピード MEGA MAX (Fast Five) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャスティン・リン 主演 ヴィン・ディーゼル 2011年 アメリカ映画 130分 アクション 採点★★★★ TVを観てると、「アレ?この子って、最近見なくなったあの子に似てるよなぁ」って思う事が多いですよねぇ。その子をTVで見かけなくなると、消えてたあの...
ワイルド・スピード MEGA MAX (ぶっちゃけ…独り言?)
7点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ワタクシ含め、車好きには堪らない「ワイスピ」のシリーズ5作目で御座います。 1作目>2作目>>>>>3作目とシリーズが進むに連れて残念さだけがワイルドに増えてしまっていたわけですが、何と前作が...
『ワイルド・スピード MEGA MAX』を池袋ヒューマックスシネマズ4で観て、ドッカンバリバリわははははふじき☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆こんなんはこんなんでいいだろ】 過去4作、全く何の記憶もなし。 でも何の問題もなし。 こんなん語っても意味ないから、くだらない事を箇条書きで書 ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ワイルド・スピード MEGA MAX」監督:ジャスティン・リン(『ワイルド・スピード MAX』)出演:ヴィン・ディーゼル(『ワイルド・スピード MAX』『バビロン A.D.』)ポール・ウォーカー ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ジャスティン・リン 出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ガル・ガドット、マット・シュルツ、サン・カン、テゴ・カルデロン、ドン...