ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝…映画としては冒険していない

2009-02-08 10:05:53 | 映画・DVD
数日間、更新もコメント返信もしなかった私。
今月からお仕事が急に忙しくなっちゃったために、私生活も後ろにずれ込んでブログに割く時間が取れなかったというのがその理由でして、昨日も家の用事とか色々やってたら0時をまわっていました
0時過ぎると急にブログ更新へのやる気が削がれる…ってのが私のパターンでして


なのでここで昨日の行動報告

昨日は嫁さんと小倉まで買い物に出かけました。
本当は「鳥栖プレミアム・アウトレット」まで足を伸ばそうというプランもあったのですが、子供らが二人共行かないというもので却下

で、ごく近場である小倉へ…

今、小倉の街中って「食市食座」っていう食事系イベントが開催されていまして…そんなことは知らないものだから食事していたんだけど…300円のラーメンだけ頂きました。
今日は今からお蕎麦を食べに行く予定です



さて、本日のメイン記事は映画鑑賞記録です。
映画も…今までになくネタが溜まって困っております



「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」
(監督:ロブ・コーエン、出演:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、2008年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ダークナイト」「ザ・マジックアワー」と一緒にレンタル。
2009年1月25日(日曜日)の午後鑑賞しました。



ストーリー
「ハムナプトラ」シリーズの3作目。
古代中国。全土制圧を成した皇帝シー・ホワンディ(ジェット・リー)は、次に不老不死を求めた。皇帝の命を受けた部下のミン・グオ将軍(ラッセル・ウォン)は不死の魔術を知るツイ・ユアン(ミシェル・ヨー)を連れ帰る。美しいツイ・ユアンに目を付けた皇帝は彼女と愛し合うミン将軍を処刑するが、自身はツイ・ユアンに呪いをかけられ、臣下共々陶器の像に変えられ、彼の都は砂漠に埋もれてしまう。それから約2000年後の1946年。ロンドンに住むリック・オコーネル(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン・オコーネル(マリア・ベロ)の夫妻は外務省から、持ち主を不死の泉へ導くと言われるブルーダイヤ“シャングリラの眼”を上海の博物館へ戻す任務を依頼される。訪れた上海には本来ハーバード大学に留学しているはずの息子のアレックス(ルーク・フォード)が居り、彼が皇帝陵を発見発掘したと知らされる。
詳しくは…http://www.themummy.com/(英語サイト)





ピロEK的感想&点数
インディアナ・ジョーンズ復活の年に
オリンピックの開催される中国を舞台に
なんて安易な企画があったものでしょう。
…プライドに薄い企画会議が目に浮かぶようで怖いです

企画が安易なだけに…
企画ありき…からスタートしている映画づくりには多少苦労しているようで…
主演女優さんの出演交渉が上手くいかなかったり(?)…
原題の「The Mummy」に適合するように、皇帝及び兵馬俑の方々をムリヤリ木乃伊と呼んでみたり
ってな状況の中、それなりに頑張って(?)作っているようです

しかし、レイチェル・ワイズは何で出てくれなかったんでしょうねぇ
このキャスト変更の違和感はやはり付きまといます
ロケで口や目や鼻に砂が入るのに耐えられなかったのでしょうか(砂が入るってのは私の勝手な想像)。
アカデミー賞やらゴールデングローブ賞やら受賞してしまった今となっては、もうこういう安易な作品には出演しかねるとか(?)。
以前…私が武蔵丸親方に似てるとか言ったから
…シリーズものでのキャスト変更はテンションが萎える要素の一つなので残念です


ってなことを言っておりますが、
このシリーズをちゃんと鑑賞するのは実は初めてなんですよね私。

過去のシリーズは前作、前々作、スピンオフもTV放送時の“ながら鑑賞”しかしたことがありません。

なので、今回の三作目を単独で評価しやすい立場にいると自認している私なのですが、そんなん私が観てどうだったかというと…

まぁ悪くないんじゃないんですかねぇ。

退屈はさせないし、正当娯楽映画のパターンはキチンと踏んでるし、ストーリーが破綻することもなく、中国映画のアクションまで追加。CGも今となっては月並みすぎるクオリティとはいえ頑張ってたんじゃないんですか

予告に出てたイエティって味方だったの…とか、
爆弾落とされて死なない軍人さんって既に不死身じゃん…とか、
それ「カリ城」のパロディじゃん…とか、
成長した息子ブサイクじゃん…とか、
ツッコミどころも“あえて”入れ込んでくれてるブログにも優しい設計


でも点数は3点強(5点満点中)が精々
まぁそこそこ楽しんだのですが、どっかでみたようなものをつなぎあわせた映画。いろんなインディ要素も勝手に拝借…ですからねぇ
冒険活劇なのに冒険心に薄い作品とでもいいましょうか…。
…予算がかかっていても、ストーリーに破綻が無くても、個人的にキライじゃなくても…高評価ってことには至らない作品ですかね

安定の上に胡坐をかいている作品は評価されないとでも言いましょうか…
なんだか、会社での自分の査定を聞いているような評価になっちゃいました



補足・蛇足
今回は蛇足ってあんまり思いつかなかったんですよね…なので鑑賞中に思ってた事をダラダラと羅列させていただきます。

【イエティ】
イエティで思い出してたのが、ゲーム「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」に出てくるイエティ。
このゲームのイエティって必ず4体1組で居て、普段はじっとしてるだけなんだけど、1体が攻撃されると4体全員が倍速で攻撃してきてタコ殴りにされるという…優しいんだか凶悪なのだか…というモンスター。
そのこと思い出して、やられてる中国軍(人民解放軍)が可哀そうになりました。


【徐福】
皇帝(万里の長城、兵馬俑…とくれば皇帝のモデルが秦の始皇帝なのは明白)に命じられて不老不死を探しに行ったのは、この映画ではミン将軍だかルチ将軍だかでしたね。目的地もチベット。
伝承では徐福なる人物が蓬莱まで探しに行ったんじゃなかったですか
徐福的な人物も同時期にミン将軍とは別口で日本あたりに派遣されていたってな設定とか無いのかな?

徐福といえばちょっとまえに読んだ「塗仏の宴」に登場しました。
京極堂は同時期に観た映画と“ちょいリンク”することが(私の中では)多い小説です


【兵馬俑】
兵馬俑…って古代の遺跡ってことですが、あれって国際的な調査って行われているんでしたっけ
現代の中国って観光の為に歴史とか伝承をでっちあげる国だという噂のある国だから…個人的には半信半疑なんですよね。あの壮大な遺跡の存在自体。
まぁ勝手にそう思っているだけなので怒らないで下さいませ



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (69)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】超劇場版ケロロ軍曹3... | トップ | 【映画】ダークナイト…高評価... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2009-02-10 03:58:01
こんばんは~♪
それなりの出来だとは思うのですが、色々とダダ被りだったかなぁ~と^^;
きっとプライドの欠片もない企画会議で決まった安易な企画だからこんな微妙な作品になっちゃったんでしょうねw
ちなみにワタクシ、イエティと言えば真っ先に『少年アシベ』が思い浮かびます(^^ゞ

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
こんにちは♪ (ミチ)
2009-02-10 21:22:14
↑のご意見に賛成ー!
イエティと言えば「少年アシベ」で決まりですよね!

で、レイチェル・ワイズといえば武蔵丸親方・・・・
うーん、似ていなくもない・・・。
ゴメンっ、レイチェルっ
TBありがとうございました (シムウナ)
2009-02-11 00:51:38
TBありがとうございます。
3作目はエジプトから中国に舞台を移したおかげで
マンネリ感はなかったですが、
結局、敵はミイラなんですね(笑)
前作でエヴリン役を演じたレイチェル・ワイズが
降板したのが残念でした。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
アシベ (sakurai)
2009-02-11 09:22:57
に、あたしも一票、お願いします。

うーん、このシリーズは、珍しく1&2がよくできてたので、このトーンダウンはがっかりでしたわぁ。
やっぱレイチェル・ワイズが出ないのは、おっきいです。

兵馬俑は遺跡という範疇じゃないですよね。昔から変なお化けが出るという噂はありつつも、なんだかよくわからなかった。
で、きちんと発掘されたのが、70年代くらいで、その辺りからきちんと掘り出して、今ん所は8000体くらいがずらっと並べられてますね。
でも、さすがに中国ですから、結構売りだしたり、外国に並べられたりしてるみたいです。
Unknown (みかりん)
2009-02-11 12:32:54
面白く読ませていただきました~(笑)

なんだかんだと、1,2作目も見てます。
TBありがとうございました。
失速 (メビウス)
2009-02-11 21:31:19
ピロEKさんこんばんわ♪TB有難うございました♪

リメイクなどでキャスティングが変更されるならまだ分かるんですけど、正統な続編でいきなり変えられちゃうとやっぱりギャップが激しいですよね。10年経って息子も大きくなってるのに、何故かパパだけ変化無しなのも違和感モノw個人的に前の2作は程良い冒険活劇作品だったので面白いシリーズだったんですが、本作で見事に失速してしまいました・・(汗
お久しぶりです (ryoko)
2009-02-12 01:02:58
ピロEKさん、こんばんは。

「冒険活劇なのに冒険心に薄い作品」ってくだり、メッチャ受けました
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Aki.さん、ミチさん、シムウナさん、sakuraiさん、みかりんさん、メビウスさん、ryokoさんへ))
2009-03-15 16:09:25
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
毎度、返事はこんな感じで1ヶ月遅れで…スイマセン。

>イエティと言えば真っ先に『少年アシベ』が思い浮かびます(^^ゞ

少年アシベって20年ぐらい前に流行ったんでしたっけ?
あの可愛らしい絵以外には何も知らなかったりして…

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます
毎度の超カメレス申し訳ありません。

>↑のご意見に賛成ー!

少年アシベ連想される方って多数派なんですね。
ちなみに私はイエティで他に思いつくモノで他には「唐沢なをきの幻獣事典」です。

>で、レイチェル・ワイズといえば武蔵丸親方・・・・

レイチェル=武蔵丸親方の件は「ナイロビの蜂」の記事で最初に書いて以来、言い続けてるのですが、なかなか100%賛同を得られないです。現在の武蔵丸よりも現役時代の武蔵丸に似ていると思う次第です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★シムウナさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くなってスイマセン

>結局、敵はミイラなんですね(笑)

兵馬俑をミイラと言い張るのは納得いきませんでしたが、まぁ原題が「The MUMMY」なので言い張るしかなかったんでしょうねぇ。
色々と無理の見え隠れする映画ですねコレ。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くなってスイマセン

>アシベに、あたしも一票、お願いします。

これは皆さんから「少年アシベ」を読め…というメッセージが送られてきていると思って良いのでしょうか。
中古書店なら50円ぐらいで売ってそうだから今度チェックしときます。

>兵馬俑は遺跡という範疇じゃないですよね。

壮大過ぎて、古いのにシッカリし過ぎていて“ウソ臭い感”を禁じえないんですよね。
まぁ学術調査なんかもそれなりにやっているんでしょうから、捏造なんて事は無いとは思いますが…

>でも、さすがに中国ですから、結構売りだしたり、外国に並べられたりしてるみたいです。

アメリカだと200年前のものでも超骨董扱いでナショナルトレジャーぐらいの扱いしていそうなのに…
歴史のある国はそんな大層な遺物でも、逆に軽く扱っちゃうもんなんですねぇ。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★みかりんさんへ★

はじめまして(ですよね?)
コメントありがとうございます
お返事が遅くなってスイマセン

>面白く読ませていただきました~(笑)

ありがとうございます。励みになります

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★メビウスさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くなってスイマセン

>正統な続編でいきなり変えられちゃうとやっぱりギャップが激しいですよね。

頑張って似た人をキャスティング…とかなら脳内補完出来そうなんですけどねぇ。
今回は全然似ていない配役ですから気になってしまえばダメでしょうね。

>本作で見事に失速してしまいました・・(汗

幸い、私は前2作をきちんと観ていないので失速感は体感せず済んでいます

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。




★ryokoさんへ★

いつもコメントありがとうございます
反応が遅くなってスイマセン

>「冒険活劇なのに冒険心に薄い作品」ってくだり、メッチャ受けました

内容に薄いブログです。真面目な感想の部分なんかは無理しています。
なので、そういう部分を誉めていただくとホント嬉しく思う私です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

69 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ブレンダン・フレイザーはいつまでも若いですね~♪^^
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘法 (めでぃあみっくす)
この映画も北京オリンピックを意識したのか舞台をエジプトから中国に変更ですか・・・って、だったらエジプトの地名であるハムナプトラは全然関係ありませんやん!しかも前2作を監督したスティーブン・ソマーズは製作に落ち着いているためか、映画も伏線の全く効いていな...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (映画鑑賞★日記・・・)
【THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR】2008/08/16公開(08/09先行にて鑑賞)製作国:アメリカ監督:ロブ・コーエン出演:ブレンダン・フレイザー、ジェット・リー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ラッセル・ウォン、ルーク・フォード、イザベラ・リョン、アンソニー...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (ぶっちゃけ…独り言?)
5.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 冒険活劇と言えばや~~っぱり筆頭は『インディ・ジョーンズ』シリーズですよね。 ワタクシも『インディ』にどっぷりとハマり、以降『ロマンシング・ストーン/秘宝の谷& ナイルの宝石』や『キング・ソ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (Memoirs_of_dai)
ミイラより不死身なリック 【Story】 “シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務省の依頼で上海にやって来た...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ハムナプトラシリーズは、軽く楽しめるノリが結構好きー 『失われた砂漠の都』 『黄金のピラミッド』「今更第3弾かぁ~」と思いながらも、派手な予告にワクワクして観に行きました♪ジェット・リーも出るしねー【story】“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイ...
ハムナプトラ3:呪われた皇帝の秘宝 (ともやの映画大好きっ!)
(原題:THE MUMMY:TOMB OF THE DRAGON EMPEROR) 【2008年・アメリカ】劇場で鑑賞(★★★☆☆) 1999年「ハムナプトラ:失われた砂漠の都」(原題:THE MUMMY) 2001年「ハムナプトラ2:黄金のピラミッド」(THE MUMMY RETURNS) 今回は中国を舞台に、甦った皇帝のミ...
ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 (Akira's VOICE)
中身スカスカの冒険。  
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』2008・8お盆休みに観ました (映画と秋葉原と日記)
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』  ●あらすじ 古代中国。自然界を操る魔力を持った皇帝(ジェット・リー)は、呪術師ツイ・ユアン(ミシェル・ヨー)に不死の魔術を発見させるが、皇帝に愛する人を殺された彼女は皇帝と臣下全員を呪いにかけ、石化(陶器?)し...
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」□監督 ロブ・コーエン □脚本 アルフレッド・ガフ、マイルズ・ミラー □キャスト ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジョン・ハナー、ルーク・フォード、ジェット・リー、ミシェル・ヨー、イ...
DVD『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』 (の~んびりと、のんびりと独り言)
DVD『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』。 いつもの如く内容は映画の方と同じなので省く事にする。 痛快(?)活劇アクションにしたいが為に多少の細かい事は大雑把にしている所が気に食わない。元々"インディ"を軽くし、トレジャーハンターと言うよりド...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (花ごよみ)
先行上映で見てきました。 座席は最前列しか空いなくて、 仕方なく…。 首が痛くなりました。 監督はロブ・コーエン。 主演はブレンダン・フレイザー。 ミシェル・ヨーとジェット・リーも出演。 中国が舞台のアクション・アドベンチャー。 ハムナプトラシリーズの...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (BUNPITUノHIBI)
ロブ・コーエン監督 1946年、戦争も終わり、リックとエヴリンはロンドンの豪邸で静かな生活を送っていた。そんな彼らに、中国から預かった「シャングリラの眼」というダイヤを上海に戻しに行くという依頼がくる。一方、中国では皇帝陵発掘現場で、二人の息子アレックス...
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』・・・レイチェル降板(T-T) (SOARのパストラーレ♪)
1・2作目ともに劇場鑑賞しそれなりに堪能できたハムナプトラシリーズ。その第3作がいよいよ公開。今回も原題に「The Mummy」(ミイラ)が冠されているにもかかわらず舞台はエジプトから中国へ。この新たな展開にワクワクしながらの鑑賞となった。
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2008年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:112分  原題:THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR  配給:ユニバーサル  監督:ロブ・コーエン  主演:ブレンダン・フレイザー      ジェット・リー ...
ハムナプトラ3 / 呪われた皇帝の秘宝 (2009 映画観てきましたっ!)
まだ、 1回目です。
映画 【ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝】 (ミチの雑記帳)
先行上映にて「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 シリーズ第3作。監督はスティーブン・ソマーズからロブ・コーエンに交代。エヴリン役もレイチェル・ワイズからマリア・ベロに交代。 おはなし:“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 評価:★★★ (20XX年問題)
レビューを更新しました。 当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
[映画『ハムナプトラ3』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』)
☆よろしいんじゃないでしょうか? 正直、この『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』、『インディ4』よりも楽しめました。 特に、全編の2/3辺りまでは、かなり面白かった。 やや長い、古代中国の乱世の時代を語るオープニングだが、そのなかなかリアリティある美術...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (2ちゃんねる映画ブログ)
ハムナプトラ http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1191918171/ 255 :名無シネマ@上映中:2008/05/23(金) 21:06:53 ID:R/X9nggK あの矢がいっぱい飛んでくるシーンで 普通に英雄が思い浮かんだのは俺だけじゃあるまい ジェットリーが出てるし ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (そーれりぽーと)
あのファミリーはミイラを引き連れて帰ってきました。 って、兵馬俑ってミイラじゃないやん?と予告編を観ながら思っていた『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』の先行を観てきました。 はてさて、本編での字幕はどうなってるでしょうか。 ★★★ インディー不在の時...
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 (ラムの大通り)
(原題:The Mummy : Tomb of the Dragon Emperor) ----しかし続編ブームは続くね。 まさか、この映画まで作られるとは思わなかったニャあ。 また今度もミイラが出てくるの? 「うん。ブレンダン・フレイザー扮する主人公リックでさえ 『またミイラか』と言っているから...
ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 (Yuhiの読書日記+α)
試写会で見てきました~♪冒険活劇「ハムナプトラ」シリーズの第3弾。今回は舞台を中国に移し、時を超えて生き返った皇帝のミイラと戦うというもの。監督はロブ・コーエン、キャストはブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ジェット・リー、ミシェル・ヨー他。 <あら...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (だらだら無気力ブログ)
ハムナプトラシリーズの第3弾。今回は中国を舞台に 蘇った古代の皇帝とその軍団と戦うことになった主人公達を 描いたアクションアドベンチャー。古代中国、全土を統一した皇帝は、呪術師ツイ・ユアンの恋人を 殺したことから彼とその軍団に呪いをかけられ、陶器に変えら...
★「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは、平日駐車場無料の「ららぽーと横浜」のTOHOシネマズで2本。 その1本目。 このシリーズって、前作2本とも観てるけど、 「インディ~」シリーズっぽかったり、 プロレスラーのザ・ロックが出てた・・・くらいのイマイチ一流っぽくないシリーズ...
「ハムナプトラ3」試写会、感想。 (Beinthedepthsofdespair)
まず、肝心の主役の相手役であるヒロインに「全く華が無い」のが痛い。 何処がこの女性、魅力的なの? と、言いたくなる、地味さが、何とも。あと、何だろ? 語ろうと思っても語れない、すっからかんな、典型的B級映画ですね。VFXも凡庸だし、肝心のジェット・リーも「...
劇場鑑賞「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」 (日々“是”精進!)
「ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝」を鑑賞してきました人気冒険活劇シリーズの7年ぶりの新作。前2作のエジプトから中国に舞台を変え、新たなスペクタクルが展開する。マリア・ベロがレイチェル・ワイズに代わり、エヴリン役に。監督は「ワイルド・スピード」「トリプ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (2008) 112分 (極私的映画論+α)
 原題は THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR 先行上映見てきました。
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
出来は悪くないとは、思う。でも、前二作をみているハムナプトラファンにすれば、肩透かしを食らった気分だ。エジプトが舞台になってないものはねやっぱりハムナプトラとはいえないかなあ。中国を舞台にすると、かなり重厚な面白いものが出来るけれど、この作品では、十分...
「ハムナプトラ3」(2008・米) (ほぼ映画感想、ときどき舞台レビュー)
ジェット・リーことリンチェイが悪役だわよ、な「ハムナプトラ3」観てきました。 まあ、元々ずっと観ているシリーズではあるのですが。 敵役がリンチェイって事で楽しみにしていたのに、 実際はCGバリバリで生身のリンチェイのシーン、めちゃ少な~。 よって、...
ハムナプトラ3 (You got a movie)
 監督       ロブ・コーエン  プロヂューサー スティーブン・ソマーズ  キャスト     ブレンダン・フレイザー            マリア・ベロ            ジェット・リー            ジョン・ハナ            ミッ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (迷宮映画館)
やっぱ、ここはレイチェル・ワイズでしょう・・。
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (銅版画制作の日々)
 想像以上が、待っている 8月19日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。ポイントがたまっていたので、今回は無料で鑑賞しました。実はこのシリーズはまったく未見。いきなり“3”を拝見したというこの大胆な話なのですがシリーズをすべてご覧になられた方の感想は、前作まで...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝/ブレンダン・フレイザー (カノンな日々)
このシリーズを劇場で鑑賞するのは初めて。どうして今回観に行く気になったかといえば、それはもちろんジェット・リーが出演している劇場予告編を目にしてしまったからに他なりません。前作まではTVで放送したときにざっとは見ていて、派手なVFX映像を駆使したこういう作...
『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』 (kuemama。の<ウェブリブログのへや>)
【THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR】 2008年/東宝東和/112分 【オフィシャルサイト】 監督:ロブ・コーエン 出演:ブレンダン・フレイザー、マリア・ベロ、ルーク・フォード、イザベラ・リョン、ジェット・リー、ミシェル・ヨー
「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」 (映画のお友達)
先日、『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』(TOHOシネマズ岡南)劇場鑑賞しました。 やはり安定した面白さがありますね、このシリーズは。 イムホテップの登場を期待してたのですが・・・(笑) どうやら続編がありそう。 「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝☆神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける! (☆お気楽♪電影生活☆)
20日、映画館で鑑賞♪
The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor    ハムナプトラ3 (みかりん の お気楽日記 ♪ ぽっか ぽかぁ)
*土曜の夜だというに Student価格の$10でした!! なぜ?? (・∀・) The Mummy: Tomb of the Dragon Emperor  ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 を観てきました~ 日本は 2008年8月16日公開予定 ですww The Mummy (1999) The Mummy Returns ...
233「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」(アメリカ) (CINECHANの映画感想)
やっぱりミイラは嫌いだ!  1946年ロンドン。リックとエヴリンのオコンネル夫妻は幸せだが、ちょっと退屈な日々を送っていた。そこへ?シャングリラの眼?と呼ばれる巨大なブルーダイヤを上海の博物館へ戻しに行くという任務を外務省から託される。上海へ渡ったリック...
2008-59『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を鑑賞しました。 (はっしぃの映画三昧!)
映画を鑑賞しました。秊 2008-59『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』(更新:2008/08/10) 評価:★★★☆☆(★★★★☆の間) 『ダークナイト』は凄く良かった。 でも、内容が深すぎて今までみたいな娯楽性が弱いか。 ...
ハムナプトラ3 (ネタバレ映画館)
キングギドラに変身できるのなら世界征服くらいはアッという間だろうに・・・
映画感想『ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝』 冒険だねぇ。。。 (レベル999のマニアな講義)
内容1時は流れ、、、第二次大戦後の1946年。リックとエヴリンのオコーネル夫妻は、ロンドンで平和に暮らしていた。でもそれは、2人にとっては、退屈な日々でしかなかった。ミイラ軍団との戦いを小説にし、エヴリンは大成功をしていたが。どうも、次作が思い浮かばな...
ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!__夢踊るアドベンチャー、スリリングなアクション、目を見張るVFXに、パンチの効いたユーモア。 まさに映画ならではの楽しさをたっぷり詰め込んだ「ハムナプトラ」シリーズが。エジプトから中国へ舞台...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2008年8月16日 公開 ハムナプトラ、ハムナプトラ、お姫様になぁ~れぇ~☆、・゜。*.・、☆ ってソレは、"テクマクマヤコン"やないかぁ~い ヾ(^▽)YY(▽^)ゞ 1ヶ月フリーパスポートで4本目の鑑賞 当初は...
映画「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」を鑑賞 (masalaの辛口映画館)
 9日「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」@109シネマズ川崎 シアター10ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 リミテッド・バージョン/ブレンダン・フレイザー 映画の話 外務省に頼まれ、巨大ダイヤを返還するために上海を訪れたリックとエヴリンの夫婦。そこ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (日常の履歴)
分ってはいたけど、想像以上に大味だった。シリーズ最高だと思う。A級の制作費で作っ
『ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝』('08初鑑賞105・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (5段階評価で 4) 8月16日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター7にて 13:05の回を鑑賞。
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(評価:○) (シネマをぶった斬りっ!!)
【監督】ロブ・コーエン 【出演】ブレンダン・フレイザー/ジェット・リー/マリア・ベロ/ジョン・ハナ/ミシェル・ヨー/ラッセル・ウォン/リア...
●ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(59) (映画とワンピースのこでまり日記)
う~ん、こんなもんかなぁ。
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
これも久しぶりのPart3。舞台が中国に変わっても邦題は「ハムナプトラ」…2000年前、中国を統一した皇帝は不死を求めて呪術師のツイ・ユアンと腹心のミン将軍にその方法を探さていた。ツイ・ユアンはその過程でミン将軍と恋仲になる。ツイ・ユアンは不老不死の方法....
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評)
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 リミテッド・バージョン [DVD]冒険家にとって何よりも怖いのは退屈すること。この映画の作り手こそまさにそれで、観客を退屈させまいと、てんこもりの活劇を用意してくれた。1946年、リックとエヴリン夫妻は伝説のダイヤに導かれ、呪わ...
★ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008)★ (CinemaCollection)
THEMUMMY:TOMBOFTHEDRAGONEMPEROR神秘の宝をめぐり、死者の軍団との壮大な戦いが幕を開ける!上映時間112分製作国アメリカ公開情報劇場公開(東宝東和)初公開年月2008/08/16ジャンルアドベンチャー/アクション/ホラー【解説】ブレンダン・フレイザー主演の人気シリーズ第...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (映画の話でコーヒーブレイク)
このシリーズ、 元々は1921年に世界的にセンセーショナルを巻き起こしたツタンカーメン王墓の発掘を題材とした 1932年のユニバーサル映画「ミイラ再生 THE MUMMY」のリメイクだったのですね! 知らなかった~。 「ハムナプトラ」というのは死者の都とされている...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (5125年映画の旅)
探検家を引退したリックとエヴリンのオコーネル夫婦は、幸せな隠居生活を送っていたが、刺激のない日常に退屈していた。そんな時、ある秘宝を中国に送り届けるという依頼を受けた二人は中国へ飛ぶが、そこには音信不通だった息子のアレックスがいた。アレックスは中国...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(2008) (萌映画)
イエティが可愛かった♪ というわけで、「インディー・ジョーンズ4」と「ダークナイト」と「ドラゴン・キングダム」を見たあとに「ハムナプトラ3」を見ちゃうと、なんだかなー感が割り増しになってしまったような気がする。 監督がスティーヴン・ソマーズからロブ・コ...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (ジャスの部屋 -映画とゲーム-)
映画「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」の感想です
ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝 (マー坊君の映画ぶろぐ)
「ハムナプトラ3/呪われた皇帝の秘宝」監督:ロブ・コーエン(『ステルス』『トリプルX』)出演:ブレンダン・フレイザー(『クラッシュ』『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』)ジェット・リー(『ドラゴン・キングダム』『ローグ アサシン』)マリア・ベロ(『サンキュ....
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (とりあえず、コメントです)
7年ぶりの新作です。今回もミイラたちが活躍するはちゃめちゃな展開が楽しかったです~ 世界大戦も終わって平和な世界に身を浸していたリック・オコンネル(ブレンダン・フレイザー)は 今日も釣りで大失敗。なんとなく心が満たされないようなイライラを抱えていた。 一...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝(DVD) (ひるめし。)
想像以上が、待っている!!
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 (シネマのある生活~とウダウダな日々)
興行収益10億ドル突破メガ・ヒットシリーズ第3弾!!  胸躍るアドベンチャー、スリリングなアクション、目を見張るVFXに、パンチの効いたユーモア。まさに映画ならではの楽しさをたっぷり詰め込んだ『ハムナプトラ』シリーズが、エジプトから中国へ舞台を移し、い...
ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝☆独り言 (黒猫のうたた寝)
体調いまいちなのに外出した勢いで映画鑑賞^^;まぁ、普通ならしないわな、、、汗『ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝』観にいってきました。ジェット・リーが今回は敵キャラの甦った皇帝を演じてます。エヴリンのレイチェル・ワイズが降板してることは実は直前に知って...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (zakky's report)
★★★★☆ 個人的には今年一番楽しみにしていた映画。ネット上の評価が今一つだったので心配したけど、歴史ロマン&冒険活劇として2時...
映画評:ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (映画と写真のブログ)
あの冒険から、13年の月日が流れていた。 世界大戦を経て、オコーネル夫妻は、ロンドンの屋敷で優雅な日々を過ごしていた。 リックは釣りを趣味で始め、 エヴリンは過去の体験を小説にして、成功を収めていた。 何もかもが成功に満たされたと思える生活。 だが、リ...
ハムナプトラ3呪われた皇帝の秘宝 <ネタバレあり> (HAPPYMANIA)
ジェットリー出演の映画を 2連発で観に行った訳ですが (こないだは ドラゴンキングダム)こっちはとんでもなく 悪いヤツです  ってかミイラ今回の舞台は中国でございます。 そしてまた、ミイラでございます。初めの発掘現場のシーンから いきなり ガンガン死人...
『ハムナプトラ3 / 呪われた皇帝の秘宝』 2008-No53 (映画館で観ましょ♪)
やっぱり、エヴリンは、レイチェル・ワイズじゃないと... ジョナサンはそのままで良かったぁ~♪ リックとエヴリンの息子・ア...
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (Recommend Movies)
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』 人気アクション・アドベンチャーのシリーズ第3作目 【出演】 ブレンダン・フレイザー、ジェッ...
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を観たぞ~! (おきらく楽天 映画生活)
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』を観ました中国を舞台に、ひょんなことから甦った皇帝のミイラと戦うハメになってしまった主人公一家の冒険をスペクタクルシーン満載で描くアクション・アドベンチャーの第3段です>>『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』関連原題....
ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝 (ダイターンクラッシュ!!)
8月22日(金) 18:50~ 日劇1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券購入) プログラム:600円 『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』公式サイト ハムナプトラのタイトルは、今回まったく関係無い。 相変わらずカラッポ中身スカスカCGバリバリの娯楽作品。 貶し...
『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』’08・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ幸福だが退屈な日々を過ごしていたリックとエヴリンの夫妻は秘宝「シャングリラの眼」を届ける任務を受け、一路上海へ。ジョナサンや息子アレックスと再会し、アレックスが発掘した皇帝のミイラを見学しに向かうが、皇帝の復活を目論むヤン将軍に襲われてしまう・...