ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

ファイヤーウォール…ハリソンの定番型映画がさらに1本追加?

2006-11-12 22:30:50 | 映画・DVD
今朝は、いきつけの模型屋さん(HOBBY BOX小倉店さん)の「がらくた市」に行ってきました。
で、以下の商品をゲット。

ドラゴン社:U.S.ARMY SPECIAL FORCES“Dean”
ドラゴン社:AFGHANISTAN ROYAL MARINES COMMANDO“Roger”
ドラゴン社:SAS ASSAULT SET

全て、1/6ミリタリードールおよび、その部品な訳ですが、かなり格安で購入しました。
出品者の方、良いんでしょうかっていうような価格
なおかつ美品だったので、大満足
「がらくた市」は昨日からやってたけど、この商品は今日から出したとのことで、ラッキーでした。
他にも欲しいドラゴン社ドールは結構あったのですが、予算の都合で上記のみに絞込みました
店員さんに
「後悔しますよ
って、言われたけど、お金はいくらでもある訳じゃないからねぇ
仕方ないです

さて、昨日までまるっと一週間ブログさぼっていますねぇ
昨日は朝から夜中まで、仕事だったし
最近はmixiなんかにも手を出しているものだから、なかなかブログに関わる時間が
(とかいいながらmixiはほとんど放置してるだけですが)

で、今日も映画の記事だけど、鑑賞から時間が経過しちゃって、
実はあんまり憶えて居なかったりして…



「ファイヤーウォール」
(監督:リチャード・ロンクレイン、出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、2006年アメリカ)

TSUTAYAさんで「ピーナッツ」と一緒にレンタル
11/6の深夜というか、11/7に鑑賞。
早く寝ればよかったです。翌日ネムカったァ。
いや、この影響からなのか(?)どうか、翌日だけじゃなくて今週はずっと眠かったです



ストーリー
ランドロック・パシフィック銀行でセキュリティ部門の幹部、ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)。ある日、彼と彼の家庭はビル・コックス(ポール・ベタニー)率いる強盗グループに占拠される。強盗グループはジャックの専門知識を駆使してランドロック・パシフィックから1億ドルを指定の口座へ移し替えるよう脅しをかけてきたのだった。
詳しくは…http://wwws.warnerbros.co.jp/firewall/



ピロEK的感想&点数
特に考えながら観るようなタイプの映画じゃないことも手伝って、あんまりストーリー憶えていないです
というのもありますが、こういうタイプの作品の感想って書くのは苦手。
ブログとしてのネタが出てこないんですよね(映画として楽しめてはいるんだけど)
娯楽作品の重箱の隅突付いても仕方ないしねぇ。
(…すごく酷くて、突付き甲斐のある作品も世の中にはございますが、この作品はそうじゃないし)
ウンチク語れるような内容でもありません。
(SFとか、ファンタジーなら、そういった記事になるのですが)

ということで、ここからはムリヤリ搾り出しての記事

どんな映画かといえば、

普通のハリソン・フォードの映画でした。

この風味のハリソン・フォード主演作って、いったいどれだけあるんだろうねぇ。
「エア・フォース・ワン」
「パトリオット・ゲーム」
「逃亡者」etc
なんかで、いつかみたようなシーンや展開が満載

それらの映画と同じように、家族を守る中年が鑑賞できます

ハリソン・フォードの「日本に行きたくないから、唐沢来い(一番絞り)」的な、なんとなく偉そうな感じも健在。

まぁハリソンは偉そうでも好きな俳優なんだけどね。

ネット犯罪っぽい触れ込みで、頭脳戦メインな感じの予告とかスポットが流れていましたが、
ほとんどは普通の犯罪、かつ力技での解決なので、年配の方も安心してご覧下さい

ややこしいコンピューター用語が並ぶようなことはございません

あと、最近映画出演が多いポール・ベタニー。
今回は比較的普通な役(悪役だけど)だったかな。
白塗り(?)でもないし、全裸で登場でもないし、ガラパゴスに行きたくてたまらない医者でもありません。もちろんテニス好きな顔が個性派なカップルでもなかった(←この映画は観てないです)。

ということで、点数は3点(5点満点中)。
3.5点でもいいかな。
こういう映画は、普通にヒマつぶしにモッテコイと思われます。
面白かったですよ。アリキタリだけど。



補足・蛇足
ロバート・パトリックが車の前に飛び出したとき轢かれるかと思ったよ…そして復活かと
デデンデンデデン



今日はこんな感じです。
ではまた後日





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (26)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピーナッツ…内Pファンじゃない... | トップ | カーズ…さすがピクサーと思える... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2006-11-13 04:20:58
こんばんは〜♪
ハリソンvs.ポールの頭脳戦を観る予定だったので力技のオンパレードにがっくり来ました^^;
まぁ、極めて普通のアクション・サスペンスですよね。
ロバート・パトリックにはどこまでもハリソンを追い回して欲しかったですね^^
デデンデンデデンw

ではでは〜、これからもよろしくお願いします♪
Unknown (PINOKIO)
2006-11-14 01:46:48
こんばんわ!
私もいつもの・普通のハリソン君、という印象でしたw
深読みしたらそうでもないし(^^;
そろそろおじいちゃん役に転換かっ?!
頭頂部うっすらはショックでしたけど・・・_| ̄|○
こちらにも・・・ (ミチ)
2006-11-16 09:05:37
どこまでもハリソンの十八番映画でしたね〜。
パトリックが出てくるとどうしてもどこまでも追いかけて欲しくなります。
デデンデンデデン♪(お約束〜)
脂ぎったT2 (にら)
2006-11-16 22:40:02
あのロバート・パトリックをグルグル走りまわらせたら、溶けてバターになりそうです。
ちびくろサンボはそのバターでお母さんにいっぱいホットケーキを焼いてもらって、ペロリと食べちゃったとさ(笑)。

題材はイマドキだけど、作りは徹底的に古臭い。
人生の折り返し地点にいるお年寄りには、イマドキ滅多に見られない後日談のない幕切れも嬉しい1本でした。

てなわけで、TBありがとうございました。
Unknown (maximum)
2006-11-17 00:34:33
ふたたび失礼します。
TBありがとうございました。

ハリソン・フォードの老化を感じさせる
アクションシーンw


がんばるなあ。

この勢いで『インディ・ジョーンズ4』を
撮っちゃってほしいですw
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Aki.さん、PINOKIOさん、ミチさん、にらさん、maximumさんへ))
2006-11-19 10:05:40
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ハリソンvs.ポールの頭脳戦を観る予定だったので力技のオンパレードにがっくり来ました^^;

この映画のプロモーション観てると、やはり頭脳戦を期待してしまいますよねぇ。
ストーリー的には頭脳戦部分もあるんだろうけど、理屈を全く説明できていませんしね。「とにかく出来るんです」みたいな・・・
しかし、ポールはまだしも、ハリソンはそこまで頭脳戦っていう感じでもない(ハリソンに失礼?)ので、これはこれでアリかなぁ?なんて思いながらの鑑賞でした。

>デデンデンデデンw

ロバート・パトリックから追いかけられるシーンは、なんとなくハラハラしました。

では、またきてくださいね。こんごともよろしくおねがいいたします。




★PINOKIOさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>頭頂部うっすらはショックでしたけど・・・_| ̄|○

私は彼の頭髪に注目していなかったので気が付かなかったけど、
「ジェダイの帰還」でお腹でっぷりハリソンとどちらがショックなのでしょう(?)

では、またきてくださいね。こんごともよろしくおねがいいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>パトリックが出てくるとどうしてもどこまでも追いかけて欲しくなります。
>デデンデンデデン♪(お約束〜)

悪役でもないのに、何故か緊張させられますしねぇ。
もっと活躍するのかと、勝手に想像していたのですが、脇役で残念。

では、またきてくださいね。こんごともよろしくおねがいいたします。




★にらさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>題材はイマドキだけど、作りは徹底的に古臭い。
>人生の折り返し地点にいるお年寄りには、イマドキ滅多に見られない後日談のない幕切れも嬉しい1本でした。

にらさんの歯に衣着せぬ表現(?)、面白いです。
いつも笑わせていただいてありがとうございます。
確かに古い作りですねぇ。必要以上に安心して観れるし、後日談も無いから事件以外によけいな脳をさかないで済むといいますか、「見た人の心に作品を残さないこと」を心がけた作品作りはある意味素晴らしいです。

では、またきてくださいね。こんごともよろしくおねがいいたします。




★maximumさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>この勢いで『インディ・ジョーンズ4』を
>撮っちゃってほしいですw

そういえば、「インディ4」ってどうなっているのでしょう。
片目になるエピソードとか盛り込まれているんですかねぇ。
「インディ」の場合、ハリソン・フォードがいかに元気(?)とはいえ、老化は気になるので(ジョージ・ルーカスが老化を上手く生かした脚本に出来るかどうかは甚だ疑問ですし)、早めに手を打ってほしいですねぇ。

では、またきてくださいね。こんごともよろしくおねがいいたします。
Unknown (PINOKIO)
2006-11-21 03:53:48
こんばんわ!
>お腹でっぷり
あれもショックでしたけど、太る痩せるはハリウッド俳優にはなんとかなりそうなところかなぁーとw
>頭頂部うっすら
なんともならない気が・・・_| ̄|○
なったらなったで、「最近増えた!!」って云われることでしょう。。
★★コメントありがとうございます〜その2〜★★ (ピロEK(PINOKIOさんへ))
2006-11-27 22:35:43
★PINOKIOさんへ★

>頭頂部うっすら
>なんともならない気が・・・_| ̄|○

今回のハリソンはですね。
弁護すると、薄いのではなくて、多分
「水や汗に弱い」レベルではないかと…
何となく身につまされる部分もあるので、急に弁護です

では、またきてくださいね。
Unknown (奈緒子と次郎)
2006-12-05 15:56:23
本当に、正統派なハリソンが見れて、
それはそれで満足でした。
彼が主演だって時点で、あきらめなくちゃいけないことがありますよね(^_^;)
★★コメントありがとうございます〜その3〜★★ (ピロEK(奈緒子と次郎さんへ))
2006-12-09 21:00:25
★奈緒子と次郎さんへ★

たくさんのコメントありがとうございます

>彼が主演だって時点で、あきらめなくちゃいけないことがありますよね(^_^;)

そうですね(辛口ですねぇ
後で考えれば、ハリソン・フォード主演作品で、マニアックな電子戦が繰り広げられることを期待するほうがオカシかったです。ごもっとも。
でも、普通に楽しめたので私も満足でしたよ^^

では、また来てくださいね。
TBありがとうございました (can)
2007-04-02 12:09:31
まさしく
「普通のハリソン・フォードの映画」でしたね

期待してなかったのが、良かったかもしれないけど、結構楽しめました

でも、そろそろ"普通のハリソン・フォード"を演じるの大変そうにも思えました
★★コメントありがとうございます〜その4〜★★ (ピロEK(canさんへ))
2007-04-08 20:02:05
★canさんへ★

たくさんのコメントありがとうございます

>まさしく「普通のハリソン・フォードの映画」でしたね

はい。ベタ過ぎて感想に悩みました。

では、またきてくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

26 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ファイヤーウォール (minaの官能世界)
甥っ子のお守りを仰せつかった。 姉夫婦は、東京へ旅行に出たのだ。 お留守番となった甥っ子は、わたしの許に預けられた。 早速、ふたりで 「映画は、何を観に行く?」と善からぬ計画を練ることになった。 春休み特別強化塾なんて、当然、おさぼりだ。 わたしなん ...
「ファイヤーウォール」T1000はハリソンより弱かった! (冷たい走り)
ストーリー: 業界最高の盗難防止用コンピュータシステムをデザインし、キャリアと名声を築いてきた銀行のセキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)。しかし、冷酷な強盗コックス(ポール・ベタニー)に愛する家族を人質にとられ、自分の作り出 ...
映画『ファイヤーウォール』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
原題:Firewall(アメリカ)公式HP上映時間:106分監督:リチャード・ロンクレイン出演:ハリスン・フォード(ジャック・スタンフィールド)、ポール・ベタニー(ビル・コックス)、ヴァージニア・マドセン(べス・スタンフィールド)、メアリー・リン・ライスカ ...
ファイヤーウォール (シェイクで乾杯!)
なんだか、どこかで観たことあるような作品でした。 巻き込まれ型のサスペンスアクション、家族愛、 そしてハリソン・フォードの三点セット。 目新しさもなんにもない。
ファイヤーウォール (シャーロットの涙)
ジャック・スタンフィールド(ハリソン・フォード)はコンピュータセキュリティのスペシャリストであり、彼の盗難防止システムは業界屈指の防衛力を誇る。 防壁・・・ファイヤーウォールの穴はもろくも崩れ落ちるのか… 最初の方ですでに明らかになる犯人。 どう ...
ファイヤーウォール (ネタバレ映画館)
 ツルハシ持ってイナバウアー!
ファイヤーウォール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
世代を超えて社会に定着したITテクノロジーと、増幅するコンピューター犯罪への恐怖。本作はそんな現代ツールを背景に、家族を守る父親という人類普遍の姿を折りませて描くサスペンス。これまでに数々のヒーロー像をスクリーンに映し出してきたハリソン・フォー ...
ファイヤーウォール (ぶっちゃけ…独り言?)
5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いや〜、何ともズサンな計画・・・いや、脚本・設定の映画でした。 ちょっとした布石を打ちつつ始まった序盤こそ、ここからどんな頭脳戦が 繰り広げられるのかとワクワクしていたのですが・・・ 蓋 ...
ファイヤーウォール (2006) (こっちゃんと映画をみまちょ♪)
こっちゃんポイント ★★★★ 鑑賞環境  試写会  上映時間 106分 製作国 アメリカ 公開情報 劇場公開 (ワーナー) 初公開年月 2006/04/01 ジャンル サスペンス/アクション ジャック・スタンフィー ...
ファイヤーウォール (映画鑑賞★日記・・・)
『FIREWALL』公開:2006/04/01監督:リチャード・ロンクレイン出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ、ロバート・パトリック、ロバート・フォスター、アラン・アーキン、カーリー・シュローダー、ジ ...
「ファイヤー・ウォール」 (不良中年・天国と地獄)
4月17日(月)新宿ミラノ座にてこれはわりとよくできたサスペンス映画です。面白く鑑賞できました。テンポがよく、退屈するところはほとんどありません。監督=リチャード・ロンクレイン。出演=ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、バージニア・マドセン、 ...
「ファイヤーウォール」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「ファイヤーウォール」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、バージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ、ロバート・パトリック、ロバート・フォスター、アラン・アーキン、他 *監督: ...
ファイヤーウォール (映画/DVD/感想レビュー 色即是空日記+α)
いつものハリソン・フォードですね。 戦うお父さん!! 愛する家族を守るお父さん!! ヒーローなんかじゃなく、年相応のヨレヨレ感もある普通のお父さんです(笑
ファイアーウォール (八ちゃんの日常空間)
またしてもMOVIX亀有。今回は友人との観賞。これで1枚目の鑑賞券ゲットだ。 この手の映画って、普通だったら絶対あきらめるだろうな、とか、一般の人だったらそこまで強くなれないよ、とか、いろいろ思うんだけど…。そこが映画の面白いところで、たとえば兵士と ...
映画「ファイヤーウォール」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ファイヤーウォール」★★★ ファイヤーウォール(firewall)とは組織内のコンピュータネットワークへ外部から侵入されるのを防ぐシステムのこと。 銀行のセキュリティシステム専門家ジャック(ハリソン・フォード)と銀行強盗コックス(ポール・ベタ ...
『ファイヤーウォール』 (ねこのひたい〜絵日記室)
ハリソン・フォードに会ったとき、大島渚監督はこう言ったらしい。 「カニ、食べ行こう」 (「渚にまつわるエトセトラ」より)
第90回 「ファイヤーウォール」 ★★ (映画生活(独断と偏見))
見に行って参りました。 映画の日ということもあったので早めに映画館に向かったのですが、 そんなに混雑はしていませんでした{/face_ase2/} 公開初日の映画を見に来たのはすごく久しぶりです。 といってそんなに楽しみにしていた映画ではないのですが、 TVでの ...
ファイヤーウォール (Yuhiの読書日記+α)
 ハリソン・フォード久々の主演作!ということで、借りてみました{/hearts_pink/} 久々に見ると、やっぱり老けましたねー、ハリソン君。それなのに、すごく若い奥さんと小さい子供がいるという設定だったので、ちょっと違和感を感じましたが・・・。    あらす ...
ファイヤーウォール (はむきちのいろいろ日記)
コンピュータ・セキュリティの専門家ジャック・スタンフィールド。自身が勤めるランドロック・パシフィック銀行で鉄壁のセキュリティ・システムを作り上げ、いまや最高幹部の一人にまで登りつめ、誰もが羨む快適な暮らしを送っていた。ところが冷徹な男ビル・コッ ...
ファイヤーウォール (BLACK&WHITE)
【FIREWALL】2006年/アメリカ 監督:リチャード・ロンクレイン 出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ 家族を人質にとられ冷酷な犯罪チームに脅される
「ファイヤーウォール」 (ひらりん的映画ブログ)
劇場公開で、観ようかどうしようか迷ってた作品。 結局今回DVDで鑑賞。 銀行のセリュリティシステムもの。 主演はハリソン・フォード。
ファイヤーウォール (まるっと映画話)
久しぶりにハリソン大活躍の映画を見ました。 ポール・ベタニーはすっかり悪役顔になってきちゃった~。 敵対しているゲイリーが救ってくれるのかなぁと思いきや、 中途半端に終わっちゃったのが不満かなぁ。 巻き込まれちゃった秘書の女の子もかわいそうだし。 そ ...
ファイヤーウォール (金言豆のブログ ・・・映画、本について)
★本日の金言豆★ ファイヤーウォール(防火壁):ある特定のコンピュータネットワークとその外部との通信を制御し、内部のネットワークの安全維持を目的としたソフトウェア、またはそれを搭載したハードウェア。外部から侵
ファイヤーウォール (pure's movie review)
2006年度 アメリカ作品 106分 ワーナー・ブラザース配給 原題:FIREWALL STAFF 監督:リチャード・ロンクレイン 脚本:ジョー・フォート CAST ハリソン・フォード、ポール・ベタニー、ヴァージニア・マドセン、メアリー・リン・ライスカブ ■STORY コン ...
ファイヤーウォール (奥様的部屋)
ハリソン・フォードとポール・ベタニーDVD 以前も書いたけれど、私はハリソン・フォードが苦手でポール・ベタニーが好き で、この作品ではこの二人の共演心情としてはふてぶてしい悪役でありながらも、ポール・ベタニーを応援しちゃうなぁ・・・なんていう個人的事情は...
(映画)ファイヤーウォール  (ゼロから)
マシンガンを持った男にミキサーで攻撃するとは、ジャック・スタンフィールドもなかなかですね。