ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【映画】ブラッド・ダイヤモンド…娯楽性とメッセージ性の塩梅が良いんじゃない?

2007-12-23 22:47:53 | 映画・DVD
昨日は深夜までお仕事
今日は朝から理髪店(山口県)に行ってまいりました。急に髪の長さが1/3ぐらいになったから寒いです
明日こそは年賀状書かないと


さて、本日は映画レビュー。
これで鑑賞済み映画レビューは一旦全て終了です…そういえば、ここ2週間ほど忙しいのもあって映画観ていないですねぇ。



「ブラッド・ダイヤモンド」
(監督:エドワード・ズウィック、出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、2006年アメリカ)

TSUTAYAさんで「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」「バベル」と一緒にレンタル。
2007年12月8日(土曜日)の深夜~明け9日(日曜日)にかけ鑑賞しました。

鑑賞してから時間が経っているので記事にするような内容を思い出せるかどうかは微妙ですが、頑張って書きますね。



ストーリー
内戦状態が続いている1990年代のアフリカ西部シエラレオネ共和国。そこに暮らす漁師のソロモン・バンディー(ジャイモン・フンスー)は、反政府勢力のRUF(革命統一戦線 Revolutionary United Front)に村を襲われ、家族を虐殺から救い逃がすものの、自らは捕まってしまい、ダイヤモンド採掘場で強制労働させられる。ある日大粒のピンク・ダイヤを発見したバンディーはそれを隠す。その時政府軍によるRUFへの攻撃が行なわれソロモンは留置所へと連行される。一方、ダイヤモンド密輸を行なっている白人傭兵ダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、密輸が発覚し逮捕される。留置所内でバンディーがダイヤを隠していることを知ったアーチャーは、そのダイヤを手に入れその資金でアフリカから脱出することを画策する。
詳しくは…http://wwws.warnerbros.co.jp/blooddiamond/





ピロEK的感想&点数
アフリカの惨状を伝えるタイプの映画が最近はブーム(という表現は不謹慎ですかね)というか多いです。
そういうタイプの作品を全て観た訳ではない私なので、あくまでも印象ですが…基本的には娯楽度が低くもろに社会派作品・啓発作品みたいな、堅く重いトーンであるためか、とっつき悪い印象を持たれてる映画も多いのでは(?)という気もするのですが…
そんな中、この作品は戦闘シーンやヒロイックなシーンも多くあって割と娯楽度お高め。
かといって訴えたいことがそこまで薄れている訳でもなく、娯楽作品と啓発作品の度合いが良い感じ
アフリカの現状を知るキッカケ・入口とする作品としてはナカナカよろしいのではないでしょうか

いつも命の危機に晒され、人権を蹂躙され続けるアフリカ人の生きていく状況
ソロモン・バンディーを演じるジャイモン・フンスーの、どこかノホホンとした演技にイマイチ悲惨さが伝わらない…という印象も個人的には少し受けましたが、そこは子どもが洗脳され親と敵対してしまう等の描写でフォローされた感じかな。
アフリカ人の理不尽な状況はそれなりに伝わりました。

一方で主人公ダニー・アーチャーのアフリカから抜け出したい意識や、話で聞いただけのダイヤ1個を命がけで取りに行こうとする気持ちは、あんまり伝わらず。役者の演技の問題なのか(?)脚本が不親切なのか(??)…どうなんでしょうねぇ

ヒロインとの恋も唐突で釈然とせず
ところで、ジェニファー・コネリーって何歳になるんでしょうか(?)


ということで点数は3点(5点満点中)。3点強ぐらいでもいいかな。
実は全然期待していなかったのですが、面白かったですよ
こういう問題に向き合うキッカケとしては「ナイロビの蜂」「ロード・オブ・ウォー」と比較してもわかりやすく、娯楽作品としても成り立っている作品
彼女や奥さんと一緒に鑑賞すれば、ダイヤを買わない理由付けにも使える作品(?)です。



補足・蛇足
専門学校時代に作品でジェニファー・コネリーのイラストを描いたことを思い出しました。
その頃のジェニファー・コネリーと比べると円熟さを増して雰囲気も変わってきた彼女ですが、時代の趨勢に関わらず
…日本女性とは違って、眉毛の太さがあんまり変化せず安心です(※別記事「バブルへGO!!タイムマシンはドラム式」も参照ください)。



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (71)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お仕事中 | トップ | 年賀状つくりましたよ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2007-12-24 03:18:09
こんばんは~♪
ちょ~っと色々欲張りすぎな感じもありましたけど、ワタクシも中々楽しめました^^
観た直後は娯楽性が高すぎたかなぁ~なんて思いもしましたが、これだけアフリカ映画が出回り色々と観てみると、バランス的にはこれくらいで丁度良かったのかもしれませんね(^^ゞ
ジェニファーも相変わらず美しかったですしw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
いい作品でした! (kira)
2007-12-24 20:34:37
こんばんは!
TBありがとうございます♪
夏以降、忙しくてなかなか映画館に行けなかったせいばかりでなく、
この作品は今年の私のNo.1です~
いろんな意味でバランスのとれたいい映画だと思いました
こんばんは♪ (ミチ)
2007-12-25 23:47:31
あと十数分で25日も終わってしまいますが、とりあえず・・・
☆~~メリークリスマス~~☆
ご家族と楽しくお過ごしでしたか?
散髪のために山口県まで行かれるんですね~。

アフリカの現状とかダイアの流通のお勉強になりましたね~。
でも、だからといってダイアが欲しくならないわけではないですよ!
ダイアの煌きはやはり魅力です☆

★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Aki.さん、kiraさん、ミチさんへ))
2007-12-31 16:55:47
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます
今年はお世話になりました

>バランス的にはこれくらいで丁度良かったのかもしれませんね(^^ゞ

Aki.さんのブログではエンタメ度がお高めみたいに書いてましたね。
他の同テーマの作品からすれば確かにそういう感じも否めませんが、硬派過ぎる作品が多い中コレは鑑賞しやすくて、結果的には良かったと思いますよ。

>ジェニファーも相変わらず美しかったですしw

Aki.さんって何歳でしたっけ?
私よりも10歳ぐらい若かったように思ってるんですけど…にも関わらずこのジェネレーションの共有感は…??
ジェニファーは、ブルック・シールズ、ソフィー・マルソー、フィービー・ケイツといった80年代アイドル(?)の後に出てきた、更にレベルの高いアイドル女優さんで、私が20歳の頃が全盛期(と思う)な方。
Aki.さん世代だと、すでに前時代の人だと勝手に思ってたんですが違うんですかね(??)

では、また来てくださいね。来年も宜しくお願いいたします。




★kiraさんへ★

いつもコメントありがとうございます
今年はお世話になりました

>この作品は今年の私のNo.1です~

高評価ですね。
鑑賞しやすいバランスの良い作品だったので、ハマれば確かに高評価になりそう。
私はそこまで高評価には思わなかったのですが、それも微妙な好みの問題だけなのかな。

では、また来てくださいね。来年も宜しくお願いいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます
今年はお世話になりました

>☆~~メリークリスマス~~☆

こちらからはクリスマスの挨拶にも伺わず申し訳ありませんでした。
ミチさんのクリスマスは如何だったでしょうか?
私のクリスマスはといえば…子供のプレゼントを置き忘れたダメ親って感じでした。

>散髪のために山口県まで行かれるんですね~。

片道70キロぐらい運転して、山陰の床屋まで行く私です。
かつての同僚がそこでやってるんですよね。

>でも、だからといってダイアが欲しくならないわけではないですよ!

私はもともと貴金属とか高級ブランドに疎い方でして、
嫁さんにろくなプレゼントもしたことが無くて、良く怒られているので…こいつは追い風か(?)なんて思っていたのですが、世の中そんんなに簡単では無いんですね…やっぱり欲しいのか

では、また来てくださいね。来年も宜しくお願いいたします。
新年 (もじゃ)
2008-01-03 16:59:43
あけましておめでとうございます。
2年越しのTB返しで申し訳ないです(汗

娯楽性は高めでしたね。
でも少年兵の洗脳や虐殺シーンなどドキリとさせるシーンも印象に残っています。
まぁ基本的にダイヤとは縁がないしなぁw
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(もじゃさんへ))
2008-01-09 12:46:42
★もじゃさんへ★

どうもいつもコメントありがとうございます

>2年越しのTB返しで申し訳ないです(汗

とんでもございません。こうしてコメントをいただけるだけで感謝です。
娯楽性お高めの割には、ショックを受ける描写もあって、よいバランスの作品ですよね。
私の場合も、ダイヤについては買うお金がないので、この悪には加担していないつもりですよ。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TBありがとうございました (sakurai)
2008-01-14 17:41:44
ピロEKさま。。
遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もいっぱいTBいただけましたら、うれしい限りでございます。
今年もどうぞよろしく。

さてさて、「B・D」。。勝手に略しましたが、結構なバランスのいい出来だったと思います。
さすが、こういうの撮らせたら、バランス感覚抜群のエドワード・ズィックだったなあと。なるべくならば、知らないままでいた方がみんな幸せなんだけど、その幸せは一体何の上に乗っかっているのか・・。
ニュースや、その他で報道したってほとんどの人が目を向けたりしないのですが、こうやって映画にすると、なんと多くの人が関心を寄せることか。

今年もきっとアフリカの映画は多くあるだろうし、ワールド・カップなどで取り上げられるのではないでしょうかね。ぜひ、関心を向けていたいと思います。
★★あけましておめでとうございます~その12~★★ (ピロEK(sakuraiさんへ))
2008-01-14 21:30:10
★sakuraiさんへ★

あけましておめでとうございます。

>結構なバランスのいい出来だったと思います。

良いバランスですよね。エンターテイメントに傾いていることを批判する方も、もしかしたらいるかも知れませんが、観やすく作って多くの人に啓発出来るってのは凄いというか、上手いというか…良いことだと思います。
ダイヤは買わない私ですが、我々先進国の人間の生活って多かれ少なかれ途上国からの搾取なんでしょうから、それを最低限に抑えるって意識は必要なんでしょうね。

では、また来てくださいね。今年もよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

71 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
ブラッド・ダイヤモンド (★YUKAの気ままな有閑日記★)
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ~【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つ...
ブラッド・ダイヤモンド (ネタバレ映画館)
 I am a cameraman.
ブラッド・ダイヤモンド (シャーロットの涙)
ダイヤの輝きの裏に秘められた真実と、何ものにも代え難い自由と絆・・・
ブラッド・ダイヤモンド 65点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
超人硬度10! 公式サイト ハリウッド的お約束を踏まえた上で、"日本武士の魂"を描いた『ラストサムライ』のエドワード・ズウィック監督最新作。今回もまた、ハリウッド的お約束の中で、現在もアフリカに蔓延する、搾取と貧困と暴力の図式を啓蒙する作品となっている。...
ブラッド・ダイヤモンド (ぶっちゃけ…独り言?)
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) かなり評判が良かったので楽しみにしていたレオ主演の社会派・・・ アクション?サスペンス?で御座います。 結構期待して観たんですけどね~。 う~ん、どーなんでしょ。 まぁ、面白いと言えば面白かったんです...
★「ブラッド・ダイヤモンド」 (ひらりん的映画ブログ)
2007/04/07劇場公開初日のナイト・ショウで観てきました。 さすが、レオナルド・ディカプリオ主演だけあって、 AM0:30からの上映回でも、まあまあの入りだったかなっ。
「ブラッド・ダイヤモンド」 (心の栄養♪映画と英語のジョーク)
ブラッド・ダイヤモンド (期間限定版)ワーナー・ホーム・ビデオこのアイテムの詳細を見る 内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。漁師ソロモン(ジャイモン・フンスー)は反政府軍 RUFに襲撃され、家族と引き離されダイヤモンド採掘場で強制労働を強いられるが、...
ブラッド・ダイヤモンド (Akira's VOICE)
石言葉は「永遠の絆・純潔」
「ブラッド・ダイヤモンド」(57) (映画とワンピースのこでまり日記)
こんなにショッキングだった映画は久々でした・・・。’06 アメリカ 143分監督・・・エドワード・ズウィック出演・・・レオナルド・ディカプリオ ジャイモン・フンスー ジェニファー・コネリー90年代。内戦渦中のアフリカ、シエラレオネ。南アフリカ人のダニーは...
ブラッド・ダイヤモンド (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
僕ね、93年ごろでした。 一世一代の買い物しましたよ。 ダイヤモンド!...まさか、あれは!?
『ブラッド・ダイヤモンド』 (ラムの大通り)
(原題:BLOOD DIAMOND) ----あっ、ディカプリオだ。 確かゴールデン・グローブの主演男優賞部門で 『ディパーテッド』とWノミネートされたんだよね。 「そう。またまた逃してしまったけどね。 この映画を観る限り、かなりいいところまで行ってるんだけどな」 ----『ブラ...
映画「ブラッドダイヤモンド」 (<花>の本と映画の感想)
ブラッドダイヤモンド 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ. ジャイモン・フンスー. ジェニファー・コネリー. カギソ・クイパーズ. アーノルド・ボスロー 内戦の続くアフリカのシェラレオネ共和国。反政府軍RUFにつかまったソロ...
★ブラッドダイヤモンド★ (CinemaCollection)
ダイヤの価値を決める“4つのC”──color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット)しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る──[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。映時間143分製作国....
ブラッド・ダイヤモンド (to Heart)
原題 BLOOD DIAMOND 製作年度 2006年 上映時間 143分 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/アーノルド・ヴォスルー 自由― 家族― 真実― 彼らはダイヤに、それぞれ別の輝きを見た{/hikari_blu...
ブラッド・ダイヤモンド (佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン)
最近、映画館に歩けばアフリカに当たるほど、アフリカが舞台の映画が多い。ジェニファー・コネリーがアフリカ救援活動するオードリー・ヘップバーンの物語を演じている――と幻想してしまうほど、往年のオードリーの生まれ変わりのような気品を湛えた美しさ。
ブラッド・ダイヤモンド (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『ダイヤの価値を決める“4つのC”── color 色 cut カット clarity 透明度 carat カラット しかし、実は5つめのC<conflict 争い>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た』  コチラの「ブ...
ブラッド・ダイヤモンド (小部屋日記)
Blood Diamond(2006/アメリカ) 監督:エドワード・ズウィック 出演:レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリー/ジャイモン・フンスー/マイケル・シーン/アーノルド・ヴォスルー/カギソ・クイパーズ 永遠の輝き、誰もが憧れるダイヤモンドの価値を決...
ブラッド・ダイヤモンド (とんとん亭)
「ブラッド・ダイヤモンド」 2007年 米 ★★★★★ 1990年代の後半、アフリカのシエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派 アクション映画。 アフリカのあちこちで石油・象牙などを密輸されては国民の知らない所で「大金」 が動いている。ダイヤモ...
ブラッド・ダイヤモンド☆自由・家族・真実、3つの願い。 (銅版画制作の日々)
ひとつのダイヤ3つの願い、そして100カラットの感動(MOVX京都にて鑑賞。)自由 FREEDOM ダニー・アーチャーダイヤ・・・・それは、現実から脱出するための“チケット” 1999年、内戦が続くアフリカのシエラレオネ共和国で、ダニー・アーチャー(レオナルド・ディカ...
「ブラッド・ダイヤモンド」★★★★ (JoJo気分で映画三昧!+α)
<a href="http://pub.ne.jp/TSURUkame0701/image/user/1178148812.jpg" target="_blank"></a>'06年製作、主演レオナルド・ディカプリオ 共演ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー他による社会派ドラマ。ただいま公開中! アフリカ、シエラレオネ共和国。...
感想/ブラッド・ダイヤモンド(試写) (EDITOREAL)
おもしろいけどバランス悪っ!なダイヤ物語『ブラッド・ダイヤモンド』4月7日公開。内戦が続くアフリカの小国シエラレオネ。反政府軍に連行され、ダイヤの採掘現場に放り込まれたソロモン・バンディーは、超レアものダイヤを発見! 黒幕の命を受けてダイヤを狙う密輸ハン...
ブラッド・ダイヤモンド (BLACK&WHITE)
【BLOOD DIAMOND】2006年/アメリカ 監督:エドワード・ズウィック  出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン アフリカの...
【2007-48】ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD DIAMOND) (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
地球の奥で生まれた── 幻のダイヤ それは人を狂わせる ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict(争い)>が存在することを、あなたは知る── [自由]...
ブラッド・ダイヤモンド(試写会) (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】 ★★★★★ 血塗られたその輝きが明かすもの 
ブラッド・ダイヤモンド (映画鑑賞★日記・・・)
【BLOOD DIAMOND 2007/04/07】(04/08)製作国:アメリカ監督:エドワード・ズウィック出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー激しい内戦が続く90年代のアフリカ、シエラレオネ。漁師のソロモンはある日、反政府軍RUFが襲撃、ソ...
映画 【ブラッド・ダイヤモンド】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「ブラッド・ダイヤモンド」 1990年代後半、激しい内戦のアフリカはシエラレオネを舞台に、ダイヤモンドの不正取引を描いた社会派サスペンス映画。 ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤを隠し持つ...
ブラッド・ダイヤモンド☆独り言 (黒猫のうたた寝)
シエラレオネ共和国という国を知っていますか?猫は知りませんでした。ギニアとリベリアに囲まれた感じのアフリカの国です。ダイヤモンドの産出量が多いダイヤモンド輸出国にもかかわらず、そのダイヤモンドのほとんどが非合法的に密輸出されている現状で、テロ組織の資金...
ブラッド・ダイヤモンド (映画を観たよ)
キラキラのダイヤの裏には・・・
試写会鑑賞 東商ホールにて ~ エドワード・ズウィック 「 ブラッド・ダイヤモンド 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 曇りの火曜日です。 今日は、日曜日に東商ホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、エドワード・ズウィック氏の新作映画について。 『 ブラッド・ダイヤモンド ( BLOOD DIAMOND ) 』 ( ‘06年 アメリカ ) 《 STAFF 》 監督 : ...
ブラッド・ダイヤモンド (花ごよみ)
出演は、レオナルド・ディカプリオ、 ジェニファー・コネリー、 ジャイモン・フンスー。    監督は、ラスト サムライの、 エドワード・ズウィック監督。 ピンク・ダイヤモンドを背景に、 密売人と息子をRUFに奪われた父親、 ジャーナリストの3人のトライアングル。 ...
ブラッド・ダイヤモンド/レオナルド・ディカプリオ (カノンな日々)
話題の大作という事で言えば「ディパーテッド」より断然この作品ッ。近年、アフリカを舞台にした社会派系の話題作が数多く公開されてますが、この作品もそんな中の1つとして位置付けることは出来るでしょう。方向性としてはハリウッドの超がつく娯楽大作ではあるけど、物...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (It's a wonderful cinema)
 2006年/アメリカ  監督/エドワード・ズウィック  出演/レオナルド・ディカプリオ      ジェニファー・コネリー      ジャイモン・フンスー  この作品のディカプリオはいいです!「ディパーデット」よりも、こちらの彼の演技を推します!  舞...
『ブラッド・ダイヤモンド』 (映像と音は言葉にできないけれど)
『ラスト・サムライ』のエドワード・ズウィック監督の作品ですが、背景を綺麗にまとめるタイプの監督なので、映像に期待できそうです。それにアカデミー賞でも注目を受けた主要な二人の演技。
[Review] ブラッド・ダイヤモンド (Diary of Cyber)
人間の生命に比べたら、ダイヤモンドの価値など『たかが』である。 だが、その『たかが』のために、今も尚、多くの人間の生命が奪われている     。 『高価なものの覇権争い』は、今に始まったことではない。 コーヒー、紅茶、胡椒。何十年何百年と繰り広げられ...
ブラッド・ダイヤモンド (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 143分 監督 エドワード・ズウィック 製作総指揮 レン・アマト、ベンジャミン・ウェイスブレン、ケヴィン・デラノイ 脚本 チャールズ・リーヴィット 音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 出演 レオナルド...
Blood Diamond 「ブラッド・ダイアモンド」 (表参道 high&low)
混乱するシエラレオネのダイアモンドを巡って現地の家族、密売人とジャーナリストの運命が絡み合うのが’Blood Diamond’(ブラッド・ダイアモンド)。 タイタニックに出なきゃ良かったのにと個人的には思うディカプリオが見事に悪役の売人を演じています。 Djimon Houn...
ブラッド・ダイヤモンド (B級パラダイス)
とても美しい宝石、ダイヤモンド。そのダイヤモンドを売買する裏に、残酷な現実があるとは知りませんでした。
ブラッド・ダイヤモンド 試写会 (レンタルだけど映画好き )
ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict>が存在することを、あなたは知る── [自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。 2006年 ...
ブラッド・ダイヤモンド (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
アフリカで実際に起きた紛争をリアルに描く、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたレオナルド・ディカプリオの迫真の演技が見のもの! 90年代。内戦渦中のアフリカ、シエラレオネ。南アフリカ人ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリ...
「 ブラッド・ダイヤモンド / Blood Diamond (2007) 」 (MoonDreamWorks★Fc2)
監督 : エドワード・ズウィック 出演 : レオナルド・ディカプリオ/ジェニファー・コネリ...
【 ブラッド・ダイヤモンド 】 (もじゃ映画メモメモ)
'90年代後半のアフリカを舞台に、激しい内戦とダイヤモンドを巡る争いを描いた社会派アクション。 内線でのゲリラの戦闘シーン、女子供かまわず無差別に殺戮を行う様子は衝撃的、ゲリラにいる年端も行かない子供達が銃を撃ちまくる姿にもはや言葉も失う。内容は思って....
ブラッド・ダイヤモンド (とにかく、映画好きなもので。)
 ほのかなアフリカの家族の風景から入り込んでいくダイヤモンド紛争の姿。  今までアフリカがダイヤモンドを産出する有名な大地という認識はあった。そこを中心としたダイヤモンド産業にはある種憧れに似た感覚を覚えていたものだ。  普段、あまり...
ブラッド・ダイヤモンド (そーれりぽーと)
またまたまたアカデミー賞を逃したレオちんの『ブラッド・ダイヤモンド』を観てきました。 ★★★★ 『ディパーテッド』の時にも書いたけど、レオナルド・ディカプリオはスターっ気が抜けてほんと良い俳優になったよなぁ。 今までレオちんの演技に共感できた映画って、思...
映画 「ブラッド・ダイヤモンド」 (ようこそMr.G)
映画 「ブラッド・ダイヤモンド」 を観ました。
ブラッド・ダイヤモンド(2006年) (勝手に映画評)
2007年アカデミー賞5部門(主演男優賞(レオナルド・ディカプリオ)、助演男優賞(ジェイモン・フンスー)、編集賞、音響効果賞、録音賞)ノミネート作品。 1999年、アフリカ・シエラレオネが舞台。反政府組織RUFに拉致されダイアモンド採掘場での労役を強いられていたジ...
ブラッド・ダイヤモンド・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
エドワード・ズウィックのベスト。 アフリカの紛争地帯を舞台に、巨大なピンクダイヤモンドを巡る冒険を描いた社会派サスペンス大作だ。 ...
ブラッド・ダイヤモンド BLOOD DIAMOND (いい加減社長の日記)
先週の土曜日は、関西に遠征していたので、映画が観れず。 ということで、女性でもないのに水曜日のレディースデイのレイトショーに。 平日で、雨も降っていたせいか「UCとしまえん 」はガラガラ。 近くのマック(関西はマクド?)で、ちょっと腹ごしらえ。 なん...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (てんびんthe LIFE)
「ブラッド・ダイヤモンド」東京厚生年金会館で鑑賞 レオくんが主演賞にノミネートされて話題が先行してしまった模様。悪い作品とは思わないし、レオくんもノミネートされるほどにがんばっていたと思うけど、まるで戦争映画。嫌いな人はかなりいたんじゃないのでしょう...
「ブラッド・ダイヤモンド」 Blood Diamond (俺の明日はどっちだ)
劇中の台詞にも出てくるように、神すらも見放したかのように思えてしまう土地アフリカで繰り広げられる所謂「紛争ダイヤ」をめぐって、大きなメッセージ性を持たせつつ、微妙なバランスの上でエンターテイメント性もうまく引き出して展開する社会派サスペンスアクション作...
ブラッド・ダイヤモンド (Yuhiの読書日記+α)
 「グローリー」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィックが監督、レオナルド・ディカプリオが主演の「ブラッドダイヤモンド」の試写会に行ってきました。  予備知識なく見に行ったので(てか、私もこればっかりだけど)、予想以上の重いテーマとヴァイオレンスシ...
「ブラッド・ダイヤモンド」:日の出桟橋バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}日の出という名がつきながら、こう、どんよりした空模様の日の出桟橋に立つと感慨深いものがあるな。 {/hiyo_en2/}どうして? {/kaeru_en4/}いや、アフリカの日の出はいつ来るんだろうって思ってさ。 {/hiyo_en2/}まあ、最近は「ホテル・ルワンダ」とか「ナ...
ブラッド・ダイヤモンド (メルブロ)
ブラッド・ダイヤモンド 162本目 上映時間 2時間23分 監督 エドワード・ズウィック 出演 レオナルド・ディカプリオ ジェニファー・コネリー ジャイモン・フンスー マイケル・シーン 評価 9点(10点満点) 会場 厚生年金会館(試写会 143回目)  アカ...
ブラッド・ダイヤモンド (ルナのシネマ缶)
美しい宝石には、昔から 血なまぐさい伝説はつきものですが、 やはり最近でも それは変わらないのかもしれません。 美しいダイヤモンドの裏で こんな悲惨な世界が・・・・ だからこそ・・・ダイヤは美しく 人を魅了するのでしょうか! こんな映画を見ると、日本...
ブラッド・ダイヤモンド (ともやの映画大好きっ!)
(原題:BLOOD DIAMOND) 【2006年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★★☆) 第79回アカデミー賞で主演男優賞、助演男優賞、編集賞、音響効果賞、録音賞の5部門にノミネートするも、惜しくも受賞を逃してしまったヒューマンドラマ。 内戦が続くアフリカ、シエラレオネ共...
人間は誰もが皆同じ。『ブラッド・ダイヤモンド』 (水曜日のシネマ日記)
ダイヤモンドの密輸を巡り、1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの、激しい内戦を描いた映画です。
映画~ブラッド・ダイヤモンド (きららのきらきら生活)
 「ブラッド・ダイヤモンド」公式サイト本年度アカデミー賞、主演男優賞ノミネート作品1990年代後半のアフリカ、シエラレオネでの激しい内戦を描いた社会派アクション映画。ダイヤの密売人であるダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、巨大なピンク・ダイヤ...
輝 ~「ブラッド・ダイヤモンド」~ (サナダ虫 ~解体中~)
エドワード・ズウィック監督作品、レオナルド・ディカプリオ主演の、 映画 「ブラッド・ダイヤモンド」を観た。 曰く付きのダイヤをめぐって起きる社会派ドラマ。 感想。 ?歯の中に、もう一つくらいダイヤ隠せそうだよ。 ?ソロモン、よく場所を覚えていたなぁ。 ...
ブラッド・ダイヤモンド (5125年映画の旅)
武器やダイヤモンドの密輸売買を生業とするダニーは、一時的に拘束された留置所でソロモンという男が幻のピンクダイヤを発見したという情報を入手する。それに目を付けたダニーはソロモンと接触するが、彼はダイヤを渡す条件として、生き別れた家族と再開させるよう求...
ブラッド・ダイヤモンド 試写会 (ビター☆チョコ)
1999年、内戦が続くシエラレオネ。反政府テロ組織RUFは、村の働き盛りの男を拉致しダイヤモンド鉱山で強制採掘させた。男の子は拉致されたあと、少年兵としてRUFに強制的に加えられた。そうして採掘されたダイヤモンドは密輸され、その膨大な金額はURFの活動資金と...
ブラッドダイヤモンド (迷宮映画館)
コレで解決ではないということを、我々はよーく知るべきだ。
ブラッド・ダイヤモンド (まぁず、なにやってんだか)
映画の日の2本目は「ブラッド・ダイヤモンド」鑑賞です。 公開からだいぶ経ちますが、こちらも映画の日だけあって、半分以上の席が埋まっていました。 この映画のディカプリオ、かっこいいかも。 ちょっとワルで頭もよい。でも体力なし(本人も劇中、煙草をやめなき...
ブラッド・ダイヤモンド (しーの映画たわごと)
ちょっと太った?と思ってしまったレオ。ヒゲ面も最近は多いし、印象が変わりつつあるな。ジェニファー・コネリーはやっぱり少女時代限定だね。大人になってから彼女にはどうも魅力を感じられない。個人的な趣味の問題だろうけど。監督がラスト サムライのエドワード・ズ...
ブラッド・ダイヤモンド (とりあえず、コメントです)
予想以上にハードで、考えさせられる作品でした。 1990年代、アメリカでは大統領が不倫問題で騒ぎになっていた頃、 ギニアとリベリアの間にあるアフリカ西海岸の国シエラレオネ共和国では 政府軍と反政府軍RUFの間で内戦が勃発していた。 RUFは豊富な武器により次々と...
ブラッド・ダイヤモンド☆[自由][家族][真実]──彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た。 (☆お気楽♪電影生活☆)
10日、レディースDにて鑑賞・・・1本目♪
ブラッド・ダイヤモンド(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
レオナルド・ディカプリオがコレでアカデミー賞ノミネートされたんだもん。 ゼッタイにはずせないわっ! と、鼻息荒く観てきました~♪ 「ブラッド・ダイヤモンド」 ( → 公式HP  ) 出演:レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャ...
『ブラッド・ダイヤモンド』 (ふつうの生活 ふつうのパラダイス)
ディカプリオが主演じゃあんまり期待できないけど、とりあえず話題作だしと、思ってみたんですけど。意外と面白かったです。監督の解説つきなので、それも見てたら、合計4時間もとられてしまってちょっと痛かったですけど。ディカプリオは役作りにかなりいろいろ頑張って....
ブラッド・ダイヤモンド (UkiUkiれいんぼーデイ)
JUGEMテーマ:映画 2006年4月7日 劇場公開作品 2006年9月7日 DVDリリース これだけはきっぱり言えるんですが・・・・・・ 私、ダイヤはもちろん宝石&毛皮 全く興味がなぁぁぁぁ~い!!! なので旦那からは「えぇ嫁やぁ~♪」と言わ...
「ブラッド・ダイヤモンド」 (雑板屋)
乾いた大地と血が交じり合う瞬間に・・・興奮の鳥肌! 少年兵らも奮闘する銃撃戦が、まるで自分に向けての低視線の接近戦のように感じられて・・・。 作品自体が真実を伝えようとするジャーナリズム魂が端々に感じられたので、非常に好感が持てた。 家族と平和を愛し...
ブラッド・ダイヤモンド ~DVDにて~ (三日月のしっぽ。)
  ブラッド・ダイヤモンド・・・評価  4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1...
レオナルド・ディカプリオ「ブラッド・ダイヤモンド」 (のほほん映画鑑賞)
婚約指輪は給料3ヶ月分が目安です。さて、そのダイヤ、大丈夫? ダイヤを買う時は、5つのCをお確かめください。 アフリカ、シエラレオネ共和国でダイヤの密輸で稼いでいたダニー(ディカプリオ)。 入った刑務所で巨大ピンクダイヤの情報を得た彼は、それを隠している...
ブラッド・ダイヤモンド (映画大好きだった^^まとめ)
1 : 名無シネマ@上映中 : 2007/05/17(木) 14:45:18 ID:2kVbCsuVダイヤの価値を決める”4つのC”色(color) カット(cut) 透明度(clarity) カラット(carat)しかし、実は5つめのCが存在することをあなたは知る ...